Blog

SANCTUARY公式ブログ "Engineering&Passion"

フォーミュラーパッケージを造ろう ♪ その2

皆さんまたまたご無沙汰をしております・・。すっかり3~4日に一度更新が身に付いてしまった

中村です・・。あぁ マメに更新せにゃなぁ~・・と思いつつ、中々出来ないのが現実です・・(涙)

本来の通常業務が忙しいと、実際ムリありますわ~・・ブログじゃメシ食えないしねぇ・・(笑)。

現在作業中のRCMー168 RCM-173 RCM-176 RCM-181 RCM-182等々

ブログでご紹介したい車両がイッパイあるのですが、どーにも手が回らず出来てません・・(泣)

RCM-168のT・Yさんっ・・ RCM-173のS・Hさんっ・・ 他にもブログを楽しみにされてる

皆さんには退屈?かも知れませんが、順繰りやって行きますので、もう少しお待ち下さいね・・♪

CIMG3560.JPG

さて今回は、RCM-184 フォーミュラーパッケージ リメイク車の第2回目で御座います・・。

 CIMG3562.JPG

前回、分解を始めたこの車両・・もともと13年も前に製作したマシンなだけに、粗もあります!

ご覧の様にフレーム補強を入れてるのですが、何だかこうして改めて見ると・・うむうぅ~・・・

自分達でやったにもかかわらず、イマイチですなぁ・・(汗)。何だか少し恥ずかしい?(笑)・・。

CIMG3563.JPG

インナーフェンダーもステンレス製でした・・。 うっかりすると、ハジっこで手ぇ切りそう(笑)・・。

この辺も今回良い機会なので、アルミで新規に造り直そうか?と悩んでおります・・。(ふぅ・・)

CIMG3564.JPG

13年前のヘッドライト・リム・・かなり錆びてヤレていますわ・・。これも塗り直ししましょう!・・。

CIMG3565.JPG

ハーネスのカプラーが、やたらアチコチで腐食してました・・。いやぁ、こりゃ~交換したいわ!

旧くなったNinjaにありがちな症状ですね・・。今回リメイクを施す事にして良かったです!♪

CIMG3568.JPG

当然メインハーネスも硬化しかかってます・・。もぉ~全部引っこぬいちゃいますよーっ!(笑)。

 CIMG3569.JPG

フーフー言ってやってたら、クロが見かねて手伝いに来ました・・。とってもありがたいんですが

気のせいか?クロもフーフー言ってます(笑)・・。「クロぉ~手伝ってくれるのは嬉しいんだけど

お前大丈夫かぁ?・・」 「あ・・は・はい・・多分・・」 連日続く作業量に相当ツカれてるみたい・・。

最近藤本もバテてるし、中村チーム、非常にまずい展開です・・。この手のしわよせは、最後に

必ず中村んトコ来るんですわ・・まぁクロと藤本は良くやってくれてるんで、文句言えませんが・・

 CIMG3583.JPG

安心してくれクロっ!オレもこれもんだからっ!(笑)・・これからスイングアーム・スタビ加工を

4台連続で仕上げなくてはなりません! もちろんこのRCM-184分も入っております・・。

その内の一台分は、中村の愛機 RCM-001 Z1‐Rの分なんですが、この忙しい非常時に

「自分のやってる場合じゃないだろーっ!」っと言われるのを覚悟で、やる事にしました・・(涙)

さすがにちっとも進まないんで、若干あせっております・・(笑)。ロードライダー誌の連載覧にも

隔月連載?みたいな書かれ方してるし・・(笑) いやっ!・・笑いごとじゃあないですなっ! 

年内中には何とか、基本的なシャシー廻りだけでも完成させんとっ!・・。そんな訳で今後は、

RCM-001・RCMー168・RCM-173・RCM-176・RCM-181・RCM-182 そして

このRCM-184 の7台同時進行で行きますよーっ!。   (どうか皆さんお許し下さい・・)

 

ZEP750で"RCM" その3

皆さんご無沙汰をしております・・。ここ数日、全然ブログを更新してなかった中村です・・(笑)。

いやぁ~、ウチのグループ店・店長達には、さんざマメに更新しろよっ!なんて、つね日頃から

言っていただけに、面目ないです!・・(笑)。店長☆の復帰を皮切りに、ブログをさぼったので

この数日間とても楽でした!♪(笑)。これからまたマジメにやるので、よろしくお願いしますね!  

話しは変わりますが、先日の台風には参りました・・(汗)。風が強かったので、ヤバイかな?と

思ったのですが案の定・・・停電ですっ!全停電っ!しかも隣近所はぜんっぜん平気っ!(笑)

 CIMG3550.JPG

昼は大丈夫なんですが、夜はまるでダメ!(笑)。マジでそこらじゅう、ナンも見えません!(笑)

工場も昼間から真っ暗だし、電話・FAXと言った通信機器の類はもちろん、当然PCもダメ!。

CIMG3556.JPG

さすがに困り果て、取り合えず通信機器だけでも復旧させよう!と、発電機をレンタルです・・。

 CIMG3549.JPG

電気スタンドがあったので、灯かりを付けたら、みんな「わぁ~っ!♪ 」とか言ってました(笑)・・

あけて翌日、無事復旧したのですが、昨日 埼玉からお見えになり、Z‐1のオーダーメイド式

RCM を新規ご注文して行かれた、Nさんや、来週NINJAのスポパケを、ご注文しに来られる

Fさんなんかが、メールなんかをしてくれてたみたいで、繋がらずにご迷惑おかけしました(謝)

他にもお問い合わせを頂いてた皆さん、ご心配かけました、今はもう大丈夫ですからね~!。

そんな訳で、いつもの日常に戻ったサンクチュアリー本店!・・RCM ZEP750の続きです!

 CIMG3356.JPG

フレーム補強の為に召喚された藤本・・その特殊能力を使って、サクサク進めております(笑)

 CIMG3363.JPG-2

どうやらこの辺りにも補強を入れるみたい・・さすがわざわざ召喚されただけありますな・・(笑)

CIMG3343.JPG

実に冷静沈着・・淡々とマイペースでありながらも、作業が早いっ!・・。男前ですなぁ・・(笑)。

 CIMG3362.JPG

1.6ミリ厚SS400プレートを、専用の押し型でガセット形状に成形し、もなか合わせで溶接。

Z系フレーム補強でもおなじみの補強材が出来ました!。パイプや平板の様な補強材と比べ、

軽量であるにもかかわらず強い!と言う、イイとこ取りなのが、このガセットでの補強材です・・

CIMG3368.JPG

溶接するポイントが密閉されたフレームパイプなので、予め圧抜き用の穴を開けときます・・。

まるで”お茶の子さいさい”と言わんがばかりに、ためらい無く順調に作業が進んでいます・・。

 CIMG3364.JPG

本溶接中・・。おそろしく冷静です・・。非の打ち所がない進行で、順調そのものです・・。 

 CIMG3510.JPG-1

でも佐川が来てしまった様です・・。聞けばまだ、送り状を書いてなかったみたいで・・(汗)。 

 CIMG3413.JPG

佐川のドライバーさんに待ってもらい、フレームを梱包中・・。急にカッコ悪くなりました・・(笑)

