Blog

SANCTUARY公式ブログ "Engineering&Passion"

第二回 イタリア出張編 終わり ♪

のっけから イキナリ やる気の無いタイトルですが・・(笑) サンクチュアリー本店 中村です・・。

2012年度、第二回目となる イタリア出張 ・・ その3 を更新しようと、写真データーを見たら

もう 殆ど残ってなく (あぁ・・前回で やめときゃよかった・・)と、またやってしまいました・・(泣)。

そんな訳で 今回は、イタリアの食事等を ご紹介させて頂く事にします!・・。(お許し下さい・・)

 CIMG0814.JPG

名前は忘れましたが、中村 お気に入りの スパゲッティです・・。ムール貝や あさり等を 材料に

”イカのわた” で 味付けされてる コッテリ系!・・。これが、メチャクチャ うまいんスわっ!♪ ・・

 CIMG0815.JPG

イタリアの人達は 一言で言うと、”とにかく よく食べる!” ・・。 パスタなどは 食事の初めに

食べて、その後も 肉や魚など 結構ボリュームある物を、連続で ペロっと たいらげます・・(汗)

食事とお酒を 一緒にとるのは 当たり前で、好んで飲むのは もっぱらワイン!・・。夏場の場合

プロシェットと言う 炭酸入りのワインが 人気あるみたいで、白ワインが 比較的多い感じ・・。

中村は、ワインなんて高尚なモン 普段 たしなみませんから、もっぱら ”生”っス ”生”!・・(笑)

生ビールを  4杯 飲んで見せたら 「マ・マジっスか?・・」 みたいな 顔されましたが・・(苦笑)。

 CIMG0818.JPG

食後のお酒、レモンチェンロと 言います・・。イタリアでは、この手の 柑橘系リキュールが 多く

割と 好んで飲まれてます・・。結構 キツいお酒なんですが、よく冷えてると おいしいですよ ♪

 CIMG0816.JPG

シメは 必ずと言っていいほど コレ!・・エスプレッソです・・。これって原液?って感じの 濃さに

砂糖を やったら ドッバドバ!入れまくって飲むのが スタンダードな飲み方?みたい・・(汗)。

 CIMG0832.JPG

あけて翌日・・ ミラノは 相変わらずの晴れ!・・。今回の訪伊では 全般 晴天に恵まれました ♪

 CIMG0819.JPG

3社目を訪問するべく、またまた 高速で移動してます・・。残念ながら、この3社目は ちょっと

まだ ご紹介が出来ません・・。先の T社や O・Z MB 同様、シャシー系の スペシャルパーツを

開発してるのですが、実現までに まだちょっと 時間がかかりそうな感じ・・。 製品 そのものは

大変 ハイスペックなもので、クオリティーも メチャメチャ高いのですが、生産性や お値段面に

まだまだ課題アリ!と 言ったところ・・。まぁ、あせらずに じっくり取り組む事に 致しましょう・・♪

 CIMG0843.JPG

 すんません ・・ 写真が こんなんばっかしか なくて・・(汗)。

これは スパゲッティー ロッソ ボンゴレ です・・。 トマトソース仕立てで これも うまいっス!・・。

 CIMG0844.JPG

円高のおかげで、食事代が安くすんだのは 大変ありがたかったんですが、もう 毎日のように

こんな食事だった為、正直 太りました・・(汗)。  最後の頃に、頭に浮かんで来た 食べ物は

カレーライス ・ 天ぷらそば ・ 紅生姜たっぷりの 牛丼 ・ 醤油とんこつ ラーメン だけ!(笑)・・。

 CIMG0863.JPG-1

日本に帰りましょう!・・。 ( いつも思うんですが、こんなウレしい事は ないですよぉ~・・♪ )

 CIMG0864.JPG-1

何と言っても、さすがに 会社が気掛かりですから、帰れるのは もちろん ウレしいんですが

日本に帰ったら、山のような量の 仕事に追われる事 間違いナシ!・・(汗)。 絶対!・・(涙)。

しかも今回の訪伊が、年内最後 って訳じゃあ なさそう!・・何となく 当初から イヤ~な予感が

してたんですわ・・(うぅ・・(泣)。 どうやら10月頃には また ミラノを訪れる事になりそうです・・。

 

           2012年度 第二回 イタリア出張 これにて終わり ♪ ・・。

 

