Blog

SANCTUARY公式ブログ "Engineering&Passion"

今年も一年 ありがとうございました!

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

本日 29日は、年内最後の 営業日でした・・

CIMG1226.JPG

 

気合いを入れて 大掃除する 予定が、午前中の雨で 腰砕け・・ (-_-;)

出来る範囲で やろ・・   と 言う事になり、皆であくせく 掃除に 勤しみました

 

CIMG1228.JPG

 

発展・進展・・    “展” の年と 定め、取り組んで来た この 2014年・・

そんな年に なるのでは?・・  と 予想し、“展” と 命名した 年でしたが

振り返れば、まさしく その名に 相応しい・・     そんな 一年でした・・

 

_KT_4890.JPG-2

 

およそ 6年ぶりに 復活した、サンクチュアリー 本店 レーシング・・

グループ店 独立した 諸先輩達が 築き上げた 実績を、名誉に思う だけでなく、

越えて 見せる・・   力で 結果で 越えて見せると、 誓いを交わした あの日・・

 

_KT_4930.JPG

 

そんな彼ら、セカンドジェネレーション達の 手により、迎えた Round‐3・・

あの頃の レースと 違う・・  6年前とは 比べものに ならない、レベルの 高さ・・

きつく苦しい 毎日が続き、何度も 折れそうに なりながらも、 諦めやしなかった・・

 

_KT_4981.JPG-2

 

復帰した ゼッケン39の ライダー 上田隆仁も、 それに 応えるべく、戦う・・

そして ついに・・     拘り続けた、ノーマルフレームを ベースにした 空冷 Zが

筑波サーキットを 一周・・    唯一・・  59秒台で 走り切った・・

 

ずい分と 前の事に 感じられるが、まだ 今年の5月の 出来事である・・

 

CIMG0002.JPG-2

 

台湾からの 来訪者・・     昨年にも 増して、頻繁な交流が 加速する・・

RCM-313 は、そんな舞台裏で 造り込まれた RCM である・・

 

_TOG5086.JPG

 

ヨーロッパ、オランダからの 依頼・・

RCM-282 CB1100RCも、記念すべき 輸出車輌と なった・・

 

CIMG9985.JPG

 

新たに スタートした、ノルウェーからの 企画・・

毎年ごとに増える 海外からの 依頼が、 印象強かった 一年でも ありました・・

 

CIMG0268.JPG-3

 

待望の RCM ザ・グレイテスト シリアル‐Ⅱ が、撮影 スタート・・

ボリューム ・ 内容 共に、前作を 越えるべく、製作スタッフ 全員が 全力疾走!・・

最高傑作となって 約3か月後には、全国の書店に 並ぶ事でしょう・・

 

 

そして・・   2014年 12月・・

CIMG1129.JPG

 

今現在・・     サンクチュアリー本店 には、ささやかな 変化が 見られます・・

 

CIMG1131.JPG-2

 

数日前から 皆で 取り組んでいる、移動作業・・

年末だからと、言う訳では ありません・・   今は 週に 1~2度、見られる 風景・・

 

CIMG1132.JPG-2

 

近い将来・・   こいつも、きちんと稼動 させてやる事が、出来る事でしょう・・

 

サンクチュアリー本店 ホームページの、社員募集欄を 見られた方なら、もう

おわかりかと 思いますが、実は来年・・   2015年の 3月に、当 本店は

千葉県 柏市に、移転する事に なりました・・

 

突然の告知に 驚かれた方も 多いと 思いますが、既に 進展している 話です。

親しみ 馴染んだ、現在の 江戸川区の 店舗でしたが、老朽化が ひどく著しく

また、空間面積の 狭さから 思うような作業が 出来ずにおりました・・

近隣環境の 問題から、シャシーダイナモも 稼動させる事が 出来ずじまい・・

 

東京を 離れる事は 残念でしたが、より良い環境に 移るべく、決断を 致しました

 

新社屋2014-12-26.jpg

 

新たな 新天地を、求めて・・

 

 

今年一年は 本当に・・   様々な出来事が 重なりました・・

宙ぶらりんだった 話や、プロジェクトなど、沢山の出来事が 何らかの 結末に収まり

この15年間の 課題や問題が 一気に進展した 年だったと・・  そう 感じています・・

 

展開が 大きいが 故に、 歪みも 生まれました・・

でも、   雨 降って 地 固まる・・   そんな言葉が、脳裏に 浮かびつつあります

 

今年一年、 皆さん 本当に お世話になりました。

大好きな バイクでの仕事を 続けられるのも、沢山の方達に 支えられているからと

改めて感謝を、感じております。

 

