Blog

SANCTUARY公式ブログ "Engineering&Passion"

積年!ゼファー1100、RCM化 計画 (その6)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

先日、俳優の 高倉健さんが お亡くなりに なり、世間で大きく 報道されましたが、

中村も 映画が好きで、カラーに なってからですが、建さんの映画は よく見ました・・

ふと・・  中学の頃 集めていた、映画の チラシ・・  (一時期、流行ったんです・・)

思い出して ゴソゴソ 出してみたら、 まぁ~・・ 沢山 ある事 ある事・・ (^_^;)

当時、ガクラン着て 毎週、新宿や日比谷を ウロウロしてた事を 思い出します・・

古き 良き時代 なんて言葉は 使いたく ありませんが、淡い気持ちに なりましたね・・

 

空冷Zが 現役だった、あの時代・・

まだまだ自分は 現役っ!・・ と、ばかり やっとりますよ!・・ (気持ちですが・・)

 

T・S さんの 積年だった 夢、ゼファー1100の RCM化 計画 その6 ですっ!

 

CIMG0116.JPG-2

 

ダイヤモンドコーティングで、ブラックに 塗られた フレーム・・

ノーマルの ブルーがかった ガンメタ系 色とは、明らかに違う 雰囲気ですね・・

 

CIMG0166.JPG-2

 

今回の様に 車体を全分解 した時は、とにかく 普段 わかりずらい 部分の

消耗や 故障箇所などを、見つけ易いもの・・      人間で、例えるなら

全身の リフレッシュ・・   長期走行 して来た マシンには、良い機会です・・

 

CIMG0172.JPG-2

 

OHLINS FG324を 用いた、倒立 エクスモード パッケージ・・

ゼファー1100用 パッケージは、理論上 図面化されて 用意されてましたが

実際 取り付けるケースは、これが 初めて・・

問題なく スルー 出来れば、晴れて 市販化 GO! って 感じに なります・・

 

CIMG0429.JPG-2

 

意外だったのは、ステアリングの 切れ角でした・・

通常 倒立フォークの 場合、アウターチューブ径が 太い事も あって、切れ角が

減少する傾向に あるんですが、ゼファー1100では それ程、切れ角が 減らず

思ったよりも 切れるんで、驚きました・・   実用性が高くて、大変 GOOD・・♪

 

CIMG0175.JPG

 

ハーネスや コイルなど、取り付けられる ものは、どんどん 進めて行きます・・

 

車体が ある程度 進んだ所で、お次は エンジン・・

 

CIMG0573.JPG-2

 

クランクシャフトは、測定の結果、再使用する事に しました・・

ただし、メインと コンロッド大端部の ジャーナル部には、ラッピングを 施しました

ラッピング処理に より、細かな傷が 付いていた ジャーナル部を、鏡面仕様に

仕上げ、回転摺動による ストレスと フリクションを 低減・・  再生させています・・

 

CIMG0370.JPG-2

 

反面・・   オイルクリアランスは、実体寸法で 合わせる 必要性 あり・・

精密な測定を するべく、 プラスチゲージを 使います・・

 

CIMG0572.JPG-2

 

本来なら、クランクケースと クランクウエイト・・  コンロッドと クランクウエイトの

双方に刻まれた マークから、メタルベアリングの 選択を するんですが、今回は

より パーツの実態を 見極めて、オイルクリアランスを 測定しています・・

 

中村は、空冷エンジンよりも 水冷エンジンの 方が、オーバーホール経験が 多く

この クランク & コンロッドの オイルクリアランス設定 だけは、すごく重要だと

常々 厳しく 言ってます・・    昔の 話しですが、何度か 痛い目 見てまして

いまだに 軽い トラウマが、メタルベアリングには あるんですわ・・ (^_^;)

 

CIMG0632.JPG-2

 

ミッションも 組み付けましょう・・

A‐3 以降の 後期型は、対策品になってて かなり、いいですねぇ~・・♪

 

CIMG0631.JPG

 

バランサーの タイミングを 併せて、ケースを 合わせます・・

 

空冷で ありながら、水冷車の様な メカニズム構成を 持つ、 ゼファー1100・・

空冷Zとは やはり 年式が 違うんだな・・ と、 改めて 感じさせられますわ・・

 

T・S さ~んっ!・・

年内には、かなり完成に 近づくと 思いますんで、また 見に来て 下さいね~っ!・・

 

ノルウェーの Z1000ST フレーム (Part-2)

皆さん こんにちは! サンクチュアリー本店 の 中村です・・

ノルウェーから 依頼頂いた、Z1000STの フレーム Part‐2 です!

 

Hello everyone! This is Nakamura,

Representative Director of Sanctuary’s head office・・

 

最初の来店から 少し経ち、本日再び ノルウェーから OLEが 来られるとの事・・

Time has passed since your first visit and today I here that OLE is coming

from Norway again・・

 

CIMG9976.JPG-1

 

先日届いた 大きな 箱を、開けておきましょう・・

I will have the big box we received the other day open・・

 

CIMG9978.JPG

 

Mr.OLEが、ご来店・・    フレームを 目の前に、打ち合わせが 始まりました

Mr.OLE came to the shop・・

with the big frame in front of us, the meeting began

 

CIMG9980.JPG

 

ところが 言葉の壁が・・ (^_^;)

同席してる 佐藤も、簡単な通訳までは 出来ますが、専門用語が 絡んで来ると

たちまち苦戦 致します・・ (苦笑)

 

However the language barrier・・(sweat)

Mr. Sato who accompanied us can interpret simple conversation but when it

comes to special words he is at a loss ・・(wry smile)

 

CIMG9987.JPG-2

 

パソコンを 駆使して、何とか伝えようと 奮闘・・

Using the PC he tries to convey the message・・

 

CIMG9979.JPG

 

今回は フレームの加工だけで なく、エンジンの 一部と 前後足回りも 作業予定・・

OLE、 先程から 何か 伝えたい様なんですが・・  言葉の壁に 全員苦戦中・・(笑)

 

This time not only the processing of the frame but we also plan to work on

parts of the engine and the front and rear suspension・・ OLE seems as if he

wants to say something but・・ everyone is having a hard time with the

language barrier・・(smile)

 

CIMG9982.JPG-2

 

ようやく 理解しました・・ ♪    どうやら EVOシステムを、組みたかった様です・・

この製品は、部品だけでの 単一販売は してないよ・・  と、伝えると・・

 

Finally understood♪・・ he seems to have wanted the EVO system・・

When we tell him that we do not sell individual parts with this product・・

 

CIMG9983.JPG

 

うぅ~む・・  OLE、 困ってました・・  (何か エンジンは、輸出入が 大変みたい・・)

Umm・・     OLE was also troubled・・

(the engine seems a difficult item to deal with・・)

 

CIMG9988.JPG-2

 

持込みされた シートカウル・・        これを着けて あれをやってと

メニューはどんどん 膨らんでます・・ (汗)

 

The seat cowl which was brought in・・

attach this and do this and do that, it is never ending・・(sweat)

 

CIMG9990.JPG

 

中村も 「ここは切って・・ こうして!」 と、身振り手振りで 対応!・・

ほぼ 言語なしっ!(笑)

 

Mr. Nakamura as well says “cut here, and like this!”, using gestures!・・

but hardly any words!(smile)

 

CIMG9991.JPG

 

何とか 一通り、作業内容が 纏まりました!・・  (よかった よかった・・ (笑)

さぁ~・・ 話は 纏まったけど、 かなりハードな 内容なんで、気を引き締めて

取り掛からないと いけません!       ノルウェーの OLEさ~んっ!・・

次回より 加工 開始 致しますんで、お楽しみに~っ! (^ ^♪

 

Somehow what needs to be done is sorted!・・ thank god・・(smile)

Now the discussion is over but it is full on so we have to get right into it!

OLE from Norway!・・

we will commence processing from next time so please stay tuned!

 

To Be Continued

あくまで中村流で、RCM (その15)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

ホント 毎日・・      片付きません・・ (-_-;)

 

何でこんなに やる事が あるのか?・・     自分でも ビックリしてます・・

おまけに 2日連続で 雨が 降るもんだから、おなじみ ロードテストも 出来ずじまい・・

みんな 自分の仕事が 進まず、 参っておりますわ・・

中村も、出たり 入ったりが やたら多い この頃で ありますので、皆さんには

ご迷惑 お掛けしております・・     メールの 返信など、遅れる時も ありますが

必ず 返信して おりますんで、ちょっとだけ お待ち下さいね・・

 

遠い南に 住んでらっしゃる Y さんの Z1‐R、RCM-307 その15 ですっ!・・

 

CIMG0190.JPG-2

 

今現在、こんな感じ・・

NITROの チタン手曲げ EXは、ショートテール TYPEの ハーフポリッシュ仕様・・

後はステップを 取り付けたい 所なんですが、実は ステップの メインプレートを

単品製作 しておりまして、只今 アルマイト処理 待ちの 状態です・・

 

CIMG0210.JPG

 

左右 マスターシリンダー用の アイテムが、届きましたっ!・・

Y さんから リクエスト 頂いた、クラフトマン製の ビレット リザーバータンク・・♪

 

CIMG0499.JPG-2

 

リザーバータンクを、すっきり 一体式に 出来る、この製品・・

Y さん、シンプル系 路線の人で、ここに結構 こだわりを 持っておりまして・・

でも、Z1‐Rと 言う バイクは、とかく色々 展開に 問題がある 車種でしてね・・

中村も 愛機 RCM-001で、散々 経験して来たんですが、このアッパーカウルが

なかなか 難敵・・    だったり するんです・・

 