この後、RCM-181 のフレームは、おなじみ西村さんの、ダイヤモンドコートに出されます。

戻ってきたら、スイングアームを用意しスタビを付けてと、言う具合なんですが、たぶん藤本は

中村にやってくれと頼んで来るでしょう(笑)・・。だから次は中村の出番です!・・。 (ふぅ・・)

 

業務連絡?です・・。

昨日はほんとに忙しかったです・・。予め「この日行きます!」みたいな、お客さんもいたので

来店者が多いだろうと予想はしてたのですが、突然来られたお客さんも、結構たくさんおられ、

結局一日中ドタバタ!(疲)・・。ヒマな日がないと、作業ってハカどらないんですねぇ・・(笑)。

それにしても皆さん、ブログをよく見て頂いてる事にビックリしました!店長☆ブログはもちろん

中村ブログも結構見てくれているみたいで、感動しましたよっ!♪  昨日は皆さんから挙って、

「ブログ毎日見てる」と言われ、少々臆しております・・(笑)。そーいえば、中村さんと☆さんの

ブログを見て、それでここに来たんです!位の事言った人、昨日いたなぁ!(笑)。何かマジで

そんな事言われちゃうと、ますます更新しなくちゃ、ならないじゃないですかぁ~!(笑)・・。

結構コレって大変なんスよ~・・(泣)。 まぁ店長☆が不在の間だけでも、毎日更新しよう!と

挑戦しましたが、とても、とても!・・。 まったく、「☆よくやるわぁ~・・」って感じですよ(笑)・・。

 で、もって、つかれはてた今の心境は・・・

 CIMG3527.JPG

      こんな感じ・・。

 

ちなみにウチのメカ連中は、先週~今週にかけ、連続で売れてしまった4台の RCM を想い

 CIMG3528.JPG

 こんな感じになってます・・(笑)。  まぁ、休憩時間だからいいんだけどさ・・(汗)。

え~取り合えず、前おきはこの位に、中村は明日20日~21日の2日間、お休みを頂きます。

21日(水)からは、一応店長☆が復帰して来る予定ですが、何分にも静養が必要でしょうから

皆さんお静かに(笑)・・。時々お菓子とかラーメンとか食べてたら、注意して下さいねっ!(笑)

そんな訳で2日間留守となります。今現在作業進行中のお客さま、ならびにお問い合わせや、

打ち合わせ中のお客さまには、不在によるご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願い致します。

 

                    サンクチュアリー 中村 博行

 

今日のサンクチュアリー本店

ここ2~3週間、なぜか?異常な忙しさが続いております、東京本店・・。先週から店長の☆が

病欠した事もあり、その忙しさはピーク?に達っしつつあります・・。中村も毎日仕事から帰って

一杯やって、ドロの様に眠ってます(笑)・・何が忙しいのか?って、連日お客さん達がイッパイ

やって来て、切れないんです!(ホントです・・)。何なんでしょうねぇ~?・・夏暑すぎた?(笑)

ど~してこんなに極端なんでしょうか!(笑)・・。 つい先日も、まだフレームしか出来ていない

RCM-176 クラフトマンシップ Z‐1が、売約済みとなってしまい、すごく焦ってます・・(汗)。

CIMG3493.JPG

でもって、18日の日曜日・・ 店長☆にかわり、今日のサンクチュアリー東京本店編です・・。

朝からすっごく・・ヤな予感がします・・(笑)。 むぅぅ・・今日もたくさん人が来たらどうしよう・・。

いい歳して、朝からドキドキしてます・・(笑)。今日もまた、工場に行けなかったらどうしよう・・。

 CIMG3492.JPG

開店後間もなく・・ RCM-169 Z‐1のNさんが、オイル交換その他作業でご来店・・。

 CIMG3498.JPG

そうこうしてたら昔なじみのお客?(笑)、Oさんがご来店!・・。実はこのOさん、初期の頃の

RCMを手に入れた!と言う事で、フレームのリメイクをしたいと、ウチに持ち込んでいました。

ずいぶん前から中村とは面識があり、筑波サーキットなんかで会うと、「ちわー!♪ 」みたいな

軽い関係?(笑)でしたが、少し前に偶然、初期のRCMを、知り合いから手に入れたとの事!

何と!シリアルナンバーRCM-008!。 みんな思わず 「すげぇーっ!ゼロゼロ台~っ!」

みたいな反応になってます!(笑)・・いやぁ~確かに、ゼロゼロ台に会うのは久々ですわっ!

CIMG3497.JPG

まぁ~ゼロゼロ台と言ってもねぇ・・極々初期の頃のRCMでは、まだ荒っぽい事もやっており、

時間も大分たった事だし、ここは今現在のクオリティーをっ!と言う訳でフレームからリメイクを

施す事になったのですが、Oさん請求書を見るなり早速、「たけぇなー!」の一言です(笑)・・。

だ・か・ら!Oさん確かに正真正銘 RCMとは言え、どっかで買って来たやつでしょーっ!(笑) 

それでもOさんだから、オマケしてんです!(笑)・・ もぉ~昔の客は失礼ですなっ・・(笑)。

ブログを見てる方々に誤解されたくないので言っときますが、けして高くないですからね(笑)。

 CIMG3499.JPG

Oさ~ん!新生 RCM-008 組み上がったら、ゼヒ! RCMミーティング来て下さいね~!

中村も今必死で(笑) 我が愛機 RCM-001 復活させてますから、貴重なゼロゼロ台同士

一緒に走りましょう! まぁ~だ RCMミーティングまで時間あるし、フッ、大丈夫でしょ!♪ ・・

 CIMG3495.JPG

こちらは、Z750DのOさん! 頼んでいた外装が塗りあがって来たので、早速チエックです! 

「でもよく外装来てるのわかったねぇ・・?」って聞いたら、「いや~全然っ!知らなかったよ!」

との事・・。むむぅ~ どうやら藤本、連絡を入れてた訳じゃないようです・・。藤本に追求すると

「すんません、忙しくって・・」 ・・ どうやら彼は、ま~た耳を引っぱられたいみたいですな・・(笑)

CIMG3500.JPG

RCM-169 Z‐1の作業が終わった様です・・。 Nさん何回目の納車でしょうかね?(笑)。

NさんはこのRCMー169を、すごく気に入ってくれていて、いつもキレイに乗ってくれてます ♪

店長☆の事も心配してくれてました・・。まぁ☆もあー見えて、結構ストレスありますから・・(笑)

CIMG3503.JPG

こちらはMK-Ⅱ男澤さんとその仲間たち・・。ホントは、店長☆をたずねて来られたのですが、

遥々遠方よりお見えになって来れたので、代理で中村が、お話しさせて頂く予定でしたが・・

急遽クロメカがお話させて頂く事に! いやぁ~全日本帰りのクロは、一味違いますねぇ(笑)。

CIMG3501.JPG

中村はその頃、Aさんとお話し中!・・こちらのAさんは、現在すでにNINJAを所有されており

そのマシンをベースに、スポパケ・TYPE-Rにするか?Fパケにするか?で、検討中!・・。

まずは見積もりをお渡し、スポパケ・TYPE-Rにする事は決定!。後は予算次第でFパケ化!