来年は、大きな お祭りの 年・・

より パワーアップする、サンクチュアリー本店の 2015年に、期待していて下さい。

 

それでは皆さん     良いお年を・・

 

 

= お知らせ =

サンクチュアリー本店 では、12月30日 ~ 1月5日まで お休みを頂きます

1月6日より 通常通りの 営業開始と なりますので、よろしく お願い致します

 

サンクチュアリー本店   (株)ノーブレスト  代表取締役 中村 博行

 

東北に届け・・ RCM-311 (その4)

こんにちは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

本年・・  当 本店の 最終営業日は、明日 29日(月)と なっております・・

他の グループ店達は、ぼちぼちと 切り上げて、年末年始らしい 過ごし方に

入るみたいですが・・     本店は未だに 作業に追われてまして・・

今日も 通常通りに 工場は 稼働しております・・ (^_^;)

 

さすがに 明日は、大掃除で フィニッシュ!・・ って 感じですが、 年内最後に

岩手県 M・T さんの、RCM-311 の 進行状況を お見せしたいと思います・・

 

CIMG0627.JPG-2

 

カワサキ 純正メーターを ベースに、リビルドを施した メーターが 戻って来ました

パネルを ホワイトに・・    指針も 下向きの仕様で 仕上ております・・

 

CIMG0626.JPG-2

 

早速、組み付けましょう・・♪

 

CIMG0630.JPG-2

 

こんな感じ!・・

これにて 車体廻りは、本当に 全ての作業が 完了しました・・

残すは、エンジンセクション のみ・・

 

CIMG1142.JPG-2

 

既に 少し前に 到着していた、この大箱・・

 

CIMG1143.JPG-2

 

サンクチュアリー リアライズ から 納品された、エンジン 鋳造部品達です・・

 

CIMG1147.JPG-2

 

美しく ガンコートされた、鋳造部品・・

この RCM-311は、パワーパッケージ エンジンを 組む メニュー・・

この辺りの 展開を、今後は お見せして 行きたいと 思っております・・

 

CIMG1148.JPG-2

 

もう一つ・・     管理してあった 逸品を、棚から出して 参りました・・

 

CIMG1149.JPG

 

J&J製の、フルリビルド クランクシャフトですっ!・・

いつも 思うんですが、見ていて 気分が良くなる・・   そんな 部品ですねぇ・・♪

 

CIMG1151.JPG-2

 

一度 完全分解され、ベアリングを 全て新品に 変更・・

コンロッド大端 内部や ジャーナルピン なども 状態を見て 代品に 交換・・

サイドクリアランスも 理想的な 数値にし、組み直して ピン溶接 されています

 

M・T さ~んっ!・・      今年は ありがとうございましたっ!・・

来年は いよいよ エンジン作業が 佳境に 入って行きますんで、お楽しみにーっ!

 

また明日、ブログ更新にて 年末のご挨拶を したいと思います・・

今年最後の ブログ・・     夜に なっちゃうと、思いますが・・ (^_^;)

 

 

= お知らせ =

サンクチュアリー 本店 では、12月30日 ~ 1月5日まで、お休みを頂きます。

12月29日は 最終日と なりますが、大掃除の為、通常業務は 致しません。

年始 6日は、通常通り 営業致しますので、よろしく お願い致します。

RCM-300 ローレプで RCM! 続きです・・(その2)

こんにちは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

来年 春の完成を 目指して、奮闘して来た RCM-300・・   でしたが・・

(いい感じに 進んでんなぁ~・・) と 見ていたら、 なぜか?ペースダウン・・

 

CIMG0919.JPG

 

フレームマウント式に した アッパーカウルに、ハンドル廻りが 干渉する・・ と 言う

問題を 抱えて、なかなか前進 できずに おった様です・・

(そもそもねっ!・・     企画自体に 無理、 ありすぎっ!)・・ (-_-;)

お邪魔な 大人が 参入して、この難関を 手伝う事に なりました・・ (笑)

 

CIMG0917.JPG-2

 

ジュラルミン A2017S材 から 単品製作した、ハンドルバーの クランプ・・

全ての条件を 満たそうと するなら、もう この形状しか ありません・・

 

CIMG0921.JPG-2

 

実は ポジションと 言うのは、すっごく 重要・・

アベレージ速度が 高い 走行時 なんかだと、ポジションが 与える影響は、とても

大きくて、ハンドルで言えば 高さは もちろん、垂れ角度 ・ 幅 ・ オフセット など

ちょっとした 位置や 形状の違いで、マシンの コントロール性が 変って来ます

 

CIMG0922.JPG

 

今回は、アッパーカウル 基準での ハンドルバー設定と 言う 形に、なりましたが

そんな中でも、犠牲を 最小限に留める ポジションを と・・   試行錯誤・・

 