CIMG0211.JPG-2

 

今回も 一発目・・  リザーバータンク 側面が、カウル内側に 接触 したりしました・・

ワンオフした カウルブラケットに、数ミリの スペーサーを かまし、ファイバー製品の

柔軟性を 利用して、カウルを やや 開き気味に・・    短時間にて 解決です・・♪

 

続いては・・

CIMG0486.JPG-2

 

FRPの シートベース・・

少し前まで NITRO製の シート製品と して、ラインナップに あったもの なんですが

現在は 廃版製品と なった為、急遽 一つだけ 用意して もらったものです・・

 

(デイトナさん・・  RCM コンセプト シリーズで、造ってくんないかなぁ・・) などと

密かに 思ってましたが、たぶん! 無理でしょう・・   Z1‐R ですから・・ (^_^;)

 

CIMG0484.JPG

 

さ~て・・       ま~だ きっと、 あんだろな~・・

 

CIMG0485.JPG

 

案の定、 入んねーし・・ (^_^;)

 

まぁ・・  タンクを ほんの数ミリ セットバック してんですから、当然と言えば 当然。

この後、この RCM-307 専用に、シートベースの ファイバー部を 加工します・・

 

最近、 作業するバイク ことごとく・・    ファイバー加工が あるなぁ・・ (涙)

 

CIMG0553.JPG-2

 

上はステンレス製の、メーターブラケット・・

下が アルミ製の、メインキー & RCM シリアルプレート ブラケットです・・

結構 良い精度で、出来上がりましたね・・♪    Z1‐Rの メーター 収納空間は

限られた スペースしかないので、位置や角度など これでもかっ!・・ っと ばかり

バッチリ寸法で 造らんと、何となく イマイチ・・ (-_-;) に、なるんですわ・・

 

CIMG0212.JPG

 

う~む・・       まだ 色々、 あるなぁ~・・

クロ&ツバサ コンビで やってる、RCM-300 Z1000R も、気になるし・・

皆 毎日 確実に一歩ずつ 進めて行かんと、ドロ沼・・     はまるな・・ (笑)

唯一 順調なのは、シンゴだけ?・・

いや・・     シンゴも 最近、やばいか?・・ (^_^;)

 

Y さ~んっ!・・       テールカウルと 書類、 どうスか~っ!?・・・

早目に 送って 下さいねーっ!

最近の 近況報告です!(11月25日)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

気が付けば 11月も 終わりに 近づき、もう少しで 今年も 終わろうとしてます・・

 

早すぎる・・ (-_-;)        あまりの早さに、最近 頭が 付いて来ません・・

本店は、まったく持って 変わらない 忙しさ 続き・・

リミッター 一杯の回転で 回り続けてる みたいで・・   困ったもんだ・・ (苦笑)

 

そんな訳で ドタバタですが、最近の 近況報告シリーズ 11月25日編・・

全て 流し気味にて、画像 1~2枚での 軽めの ご紹介と なります事、お許しをっ!

 

CIMG0601.JPG-2

 

トップバッターは 岡山県在住 H・Y さんの、RCM-306 Z‐1です!

もう殆ど 全ての作業を 終え、本日到着した 外装パーツを 取り付けするのみ・・

 

CIMG0623.JPG

 

99% 完成っ!・・

最終あたり 登録して、いよいよ ロードテストに 移行するって、感じ!・・

恒例の ロードテスト・・    200km以上は 試乗させて 頂きます・・

H・Y さんっ!・・   カウントダウン 入ったんで、もう少しだけ お待ち下さいねっ!

 

CIMG0377.JPG-2

 

カタナです・・      最近 何となく・・ カタナが 増えてる気が します・・

この エンジンを 降ろしている マシンは、兵庫県在住 K・N さんの カタナ・・

 

CIMG0382.JPG-2

 

カタナは 重いよねぇ~・・    写真 撮ってるだけで、腰痛に なりそう・・ (^_^;)

K・N さんっ!・・  来年の 夏納車 ご希望との事で、予定通り 進行しておりますっ!

 

CIMG0615.JPG-2

 

神奈川県 在住 C・O さんの、RCM-298 Z‐1の、スタック 内蔵メーター・・

こちらの画像が、メーター照明 OFFの 状態・・

 

CIMG0616.JPG-2

 

こちらは照明、ONの 状態です!・・

C・Oさんっ!・・      上手い事 行きましたんで、ご安心 下さいねっ!・・

12月納車、行きますよ~っ!・・♪

 

CIMG0617.JPG-2

 

長野県在住 T さんの Ninja・・    RCMに するべく、現在 奮闘中です・・

T さんっ!・・  実はこのエンジン、たぶん A‐7か A‐8 だと 思いますよっ!・・

詳しくは また ご連絡しますんで、もう少しだけ お待ち下さいね!

 

CIMG0603.JPG-2

 

い~い感じに 仕上がった、シートフォルム・・

先月 ご購入 頂いた、神奈川県 在住 K・S さんの、RCM-310 Z1‐Rです!

 

CIMG0611.JPG-2

 

RCM クラフトマンシップ車輌と して ご紹介していた、この RCM-310・・

希少な 角Z・・    Z1‐Rも 凄い勢いで、値段が どんどん 上がってますから

いいタイミングで 購入 出来たと、マジメに 思ってます・・

少~し お待たせ しちゃいましたが、来月上旬 納車・・  行けると 思いますよっ! 

 

CIMG0397.JPG-2

 

きれいな キャンディレッドの フェンダーが、届きました・・ ♪

 

CIMG0625.JPG-2

 

RCM クラフトマンシップの 再販売車輌と して、大阪在住の I さんが

新たな オーナーと なります、RCM-198 Ninja スポパケ TYPE‐R!・・

たぶん、来週には 配送 行ける感じですっ!・・

この RCM-198の 前のオーナーは、中村も 古くからの 知り合いですんで

どうか大切に、乗ってやって下さいね・・

TOM くん・・  元気かなぁ・・       たまには “しちりん” で、一杯・・

 

最後です・・

CIMG0612.JPG-2

 

先日、大阪から お見えになった、K・C さんっ!・・

本日 お見積り、お送り致しましたっ!・・      どうですかっ!?・・

もぉ~・・  これで どースかぁぁぁ~っ!・・ って、感じだと 思いますが・・

電話&メール・・     全然 遠慮なく 下さいね・・ (^_^;)

 

何か・・    かなり 流した感が、ありますが・・

この辺りが 限界・・ って、感じで・・     お許し頂ければと 思います・・

 

ご紹介出来なかった 皆さん・・  次回・・    いや、その次位?・・

何とか ガンバります・・ <(_ _)>・・ (汗)

 

 

東北に届け・・ RCM-311 (その3)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

大きな変化が 来れば、誰しも たじろぎ 環境に 適応する為 悩み、努力します・・

いつだって・・      今までだって、色んなものを 失って来ました・・

それでも・・     いかなる時も、前に 進むことを やめる訳には 行きません・・

そんな 志を・・    次の世代に 伝えたいなって、  まじめに 思ってます・・

 

前に 進む・・        これは、 強くなければ 出来ませんから・・

 

 

色々 ありますけどっ!・・    いつまでも、ひざまずいては いられませんっ!・・

 

今年も 終わりが 見えて来た、この時期・・   相変わらず 忙しい、本店ですが

最後まで 諦める事 無く、ギリギリまで 全力疾走 いたしますよっ!・・

岩手県在住 M・T さんの RCM-311 Z-1、その3で ご座います・・

 

CIMG0231.JPG-2

 

エンジンの 下準備が、思ったよりも 時間 掛かってしまい、車体が 先行している

この RCM-311・・   このままだと 車体が先に 完成してしまうのは、確実で

さて・・  上手い具合な バランスじゃ~ ないな・・ と、少し 困ってます・・ (^_^;)

 

CIMG0230.JPG

 

まぁ~・・  進んでないよりかは、進んでた方が 良いでしょうっ!・・ と、思い直し

どんどん ためらわず、 組み付けて 行く事に!・・

SUNSTAR製 RCM コンセプト PREMIUM ディスクを、装備いたします・・

 

CIMG0232.JPG

 

キャリパーは、Brembo製の ビレットTYPE・・

この辺のパーツが 削り出しに なるだけで、見た目の印象は かなり 変わります

もちろん・・  キャリパー 本体剛性だって 飛躍的に 違う訳で、メリットは 大!・・

ツーピースでも、制動フィーリングの 変化は 味わえますから、お勧めです・・♪

 

CIMG0234.JPG

 

この所、何かと 出動が多い シンゴ・・

この短期間で、メカニックとして 大きく成長した 一人でも あります・・

 

CIMG0236.JPG-2

 

メカニックは、経験して なんぼ・・

とにかく 濃い内容の 作業を 沢山・・    それこそ毎日 毎日 反復して行く。

沢山 こなすって トコが、大事・・    時間が 余るのは、危機感がない 証拠・・

中村も 遠い昔・・   そうやって 強引に、憶えさせられました・・

毎日 洗っても 洗っても、手の汚れが 落ちなくって・・    すごい手 だった事を

未だに 記憶してます・・         最近は、きれいです・・ (^_^;)

 

CIMG0241.JPG

 

ちょっと 早いですが、到着していた 外装部品を 取り付けましょう・・

 

CIMG0242.JPG

 

マゼンダ ですっ!・・    最近 この色、気にする方が 増えた様に 感じます・・

RCM-230 Z-1の O さんが、元祖かな~・・

この RCM-311では、M・T さんの リクエストで、少し色目を 濃いマゼンダに

アレンジしてます・・    ほんの少しの 要素でも、大きく変わるから 不思議です

 

CIMG0243.JPG-2

 

やばい!・・        テールカウル・・   カッコいい・・ (^ ^♪

 

CIMG0244.JPG

 

こうなりゃ、全部 つけます・・      サイドカバーも 取り付けて・・

 

CIMG0246.JPG

 

タンクも、のせます!・・

段取り上、エンジンが 進まないので 致し方 ありません・・

も~・・      先に車体、完成 させちまいますよっ!・・ (^_^;)

 

CIMG0247.JPG

 

岩手の M・T さ~んっ!・・

たぶん・・ 今月いっぱい 位で、車体は先に 完成してしまうかと 思いますよ~っ!