2012年 第二回 イタリア出張です

前回からの続き・・。 今年二回目となる イタリア出張編、その2で 御座います・・。

CIMG0752.JPG

T社では、結局 夕方6時過ぎまで みっちり 打ち合わせとなり、訪伊後 間もないのもあってか

かなり精魂 尽き果てた感が ありました・・。前半から いきなり飛ばしてるんで 後が心配ですが

この日の成果は かなりのモノで、中々 手応えのあった一日でした!・・。 うまく行けば 製品の

第一弾を、今年の秋口に 日本国内に ご紹介できるかもっ?・・ 何だか 楽しみが増えました ♪

 CIMG0792.JPG

ミラノに戻り、今晩の飲み物などを 確保するべく 馴染みのスーパーマーケットへ 赴きました・・

時間帯が 遅いせいもあってか? レジが 渋滞起こしてます・・(汗)。 日本だったら こんな時、

すかさず 「 お待ちのお客様どうぞ~♪ 」 なんて 展開になるんでしょうが、ここはイタリアです・・

とーぜん このまま状況は 変わりません!・・(笑)。 毎度の事なので 慣れましたが・・(苦笑)。

 CIMG0794.JPG

 こ・この形はっ!?・・ 紛れも無く アレ ですよねっ!・・(笑)。

 CIMG0795.JPG

翌日も晴天、午前中から 高速を使い移動・・。 あぁ・・今日も一日 みっちり なんだろなぁ・・(涙)

 CIMG0806.JPG

本日は O・Z MB社で 御座います!・・。 向かって右から、ジュリオ ・ ボガーニ ・ フェリーチェ

三人とも 快く 出迎えてくれました・・♪ 。聞けば 相変わらず忙しい日々を 過ごしている様・・。

イタリアでは この時期、永いバカンスに入るのが 普通なんですが、彼らは 8月の前半まで

やらざるを得ない 状況・・。 北イタリアの人達は 皆、マジメに働く人が 多いらしいです・・。

CIMG0809.JPG

社屋内では、アンドレアも 快く出迎えてくれました・・。 彼には、昨年の 鈴鹿8耐の時に 大変

お世話になった為、中村は今も 感謝しております・・。 「グラッツェ! アンドレア!」・・。

 CIMG0797.JPG

2011年度 ワールドスーパーバイク 選手権 チャンピオン、カルロスチェカの パネルです・・。

チェカ選手は、O・Zレーシングホイールの 愛用ユーザーで、O・Z MBスタッフ達とも 非常に

仲の良い選手・・。 良く見ると、パネルの右上に 直筆サイン?が 書かれていました・・♪ 。

 CIMG0798.JPG

永い永い ミーティングの始まりです・・。 聞けば何でも今年は、世界中のレーシングチームから

ホイールのオファーが 殺到しているとの事・・。WSBKや ワールドENDURANSの チームは

もちろん、世界選手権でも MOTO‐GPクラス 28.6% MOTO‐2クラス 63.6% そして

MOTO‐3クラスでは 何と 75.8% と言う 普及率!・・。O・Zが 実質 レーシングホイールの

シェアで 世界一!と言っても 過言ではなさそう!・・。 ちなみに、圧倒的に普及率が低いのは

全日本で、チクッ!と 言われてしまいました・・(汗)。 ( フッ ・・ 中村 何も言い返せず・・(涙)。

 CIMG0804.JPG-1

ボガーニが、月刊 ロードライダー別冊 RCM グレイテスト・シリアル を、熱心に見ています・・。

CIMG0799.JPG

ジュリオも 興味があるみたい・・♪。ご存知な方も 多いでしょうが、欧米では いわゆる 旧車を

ここまでイジる文化が ほとんどありません・・。ビンテージ系と言ったら、むしろ ノーマル状態を

維持するのが 主流で、飛ばしたり 距離を伸ばす様な 走り方をする人が、少ないみたい・・。

RCM のオーナー達が 一体どんな人達なのか?気になるみたいで、熱心に見ております・・。

 CIMG0803.JPG-1

どうやらみんな、水野ちはる ちゃんが 気になるらしく、集まって ガヤガヤやってます!・・(笑)