CIMG0925.JPG-2

 

こんな感じに なりました・・♪

 

CIMG0924.JPG

 

ステアリングを 左右に 切っても、アッパーカウルへの 干渉は ありません・・

こうなると、もうちょい アッパーカウル 位置を、より 理想的な位置に したいと

欲が出ます・・   数ミリ単位で 細かく・・  綿密に位置を 求めますよっ!・・

 

CIMG0937.JPG

 

仮組み用に 造った、ダミーの ライトステー・・

もっとカウルを 中に・・  下に 下げるべく、採寸 し直して 本製品を 造る事に・・

 

いやいや・・     ようやく 走り出しましたわ~・・ (苦笑)

 

CIMG0985.JPG

 

オーナー H・K さんも、ここに来て ヒートアップ しとりますな・・

来店回数、増えたし・・ ( 一 一)

 

CIMG0984.JPG

 

おっと!・・   どうやらこれは、マフラーの 打ち合わせ ですな!・・

何か・・   あ~でもない!こ~でもない!と、意見を 交わして いるんですが・・

発注者は (こーいうのでっ!・・) みたいな 主張を してるのに 対し、受け手側は

(う、 う~・・んっ・・) 的な 態度で、軽~く かみ合ってない 様に 見えました・・

 

CIMG0983.JPG

 

大人 VS 子供・・      昭和 対 平成の 戦い・・

個人的には (昭和が平成に 負ける訳 ねーじゃんっ!・・) なんて、思いつつ

(むうぅ~・・ 2対イチ か~・・) などと、思ったりしました・・

 

相手の主張を 立てながらも 趣旨を伝え、気長に その気に させて行く・・

H・K さん・・       大人って やっぱ・・  大変なんスよねっ・・ (^_^;)

 

RCM-300 Z1000R・・

来年の 2月・・     まずは 最初の撮影を、敢行する 予定ですっ!・・

 

(あ~・・  年末 だっつーのに・・    慌ただしいな~・・(涙)・・

最近の 近況報告です!(12月23日)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

師走が・・      近づいて 参りましたねぇ・・ ( 一 一)

 

いやいや・・    相変わらずですわ、今年の本店は・・

異常な 忙しさ続きで 年頭から ここまで、全開 くれっぱなしっ!!・・

ここ一年・・   ど~も 物忘れが、ひどくなった様な 気もするし・・

お蔭で、お客さんに 迷惑だけは 掛けない様に と、日々 メモる癖が 出来ました

老眼は 止まりませんが、ま~だまだ 頭は 冴えてますから、走りますっ!・・

来年は 大きな、 祭りの 年・・

年末 ギリギリまで、全開走行で やらせて貰いますよ~っ!!!・・

 

最近の 近況報告シリーズ、 年内 最後かも? の・・  12月23日編 ですっ!

CIMG0487.JPG

 

トップバッターは 愛知県 R・M さんの、シリアルナンバー RCM-319 Z‐1・・

 

CIMG1055.JPG-2

 

こちらも やや バテ気味?・・   クロが、担当しております・・

R・M さんから 製作時間は たっぷり貰って いるものの、あまり悠長な 事は

言っておれません・・    出来る事は 前倒しにっ!・・ と、奮闘しております・・

 

CIMG1059.JPG-2

 

既に 組み上がっていた エンジン腰下・・  作業の流れを 考慮し、この段階で

フレームに、搭載する事に した様ですな・・

 

CIMG1062.JPG-2

 

載りました・・♪

Z‐1も、ホント・・     いよいよ 本格的な 希少車に、なって 来ましたねぇ・・

一台 一台、 大切に 造り込んで 行かにゃ・・ と、 最近 痛感 させられます・・

 

R・M さ~んっ!・・    予定通り 順調ですんで、 ご安心下さいねーっ!!

 

 

続いては・・・

CIMG0929.JPG

 

少し前に 納車となった、RCM-310 Z1‐R・・

 

CIMG0926.JPG-6

 

この日 取りに 来られた、オーナーの K・S さんと、奥様です!・・

お二人、タンデムで お見えになりました・・♪

乗って来た バイクに 帰りは 奥様が・・   一人で 走って行くそうです・・

 

CIMG0927.JPG-2

 

これで です・・ (^_^;)

この後 これで、横須賀方面まで 帰路につくとの 事・・

 

CIMG0931.JPG-2

 

御当人の K・S さん・・  本日から 晴れて RCMオーナー ですっ!・・

ノーマルとの 違い、別モン ですよっ!・・   思いっきり 堪能 して下さいね!

最初の オイル交換&点検、 お待ちしてますよ~っ!!