 

エンジンは 来月 上旬位には、スタート出来る 見通し・・

まぁ~ それでも、 そこから かなり濃い メニューで、組み上げて 行きますから

やっぱり 何だかんだで 火が 入るのは、2月って トコですかね~・・

 

だいぶ お時間 掛かって来てますが、 こっからが 真骨頂 ですんで

今 しばらく・・    お待ち下さいねっ!・・ <(_ _)>

 

ご報告させて頂きます。

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

当 本店の、店長を 務めておりました 星が、昨日を持って 退社致しました・・

10年にも渡り、本店の店長として 活躍して参りました 星でしたが、

様々な 諸事情から、この度の退社と 相成りました事を、ご報告させて頂きます。

 

店長星ブログに つきましては、これまで 沢山の皆様に 愛されて来た ブログですが

本人からの、たっての 意向もあり、近日中に なくなる事と なりました。

 

 

CIMG0539.JPG-2

 

残された スタッフ達・・      皆、まだまだ 未熟な存在では あります・・

ですが それでも、 共に 力を併せて これまで以上に、努力精進 して参る 所存です。

 

なかなか 至らない点も 多々あり、ご迷惑 お掛けする事が あるかとは 思います・・

それでも毎日を 少しづつでは ありますが、前に 前にと 進む 若者達ですので

願わくば 今後共・・  暖かく 見守って 頂ければと 思っております。

 

どうか よろしく お願い致します。

 

サンクチュアリー本店  (株)ノーブレスト  代表取締役 中村 博行

グレイテストシリアル‐Ⅱの、裏方です・・ (その3)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

グレイテストシリアル‐Ⅱの、裏方・・   その3 です・・

CIMG0318.JPG

 

実はこの RCM-163・・    これまで ホームページの、RCM ギャラリーに

載って いなかったんです・・    今更ながらですが バッチリ 写真、撮りました!

 

CIMG0322.JPG-2

 

愛機が、RCM Ninja スポーツパッケージ TYPE‐R って、    凄っ・・ (^_^;)

それも かなりの、アップグレード 仕様ですから、彼女の 思いっ切りの 良さは

お墨付き!・・       正真正銘の、RCM オーナーです・・

 

CIMG0324.JPG-2

 

サンクチュアリーの ホームページ・・ RCM ギャラリーには、ちはるちゃん 付きで

ご紹介 しようと思います・・       皆さん 是非、見て下さいね・・

 

CIMG0329.JPG

 

最後に、RCM オーナーボイスの インタビューが 始まりました・・

グレシリ‐Ⅱでは、何名かの RCM オーナーに、スポットをあてた ページが

あります・・       今回 彼女への インタビューも、その内の ひとつ・・

他にも 何名かの オーナー 生ボイスが、掲載される 予定で、グレシリ‐Ⅱの

リアリズムを 読み取れる、かなり重要な 記事と なるでしょう・・

 

CIMG0334.JPG-2

 

ゆえに・・     おのずと 取材にも 撮影にも、気合いが 入ります・・

 

ロードライダー誌 別冊 RCM ザ・グレイテストシリアル‐Ⅱ は、来年 3月末頃

全国の書店に 並ぶとの 事ですので、期待してて 下さいねっ!・・

 

CIMG0340.JPG-2

 

全ての撮影が 無事終了・・      元の場所に 戻って来て、記念撮影・・

このサインは、サンクチュアリーの “ S ” だ そうです・・

もし この画想を 女房に 見られたら、皆さんとは しばらく、お会い出来ません・・

 

ちはるちゃん 撮影&取材への 協力、 本当に ありがとうございました

近日、 ホームページの方で 先に、掲載させて 頂きますねっ!・・

 

CIMG0345.JPG-2

 

やばいっ!・・       だいぶ日が、暮れて来てます・・

 

CIMG0346.JPG

 

今回の撮影が 終了後、H・K さんの RCM-177を お返しするべく、最寄りの

サンクチュアリー グループ店に 配達する 予定だったんですが、かなり 遅くなって

しまいました・・        急いで 向かった、その先は・・

 

CIMG0348.JPG

 

うおっシャーっ!・・        見えて来ましたよ~っ!・・ (^ ^♪

 

CIMG0355.JPG-2

 

サンクチュアリー YOKOHAMA-YAMATO店 ですっ!・・

中村自身・・   ここに来るのは かなり 久しぶりで、ちょっと 楽しみでした・・♪

 

で・・    意外に 面白かったのが、ツバサの反応・・

CIMG0351.JPG

 

自分の会社と おんなじ 看板・・???・・・

自分の働いてる 職場で 普段 着ている、同じ ユニフォームを 着た人たち・・?・・

実は ツバサ・・      グループ店に 来るのは、初めての事 だそうで

相当、新鮮な 気持ちだった みたい・・    まぁ・・ 変な気分 かもね・・ (^_^;)

 

CIMG0356.JPG-2

 

店内は 所狭しと、マシンが 並んでいます・・

いっやぁぁ~・・  中村も十分、刺激的!・・   人の お店って、面白いっ!・・

何か・・    お客さんに なった 気分で、ウロウロ してしまいますな・・ (笑)

 

CIMG0357.JPG-3

 

在庫も 豊富だし・・

 

CIMG0358.JPG-2

 

工場も 作業してますよ~っ!・・  って 感が、全面に 出ています・・

そんな中・・   右側に 見えるのは、たぶん・・  メカニックの ヒデ?・・

 

CIMG0359.JPG-2

 

ヒデが、黙々と作業に 集中していました!・・

でも・・    なぜか 川浪のバイクを、いじっていました!・・

 

CIMG0360.JPG-2

 

在庫も 豊富だし・・

 

CIMG0365.JPG-2

 

H・K さ~んっ!・・    遅ればせながら 車輌、ありがとうございました~っ!

 

最後に 訪れた ヨコハマヤマト店も、大変 良かったです!・・

代表の川浪を 始め、皆 アットホームな 感じで、とても落ち着く お店でした!・・

何と 言うか・・   ムキに なってない 自然さが、・・  すごく 良かったかなぁ・・

思惑なし・・   安心して マシンを預けられる、お店だと 思いますね・・♪

 

そんな訳で、長い長い 一日は 終わりました

 

週三ペースで 更新する ハズが、3日連続の ブログ更新と なりまして

明日からは、いつものペースに 戻りたいと 思います・・

 

それでは 皆さん・・  おやすみなさい・・ <(_ _)>

 

グレイテストシリアル‐Ⅱの、裏方です・・ (その2)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

前回からの 続き・・    グレイテストシリアル-Ⅱの、裏方・・  その2 です

 

RCM オーナーボイス・・

富樫カメラマン だけでなく、記事を 書いてくれる 臨時の 編集ライターさんも

一緒に同行 して来ており、ここでは一時、撮影も 手伝ってもらいます・・

CIMG0282.JPG-2

 

実は中村・・   こういった取材を 手伝うのは、全く持って 初めての事・・

手慣れてない上に、しかも 最初が彼女と 言う事で、いささか 緊張気味・・ (笑)

 

だいたい こーいうのは、ウチの☆ なんかに 打ってつけな 仕事で、そもそも

メカなんかが 器用に こなせる類の 仕事じゃ~ ない様に、思いますな・・ (-_-;)

 

それでは、午後ラウンドの 撮影スタート!

 

CIMG0295.JPG-2

 

RCM オーナーボイスは、 タレント 水野ちはる ちゃんですっ!・・

 

CIMG0292.JPG-2

彼女のマシンは、RCM-163 Ninja スポーツパッケージ TYPE-R!・・

スポパケの TYPE-R って 言やぁ、充分 凄いのに、この RCM-163 は

彼女の SPECIALに なってて、よくよく見れば ハンパじゃ~ ない 仕様!・・

たぶん、ご存じな 方達も 多い事でしょう・・

 

CIMG0294.JPG

 

で・・     ウチの AD達・・・

羨望の眼差しで 見つめるも・・    何か、集中力 切れて来た感じ?・・

 

 

CIMG0296.JPG

 

中村の、水野ちはる 譲への イメージは、テレビなんかにも 出てる娘なのに

お高く とまった所が なく、いつも明るくて フレッシュな 印象があります・・

同時に プロで 在る事を、彼女から 感じたりもしますね・・

 

前回の グレシリ-Ⅰでは、マシンの完成度が 途中で 掲載されなかった だけに

今回は 満を持して、登場頂く 形と なったんです・・

 

で・・   ちょっと目を 離したら

 

CIMG0298.JPG-2

 

AD、  ブレンボの話しに 夢中でした・・

その話しっ、  やめぇぇーぃっ!!!・・

 

CIMG0302.JPG

 

ADが 怒られた所で、1クール目 終了・・     次のシーンに 入る様です・・

富樫カメラマンの ほっかむりの 意味は、わかりません・・

 

CIMG0304.JPG

 

レザージャケットに 着替えて、次の撮影に 臨みます・・

 

CIMG0303.JPG-2

 