AさんのNINJAが、Fパケになったら、今始めたばっかりの、Fパケ・リメイク車とかぶって、

2台同時進行になる!・・と、その事をクロと藤本に伝えたら、口聞いてくれませんでした(笑)。

 CIMG3504.JPG

戻ってこちら、男澤さんとその仲間・・。どうやらMK-Ⅱ RCM化計画を話してる様ですが?・・

何やら、予算の話しばっかししております(笑)・・。楽しそうなんでいいんですけどね(笑)・・。

む~・・中村としては、そろそろメシを食いたいんですが、中々タイミングがつかめません・・。

CIMG3505.JPG

気が付けば、RCM-100 Z1-Rを製作中のN氏が、笹賀工場長と打ち合わせしてました・・

何故か?RCM-155の前で話し込んでます・・(笑) J・Iさん、ブログにチラ出ですよっ!(笑)

それにしても、RCM-100はいつ完成するのか・・?たぶんもの凄く、凝ったマシンになるの

は間違いないでしょう!・・。う~ん 中村の001号機の方が、早いかも知れませんヨッ!(笑)

CIMG3506.JPG

一方こちらは、男澤グループ!・・今度は外に出て、ま~だ何やら話しをしてますねぇ(笑)・・。 

あぁ~っクローっ!オレもう、メシ行っていいかねーっ!(笑)・・。(もはやヤル気ゼロです・・。)

 CIMG3511.JPG

夜です・・・。まだお客さんが御来店して来ます・・。うぅ・・結局予想通り、工場に行けずじまいの

一日でした・・。本日ご来店頂いたお客様、この場でご紹介できなかった、何人かの皆さん!

写真撮れず申し訳ありませんでした・・(いや~大変でした・・笑)。今回は、店長☆ブログ風を

真似てみたのですが、あいつ、かなりキツいブログやってんなぁ~って感じです・・(笑)。

もう中村はツカれましたので、これで終わりっ!(笑)  テキトーですんません!(笑)・・。

 

フォーミュラーパッケージを造ろう ♪ その1

皆さんこんにちは!東京本店・中村です・・。店長☆不在の為、ここ数日バタバタしております。

何が大変かって、事務所と工場の往復の毎日!・・気ぜわしいったらありゃしないです!(笑)

☆からの要望もあった為、あえて公表させて頂きますが、実は☆・・脳梗塞で入院しました!

脳梗塞と言っても、大事に至る前に気が付いた為、今回は薬で治療するだけらしく、皆さん

そんなに心配なさらないで下さいとの事です・・。まぁ、こんな時に言うのもナンですが、中村は

☆の食事をよ~く知ってるんですけど、油大好き!お菓子大好き!カップめん大好き!と来て

更に、パーキングエリアの食べ物大好き!ですから(笑)・・。まぁ、これから本人も気をつける

事でしょう!。(と言いつつ、中村も☆が大好きなモノ、嫌いじゃないんで、気を付けますが・・)

CIMG0718.JPG-1

ちなみに☆は本日無事に退院・・。しばらく自宅療養して、21日から出勤して来るとの事です。

☆が担当しているお客様には、ご迷惑おかけしておりますが、この様な状況ですので、どうか

ご理解下さい・・。 あんまりセカすと、あの性格なので、ここは一つご協力下さいねっ!(笑)。

 CIMG3444.JPG

さてこちらの車両・・。もうかれこれ13年以上も前に、サンクチュアリーで造られた、NINJAの

カスタム・コンプリートマシン・・。未だ、RCMのシステムが立ち上がっていない頃の車両で、

今改めて見ると、当時のセンスや仕上げの技術に、思わず未熟さを感じてしまいました。(汗)

 CIMG3445.JPG

数年後、諸事情あってウチで買取させて頂き、若干のリメイクを施して、次のオーナーさんに

買って頂いた車両なのですが、これまた訳あって手放される事に・・。そんなイキサツを経由し

再び戻って来たこの車両ですが、良い機会なので、今現在最新のサンクチュアリーのセンスと

技術を用いて、「思い切って大掛かりなリメイクを施しちゃおう!」って事になった訳です・・。

 CIMG3489.JPG

で、「施しちゃおー!」って言ったモノの、え~ダレやんのよ?・・みたいな空気が流れてしまい

結局は中村を筆頭に、まずはクロと大地の二人を、チームメンバーに巻き込む事に(笑)・・。

この車両を最新仕様にリメイクすると言うのなら、ここは、RCM・フォーミュラーパッケージで

行こう!と全員一致で決まり!。フォーミュラーパッケージは久々ですから、少し楽しみです。♪

 CIMG3446.JPG

先頭バッターは大地! 段取り上、外装のペイントを先に出しておこう!と判断致しました!

外装部品をはずし、改めて細部を見るとこの車両・・中村はもう何年もさわっていなかったので

わからなかったのですが、いわゆる経年変化による劣化などが、かなり見て取れます・・。 

 CIMG3447.JPG

エンジンはGPZ1100のユニットに換装済み・・。でも少し外観にヤレ?が見えますねぇ・・。

距離もそこそこ重ねた感があるし、むぅ~・・こりゃあ一通り、手を入れにゃ~ならんかもっ!。 

CIMG3448.JPG

電装系なんかもチェックし、劣化が著しければ交換も考えます・・。埃をかぶってるだけだと

いいんですが、最初に製作してから大分時間経ってるし、簡単には行かんでしょうね・・(泣)。

CIMG3485.JPG

大地がサクサクと分解してたので、「ちょっと待ったー!」とばかりに、ここでコンプレッションの 

測定をさせておく事にしました・・。カワサキのサイドカムチェーン系エンジンは、クランクや

コンロッド大端部ベアリングに、進んだ消耗があると、微妙にエンジンの調子崩してますから、

最初にデーターをきちんと取っとく事にします・・。インテークバルブの消耗も早いですしね~。

CIMG3486.JPG

まぁ、メタル焼きつき?って状態はないでしょうけど・・全体的に測定値は低いですねぇ・・。 

 CIMG3488.JPG

そこそこ距離も走ってるし、バルブフェイスとシートリングのあたりも、広がってあまいかも?・・

まぁ対策材質のバルブだろうし、バルブクリアランスがゼロ以下って事はないと思いますが・・

あーでもない!こーでもない!と大地と共に、リクツをこねております(笑)・・。いずれにしても

この車両、かなり作業量は重いと判断しました・・。あぁ・・毎日毎日、重作業ばかりの日々で

目が回って来てるのに、やれるかなぁ?・・と、思わず弱音はきそう(笑)・・。今回大掛かりな

リメイクを施され、新生するこの車両。RCMクラフトマンシップとして完成後は販売予定です。

シリアルナンバーも新たに、RCM-184 として登録しました!♪ 前途多難ではありますが、

今後の展開をお楽しみにっ! 

 

RCM‐168 その9 (もう一丁です!)