「彼女は 自ら、愛機 Ninja スポーツパッケージ TYPE‐R に乗る、レースクイーンだよっ!」と

教えてあげました・・。” RO C ” のメンバーも、いよいよ 欧州デビューですかぁっ!?・・(笑)。

 CIMG0805.JPG

さて、あんまり違う話ばかり してられません・・。何せ 議論しなければならない テーマが、沢山

ありますから、ミーティングに戻りましょう・・。 とにかく色々と 交渉しなければならないんですが

なんせ 欧米の人達って言うのは、日本人と価値観や考え方が 全然違ってて、こちらからの

要求が 中々通らない事ばかり・・。「よぉーっしゃ!今回こそはっ!・・」と、意気込んで 来るも 

撃沈される事 多く、正直 へこみます・・(汗)。 海外製品を 輸入されてる業社さんって、皆さん

さぞかし 苦労されてる事でしょう・・。 まぁ メゲずに ガンバり続けるしかねーなっ!・・(苦笑)。

 

  イタリア出張編・・まだまだ 先があるんですが、次回あたりで 終わりにしますねっ!・・。

時差ボケですが ご無沙汰です・・♪

皆さん こんにちは・・。 だいぶ ご無沙汰を しておりました、サンクチュアリー本店 中村です・・

昨日、イタリア出張より 無事帰って参り、早速 本日から出勤して このブログを 書いているの

ですが、今現在の時刻 ・・ 朝6時30分です・・(汗)。  実は 時差ボケがひどく、今日も早朝の

4時頃、シャキーン!と 目が覚めてしまって、そのまま 早朝出勤をした次第です・・(苦笑)。

イタリアに 居る間、チョコチョコ 会社と 連絡を取っていたのですが、う~ん・・やっぱりと言うか

案の定、猛烈な 忙しさだった様で 店長☆をはじめ、かなりドタバタした 日々だったみたい・・。

中村も 人事じゃありません・・。せっかく早く 目が覚めたので、ここは 少しでも溜まった仕事を

片付けようと思い 一人 早朝出勤やってます・・。” 早起きは 三文の得 ” と 言いますが、実際

いつもより 4時間以上も 早く出てくると、何だか 得した様な 気分になるから 不思議?・・(笑)

       ( これってたぶん? ・・すんごく 焦ってんだよね!・・(苦笑)。

え~・・ そんな訳で まずは、2012年度 第二回目となる イタリア訪問 で御座います!♪ ・・。

CIMG0718.JPG-1

イタリア時間の 夕方6時、ミラノ マルペンサ空港に 到着・・。何回 来ても キツいっスわ・・(笑)

 CIMG0722.JPG

早速、ミラノ 中心部にある ホテルに移動・・。” エコノミークラス 12時間 耐久 ”の 後ですから

身も心もヘトヘトで、この日はもはや 寝るだけ・・(笑)。 (もぉ~・・ホント! キツいっス・・(涙)。

 CIMG0738.JPG

空けて次の日・・ 午前中 まずは一社目を 訪問致します・・。今回の訪伊では、延べ 三社との

打ち合わせを 予定しており、これまでよりも何気に ハードスケジュールな 感じ・・(汗)。

 CIMG0739.JPG

ミラノから高速を使って、約一時間ほどで 到着・・。 今年の冬にも 訪れてる T社ですっ!・・。

 CIMG0773.JPG

代表の T氏と、オフィスでミーティング・・この道一筋 36年の T氏、前回来た時も そうでしたが

とにかく 自分の仕事に 誇りを持ってる方で、すんごい 職人気質な人です・・。 この日も 延々と

技術面の話が 続きました・・。(今更ながらですが 結構 勉強になる事も 多々あります・・♪ 。)