富樫カメラマン 「じゃあ~ ツバサくん、 歩く彼女に レフ あててってね~・・」

ツバサ 「は~・・い・・」

 

CIMG0306.JPG-2

 

ルンルン ♪ 歩き出す 彼女に・・

 

CIMG0307.JPG

 

ピカピカ 飛ばし続ける ツバサ・・

 

CIMG0310.JPG

 

地味~・・ に  なり切ってます・・

だから 今日は、長~い 一日に なるって言ったのに・・ (^_^;)

 

CIMG0314.JPG

 

ここでの撮影は、終了っ!・・

この後 場所を変えて、今度はマシンを じっくり撮影し、ちはるちゃんへの

インタビューと なります・・

 

ま~だ まだ・・   今日は 終わりませんよ~っ!・・

 

その3に 続く・・

 

グレイテストシリアル‐Ⅱの、裏方です・・ (その1)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

来春 発行される、ロードライダー別冊 RCM ザ・グレイテストシリアル-Ⅱ・・

通称 “ グレシリ-Ⅱ” ですが、写真の撮影や データー提供など 裏方的な 事は

主に サンクチュアリー スタッフ 主導の元で、行っております・・

CIMG0248.JPG-3

 

この日も そんな撮影を 行うべく、 朝から 出発・・

 

CIMG0249.JPG-2

 

東京 ベイサイド・・      湾岸線を 西へと 向かいます・・

 

CIMG0252.JPG

 

本日の相棒は、ツバサ・・       何か、 とても 楽しそうで・・ (^_^;)

今日と 言う日が、長~い 一日で ある事を、まだ 認識できてないですな・・

 

CIMG0256.JPG

 

湾岸線から 離れ、豊洲方面に 移動・・   間もなく、撮影現場に 到着します

カメラマンは おなじみの 富樫さん・・   たぶん もう着いて 待ってる事でしょう

今日一日、 全力で ガンバりたいと 思いますっ!・・

 

CIMG0258.JPG-2

 

まだ 午前中ですが、午後から 別の撮影を 控えており、のんびり してられません

タイトな進行ですが 何とかするべく、早いモーションで サクサク 進める事に!・・

つまずけば 再撮影に なってしまうので、実は 必死です・・(笑)

 

本日、 午前の部の マシンは・・

CIMG0264.JPG

 

H・K さんの、RCM-177 Ninja フォーミュラーパッケージ!・・

 

CIMG0261.JPG-2

 

何せ、時間が ないので、富樫カメラマンも 集中力 上げて来ました!・・

 

CIMG0267.JPG-2

 

この RCM-177は、最近 外装を O・Sデザインさんで オールペイント した為

この状態に なってからの 撮影は、今回が 初めて・・

H・K さん、神奈川在住にも 拘わらず ご協力を 頂き、お預かりさせて 貰って

本日の撮影を 実現・・     改めてですが、お礼 申し上げます・・ <(_ _)>

 

CIMG0271.JPG

 

中村も レフ坂、やります・・       最近 この手の出番が、ほぼ ないので

何となく 新鮮?・・    なんですが、すぐにキツく なりました・・

現役から 徐々に 遠のいている 自分を・・  感じずには いられません・・(涙)

 

CIMG0268.JPG-2

 

予定通りの 時間内に、無事 撮影終了っ!・・

 

CIMG0274.JPG

 

すぐさま、午後ラウンドに 向けて 移動します・・

 

CIMG0279.JPG-2

 

午後1時・・    一年で 最も日が短い 季節なだけに、もう西日を 感じます・・

まぁ~ この手の 企画は これまでも そうでしたが、得てして無理を していて

毎回・・ (よく やっとるわ・・) と 心の中で 自画自賛、 したりして・・ (^_^;)

 

CIMG0280.JPG-2

 

待ち合わせ場所に、到着しました・・・

 

そして 本日、   午後の主役は、こちらっ!・・

 

CIMG0281.JPG-2

 

・・・・・・・・・・・・・・・。

 

いやいや・・      違いますって・・ (^^;)

 

CIMG0283.JPG-2

 

そうです!・・    この後は、彼女が 主役!・・

 

RCM オーナーボイス・・   マシンは もちろん、 乗り手にも スポットをあてる・・

こういうの・・  中村は 初めてなんですが、その最初が いきなり彼女と 言う事で

久々 緊張、しましたわ・・

 

その2に 続く・・

 

 

最近の 近況報告です!11月17日)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

コウガ店 モリタくん・・

(立入さんは、恐いっ!・・) っと、大地なんかは、マジで思って おりますぜ・・

そんな時 いつも 中村は 「立入なんて いつも 屁ばっか、してたんだぞ~・・」 とか

「鼻水流して、泣いてたんだぞ~・・」 とか、 おちょくってん ですけど、何を言っても

「立入さん あの人、恐いです~・・」 と言う 声の方が 多く、失笑してます・・ (^_^;)

 

まぁ~・・ こーいうのが、先輩と後輩の 関係って もんなんでしょ~かね?・・

その内 化けの皮が はがれて、立入の性格が わかるでしょうな・・(笑)

 

深夜の 中村劇場・・    最近の 近況報告 シリーズ、11月17日編 ですっ!・・

CIMG0415.JPG-1

 

溶接加工 された、アッパーカウル ブラケット・・   そして この 赤いフレーム・・

岡山県在住 N・T さんの CB1100RC、RCM-278 ですね・・

 

CIMG0417.JPG-1

 

担当メカニックは 岡山県の 近く・・  兵庫県 姫路市出身の 大地です・・

この RCM-278は、先に ご紹介していた オランダからの 依頼、RCM-282 と

同時期に お預かりした 車輌なんですが、エンジン分解に 想定外の 時間が掛かり

だいぶ遅れを 喫していた、車輌でした・・

 

CIMG0416.JPG-1

スタートで 大きく出遅れ、一週目から 最後発に なったとしても、戻って来た

2週目・・ 全部 抜き去って 2番手に 着いてた・・ なんて レースを、7年前位に

目の前で 見せられた事が あるだけに、ま~だまだ これからぁっ!・・ って 感じ!

いや~・・  あの スーパー モンエヴォの 決勝は、今だに記憶に 濃いです・・

 

N・T さ~んっ!・・     これより 奇跡の追い上げ、行きますんで、

乞う ご期待、下さいよ~っ!!・・

 

 

続いて・・

CIMG0410.JPG

 

畔栁が 組んでいる、エンジン・・    空冷Zの 腰下です・・

クロは 寒がりで、この日も 謎の 赤いジャンパーを 着て、作業 してました・・

 

CIMG0409.JPG

 

そして これは 愛知県 R・M さんの、RCM-319 Z-1の エンジンっ!・・

 

時々 ブログでも 書いてますが、本当に 空冷Zは 数が減りましたね~・・ (-_-;)

特に MK-Ⅱと Z-1は、マジで シャレに なんない位、値段が 高くなりました。

なんつーか・・  値段の 上がり方が 年単位 じゃあなく、月単位で 上がってる様に

感じます・・ (^_^;)   この先 下手すりゃ~、ホントに 買えなく なりますわ・・

 

CIMG0411.JPG

 

クロが 着ていた、謎のジャンパーの 正体が 判明・・

“ 41 Pianning ” ・・  そう、あの 宇井陽一 選手の、チームジャンパー でした・・

 

CIMG0412.JPG

 

クロは “39の挑戦 再び・・” に 入る、前の年・・   今から 3年ほど前・・

会社からの 勅命で、宇井選手の チームにて 全日本ロード選手権を、手伝ってた

経歴があります・・    その時の ジャンパーを 今も 大事にし、着用する事で

自らに、戒律をして いるのでしょう!・・       たぶん・・ (^_^;)

 

R・M さ~んっ!・・     本日は メール、ありがとうございました~っ!

約束通り、ブログで お見せ 致しましたよ~っ!・・

 

 

最後は・・

CIMG0435.JPG

 

納車を 間近に控えた、静岡県在住 T・M さんの Ninjaです・・

納車が近いと 言う事から、そろそろ 最後の 仕上げ作業をと、進めており・・

 

CIMG0445.JPG-1

 

で・・   エンジンが 降りました・・???・・・

 

担当メカは ツバサで、 「な・何 やってんのよっ!?・・」 って 感じ、なんですが

実は、この Ninja・・    ロードテストを 試みようと、エンジン始動を した際に

スターター ワンウェイクラッチが 突然 滑り出して しまった為、急遽 作業する事に

なってしまった 訳なんです・・

 

CIMG0456.JPG

 

Ninjaの場合、ワンウェイクラッチは アッパー クランクケースに 収納されており

この様に エンジンを 下側から分解して、交換を 致します・・

 

CIMG0455.JPG

 

中央にある、左に 歯車がある 部品・・  ヤツこそが ワンウェイクラッチです・・

中村も この ワンウェイには、何度 泣かされた事か・・ (-_-;)

もぉ~ ホント!・・   本気で 憶えられない位の 台数を、修理しましたね~・・

 

CIMG0457.JPG-1

 

オイルパンを 外し、側面カバーを 外し、ロアー クランクケースを 開けて

患部を摘出 致しました・・   まさに 深層部に眠る 病巣・・ って、感じです

 

CIMG0459.JPG

 

形状が いわゆる、旧式な TYPE・・   遅かれ 早かれ、必ず 滑り出します・・

ここがコレ って 事は・・  ジェネレーターチェーンも 前期TYPE・・ だろ~なぁ・・

ジェネレーターチェーンと 周辺部品 テンショナ等も、全て交換 しましょう!・・(泣)

 

納車前に 発見した トラブルですから、このまま 納車・・ って 訳には、行きません。

部品代も工賃も、全部 本店で負担して、きっちり 修理する事に 致しました・・

 

T・M さ~んっ!・・       何とか 21日の 納車に向けて・・

ま~だ、諦めて ないですからね~っ!!・・

 

台湾へ!RCM-313 Z‐1 (PART‐12)

こんにちは! サンクチュアリー本店 代表の中村です。

台湾への RCM 第2弾!  RCM-313  Z‐1 Part‐12 です!