先日、九州はオートポリス・サーキットから帰って来たクロメカに、何やら心境の変化が・・?。

CIMG3439.JPG

「あぁ・・英語が・・」などと、ブツブツつぶやいております・・。今大会はアジア選手権ロードGPも

併催されており、沢山のアジア系チーム達が来ていたとの事。今回クロがサポートメカをした

宇井陽一選手は、現在アジア圏のヤマハチームを引率する、インストラクターを務めており、

そのせいで宇井選手のもとに、アジアチームのスタッフ達が、沢山集まってしまったのですが、

何でも宇井選手を始め、みんな英語ペッラペラ!だったらしく、一人話せないクロが、だいぶ

肩身の狭い思いをしたそう(笑)・・。クロには悪いけど、思わず笑ってしまいましたよ!(笑)。

なぜなら中村も英語ダメで、いつもイタリアO・Zの連中と話す時、肩身が狭いからです!(泣)

クロっ!一緒に英語べんきょーしよーなっ!(笑)。スピードラー何とかっての買うかっ!(笑)

最近グローバル化路線の中村とクロでした・・(哀)  RCM-168 その9 始まりですっ!

 CIMG3438.JPG

足回り全般が順調に進んだT・Yさんの、RCM-168 いろは!・・。後はブレーキホースと

クラッチホースを製作し取り回せば、足回りセクションは全て終了と言うトコロまで来ました!♪

CIMG3312.JPG

これはサンクチュアリーメカ・ブランド製のパーツ。リアマスターシリンダー・リザーバータンクを

固定するステーKITです・・。KZ系用のみの設定なんですが、リザーバータンクをボルトオンで

取り付けられる中々の便利モノ!♪ こう言った部品を一つ一つ単品製作してると、大変だし、

何よりコストにも反映しちゃうから、量産品の便利モノがあると、すごく助かっちゃいますねっ!

 CIMG3427.JPG

取り付けるとこんな感じ・・。見えずらくてわからないかも知れませんが、バッテリーケースの

固定ボルト部を、一箇所使って取り付けてます・・。エアー抜きなどの整備性も良好ですよ!♪

 CIMG3428.JPG

オイルクーラーKITを取り付けしてて、ふと手が止まってしまいました・・。むうぅ~・・どうしても

このKITのクーラーホース取り回し方が、気にいらない・・。一端こーゆうのが気になり出すと、

イライライライライラ(笑)・・ あああぁ~っもぉーっ!なんかダサいなーっ!(笑)ってな感じで

もう今晩すっきり眠れなくなるんですよぉ~(笑)。てな訳でホース丸々造り直しちゃいますわ!

 CIMG3429.JPG

でもって、こちらがやり直したホースワークです!きれいに纏まりましたっ。♪ 2本のホースを

両方共交換してますので、KITに付属されていた新品ホースは、余ってしまいましたけどね・・

まぁでもこれですっきり!(笑) 同じ機能なら、見た目が良い方がイイと中村は思いますよ!♪

 CIMG3430.JPG

上から見たトコです・・。シリンダーやヘッドとのクリアランスも、絶妙な隙間にしてあります・・。

「別にそのまま付ければ、イ~じゃん!そんなに変わらんでしょ~!」って思われるでしょうが

どぉ~しても気になる場合ってあるんです・・。前にも書きましたが、これで今晩も一杯やって、

気掛かりな事なくグッスリ眠れますよ!(笑)。 RCMを造るとは、こう言うモノなんです!(笑)

CIMG3313.JPG

ぼちぼち電装系も仕上げて行きましょう・・。RCM-168では、ASウオタニを採用しました。

右にあるのがこれまた優れモノ!♪ 先ほど同様サンクチュアリーメカ・ブランド製のアイテム 

SP‐Ⅱ・CTユニットマウントKITです! ユニットをボルトオンで車体に固定できる便利モノ!

いつも言っておりますが、この手の部品を、両面テープやタイラップの類で固定するのだけは

避けたい!・・せっかくのスペシャルアイテムなんだから、取り付け方にも気を配りたいです。

CIMG3437.JPG

専用のマウントできちんと収納してあげれば、きれいなだけじゃなく、整備性も良くなりますし、

もちろんラバーマウント式で振動対策済み!電装部品はナーバスだから気を使ってますわ!

CIMG3436.JPG

残す電装系は、ウインカーとメーター&ヘッドライト廻りのみ・・。で、そのメーターなんですが

このRCM-168も例によって、レーサーレプリカ車両のメーターを、純正流用するのですが、 

ちょいとオリジナルアレンジがあり、今現在それが出来上がって来るのを、待っている状態。

その為しばらくの間、作業はスローダウンとなります・・。T・Yさん!外装ペイントとメーターが

出来上がって来るまで、しばしお待ち下さいねっ! 

 

RCM‐168 その8 (足回り順調です♪)

店長☆ブログを、いつも楽しみにして頂いてる皆さん! ここ数日「更新してないなぁ・・?」と

思われてるでしょう!?・・。ハイ!実は先週10日の土曜日から、出勤して来ておりません!

「エッ!?」・・なんて思わないで下さいね・・(汗)。土~日は、九州はオートポリスサーキットに

わざわざ自らの休みを取り、クロを追っかけ!(笑)。その後、体調を崩して今日もお休み・・。

どうやら今週末位から、何とか出て来れそう?的な感じなので、もう少しお待ち下さいね!・・

間違っても「☆さん、何か悩んでんスか?・・」的な、そっちじゃありませんからご安心を!(笑)

多分出勤して来たらブログネタの山で、さぞかし大変な事でしょう!(笑)・・ヤレヤレです(笑)

 CIMG3349.JPG

さてこの所、急ピッチな進行著しいT・Yさんの、RCM-168・・。フロントブレーキキャリパーに

ブレンボ製キャスト4ポットを使います・・。このまま使うと、”ちまたにあふれる皆さんと一緒!”

みたいな仕様になってしまうので(笑)、例によって、ちよっぴりアレンジを加える事にします。♪

CIMG3351.JPG

まずは分解です・・。新品のキャリパーなのに、ためらい無くサクサク分解しちゃいます!(笑)。

 CIMG3352.JPG

きれいさっぱり分解されました・・。この後ブラストで下地処理し、アルマイト処理に出されます

 CIMG3424.JPG

で、3日後・・。アルマイト処理から上がって来ました・・。電解ブラック・アルマイトですよ!♪

 CIMG3234.JPG

組み付ける前にボルトを用意しておきます。ボルト頭を旋盤で、テーパー形状に加工します。

 CIMG3425.JPG

キャリパーを組み付ける祭、必ずピストンとシールを馴染ませる為の、揉み出しを施します。

新品とは言え、この工程を施しておくだけで、かなりブレーキのタッチが良くなりますからね!♪

ブレーキキャリパーひとつ付けるのにも、ボルトの加工やら揉み出し工程やらで、案外時間が

かかります・・。RCMの魅力は、たいがいこう言った細部に宿ってる事が多いんですよねぇ・・。

 CIMG3236.JPG

ところが更にまだあります!(笑)・・今度はキャリパーをフォークに取り付ける、ボルト加工(笑)

こちらのM10ボルトは、ワイヤーリングを早くキレイにする為の、特殊な形状に加工しました。

みんな「こんなのイイじゃんっ!」ってトコまで拘ってますから、RCMって大変なんです・・(笑)

 CIMG3426.JPG

キャリパーASSYをフロントフォークに取り付けます・・。ほほっ・・中々カッコいいですな!♪

低予算な鋳物キャリパーでも、ちょっとの工夫で、ゴージャスな演出が出来るモノなんですね。

後はブレーキホースを機能的でかつ、美しくはわせれば、RCMのブレーキ廻りになりますよ!

