Blog

SANCTUARY公式ブログ "Engineering&Passion"

39の挑戦 Round‐3 (その9)

水冷最速 ハーキュリーズ と、空冷最速 S・モンスター EVOLUTION

両クラス 混走による、決勝レースが 始まろうとしていた・・

 

_MG_2437.JPG

 

いよいよ、3度目の挑戦・・     全てが 試される、厳しい戦い・・

 

_MG_3423.JPG

 

場内に “ 最強・最速 ” の アナウンスが、力強く 響き渡った・・

これまでにない 緊張感・・     見る者の目を くぎ付けにする・・

 

 

そして!

_MG_3434.JPG

 

全車、一斉に スタート! 

 

_MG_3440.JPG

_MG_3443.JPG

いい位置で 飛び込んで来る、上田と Zレーサー 1号機!




_MG_3446.JPG

 

イエローコーンのマシンが 出てこない!

何が 起こったのか・・     クラストップの位置で、1コーナーへと 進入!

 

_KT_5807.JPG

 

180馬力以上の パワーを 誇る、水冷最速マシン達に 混ざりながら

果敢に攻める、ゼッケン39番 上田と 1号機・・

 

_KT_5848.JPG

 

あっと 言う間の 周回・・    あきらかに ペースが速い!

激しい エキゾースト音と 共に、暴れる車体・・   2周目に 突入!

 

CIMG7929.JPG

 

イエローコーンの 黄色い車体が、ピットロードに 入って来るのが 見える・・

マシントラブルか?・・    あの 驚異のマシンが、リタイアしたのだ・・

 

と、 その時だった・・

_MG_3463.JPG

 

「トップ4台が 59秒台ラップだーっ!」 の、アナウンスが・・

 

そう・・  上田は この時点で、総合 4番手・・ すなわち

2周目のラップで ついに、59秒台を 叩き出したのである!

 

_MG_3489.JPG

 

ついに Z‐1が・・   ノーマルフレーム ベースの 空冷Zが・・

筑波サーキットを、一周 59秒台で 走った!・・

 

_TOG0759.JPG

 

12年前に 始まった、39の挑戦・・    Zレーサー 1号機での 挑戦・・

2号機に バトンを託した、あの転倒・・    くすぶり続けた、想い・・

17インチホイール化で カスタムした RCM ‐ Z の・・

Zレーサー1号機の、その全ての 道程が 今・・  ゴールを 迎えようとしていた・・

 

_TOG0753.JPG

常軌を逸する・・ ハイレベルな 速度域で 走り続ける、上田・・

上田とて おそらくは 今・・   我々と、同じ想いで あるはず・・

 

_MG_3503.JPG

 

どうやら、イエローコーンのマシンが いない事に、気づいた様である・・

だが、気を抜けば 水冷最速 ハーキュリーズマシンに、刺されるが 故

最後まで、ギリギリのライディングが 不可欠・・  心身共に、きつい事だろう・・

 

やがて、レース終盤・・

_TOG0533.JPG

上田隆仁 と・・   RCM-240 Zレーサー NEW1号機・・

 

2006年に、不慮の転倒から 完全粉砕した、Zレーサー 1号機 だが

その志を 受け継ぐ、NEW1号機が・・   かねてからの 乗り手と 共に

生まれ変わって、目指した頂きに 到達した・・   その姿・・ その走りを

決して 忘れては いけない・・        この姿を・・  目に 焼き付けよう・・

 

 

_TOG0863.JPG

 

ゼッケン39 上田隆仁、 優勝・・

 

そして・・  59秒913の ラップタイムが、 正式記録で 刻まれた・・

 

Copyright© AC SANCTUARY. All rights reserved.