 CIMG0772.JPG

 話は付きませんが、何はともあれ 工場を のぞいて見ましょう!・・。

 CIMG0748.JPG

実はかなり広い 工場なんですが、所狭しと 機械工作機が並んでおります・・。 T社の 強みは

自社で 殆どの加工や作業が フィニッシュ 出来る点!・・。本来 中村の考え方は、それぞれの

得意分野においては ” 専門の外注業者に 任せる方が 結果的に良い仕事になる!”と 言う

方針ですが、一つの分野に 絞って見るのであれば、” 社内で全て こなせるに限る!”と言う

考え方も 持っているので、その点 T社は、非常に 高い偏差値の会社だと 感じました・・♪ 。

 CIMG0749.JPG-1

働いてるスタッフさん達の モチベーションも 高そう・・。 これも重要な 要素ですよね・・♪ 。

 CIMG0783.JPG

 T社犬の 登場です・・。T社猫も いるのですが、なかなか 捕まえられませんでした・・。

 CIMG0781.JPG

言っときますが、ちゃんと仕事 してますっ!・・(笑)。 これは P C上で 製品の形状や機能を

シュミレーション している所・・。 ちなみに 製品が何なのかは、すみません・・ まだ今現在は 

公表できないんですが、日本の市場を ウチが担当する事になるのは 間違いありません!・・。

いずれO K!が出たら、きちんと 発表致しますので、それまで お待ちくださいねっ!・・。

CIMG0791.JPG

気が付けば夕方・・ 夏のイタリアは 夜9時頃にならないと 落陽しないので錯覚があります・・。

結局 この日の打ち合わせは、いい時間になるまで 延々とやっておりました・・。T社の方達も

最後は ひどく疲れてましたが、中村も 負けてはいませんっ!・・。恒例の トイレで顔を見たら

「おーっ!!出てる 出てるぅーっ!」 目の下に クッキリ !” 隈 ”が 出ておりましたよっ!(笑)

本当は笑い事じゃないんだろうけど、目の下に 隈が出るなんて、中々ないじゃないですかっ!

普段見ない 現象なだけに、興味深く 見てしまいますよねぇ~・・♪ (笑)。

 

イタリア出張編 ・・まだ翌日も 翌々日も その先もありますが、手短に行きたいと 思います!。

ゼファー1100で RCM します!(その2)

皆さん こんにちは!・・。相変わらず マメなブログ更新が 出来ていない、本店 中村です・・。

今年 2回目となる イタリア出張が 決まってからと言うものの、連日 その準備に追われ、毎日

ドタバタ ドタバタ しております・・(汗)。 今回の訪伊 ・・ 実は O・Zレーシング 1社だけでなく

他にも 2社、訪問の予定が入っています・・。 どちらも オートバイの シャシーパーツメーカー

なんですが、今回の訪問で 正式契約を交わし、今秋より 日本国内における 総輸入元として

正式リリースが 始まります・・。 O・Z 1社だけでも 大変だったのに、いきなり 2社も増えた為

訪伊前の事前準備が 想像以上に多く、過密化する 工場業務も重なって こんな状態に・・(涙)

もう 数日後には日本を発ちますが、ギリギリ最後まで 悪アガキして行きますよーっ!・・(笑)。

そんな訳で、K・K さんの、RCM-231ゼファー1100の RCM 、その2で 御座いますっ!。

CIMG0614.JPG

漆黒のフレームが 戻って来ました・・。 今回、補強などのメニューは 特に行っておりません・・。

この RCM-231は、フレーム本体への強化を 必要以上に施さない方針で、仕上げます・・。

 CIMG0630.JPG

でも ここだけは 強化?します・・(笑)。恒例の シリアルナンバープレート 取り付けですね・・♪

 CIMG0633.JPG-1

” RCM ” としての 認証でもある、シリアルプレート・・。 同じ番号は 2つと 存在しません・・。

シリアルナンバーは 本店の専用ファイルに 全て登録してあり、オーナー名と マシンの仕様が

しっかり管理されております・・。あまり ないケースだとは 思いますが、RCM を 中古車として

ご購入される様な方が おりましたら、一応 ご一報いただけたりすると、良いかもですっ!・・♪

 CIMG0616.JPG-1

まずは、スイングアームの段取りから 入りましょう・・。アームはもちろん、SCULPTURE製の

ゼファー1100用 RCM 専用 SPECIAL 品!・・。それをベースに 更に、オリジナル形状の

スタビライザーを追加溶接し、最後に 粗めのヘアーラインを入れて、仕上げは 光沢ブラックで

アルマイト処理します・・。永い旅路になるので、早々に段取りを 始めておく訳なんですわ・・。

 CIMG0617.JPG

RCM では、人気の定番と なりつつある、削り出しの ブロックピースを用いた、スタビです・・。

 CIMG0621.JPG-1

ですが今回、車両が ゼファー1100と言う事で、若干 アレンジを加える事に 致しました・・。

 CIMG0623.JPG

こんな感じ・・♪  どうです? 少し違うの わかります?・・。ゼファー1100は 車格が大柄なので

削り出しのピースも 少しサイズを 大型化したものに してみました・・。また、サイドやフロントに

入る ストレート材の補強も、いつもと少し 違う位置や角度で、フィニッシュさせております・・♪ 。

 CIMG0658.JPG

助手の寺門です ・・。手にしてるのは オイルパンで、向かって右が 純正、左が ナイトロ製の

カット・オイルパンです・・。実はこのオイルパン、一つ一つ 中村が、溶接して造っております・・

ちなみに寺門は 助手なのにも係わらず、中々 中村の手伝いを してくれません・・。(むぅ~・・)