 

大家好!我是SANCTUARY總公司的代表取締役社長 中村!

將向台灣出口的 RCM第二彈! 這是 RCM-313  Z‐1的 Part‐12 !

 

CIMG9975.JPG

 

台湾から CHMOTOの、陳さん達が 来日・・

成田空港から 一路、サンクチュアリー本店に 移動しました!

陳さんに 同行されたのは CHMOTOの メカニック、頼さんです ♪

 

CHMOTO的陳先生一行前來訪日・・

從成田機場徑直前往SANCTUARY本店 陪同陳先生的是CHMOTO的機械工頼先生♪

 

CIMG9976.JPG

 

外装まで 取り付けられ、かなり 組み上がっている RCM-313 と、ご対面・・

看到了安上外部裝飾, 幾乎組裝完成的 RCM-313

 

CIMG9982.JPG

 

マシンが どんな状態に 仕上がりつつ あるか、じっくり見入る陳さん・・

改めて、あぁ・・ 彼も プロだな・・ と、そう感じさせられる 瞬間でした・・

 

陳先生仔細查看機器是以何種狀態逐漸組裝完成的・・

這一瞬間令我再次感覺到他不愧是位專業人士啊・・

 

CIMG9984.JPG

 

既に 9割方、作業が 終わっておりましたが、ここが・・ あそこが・・ と

言う具合に、ちょっとした リクエストを 頂きました・・

 

工程已經完成接近九成了,但他還是給與我們了一些建議。

 

CIMG9994.JPG-1

 

2階に 移動し、打ち合わせ 開始・・

我們來到二層,開始商談・・

 

CIMG9987.JPG

 

今回の 訪日を機に、RCM-313 用の 部品を 持って来られた、陳さん・・

以這次訪日為契機,陳先生帶來了一些 RCM-313 用的零部件・・

 

CIMG9986.JPG

 

これら 大物部品を 取り付ければ RCM-313 も、いよいよ 完成間近です・・ ♪

把這些大型零件安裝完成后,RCM-313 就即將完成了・・ ♪

 

CIMG9988.JPG

 

話題は 台湾の オートバイ事情や 貿易などの 話に・・

本日は 通訳さんが いるので、大変 助かっております・・ (笑)

 

話題轉到了台灣的摩托車情況等方面・・ 因為今天有翻譯作陪,所以非常順利・・(笑)

 

CIMG0002.JPG-1

 

世界中どの国も 輸出入に 関しては、様々な規制や 法律に 縛られてて

毎回 厳しいなぁ~・・ と、 痛感 させられますわ・・ (-_-;)

 

世界各國都被各種各樣的規則個法律所束縛,令我們每次都深感難做・・ (-_-;)

 

CIMG0010.JPG-1

 

それでも何とか 打破するべく、これから 成すべき事・・ 挑むべき事 などを

じっくり 話し合いました・・    中村に とっても、大変 興味ある 話でしたので

来年以降、本気で 取り組みたいと 思います・・

 

即便如此我們也應該盡所能,并關於今後該做的事和該進行的挑戰等進行了商談・・

對於中村來說,這也是非常有意義的事情,我們想從明年開始全力開展這項業務

 

CIMG0014.JPG-1

 

打ち合わせ後は お楽しみの 会食・・  珍しく電車で 移動し、新宿に来ました・・

商談結束后,就是期待已久的會餐了・・  我們罕見地乘坐電車來到了新宿・・ 

 

CIMG0017.JPG-1

CIMG0015.JPG-1

 

本日は 新宿駅から そう ほど遠くない、 しゃぶしゃぶ屋 さんですっ!・・

今天要去的地方是離新宿站不遠的涮鍋餐廳!・・

 

CIMG0016.JPG-1

 

ここで、カレンさんも 合流・・ ♪

這時候,Karen女士也到了・・ ♪

 

CIMG0018.JPG-1

 

麺つゆで 食べる しゃぶしゃぶ・・

お味の方は、期待していた 通り すっごい 美味しいものでした・・ (^^♪

 

蘸著調味料吃涮鍋・・   味道就像預期的一樣,非常美味・・ (^^♪

 

CIMG0021.JPG

 

陳さ~ん、 カレンさ~ん、 頼さ~んっ・・

あんまり大した おもてなしも 出来ず、申し訳ありませんでした~っ!・・

RCM-313 の方は、このブログを 更新してる 頃には、日本で一度 登録し

テスト走行に 入ってる 頃かと 思いますっ!・・    また 連絡しますね~っ!

 

陳先生、Karen女士、頼先生・・ 招待不周,深感抱歉~!・・

關於RCM-313,在這個博客更新之際,估計就是在日本登錄,

并開始行駛測試的時候了! 再聯繫哦~っ! 

 

積年!ゼファー1100、RCM化 計画 (その5)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

本日は 開店時間 前より、ツバサと 一緒に 終日、外に 出ておりました・・

来春 発行、RCM ザ・グレイテストシリアル‐Ⅱの 撮影で、東京都心から

神奈川県へと、目まぐるしく 動いていた 一日で、結構 大変な 一日でした・・

たぶん・・   ツバサも かなり、疲れた事でしょう・・

 

今回の様な 撮影現場での 模様なども、近日中に お見せするつもりですんで

それはまた、後日に・・♪

 

T・S さん 積年、 愛機 ゼファー1100の RCM化 計画!・・  その5 ですっ!

CIMG0156.JPG-1

 

ダイヤモンドコーティングで、仕上がって 来た フレーム・・

これでようやく、T・S さんにも 楽しんで貰える 作業が、具体的に 進みますな・・

 

CIMG0153.JPG-1

 

シンゴが 真剣な面持ちで、何やら やっております・・

 

CIMG0154.JPG

 

なるほど・・  RCM シリアルプレートに、ナンバーを 打ち込んでたんですね・・

ひとつ ひとつ 手打ちでやるんで、マジで やらないと、結構 失敗したりします

 

CIMG0157.JPG-1

 

快心の シリアルプレートが 出来た事は、言うまでもない この笑顔・・ (笑)

 

CIMG0161.JPG-1

 

早速 記念すべき、RCM シリアルプレートを 打ち付けます・・

“ 321” は、何でも 奥さんの 誕生日だとかで、これまた T・S さん お気に入り・・

見てる 回りは、 はいはい・・ (^_^;)  ってな、感じ・・

 

CIMG0160.JPG-1

 

プレートは、中村が 打ち込みました・・

まぁ・・  ちょっとした事 なんでしょうが、こういうのは 儀式みたいな もんでして・・

ささやかですが、やっぱり 自分が 打ってあげたいと、思ったんです・・

 

CIMG0162.JPG

 

SCULPTURE製 ステアリングステムは、ゼファー1100 専用に 用意したもの・・

画像でも お判りな様に、OHLINS FG324 倒立フロントフォークを 装備しました

実は ゼファー1100に ボルトオン 装着できる、倒立エクスモード パッケージを

製品の 装着確認も 含めて、作業を 進めていた 次第でした・・

 

CIMG0172.JPG

 

ホイールは、イタリア O・Z レーシング 鍛造ホイール、PIEGA・・

大径アクスルシャフトを 使う ZRX1200用の ホイール仕様で、行く事に・・

 

CIMG0170.JPG

 

機能的に 問題ない 部品は、きれいに 洗浄し、再使用して 行きます・・

何から何まで 全部 交換してたら、予算が いくらあっても 足りません・・ (^_^;)

 

CIMG0171.JPG

 

バフ研磨部門の 菊地に、シンゴの顔が 映るほどまで 磨き直して もらった

アルミの 小物入れ・・   この後 再腐蝕防止に、アルマイト処理 致します

 

CIMG0163.JPG-1

 

さて・・   この RCM-321 ゼファー1100・・

果たして 如何なるマシンに、なるのか・・   何となく 期待感がある シルエット・・

完成目標は、年開けた 来年 1月末と 言う、かなり 無茶ぶりな 納期予定ですが

T・S さん・・   グレシリ‐Ⅱに 間に合わせて くれっ!・・  との 事なんで

もぉ~・・  やるしか ないですな・・ (^_^;)

 

T・S さ~んっ!・・    何とか、ガンバりますよ~っ!・・

(ダメだったら、ごめんね・・ (笑)

最近の 近況報告です!(11月11日)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

最近・・    ブログをマメに 書いてんな~・・ って、気がします・・

 

少し前までは、ブログは 書きたい時に 書く!・・ 的な、スタンス だったんですが

最近は、そーでもなくて・・       何で・・  こーなったんでしょうか・・?

何人かの お客さん達から 「ブログ まだ~!?・・」 と、軽~く 聞かれる 日々・・

「自分、 週三っス からね~っ!」 っと、明るく 答えてんですけどね・・ (^_^;)

 

いやいや!  自分のバイクが どーなってんのか、気になる気持ちは、わかるっ!・・

 

深夜の 中村劇場、 最近の 近況報告シリーズ    11月11日編 ですっ!・・

 

CIMG0215.JPG

 

O・Zレーシング ホイール、PIEGAを 装着した リア廻り・・

現在製作中・・   岡山県在住 H・Y さんの、RCM-306 Z‐1ですっ!