CIMG3314.JPG

ドライブチェーンも付けましょう・・。チェーンはエヌマの530・3D!これカッコいいですよね!♪

値段はちょっと高いけど、リッタークラスのカスタムバイクでは、とにかくチェーン廻りの消耗が

早いので、530サイズのハイ・グレード物を使うのが一番いいですよ!。動力伝達系部品を

致し方ない理由から、520のシールレス・チェーンなんかにすると、あんまり走らない人は別に

いいんだけど、ラフな操作やロングに出る人達なんかは、やたら早期消耗してっちゃう・・(泣)

CIMG3406.JPG

先日、某チェーンメーカーの方とも話したんだけど、530から520にサイズダウンするだけで

30%近く消耗が早くなるとの事・・。当然パワーロスもあるし、やっぱり530の方が安心です。

チェーン交換になると、前後スプロケも交換になるから、不経済ったらありゃしないしね!(笑)

そんな訳で、530シール入りチェーン・・付きました!♪  これでリア廻りも大よそ完成です・・。

T・Yさ~んっ!こんな感じで順調に進んでおりますから、ご安心くださいねっ!

 

 PS  油温計のサイズφ56でした!防水タイプがイイと思います。こっちでも探しますね!

 

ZEP750で"RCM" その2

今回製作される”RCM-181”は、サンクチュアリーでは初となる、ZEP750でのRCM!。

それと同時に、ナイトロ・レーシング製の、新型手曲げチタンマフラーの開発も進んでおり、

RCM-181に取り付けて写真撮りする予定・・。各種撮影終了後はもちろん、RCMデモ車両

クラフトマンシップとして販売致しますので、興味ある方はゼヒ!ご覧になって下さいね!♪

CIMG3259.JPG

前回までの作業で、とりあえず単体になったフレーム・・。RCMとしての全体のフォルムは

おおよそ決まっており、前後17インチワイドホイールを前提とした仕様のシャシーとなります。

ただフロントフォークを、OHLINSφ43正立フォークに変更予定で、それに伴い上下ステムも

SCULPTURE製となる為、フロント廻りの剛性UPに合わせて、フレーム補強を追加する事に

なりました・・。早速担当のツバサメカと、補強材製作の段取りに入ろうと思ったのですが・・・。

CIMG3342.JPG

ツバサ挫折しております・・(笑)。やれやれ・・何やってんでしょうかねぇ~?・・聞けば何でも、

連日他のフレーム加工モノや、作業に追われ、全然手ぇ付けられそうもない状態だそう?・・。

「何だよツバサぁ・・お前シャシーから入って技術上げたいんだろー?・・ガンバれよなぁ~・・」

とは言ったものの、毎日挫折?(笑)してるみたいで、ちょっとさわりにくい感じ?(笑)です・・。

 CIMG3348.JPG

やむをえん!カードをドローっ!  オレはツバサメカを生贄に、新たなモンスターを召喚っ! 

 CIMG3345.JPG

「藤本召喚っ!」  つ・強そぉ~っ・・(笑) この瞬間、藤本の特殊能力発動っ!(笑)

CIMG3355.JPG

   ギャリリリーンっ・・・ガガガガガーっ!・・・ 

CIMG3344.JPG

 ・・・・・・・・。 何だかカッコいい?(笑)・・ 昼間の藤本!働く藤本は光ってます!(笑)・・。

 CIMG3407.JPG

その働きっぷりにツバサメカも、うっとりしております(笑)・・。さすが藤本、男前です!(笑)・・。

 CIMG3411.JPG

え~・・冗談はさておき・・大径フォーク&削り出しジュラルミン・ステムにより、高剛性化される

フロント廻りに合わせて、ステムヘッドパイプ周辺に、ガセット材による補強が施されます・・。

CIMG3412.JPG

こんな感じです。 専用の型を用いて1.6ミリ厚のSS400プレートから、ガセット材を押し抜き

フレーム形状に合わせて成形、溶接しました・・。延べ4箇所のガセット補強で御座います・・。♪

ZEP750でのフレーム補強は初めての試みですが、これまでZ系やNINJA・カタナと言った

車両で培って来た、フレーム補強ノウハウはかなり応用利きますね・・。実際補強材なんかも

新規に型おこしする必要なく、流用が出来たので助かりました! さすが藤本!順調です(笑)

CIMG3408.JPG

「社長おっ、藤本さん、さすがっスねぇ~」 「あぁ・・すごい男だろ、藤本は・・」 「感服っス!」

聞こえてるかぁ?藤本ぉ~、ツバサがお前サイコーだってさ!・・うぅ・・よかったよなぁ藤本ぉ・・

「社長っ!オレこれからも藤本さんを応援し続けますよっ!」 「あぁ・・そうしてやってくれっ!」

ガンバレ藤本っ! 負けるな藤本お~っ!。     ジジジジーっ・・(注)溶接音です・・

 

RCM‐168 その7(だいぶ出来上がって来ましたよ!)

2日ほど前からクロが、九州オートポリスサーキットに、全日本ロードレース選手権の、サポート

メカニックとして出張しており、更に今日~明日の2日間、店長の☆も、それを追っかけて(笑)

いない為、お店が大変手薄な状態?になっております。クロは世界選手権でも活躍した、あの

宇井陽一選手のサポートメカニックとして、4日間戦って来ます・・。いずれやって来るであろう

その時?に備えるべく、日本のレース最高峰の舞台を経験させておこう!と言うのが狙い!

まぁいきなり重要な作業を任せられたりする事は、まずないと思いますが、今後一年を通じて、

全日本の現場を経験して行ければ、基礎は身に付きますから収穫は大きいです・・。この先も

チョクチョクと今回の様なケースが続くと思うと、本人もお店側も大変ですが・・。ふぅ~・・(笑)

CIMG3354.JPG

さて、現在進行中のRCM-168・いろは!ですが、大変ゆっくりとしたペースではありますが

順調に作業は進んでおります・・。先日ふと気が付けば、エンジン腰上が組みあがっており、

「写真撮ったか?」と聞くと「取ってないス・・」と言うので、「な~にしとんねん!」と、コウガ店長

立入ふうに叱りました(笑)・・。やれやれ、クロも全日本前でそ-とーテンパッてたんだなぁ・・。

CIMG3357.JPG

まぁ今ウチで、一番ガッツのある奴なんで、T・Yさん、お許し下さい(笑)・・。なかなか若者って

ヤツは気が利かないみたいで(笑)・・。いきなりですが、ヘッドカバー組み付け終了っ!(笑)。

CIMG3358.JPG

オートポリスに備え、髪切ったんでしょうか?・・昭和の子供してます・・。昔は近くの池にこんな

髪型の子供がウヨウヨいたなぁ・・ ザリ!とかまっかチン!とか奴ら、よく叫んでましたよ(笑)

 CIMG3367.JPG

サンクチュアリーメカ・ブランド製の、ステンレスEXスタッドボルトを、植え込みます・・。 

 CIMG3404.JPG

とりあえずエンジン完成ですっ!後はポイントカバー内の点火系部品を組み、オイルラインを

取り回せば終わり!オールブラックの渋いエンジンですねぇ・・こーゆうの中村は好きです!♪

CIMG3273.JPG

こちらは、RCMでは最近定番となりつつある、純正部品流用のスロットル&グリップSET!