「正直・・こんなに作業が多いとは 思いませんでした・・」(泣) とは、本人の弁・・。正に今にも

逃げ出しそう?・・(笑)。やれやれ・・ 男の子なんだから、も~ちょい ガンバんなさーいっ!・・。

 CIMG0655.JPG

左下に見える 白い部品は、これまた ナイトロオリジナルの ショートサイズ・ストレーナーです。

カット・オイルパンに 交換する為、ガスケット等を きれいに剥がし、交換を行います・・。

 CIMG0649.JPG

ホレっ!・・ ちゃっちゃと ヤルーっ!・・(笑)。   寺門ぉ~・・  ファイツっ!・・(笑)。

(ふぅ~・・・  あんまり セカすと、面白い位 脱線するヤツなんで、注意が必要です・・(汗)。

閉店時間が近づくと 笑顔になる 寺門 ・・ 閉店時間が近づくと 焼きそばの話ばかりする 寺門

寺門ぉ~っ!・・ も~ちょい ファイツが 必要だぞぉぉーっ!・・。    (フーっ・・(苦笑)

 

大分県の K・K さ~んっ! RCM-231 ゼファー1100 ここまで 順中ですからね~!・・ 

 

*  私 中村は、17日(火)~25日(水)まで イタリア・ミラノ 出張の為、不在となります・・

   26日(木)より 通常通り 出勤しておりますので、どうぞ よろしくお願い致します・・。 

RCM-189 17インチカタナ その10

連日重なる 重作業ものに追われ、少々閉口気味の サンクチュアリー本店 中村です・・。

最近・・家に帰っても 疲れちゃってて、一杯やってる矢先から 眠気に襲われて来ます・・(汗)。

そんな時いつも ( あぁ・・ツバサも 寺門も 江口も、あいつらまだ ガンバってんだろーなぁ・・)と

言う想いが 頭をよぎります・・。( 中村も 手伝って やりたいんだけどねぇ・・  なかなか・・(笑)。

まぁ、体力勝負は 若手勢に任せて、大人は 知恵と経験値を 駆使して行く事にします!♪ ・・。

ちなみに やっぱり!・・ 今年2回目の イタリア出張が 決定いたしました!・・。(ふー・・っ (汗)

来週17日より 約一週間、ミラノに 行って来ます・・。 たかが一週間 ・・ されど一週間 ・・(涙)。

 CIMG0452.JPG

も~ こーなりゃ クロに 働き捲くってもらうしかないっ!(笑)・・そんな訳で RCM-189 カタナ

だいぶ 長期戦化しておりますが、いよいよ最終段階に 突入!って感じです!・・。 で、クロが

箱から出してるのは、RCM-189 用に 出来上がって来たばかりの スペシャルマフラー!・・

 CIMG0454.JPG

初公開!・・TYPE- RCM コンセプト!ウエルドクラフト 3D チタンEX の、カタナ用ですっ!。

チタンのピースを 一つ一つ 溶接で繋いだ、ハンドメイドの逸品!・・。 エキゾーストパイプの

ねじれたデザインは、現代のレーシングマシンを 彷彿とさせる、中村の お気に入りっ!♪ ・・。

RCM のマフラーは、この ウエルド3Dを含め、これまでのチタン手曲げと スチールメガホンの

3本柱が 主流になってます・・。 いずれは Ninja 用 ウエルド3D も、開発したいですねぇ・・♪

 CIMG0449.JPG-1

オイルクーラーKITの 装備にあたって、オイルフィルターカバーの交換が 必要になります・・。

良く見ると、フィルターカバー本体に 設けられた オイルのバイパスに、違いがあるんです・・。

CIMG0451.JPG

これで オイルクーラーの ホースワークを、サイド配管に する事が出来ます・・。ホントは従来の

ファイナルエディションの 取り回しホースレイアウトの方が、実は効率的だったりするんですが

Y・U さんの希望もあり、空冷四発の ブコツさでもある サイド配管を 採用する事にしました・・。

 CIMG0548.JPG

さて・・ クロはマジメに やってるかなぁ~?・・ と 覗いて見ると、どうやら メーターステーを

加工中の様でした・・。ちなみに このメーターステー・・ ここまで中村に 2回 ダメ出しされ、既に

これで3個目・・。 ” 自分にあまく!メカには厳しく!” を モットーに 進みますよーっ!・・(笑)