 

CIMG0214.JPG

 

TMRキャブレターは PMC社 リリースの、S&S パワーフィルター仕様・・

通常、Z‐1に パワーフィルターを 装備すると、1番&4番の フィルターが

サイドカバーに 大きく 食い込み、カバーが 浮きがちに なってしまうんですが

このフィルターは 少し コンパクトに 出来てて、サイドカバーへの 食い込みが 弱く

何だか マッチング良く、収まりました・・♪

 

CIMG0213.JPG

車体の作業は、全て 終了!・・

後は 外装が、ペイントから 上がって 来るのを 待つのみ!・・

H・Y さ~んっ!   たぶん 来週後半には、外装が 取り付けられると 思うんで

今月後半には、登録が 完了してるかと 思いますよ~っ!・・

そんな訳で、すみませんっ!・・   納車は 12月に、入っちゃう 感じですが

も~ 少しですから、お待ち下さいね~っ!・・

 

続いて・・

CIMG0218.JPG

 

大地が 何やら、真剣な 面持ちで 取り組んでいる、この エンジン・・

サンクチュアリー本店が、まだ 千葉県 西船橋に 在った頃からの、お客さんで

T・G さんの MK‐Ⅱエンジン・・   1998年 頃からの、お付き合いですから

もう 15~16年位に なりますか・・    時間 経つのは、早いな~・・ (^_^;)

 

CIMG0217.JPG-1

 

コウガ店の オリジナル、 6速 クロスミッション KITを 組み込み中・・

大地も 言っていましたが、これ・・  中々 良い仕上がりに 出来ております・・

テーパー形状の ギアドック なんかも、かなり綺麗で、均一に あたっており

「お~・・ いい 感じじゃ~んっ!・・」 って、感じ・・ (^ ^♪

何か・・ 立入の事を 褒めてるみたいで、 今 すっごく 気分が 悪くなりましたが

良いものは 良いっ! と・・    認めるのが、潔いでしょう・・

 

CIMG0219.JPG

 

ところが、Z1000ポリスの バケット流用で、専用の プッシュロッドが 入らず・・?

 

CIMG0220.JPG-1

 

困った 大地・・  早速 コウガ店に 連絡すると 「あー!・・  忘れとったわ~!」・・

・・・・・・・・・。

大地 曰く   「立入さん あの人・・  ホント 恐いんスよ~!・・」 との事・・ (笑)

もちろん、この ロッドの件は 簡単に 解決・・♪

立入と 大地の会話を、マジで 聞いてみたいと 思った、自分が いました・・

 

T・G さ~んっ!・・     完成したら、中村も 乗りますよ~っ!・・

 

続いては・・

CIMG0223.JPG

 

やたらと 晴天に 恵まれた、ある日の 午後・・

これより このマシン・・  エンジン分解と フレーム補強に 入る為、分解前に

乗っておこうと 言う事で、テスト試乗 する事に・・

 

CIMG0224.JPG-1

 

この車輌は、つい先日 お預かりした ばかりで、長野県 T さんの、Ninjaです!・・

この T さんの Ninjaは、構成する パーツが 殆ど スポパケの仕様と なっており

これまで コツコツ、地元でパーツを 取り付けて、今に 至っているとの 事でした・・

 

CIMG0226.JPG

 

そして今回・・  ついに RCMに アップグレード させるべく、お預かりしました!

大掛かりで 重要な作業を サンクチュアリーで フィニッシュさせ、RCM として

シリアルナンバーを 付帯させる・・   変則ですが、アリ!と・・ 判断!・・

 

T さ~んっ!・・   10日程で お見積り 出ますんで、お待ち下さいね~っ!・・

 

最後に・・

CIMG0035.JPG

 

この 尋常じぁ~ない 忙しさの中、 RCM ザ・グレイテストシリアル‐Ⅱの

編集を 務める デザイナーさんと ライターさんとが、打ち合わせ 致しました・・

今回のは、かなり気合いが 入ってて、どうやら 前号を越える 力作になりそう・・

 

また 近日中に、途中経過を ご紹介致しますっ!・・

 

ふ~っ・・    ま~だ 他にも、色々ありましてね・・  何 やってんだか・・ (^_^;)

その内 お知らせさせて 頂きます・・

 

台湾へ!RCM-313 Z‐1 (PART‐11)

こんにちは! サンクチュアリー本店 代表の中村です。

台湾への RCM 第2弾! RCM-313  Z‐1 Part‐11です!

 

你們好!我是 Sanctuary本社的代表取締役社長中村

將向台灣出口的 RCM第二彈! 這是RCM-313  Z‐1的 Part‐11 !

 

CIMG9785.JPG

CIMG9789.JPG

 

シリンダーヘッドを 搭載・・    IN&EX、それぞれ カムシャフトを 組み付け

バルブクリアランスを 調整します・・

 

裝配好汽缸頭…    IN&EX,將各自的凸輪軸也裝上,並調整閥門間隙。

 

CIMG9799.JPG

 

ヘッドカバーを 被せれば、エンジン 完成っ!

將引擎蓋蓋上,引擎就完成了!

 

CIMG9803.JPG

 

オイルクーラーの配管も オリジナルの レイアウトで、組み付け・・

作業は ここまで、非常に 良いペースで 進んでおります!

 

油冷卻器的管線也已經組裝完成。到目前為止作業以非常順利的步調進行著!

 

CIMG9805.JPG

 

排気口出口に、エキゾーストパイプを ジョイントする 口金を 取り付けました

在排氣口出口處,裝上銜接排氣管的金屬環。

 

CIMG9809.JPG-1

 

この RCM-313では、台湾からの リクエストで、NITRO RACING製の

ウェルドクラフト3D チタンエキゾーストを、採用しています。

RCM―313採用了NITRO RACING製的鈦合金3D全段排氣管。

 

CIMG9810.JPG

 

ここまで 来れば、完成まで あと一息・・

外装ペイントも 出来上がってますから、もう先が 見えて来ました・・♪

 

做到這裡距離完成也只剩一步之遙了...

外殼的烤漆也接近完成中,已經可以看到終點囉・・♪

 

 

CIMG9965.JPG

 

そして翌日・・・   この日は 午前中から 高速道路を 走っております。

第二天...  這天上午就開車上了高速公路。

 

CIMG9967.JPG

CIMG9968.JPG

 

空港に 到着・・

抵達了機場・・

 

CIMG9969.JPG

 

成田国際空港、第2旅客ターミナル・・

這裡是成田國際機場第二航廈...

 

CIMG9974.JPG

 

そうですっ!・・    台湾から CHMOTOの 陳さん達が、来日されたんです!

前回 会ったのは、昨年 後半だった様に 記憶してますんで、かれこれ 一年ぶりの

再会でしょうか!?・・    この後一緒に、お店に 移動する予定ですっ!

 

是的!CHMOTO的陳先生們從台灣來到了日本!

記得上次見面是前年的下半年,這是我們將近一年多的重逢!?

接下來預定要跟陳先生們一起往店裡移動!

 

 

あくまで中村流で、RCM (その14)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

深夜の 中村劇場・・

遠い南に 住んでらっしゃる Y さんの、RCMー307 Z1-R・・  その14ですっ!

CIMG0141.JPG-1

 

幅の広い、11インチの ラウンド型 オイルクーラーコアを 採用・・

元々この ラウンド型 コアは、通常のTYPEに 比べて、コア層の抵抗が 少ない為

大型コアでも オイルの流動負荷が、それ程 大きくないと 判断しています・・

 

CIMG0146.JPG

 

ましてや、下回しの フィッティングで あれば、コア上層部を 通過する オイルの

流動量は少なく、オイルポンプ抵抗も 負担が 少ないのでは ないでしょうか・・

コア本体の 発熱量は、面積に見合った 効力が あるでしょうし、コアを オイルが

上から下まで 100% 通過 していなくとも、冷却には 一役 買っているはず・・

 

CIMG0147.JPG

 

効率良い機能と ビジュアル面が 両立するなら、 こんなに 良い事は ありません・・

だから、クーラーホースの 配管 レイアウトも、最も 機能的な 取り回しに 致します

 

CIMG0169.JPG

 

ベントチューブを 用い、 ヘッドカバ- 上を通す 配管式を 採用・・

もちろんホースは、ベストな軌道に なる様、合わせて 切り 組み立てたものです

ホース本体は 最短距離で、クランクケース側 オイルライン アウトレットに 接続・・

また ホース自体に、捻じれや 張りが あったりすると、コアに 不要な力が 掛かる為

素直で 無理のない、合理的な 取り回しに なる様、配慮しております・・

 

CIMG0182.JPG-1

 

こんな感じで 出来ました・・♪

クーラーホースの タンク下に あたる部分には、熱収縮チューブを コーティング・・

マフラーや キャブレターも 装備され、 らしくなって 来ましたよっ!・・

 

CIMG0047.JPG-1

 

ここらで メーターを、ご紹介・・

カワサキの レーサーレプリカ・・  ZXRの 純正部品を 流用致します・・

90年代に 良く見られた この手の 3連メーターは、いかにも!って 感じで

大好きです・・ (^ ^♪      中村は 基本・・  旧い人間 なのかも・・ (苦笑)

 

CIMG0179.JPG

 

メーターブラケットを 製作するべく、あてがって 色んな角度から 見ました・・

こういう フィッティング工程の イメージアップを、中村はすごく 重要視しています

角度も重要・・    視認性と デザイン、どちらも絶対 犠牲に 致しませんっ!・・

中村的には、すんげ~ 大事な所っ!・・    なんです・・

 

CIMG0189.JPG-1

 

先日 出来上がった、フロントブレーキホースの 3WAYジョイントを 固定

アッパーカウルの LOWERブラケットに 共締め固定 されております・・

 

CIMG0207.JPG

 

早速 ブレーキホースを、造りましょう・・

この ブレーキホース 配管も、RCMに おいては 拘りの作業・・

意味のない 取り回し・・  特に エアー抜きが 難しかったり、転倒時に 破損し易い

回し方などは、絶対に NG!・・   主張は捨てて 機能にのみ、焦点を 絞ります

 

CIMG0208.JPG

 

出来ました・・   思ったより APキャリパーの ホース 取り付け部が、個性的な

位置と 角度だった 為、苦戦しましたが、なかなか良い感じに 出来ました・・♪

 

CIMG0209.JPG

 

アッパーカウル下側 固定用の カラーも、シンゴが 削り出してくれました・・

細部の 造り物が、ここに来て グッ!と 進んでおり、ちょっと 安心・・ (^_^;)

 

CIMG0055.JPG-1

 

そうこう している内に、先程の 3連メーターが 各々、仕様変更 されて来ました・・

中央に位置する タコメーター のみ、ホワイトパネルの お馴染 バージョンですっ!