ここ数年、純正流用にあまりスポットが当たってませんでしたが、こうして改めて探してみると

普段よく使ってるカスタム部品よりも、全然カッコ良くて、機能的なモノが沢山あるもんです・・。

手元のアイテムが洗練されると、マシンの雰囲気が全く違って来るので、結構重要かも!・・

CIMG3365.JPG

ハンドルは、これまた中村お気に入りの、POSH製スーパーローバー!・・。何がイイかって、

この”低さ”がいい~んですっ!♪ 低いって聞くと、「え~!」みたいな感じに、思われる方が

多いかも?しれませんが、低いハンドルバーこそ、クロウトの証!だと思いますよっ!(笑)。

実際ウチのお客さん達で、このスーパーローバー好きな人は意外と多く、その大半がいわゆる

”走り系”の人達だったりします。「低めのハンドルで、暴れるマシンをムリヤリ押さえ込む!」

なんてトコですかね?(笑)・・。マシンに載ってる姿なんかも、カッコ良さを感じさせますわ!♪

 CIMG3288.JPG

リアホイールカラーを旋盤で製作中の藤本メカ・・。 軽圧入型の凸型カラーを造っております。

CIMG3277.JPG

でもって、出来上がったカラーがこちら! この後きちんと、アルマイト処理に出されます・・。

 CIMG3405.JPG

でもって、アルマイトから上がって来た(早っ!)ホイールカラーで、リアホイール廻りを組めば

リア廻りは、ほぼ完成! どうです?RCM-168、だいぶ出来上がって来ましたよぉ~・・♪

などと、喜んでばかりいられません・・。意外とこの辺からが、時間かかるトコなんですよねぇ・・

細かい仕上げや電気系など、むしろフレームや足回りなんかよりも、神経質で大変なんです。

RCM-168 Z1‐R 10月完成目指して、奮闘中で御座いますっ!  

  PS  T・Yさん、油温計の寸法、もうちょっと待って下さいね!今調べてますので・・♪ 

 

全店長会議 その後

2011年度下半期 全店長会議、その後です・・。

CIMG3385.JPG

会議終了後、千葉県市川市は本八幡に移動し、宴会です!久々に会うメンツでの一時です。

本社店長☆によるカンパイの音頭で開始!♪  立入の別行動っぷりが引き立ちます(笑)・・。

CIMG3397.JPG

かつては皆、同じ釜のめしを食った者同士、昔話しに華咲いております・・。会議中はマジメな

話しばかりで緊張してたんですかね?かなりしょーもない話題で、盛り上がってます(笑)・・。

 CIMG3386.JPG

滋賀コウガ店 立入利紀。 ご存知一番最初に独立した弟子です・・。まだサンクチュアリーが

西船橋にあった頃、どーしても働きたいと言って、ムリクリ入門して来た強引なやつです(笑)。

何度ダメだと断わっても、3ヶ月に一回位のペースで、「どうでっか~?空きました~」と粘られ

中村が根負けしました(笑)。カメラを向けると、イチイチ変顔で応える習性がありますが(笑)、

こう見えてもかなりのメカキチ!・・本来得意分野はエンジンでしたが、シャシーにも強いと言う

オールラウンダーで、その仕事っぷりは典型的なパワフルタイプ!。自分の人生をガンガン!

進めて行くキャラな為、中村はほとんど心配しないで済むと言う、安心できるヤツです(笑)・・。

 CIMG3388.JPG

横浜ヤマト店 川浪健司。 店をオープンしたのは2年程前ですが、中村がまだ28歳位の頃

最初の松戸の店に入門して来た、一番弟子・・。も~うカレコレ、16年も前にさかのぼる話で、

当時、川浪もまだ20代前半?・・最近ずい分太ったけど、若い頃はイケメンでしたわ!(笑)。

得意な分野は足回り全般で、やたらとシャシーパーツの寸法を把握しており、ウチの連中も

こぞって数値を川浪に訊ねたりしてた為、「お前は純正流用の申し子かーっ!」(笑)みたいな

ヤツです・・。好きなバイクは多分、Z1000J・R系で、自分のRCM造るって言ってたんですが

全然進んでないでしょう!(笑)。 まぁ中村のRCM-001の方が、先に完成するでしょうな!

CIMG3391.JPG

福島レッドイーグル店 吉田裕也。 いわゆる2期生にあたる弟子で、まだ若い方に入りますが

なかなか意思の強い一面を持っている、漢肌キャラです・・。一見、ヤサ男っぽい美形キャラに

見えるので、ギャップありますけどね(笑)・・。愛機はGSX1100Sカタナで、17インチ化して

RCMにするべくシリアルナンバーも、RCM-188番に登録してるのですが、これまた一向に

進んでおりませんな(笑)・・。仕事っぷりはいわゆるオールラウンドタイプですが、あんなバイク

こんなバイクを造りたい!と言った妄想が、いつもある様です(笑)・・。「裕也ぁ~早いトコ覚悟

決めて、17インチ・モンスターカタナ!造ってくれやー!」(笑)。 タツに抜かれんぞ~(笑)。

CIMG3390.JPG

東京ウエスト店 道岡嵩裕。 いろんなイキサツがあり、現東京ウエスト店の経営者となって 

しまったヤツです(笑)。何だかオコチャマみたいなキャラですが、サンクチュアリーグループ店

の中で唯一、株式会社登記していると言う、強モノ?(笑)です・・。オープン当初は、さほど

忙しくなかった東京ウエスト店でしたが、ここ最近はずぅーっと忙しさに追われており、社員も

3名抱えている状態・・。メカニックのタイプとしては、とにかく”新しモノ好きのこだわり屋!”

しかもムチャクチャがんこな性格!(笑)・・。もぉ~この道岡とは何度ケンカした事かっ!(笑)

自ら筑波T・O・Tに、ライダーとして参戦し、上位入賞しちゃってると言う、バイクバカ!(笑)。

ついこの前だって、バイクで骨盤おもいっきりヤッちゃってるのに、全くこりてませんから!(笑)

CIMG3398.JPG

気がつけばおもむろにカメラを取り出し、撮りっこしてました!・・。完全酔っ払ってます(笑)。

みんな日々お疲れなんですね・・。これでまた明日からガンバれるんなら、お安いモンだわ!♪

CIMG3400.JPG

次の日、吉田兄弟がやって来て、何やら部品を持って行きました・・。いわき市の原発問題は

未だ深刻みたいで、最悪な環境の中2人共よくやってます・・。ミスターバイクBGに載っていた

この2人の記事を読みましたが、前もって聞いてはいたものの、震災と原発問題の大変さを、

改めて知らされました・・。泣きたくなる程ツライ状況の基、こちらはお店を閉めるつもりなど、

更々ないので、福島方面の皆さん御安心下さいね。どうか今後ともよろしくお願い致します!。

CIMG3403.JPG

帰る様です・・。次回、2012年4月の全店長会議で、また会おうな! 「ガンバれよぉ~っ!」

全員撤収致しました・・。たまには弟子たちと過ごすのも、中々悪いもんじゃありませんね・・。♪

ハテ?・・・誰か一人足りないような気が?・・ そう!・・ス・ガ・ワ・ラ、お前だお前っ!(笑)・・。

 