 CIMG0579.JPG

ようやく中村の O Kが出た、メーターステー・・。 ブラックアルマイトで 仕上がって来ました・・♪

「ようやく出来たぁ~ ♪ 」って 顔してますな・・。 ( フッ ・・ もっかいダメ出し したろかな・・(笑)。 

 CIMG0626.JPG-1

メーター本体は スタック製を採用!・・。右に在る インジケーターは スズキ純正部品の流用で

左はおなじみ、ヨシムラのデジタルテンプメーターを 配置・・。コンパクトに 収まってますね!・・

 CIMG0618.JPG-1

さぁ!これでいよいよ 作業が進みます・・。右スイッチのハーネスを キレイに 収束させながら

延長いたします・・。何となく 取り回しだけで うまく付きそうだったんですが、” RCM ” として

新たに 生まれ変わる以上、近道は させませんよっ!・・。(ホレっ!・・やれっ クロっ!・・(笑)。

 CIMG0625.JPG-1

外装のペイントも 仕上がり、ずい分と具体的な 段階になって来ました・・。 ここからは 中村も

真剣に参加します・・。 この RCM-189 は、シートレールを かなり大掛かりに 手を加えた為

シートとサイドカバー、それに テールカウルの収納ラインを、微修正する必要性が あります・・

全体のディテールを 違和感なく させる為の、細かな仕上げなんですが、” これぞ RCM!”

然とした 仕上がりを追求するべく、数ミリ単位に こだわった 細んまか~い 加工を施します・・。

ヨッシャぁ!・・。これで今日も、気持ちよ~く 一杯やって スッキリと 眠れますわぁ~!・・(笑)

Y・U さ~んっ!・・ RCM-189 、ようやくですが 最終段階に 突入いたしましたよーっ!・・。

 

 

フ ・フレームが ・・(汗)

皆さん こんにちは!・・ サンクチュアリー東京本店の 中村です・・。

毎日 蒸し暑い日が続いて スッキリしませんが、本店工場は それどころじゃ~ありません・・。

尋常じゃない仕事量に追われ、若手メカ達は 休日返上や連日の残業をして ガンバってます。

「早めに帰れよ~・・」 とか、「ムリすんなよ~・・」 とか、言ってはいるものの、何となく説得力が

ない事言ってる様で 胸が痛い想いです・・。( くっそぉ~ ・・ 中村も負けじと やったるぞーっ!)

 CIMG0613.JPG-1

先日、ケガの為に 休職届けを出していた 大地が、久々に顔出しました・・♪ 。  何やら 保険の

手続きをしに来たようです・・。まだ手の具合が 芳しくない様で、もう少し 時間がかかりそう・・。

むうぅ~・・ いっやぁ~・・ しかし・・ どーでも いいんだけど、その・・ ツナギをさっ! 私服として

普段着ってるのってさ!・・ それってどーなのよ?・・(苦笑)。 何か 昔っからウチのメカ達は

ツナギで電車乗ったり、飲み 行ったり してるけど・・ どーかな?と 思う訳よっ! 一応っ!(笑)

 CIMG0604.JPG

さて、タイトルでもふれていますが、現在本店には、Z系などのフレームが 大量にあります・・。

 CIMG0605.JPG

 作業スペース 確保の為、毎日何本かは マメに出し入れしているのですが・・

 CIMG0607.JPG

最近は ニッチもサッチも 行かない量で、バイクの 出し入れ前に フレームの 出し入れで

ヘトヘトに なったりします・・(笑)。(言ってる矢先から また一本、フレームが届きました・・(涙)

 CIMG0608.JPG-1

 ハイ!ちゃっちゃ やって~!・・。

 CIMG0609.JPG

この後、残って残業?のツバサです・・。ツバサは今 一番作業を 多く抱えてる メカかも?・・。

若いとは言え、ほぼ毎日の様に 夜遅くまで ガンバってるみたいで、シンドそうですわ・・(汗)。

8月には 全日本ロードレース選手権もあるし、ツバサの”十番勝負”は まだまだ 続きそう・・。

あんまり ムリさせたくはないんですが、今この 一歩一歩が ツバサの未来に 繋がって行くので

常々、店長☆とも 「厳しく 見守らなくちゃなぁ~・・」 などと言ってます・・。 (ホントですよ!(笑)