 

遠い南に 住んでらっしゃる、 Y さ~んっ!・・

次回 ご来店時に、残った 未決定部分・・     決めましょうねーっ!・・

RCM ザ・グレイテストシリアル-Ⅱ・・     何とか、間に合せますよ~っ!!

最近の 近況報告です!(11月7日)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

以前、本店で 働いていた K さんが、 昨日 突然 お亡くなりに なると言う

訃報が入り、本日 急でしたが 夕方 退社して、お通夜に 行って参りました・・

 

今現在 本店を 構成している メンバー達には、馴染みのない K さんでしたが

ファースト世代の メンバー達に とっては、とかく 何かと お世話になった 存在・・

K さんが 作ってくれた、お弁当・・   いつも皆 食べてたのを 思い出します・・

 

皆 独立して、各々毎日を 一生懸命 生きており、急には 集まれませんでしたが

ヨコハマヤマト店 代表の川浪が、長兄として 急遽、駆けつけてくれました・・

きっと K さんも、喜んでくれた事でしょう・・

 

K さん・・    中村も 生姜焼き、大好きでした     美味しかったです・・

本当に ありがとうございました・・

どうか 安らかな ご冥福を、 お祈り致します

 

 

 

CIMG0193.JPG-1

それでは 気持ちを 入れ替え、深夜の 中村劇場・・   近況報告 11月7日編!

 

CIMG0183.JPG

 

いよいよ 今週末は、筑波 T・O ・T・・

ですが・・   サンクチュアリー 本店 RACINGは、エントリー 致しません・・

目指していた 頂き・・  ノーマルフレームベースの Zで 59秒台を 達成・・

Zレーサー1号 2号、共に・・    今は静かに、眠りに着きました・・

 

CIMG0185.JPG-1

 

そして、その横に 佇む・・   同じく Z1-Rが 一台・・

 

CIMG0187.JPG-1

 

一味違う ガンメタカラーが 異彩を放つ、RCM-310 Z1-R です・・

RCM クラフトマンシップ車輌として 製作された、この RCM-310・・

少し前に K・S さんの 目に留まり、無事 嫁ぎ先が 決まった次第でした・・

 

CIMG0173.JPG-1

 

やっと シートの リメイクが、出来上がりそう・・ ♪

形が 何となく・・   気になって いたんですよねぇ・・

中村の 強引な拘り、押し付けたみたいで 本当に 申し訳ありません・・ <(_ _)>

上手くすれば、来週後半位に 車検、 行けるかも?・・ ですっ!

K・S さ~んっ!・・     しばし、 お待ち下さいね~っ!

 

続きまして・・

CIMG0203.JPG-1

 

こちら・・  少し前に ご紹介 始めた、RCM-317 KZ1000MK-Ⅱです・・

空冷 Zシリーズ中 最も希少と なった、数少ない MK-Ⅱでの RCM・・

RCM クラフトマンシップと して、完成まで あと わずか・・ と、言う所まで 来ました

 

CIMG0204.JPG

 

HP上では 外装カラーリング、好きなの いいですよっ!・・ って、唄ってますが

ぼちぼち 完成 させたいんで、外装ペイントを する事に 致しました・・

 

CIMG0206.JPG

 

車体は 9割方 完成しており、外装ペイントが 上がれば、晴れて 完成っ!

出来上がったら また お披露目 致しますんで、どうか お楽しみにっ!・・

 

続いては・・

CIMG0191.JPG-1

 

納車を目前に、メンテナンスに 余念ない・・  ツバサが 担当する Ninja・・

静岡県 在住 T・M さんの、Ninjaです!

 

CIMG0139.JPG

 

T・M さんっ!・・    アルマイト質感、どうですか~っ!・・

後は、ステップ廻りの アルマイトを 待つのみ!・・   近日、あがって来ますっ!

その後 ロードテストを 施し、問題なければ いよいよ納車と なります・・

 

来週末 あたり・・  行けると 思うんですが、 またご連絡 致しますね~っ!・・

 

 

え~・・     他にも お見せしたい マシンが、 かなり沢山 あるんですが・・

なかなか 自分の体力・・   いや 気力にも、 限界が ありまして・・ (^_^;)

近日中に 何とか お見せしますんで、もう少し!・・   お待ち下さいっ!・・

 

台湾へ!RCM-313 Z‐1 (PART‐10)

こんばんは! サンクチュアリー本店 代表の中村です。

台湾への RCM 第2弾!  RCM-313  Z‐1 Part‐10 です!

 

大家好! 我是SANCTUARY總公司的 代表取締役社長 中村!

將向台灣出口的 RCM 第二彈!  這是 RCM-313  Z‐1的 Part‐10 !

 

CIMG9520.JPG

 

まだ シリンダーヘッドを 組み付けてない 状態ですが、ここでエンジンを 搭載します

這是汽缸頭還沒組裝的樣子, 引擎就是要配置在這裡的。

 

CIMG9521.JPG

 

フレームには 傷が 付かない様、養生を 施しました・・

為了不讓車架被刮傷,所以做好了保護措施・・

 

CIMG9526.JPG

 

シリンダーヘッドが 取り付け されてないので、かなり 楽ですね・・♪

汽缸頭還沒有組裝上去,所以很輕鬆・・♪

 

CIMG9535.JPG

 

電装系も 進めましょう

電装系也開始進行了

 

CIMG9537.JPG

 

ヘッドライトは レンズカットが 内蔵式に なっている、マルチリフレクター TYPE・・

頭燈是內置式鑽切處理,是Multi Reflector TYPE・・

 

CIMG9539.JPG

 

長く 使用し続けていると、ライトリム周りに 遊びのガタが 出て来て、カチャカチャと

言い出す物が あります。  なるべく そうならない様、リム固定用の ツメを 少しきつく

曲げて 組み立てといてやります・・

 

使用時間久的話,輪框的周圍會發生鬆弛的情況,會有嘎達嘎達的聲音,

為了防止這樣的事情發生,會將固定輪框的鉤子的彎曲度加強組裝。

 

CIMG9544.JPG

 

サンクチュアリーの オリジナル部品、 リアウインカー マウントKIT・・

Sanctuary的特製零件,後煞車燈套件・・

 

CIMG9547.JPG

 

他メーカー製の ウインカーステーを、Z-1の フレーム形状に 合わせて きちんと

ラバーマウント式にて 取り付けが 出来る・・  こう見えても 優れものなんです・・♪

 

其他廠商製造的方向燈撐架,是按照Z-1車架的形狀,

可以安裝到橡膠墊架的,好東西・・♪

 

CIMG9550.JPG

 

続いては、フロントウインカー ステーを 旋盤で加工

接下來是,前方向燈撐架在車床的加工

 

CIMG9551.JPG

 

防触に、部分的な 塗装を施し・・

為了防触,進行部分的粉刷・・

 

CIMG9554.JPG

 

SCULPTURE製 ヘッドライトステーに 取り付けます。

もちろん ここも、しっかりと ラバーマウント式っ!・・

 

安裝SCULPTURE製的頭燈撐架,當然這邊也會用橡膠墊架!・・

 

CIMG9959.JPG

 

そして 取り出したるは、こちら! VALENTI製の ウインカーバルブです!

然後現在出來的是! VALENTI製的方向燈燈球。

 

CIMG9955.JPG

 

普通の ウインカーに このKITを 組み付ければ、LED式に なっちゃうと 言う、

こちらも 優れものです

普通的方向燈安裝上這個組件就可以被稱為LED式啦, 這個也是好東西哦。

 

CIMG9963.JPG

 

外装が ペイントから 上がって来ましたっ・・♪

ここに来て 急激に オートバイらしく なって来ております!・・

台湾 CHMOTOの 陳さ~んっ、カレンさ~んっ!

次回は、この前の ご来店時の様子、お見せ致しますね~っ!

 

然後,外殼的粉刷也弄好了・・♪  這時,一下子就有機車的樣子出來了!

台湾 CHMOTO的陳先生,Karen小姐! 下次,會上傳你們來參觀的時候的情形! 