      2011年度下半期 サンクチュアリーグループ全店長会議 終了です。

 

2011年度下半期・全店長会議 

9月7日水曜日 サンクチュアリーグループ全店の店長が、年2回、一同に集まって行われる

全店長会議の日です!。前回は4月に行われたので、今回は下半期の会議となります・・。

CIMG3373.JPG

お昼過ぎ・・なにやら2階・店内に、見知らぬお客さんがひとり、ウロウロしております・・。

CIMG3374.JPG

む~・・この腹には見覚えが?・・・

 CIMG3375.JPG

滋賀コウガ店・店長 立入でした! カメラを向けると、相変わらず変な顔をしますなぁ・・(汗)

今日一番乗りの立入・・想えばグループ全店の中で一番早く独立したのも、この立入でした。

中村と会うのは、昨年の鈴鹿出張以来ですから、かれこれ一年ぶり位になるでしょうか?・・。

コウガ店のトイレから、出れなくなった事を想い出しましたよ・・まったく困った弟子です(笑)・・

CIMG3370.JPG

続いて到着したのは、モトファイナル店の末本店長・・。 な~ぜ、カメラを避ける?(笑)・・。

とまぁ、冗談はさておき・・実はこの場をお借りして、末本から大事なご報告が御座います・・。

昨年の8月にオープン致しました、香川・高松のモトファイナル店なのですが、末本自身の

一身上の都合により、9月20日をもって、閉店する運びとなりました。急な展開にて驚かれる

方もいらっしゃるでしょうが、改めましてこの場をお借りし、ご報告とさせて頂きます・・。

CIMG3372.JPG

わずか一年たらずでは御座いましたが、モトファイナル店をご利用頂きました皆様に、改めて

お詫びを申し上げます・・。末本自身の身の振り方はまだ未定ですが、末本が再びバイク店を

開業する事は残念ながらありません・・。四国在住の現RCMオーナーの皆様には、しばらく

ご不便おかけ致しますが、また近い将来、サンクチュアリー四国店の再開は考えております。

バイクとカスタムをこよなく愛し、かつ高い技術力ある者が、2年~3年位先の事になるかも

知れませんが、必ずや引き継ぎ致しますので、それまでどうかお待ち下さる様、お願いします。

CIMG3381.JPG

気が付けば、他の店長達も到着し始めました・・もう少し車のおき方、何とかならんかな・・(汗)

CIMG3376.JPG

東京ウエスト店の道岡店長です! お店がえらく忙しいみたいなので大丈夫か?と聞いたら

天田・阿部・山本の3名が、留守中ガンバってくれてるので、大丈夫らしいです。(すごいな・・)

 CIMG3379.JPG

吉田兄弟が来ました! こちらは先の震災や原発問題にも負けず、ガンバっている様です!

立入が、弟のタツ(右)と会うの初めてで、早速「顔おんなじやん!」と大うけしておりました・・。

こうして並んでるのを見る分には、違いがわかるんですが、タツだけ見るとねぇ・・(笑)。 

 CIMG3380.JPG

横浜ヤマト店長・川浪と、ヨメ(笑)の登場です! こうして見ると、川浪も太りましたなぁ(笑)・・

それにしても、みんな仕事にもかかわらず、遠いところを遥々ホントにご苦労さんです!。

 CIMG3384.JPG

本社店長☆も合流し、会議開始です・・♪ 常日頃バイク三昧の毎日をすごし、どっちか?って

言えば、遊び大好き人間で不真面目かも?・・みたいな連中ですが、ここぞとばかり、マジメに

2時間!ミッチリ会議を致します・・みんな真剣?(笑)・・意外な一面もあるもんなんですねぇ・・

とここで、「あれ?なんか・・誰か一人たんなくねぇか?・・」と言う話になりました・・。ハテ?・・

「まさか、みんなちゃ~んと来てるでしょーっ!」と言う事で、再び会議続行です!・・(笑)。

会議終了後は少し早めに移動し、恒例の会食です!  その模様はまた次回!

 

RCM-155 番外編

既に先月完成しているJ・Iさんの、RCM-155・Z1000R・・。その後どうなったか?と言うと

現在最後のひと作業をしており、未だ納車には至ってません・・。車両自体は完成したモノの、

車検の取得や名義登録など、諸々の手続きにも多少時間がかかり、ようやく最後の仕上げの

ロード・セッティングを詰めてる最中です・・。(こーゆうの、結構時間かかるもんなんでスわ・・)

CIMG3302.JPG

これはステンレス・プレートで単品製作した、テンプセンサーステーとホーンステーです・・。

 CIMG3326.JPG

表面処理から仕上がって来ました・・。手前にある小さいのは、ETCのセンサーステーです。

CIMG3328.JPG

J・Iさんのリクエストで、ヨシムラのデジタルテンプメーターを追加しました・・。先程のステーの

中から一番大きいステーを用い、スピードメーターの裏側にある、ネジ部2箇所を利用して、

固定しています。もちろん振動対策で、ちゃ~んとラバーマウント固定になってますよっ!♪

 CIMG3329.JPG

こちらはホーンステー・・。ノーマルはダブルホーンで、フレームにじか付けされてるのですが、

そこには、どーしても付けたくなかったので、シングルホーンに変えてアッパーカウル内に、

収納する事にしたのです・・。ちょっとした事ですけど、気になるったら気になるんです!(笑)。

 CIMG3332.JPG

で、こんな風に付きます・・。わかりますか?・・アンダーステム前のブレーキ・スリーウェイと

共締めにしてるんですが・・・この写真クロが撮ったんですけど、へたな写真ですみません・・。

CIMG3336.JPG

ETCのユニットも車体側に取り付けました・・。サンクチュアリーメカブランド製の、ASウオタニ

SP‐Ⅱユニットマウントを流用して、シートレールにボルト・オンで固定してます!♪ この手の

パーツを、両面テープとかで貼り付けちゃったりするのだけは、絶対さけたいトコですからね!

もちろんこちらも振動対策で、ちゃんとラバーマウントになってます!抜かりはありませんよ!♪

 CIMG3337.JPG

先程の小さいステーを使って、ETCセンサーも付けました・・自然に収まっててイイ感じです。♪

CIMG3339.JPG

最後の仕上げに関しては、クロと藤本に任せており、雨降りの日をさけて、ロードチェックを

して来た様なのですが、どうやらキャブのセットに、少しばかり手こづってる?みたいです・・。

CIMG3369.JPG

ニードル・ストレート径とパイロット・ジェットを替えましたが、低回転域がもうチョイって感じ?・・

CIMG3338.JPG

しょーがないので、中村も出ばって手伝います・・。「あー!もぉ~っ、忙しいのに~っ!」(笑)

CIMG3360.JPG

中村も試乗チェックいたします!確かに少~しだけ、パイロット系統がグズる感じあるかな?