 CIMG0610.JPG-1

 どんどん 集まって来てます・・。

 CIMG0611.JPG-1

 ぎょ~さん 集まりましたわ!♪ ・・( コウガ 立入風・・ )

CIMG0612.JPG

毎日 これですよ・・(疲)・・。 えらい事に なってます・・(涙)・・。 一部は、バイク屋さんからの

フレーム補強依頼などで 預かってるモノもありますが、大半は RCM として 作業待ち状態の

フレーム達です・・。正直 作業が追いつかず、久々 中村も 全開走行!してますぜっ・・(苦笑)

          

           あああぁぁーーっ!! ( 頭、掻きむしってる トコです・・(笑)。

シリアルナンバー RCM-230 (その2)

皆さん こんにちは・・。 サンクチュアリー東京本店の 中村です・・。

前回に引き続き、K・O さんの RCM-230 Z-1の、フレーム作業に 捕まっております・・。

CIMG0566.JPG

この RCM-230 を担当するのは、私中村と おなじみ ツバサメカ・・な ハズなんですが・・?

当のツバサが 連日イッパイ イッパイで、中々合流できません・・。そんな訳で ここまでの作業

かなり中村が 進めております・・。ツバサの事だから、いずれ助け船を 出してくれるでしょう!

 CIMG0574.JPG

 ふ~っ・・ しんど・・(苦笑)。

 CIMG0575.JPG

Z‐1ですので、サイドカバーの下側に、ガセットのモナカ合わせ補強材を 溶接いたします・・。

もちろん捲り穴加工、バーリング処理を 忘れてはおりません・・。 この辺りの 補強材形状には

かなり 拘りがあります・・。 合理的で かつ、美しく!・・ フレームは ”肝心要” ですからねっ!♪

 CIMG0602.JPG

チラッ ・・と ツバサを見ましたが、もの凄く 忙しそうでした・・(笑)。  ツバサ、ガンバってます!

よぉ~しっ! 中村も ガンバるぞ~っ!・・。手が開いたら 交代しに来てくれよなぁ~ ♪ ・・。

 CIMG0577.JPG

若手メカが 懸命に戦ってるんですから、年長者が マイペースでやる訳には いきませんっ!・・

ドライブチェーンの オフセット軌道を確保した ”インライン処理” 側の ガセットモナカ補強材は

若干コンパクトに 仕上げます・・。プチモナカ ならぬ ”ハーフモナカ”って トコでしょうかね ♪ ・・

 CIMG0580.JPG

ふぅーっ・・ ピボット周辺の補強は、これで完成です!・・。軽量でありながらも、非常に補強の

効果が高い、効率の良い形状で 仕上げられたフレーム・・。部材 一つ一つを 完全手作業にて

製作している為、いわゆる補強後に発生し易い わずかな歪みも、ナシ!・・。この後 おなじみ

ダイヤモンドコート処理されるのですが、しっかり正しく 造り込まれたフレームは、やり直しが

必要ないですから、またエンジン降ろして ここやって とか言う 手間は掛からないでしょう!・・

 CIMG0603.JPG

チラッ・・と ツバサを見ましたが、もの凄く 忙しそうでした・・。  ( ぐうぅ~・・(汗)。

 CIMG0581.JPG

RCM-230 Z‐1・・  気が付けば、フレーム完成です・・。 結局一人で やりましたわ・・。

 CIMG0585.JPG

 ツ・ ツバサあぁぁぁぁーーっ!・・ (涙)・・。

        

               RCM-230 Z‐1 無事フレーム終了・・。

 

現在 中村が担当している RCM のオーナー様方、 RCM-182 Z1‐R の Y・T さん。

RCM-189 GSX1100S  の Y・U さん。    RCMー200 Z1‐Rターボ の T・I さん。

RCM-225 KZ1000MK‐Ⅱの Y・T さん。    RCM-227 Z‐1 の Y・H さん。  

RCM-231 ゼファー1100 の K・K さん。   RCM-238 KZ1000MK‐Ⅱの J・I さん。

只今 同時進行にて 作業しておりますので、もう少し お待ちくださいね!・・。

Copyright© AC SANCTUARY. All rights reserved.