 

 

積年!ゼファー1100、RCM化 計画 (その4)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

“展” の年と 定めた 今年も・・   残す所 あと 2ヵ月を 切りました・・

 

本日は 交代の 定休日ですが、以前 本店で 働いていた ある男と 一緒に

久しぶりに 飲んで来たんですが・・   本店を 退社後、 まぁ・・ いろいろ 紆余曲折

あったみたいで・・   まるで体中 傷だらけの ノラ猫の 如し・・   少しだけど

世間の 厳しさに 鍛えられた様で、以前より 若干 凛々しく なった様に 感じました

 

先程、これからの未来に 挑戦するべく、新たな決意を 確認して参った 所です・・

その男の 登場は、いずれまた 改めて・・  ご紹介 致しますね。

 

すこ~し、 酔っ払って おりますが、

T・S さん、積年の 夢だった 愛機 ゼファー1100の RCM化 計画・・

RCM-321 その4 ですっ!

CIMG0013.JPG-2

 

お馴染、スイングアームへの スタビライザー 溶接・・

この RCM-321 では、モナカ合わせの 形状を チョイスしました・・

 

CIMG0019.JPG-2

 

見た目は ブコツで 迫力が ありますが、実際には すごく 軽い部材です・・

薄~く 軽く 造って、プレスで 立体的に して 初めて 剛性が 確保出来るので

スタビリティー効果も ほどよく・・  ルックス 性能、共に お勧めの 補強です・・♪

 

CIMG0039.JPG-2

 

施工中の メカ、小針・・   防塵グラスが 何か、カッコ つけてますな・・

見た目は 強面風に 感じますが、中身はかなり オチャッピーな 男です・・

オチャッピーって・・    死語? ですかねぇ・・ (^_^;)

 

CIMG0038.JPG-2

 

中村が あまりにも 多忙で、なかなか時間を 作れないでいたのを 見るに 見かねて

ヘルプメカ として、参戦・・     こうして 共に戦う 仲間が 増えて行く・・

コミックスの ストーリーの 如く・・     こうして仲間を、巻き込んで行く・・ (笑)

 

CIMG0041.JPG-2

 

スタビライザーの 溶接も、そろそろ完了 しそうですね・・

順調な 進み具合を、見せる中・・

 

到着しました!

CIMG0054.JPG

 

たぶん・・  間違いなく、RCM-321の フレームでしょうっ!

 

CIMG0116.JPG

 

ダイヤモンドコート された 美しいフレーム・・  色も、ソリッド ブラックです・・

 

CIMG0115.JPG

 

スイングアームは、ゼファーの ピボット 内幅に合わせて、センター出し・・

ここら辺の 作業を 熟せば、地味な下準備系の 作業は ほぼ 終わりとなる為

がぜん やる気が、出て来ると 言うもの・・

 

CIMG0117.JPG

 

レイダウン加工した サスマウントに 合わせて、リアショックの 角度を チェック・・

フレーム側と スイングアーム・・  どちらも 同時進行なのが、最も 理想的です

 

CIMG0123.JPG-1

 

リアの 車高と、リアショックの 角度・・  全てに 条件の良い 位置が 決まりました

 

CIMG0125.JPG

 

スイングアームの 完成に 向けて、本溶接を 施します・・

 

CIMG0156.JPG

 

さあっ!・・  フレームの方も、作業を スタートさせる 事に 致しましょうっ!・・

RCM として、ここから どう 変貌して 行くのか?・・

 

T・S さ~んっ!・・

いよいよ 次回より、車体 立ち上げ編・・    面白くなって 来ますよ~っ!!

ノルウェーの Z1000ST フレーム (Part-1)

皆さん こんにちは! サンクチュアリー本店 代表の 中村です・・

Hello everyone! This is Nakamura, Representative Director of Sanctuary’s

head office・・

 

CIMG8737.JPG-1

 

ここ数年、海外から 来る RCMの 問い合わせが 止まりません・・

In recent years, we have been constantly receiving inquiries about our RCMs

from prospective customers overseas・・

 

CIMG8286.JPG

 

つい先日も、北欧から 突然 お見えになった 外国人の方が 一人 おりまして・・

その時は 急な事 だっただけに、きちんと対応が できず仕舞い でしたが、

本日 再び ご来店されるとの事・・

 

Indeed, just the other day, a foreign visitor from Northern Europe dropped

by at our shop, out of the blue. As we were caught off guard at that time,

we could not welcome the sudden guest properly, but he said he would come

see us again today.

 

CIMG8284.JPG

 

車輌や作業で、窓口を 担当する 佐藤と一緒に、事前 打ち合わせ中・・

Having a pre-meeting with Sato, who is in charge of international liaison

concerning motorcycles and work performed on them・・

 

CIMG8281.JPG

 

マシンは何と  Z1000ST!・・

The machine to be worked on for this project is Z1000ST, what an

interesting choice!・・

 

CIMG8282.JPG

 

Z1000STの パーツリストや マニュアルなど、貴重な資料を 送ってくれました・・

The customer sent us some valuable documents such as the parts list and

operator’s manual for Z1000ST.

 

CIMG9326.JPG

 

そして ご本人の 登場っ!     ノルウェーから 来られた、OLE さんですっ!

Now, here comes the customer! OLE from Norway!

 

CIMG9327.JPG

 

実は ノルウェーに 車両を 輸出するのは とても 大変な事・・

色々と ハードルが 高く、難易度が為、今回は やり方を考えました

 

As there are many obstacles that need to be cleared for us to export the bike

to Norway, we came up with an alternative plan.

 

CIMG9329.JPG

 

佐藤が 片言 英語で 対応してますが、細かい話が 中々伝わらず、苦戦・・ (涙)

 

Although Sato is doing his best to communicate with the customer using his

very basic English skills, he is having hard times communicating the finer

points to him・・

 

CIMG9331.JPG

 

それでも 大事な話は 何とか纏まり、後は Eメールで やり取りする事に 決定 ♪

However, the important talk was concluded somehow, and both sides agreed

to continue the discussion from that point on through email♪

 

 

CIMG9377.JPG-1

 

そして 後日・・       大きな箱が 届きました・・

ノルウェーの OLE さ~んっ! これから時々 ブログ&フェイスブックで お見せして

行きますんで、よろしく お願いしますね~っ!

 

Several days later・・  A big box has arrived at our shop・・

OLE in Norway! As we will be posting updates on the blog and at our

Facebook page from time to time, we ask for your understanding and

continuous support~!

 

CIMG0164.JPG

 

To Be Continued

 

PS  モリタくん・・

立入 唯一の写真、 見ましたよっ!・・

アキオも 「立入くん、おもろいね~っ!・・」 っと、 言ってましたわ・・

褒め言葉か どうかは、知らんけど・・ (^_^;)

 

東北に届け・・ RCM-311 (その2)

こんにちは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

昨晩 いつもの如く、自宅でブログ 書こうと 思い、夜中にパソコン 開いたんですが

(ねっ・・   眠い・・・)

突如 睡魔に 襲われて、つい  寝てしまいました・・ (-_-;)

 

そんな訳で 本日・・  強引に 時間を作って、このブログを 書いております・・

まだ他にも 沢山 ご紹介したい マシンが ありますんで、休んでられません・・

ほぼ・・  強迫観に 背中を 押されて、やっております・・ (苦笑)

 

岩手県 M・T さんの、RCM-311 Z-1・・   その2 で 御座いますっ!・・

CIMG9994.JPG

 

この RCM-311の エンジンは、パワーパッケージ 仕様・・

少し前より、担当メカの 佐々木シンゴが、一生懸命 作業に没頭 しておりました

時間の掛かる 吸排気ポートの 拡大研磨・・   慎重に・・  確実に 進めます

 

CIMG9992.JPG

 

Zレーサー1号機・・   RCM-001・・   最近 他にも 何台か、行っており

どんな感じで 行くか、イメージ通りに なると いいですねぇ・・ ♪

 

CIMG9993.JPG

 

荒削りが、終了・・      ここからは 一旦、専門に 託します・・

 

CIMG0020.JPG-1

 

2階の 研磨部門へ・・

 

CIMG0027.JPG

 

「何だよ~・・ またかよ~っ!・・」 ってな 面持ちの、研磨担当 菊地・・

二人の会話が まるで 噛みあってない 所が、すんごく 面白いです・・ (笑)

 

CIMG0029.JPG

 

商談成立・・      シンゴも ホッ とした、ご様子・・

 

CIMG0030.JPG

 

・・・・・・・・・・・・

 

菊地 曰く、担当した メカによって シンドさが 違うらしく、気になるみたい・・

やり易い状態にまで 仕上げて あれば、菊地も かなり 助かるんでしょう・・

 

CIMG0024.JPG

 

今回 シンゴが 荒削りした ポートは、どうやら 良い感じで 出来ているとの事で

シンゴの 真面目な性格が、反映されてるのかも 知れませんな・・ (^_^;)

 

CIMG0022.JPG

 

・・・・・・・・・・・

 

二人共 なぜか 無言に なりました・・     理由は まったく? わかりません・・

不思議な 空間でした・・ (^_^;)

 

 

そして・・

CIMG0134.JPG

 

うれしそ~に シンゴが、出来上がった ヘッドを 持って来ました・・ ♪

 

CIMG0137.JPG-1

 

ツルッ ツルの、テカテカ です・・

 

CIMG0135.JPG-1

 

燃焼室も スキッシュを 設けたので、ついでに 鏡面研磨 してくれました・・

まだエンジンが 未塗装なので、塗ってからに なりますが、この後 下面の面研と

オリジナル製の バルブガイド & シートリングを、移植する 予定です・・

 

地味~な 工程の、エンジン 下準備が 完了したので、全ての部品が 梱包され

サンクチュアリー リアライズ へと、旅立って 行きました・・

道岡~っ!・・    ガンコート 頼んだよ~っ!・・

 

 

PS M・T さん・・

CIMG9938.JPG

 

ハンドルに こんなの、 付いて来ましたよ~・・ (^ ^♪

Copyright© AC SANCTUARY. All rights reserved.