スロットル開度8分の1辺りからの回転フィールは、実に滑らかで力強いですよっ! それと

こいつ、前後の足が中々良く動いてくれますわ!♪ 乗り手の好みに合わせて、サスのセットや

前後の荷重配分率を、煮詰めて行けば、すっごく良く走るZ1000Rになりそーですよっ!♪ 

J・Iさんっ!こんな状態で御座います!・・早く乗りたい気持ちはわかりますが、もうちょっとだけ

お待ち下さいねっ!・・。

                            業務連絡 

明日7日(水)は、恒例のサンクチュアリー全店長会議があります。 夜はそのまま飲み会(笑)

となり、中村と店長☆は夕方からおりません。ご迷惑おかけしますが、よろしくお願い致します。

 

ZEP750で"RCM" その1

7~8月にかけて、あまりにも暑かったせいか?みんな元気なかった様でしたが、9月になり

お客さん達が沢山来るようになりました・・。土日ともなると、入れ替わり・立ち代りで、いろんな

人達が御来店されます・・。秋口は一番気持ちイイですから、バイクシーズン到来ですかね!

CIMG3340.JPG

でもって昨日の事なんですが・・RCM-166・Z‐1、いきなり売れてしまいました・・(汗)。

「うぅ・・一週間前に出来たばかりなのに・・」 「・・・・。」 クロと藤本何やら意気消沈ギミ?(笑)

売れたんだから良かったじゃねぇか!?と中村は思うんですが、二人ともどうも違うみたい・・。

 CIMG3341.JPG

いきなり謝り出しました・・(汗)。 どうやらもうこれ以上造れない!と言いたい様です(笑)・・。

も~しょうがねぇなぁ・・確かにRCMはそうポンポン造り出せないから、気持ちはわかりますが

若いんだから、もうちょっとガンバってもらいたいトコです・・。昨日・今日で、166はおろか、

早くも「RCM-176はどう?」みたいな話しも来ちゃってるのに・・ふぅ~・・前途多難です・・。

CIMG3246.JPG

そんな訳で、実は新たに企画が進んでいたこの ”ZEP750でのRCM・プロジェクト!” 

オーナーレスのクラフトマンシップとして、RCMデモ車化されるのですが、クロと藤本の二人が

弱音を吐き出した為(笑)、急遽いつものチームメンバーが、一時解散となってしまいました・・

 CIMG3244.JPG

そこで今回、やむなくニューチームを編成!・・。新米メカの大地(左)とツバサ(右)です!・・。

真ん中で平然とした顔をしてますが、実はものすごく不安です(笑)・・。気が付けば一人で

作業させられてた!みたいな展開になりそうで、落ち着きません(笑)・・。頼むよ二人とも・・。

CIMG3253.JPG

早速車体分解スタート・・。今回ベースとなるZEP750は、元々ウチの中古車だったモノで

結構あちこちヤレもあるので、カスタムだけでなく、徹底したレストア作業も施す事にします・・。

CIMG3250.JPG

前にも書きましたが、この分解作業、実は以外に重要なので、中村も部分的に参加します・・。

手に持って初めて実感しましたが、ノーマル・スプロケカバー、重いっスねぇ~!ビックリです

こりゃ~軽量なタイプに変更したいトコです・・。ナイトロから、ZEP750用は出てないしなぁ・・

ZEP750は、普段あまりさわらないので、こんな風に、今更ながら新発見があったりします。

CIMG3251.JPG

リアタイヤを180サイズにする予定なんですが、チェーンラインのオフセットが必要そうです。

何ミリまでのオフセットに対応するか?・・フレームとの隙間を、予め測定をしておきましょう・・。

CIMG3254.JPG

エンジンをおろします!この二人もどうやらエンジンおろすのが大好き?みたいです(笑)・・。 

CIMG3255.JPG

楽しそうですね~!(笑)・・ 何が楽しいんでしょうねぇ~?(笑)・・。

 CIMG3258.JPG

かなり分解が進みました・・。後はステム・フォーク廻りを外して、フレーム単体になります・・。

 CIMG3257.JPG

アレ? 大地?・・お前なにやってんの?・・てゆーか、何かオレ一人でやってない?ねぇ!・・。

おーいっ、ツバサどこよ!?・・つーか、いねーじゃん!・・  やっぱりこうなったかーっ! 

  

  ZEP750での初のRCM  シリアルナンバーは”181”に決定! お楽しみにっ!

 

RCM-166・Z‐1クラフトマンシップ その8 最終回(早っ!)

RCM-166・Z‐1クラフトマンシップ車両、ようやく完成の運びとなり、ホッと一息ついてます。

それにしても、製作記その8で完成・最終回ですから、そーとー早かったんですねぇ・・(笑)。

まぁ実はこのRCM-166は、随分前から水面下で作業を進めていたので、実際にかかった 

期間はおよそ3ヶ月間です・・。う~ん・・RCMの中では、それでもやっぱり早い方ですかね・・♪

CIMG3323.JPG

車両が出来たので、おなじみ”RCMオーナーズ・キーホルダー”の、166番を取り出します。

このキーホルダー、 マシンのシリアルナンバーが刻印されている、拘りのアイテムでして、

無くすと替わりのモノがない!と言う、恐ろしいキーホルダーです(笑)・・。自分のマシンと同じ

シリアルナンバーが刻印された逸品ですので、みなさん保管にお気をつけ下さいね!(笑)・・

CIMG3324.JPG

最後は、最近ムッチャクチャ忙しいクロメカの手により、キーホルダーを付けてもらいましょう!

クロは来週から、全日本ロードレース選手権に出張が決まっており、九州はオートポリスまで

行かなくてはならず、その為自分の担当分作業をこなすのに、エライ毎日忙しい状態です・・。

 CIMG3325.JPG

真のRCMとしての証明でもある、この特別なキーホルダー・・無くしたら知りません(笑)・・。

痛まない様にビニール袋をかけておきました・・♪ オーナーが決まるまでシバシお休みなので

バイク同様大切に保管しておきます!。う~ん・・中村も早いトコ、愛機RCM-001・Z1‐Rを

完成させて、こんな風にキーホルダー付けたりして、ニヤニヤしたいもんですわ~(笑)・・・。

_TOG5381.JPG

先日公園で撮影が行われたので、写真をお見せ致しますね・・。 RCM-166・Z‐1ですっ!

_TOG5411.JPG

実はメルマガ会員の皆様には、一足早く画像と仕様書を、お送りさせて頂いております・・。

「会員登録したけど、メルマガ全然来ないよ~!」なんて思われてる方々も多いのでは?・・・

はい・・すいません・・全然送れてないので届かないハズです・・。クラフト車両のご紹介自体が

すごく久しぶりの事で、申し訳ありません・・。 (一台造るだけでも、すごく大変なんスよ・・泣。)

_TOG5393.JPG

何はともあれ、こうして完成し撮影までたどり着きました・・いやぁ~よかった・よかった!(笑)

_TOG5273.JPG

ホイールとFフォークが、XJR1200の純正流用ですが、後々グレードアップさせて行く為の、

基本的な加工や造りは、しっかりとツボを抑えてあるので、まだまだ楽しんでいけます!♪

例えばここから、社外のレーシングホイールに変えたりするのに、また一端エンジンおろして

フレーム加工を追加して!なんて作業があると、いきなりトーンダウンしちゃいますからね・・。

_TOG5420.JPG

RCM-166・Z‐1 サンクチュアリーのホームページ、クラフトマンシップ在庫車両のサイトで

近日中にご紹介いたしますから、ぜひ、チェックして見て下さいねっ!♪

 

Copyright© AC SANCTUARY. All rights reserved.