 

 

最後は・・・

CIMG0398.JPG-2

 

先日、オーナーの 諸事情から 買取りとなった、RCM-012 Z1‐Rです・・

前オーナー Y さんとは 長~い お付き合いだったんで、少し寂しい 気もしますが

仕事の関係で 中々 乗れないらしく、やむを得ない事から、引き取りました・・

 

実は このマシン・・  今から 12年以上も 前に、中村が 一人で担当し 製作した

古~い 初期の頃の RCM・・     何たって “ 012 ” ですからね・・

 

CIMG0400.JPG-2

 

す、 すごい! ・・ (苦笑)

コテコテな オイルバイパス 増設に、単品製作した サブフレーム・・

何か・・    旧き 時代を、感じさせますねぇ~・・ (^_^;)

 

CIMG0401.JPG-2

 

マフラーステーも、 凝ってんなぁ~!・・  (て、 自分で 造ったんだけど・・(笑)

そうそう・・    この サイドカバーエンブレムは、覚えてますよ・・

確か 中村が、予備で 持ってたヤツ・・

“KZ1000 Z1‐R” も いいですが、個人的には この “Z1‐R” だけの エンブレムが

好きで、実は現在 再生中の 我が愛機、RCM-001 用にも、ちゃ~んと 1セット

キープ済み・・      早く 完成させて、エンブレム・・  貼りたいねぇ・・ (-_-;)

 

CIMG0405.JPG-2

 

この RCM-012 Z1‐Rは、完全分解を し、フレームを始め 前後 足回りに

エンジンまでも 全部と、ひと通り フルリメイクを、する事と なりましたっ!・・

担当は、中村&シンゴの コンビです!

 

最初に 製作されてから、だいぶ時間が 経ってるし、 電装系なんかも 含めて

徹底的な “ リメイク&リフレッシュ” を、施す 予定です・・

もちろん、今現在の センスと クオリティーも 沢山 取り入れて、仕上げますから

全く 違うマシンに、大変貌するかと 思いますっ!・・

 

完成したら、RCM クラフトマンシップと して、お披露目 販売 させて頂きますんで

期待してて 下さいねっ!・・

 

あくまで中村流で、RCM (その16)

こんにちは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

イタリアから 戻って来たら、予想通り 仕事の山・・   それも 大量っ!・・(苦笑)

この ドタバタが 原因で、ご迷惑 お掛けしちゃった お客さんも、チラホラ 居られて

ここ 1~2日・・    少し  落ち込んでおります・・ (-_-;)

 

年内いっぱい、収支 付きそうも ありませんが、年明けからは 何とか マイペースを

取り戻すつもりなんで、皆さん どうかご理解の 程、よろしくお願いします <(_ _)>

 

それでは 久々・・

遠い南の方に 住んでらっしゃる Y さんの、RCM-307・・   その16 です!

CIMG0973.JPG

 

TMRキャブレターに、アルマイトや ガンコートの 化粧を 施しました・・

機能に絡む 作業では ありませんが、実際 TMRの スピゴットや ファンネル等は

素地のまま ですので、腐食防止に 表面処理 しといて、正解だと 思います・・

 

CIMG0962.JPG-2

 

配線決線が まだ 100% 終ってませんが、ここでエンジンに 火を 入れときましょう・・

 

CIMG0979.JPG-2

 

始動 一発!・・     気持ちよく 吹け上がりました・・ ♪

大よそ、エンジンに 大きな問題が なさそうだと 判断 出来たんで、安心して

他のセクションを 進める事に・・

 

CIMG0966.JPG-2

 

ミラーは、マジカルレーシング製の カーボンを チョイス・・

今回は ハンドルバー ではなく、アッパーカウルの ファイバー部に 直付けするんで

どうしても 軽量なミラーが、欲しかったんです・・

 

CIMG0987.JPG-2

 

とは言え・・     取り付ける場所が 場所な だけに、楽観視は 出来ません・・

こいつにも RCM-200 ターボ 同様、 カウル内側に アルミのブレースを 入れとく

必要性が ありそう・・     おそらくは 走ってて ビリビリ、微振動 拾うだろうし・・

ヘタすりゃ~ カウルの ペイントに、クラック 入ったりするかも・・

いずれにしても、こういう所は あくまで 中村流で!・・    やらせて 頂きます・・

 

CIMG0702.JPG-2

 

そうこう してたら、Y さんから 荷物が到着・・

 

CIMG0703.JPG

 

代品の テールカウルと、書類でした・・

 

そして・・    更に 待望の逸品が、到着・・

 

CIMG0967.JPG-2

 

日本初上陸!・・

イタリア製 ブレーキメーカー ERA (エーラ)の、ディスクローター です!!

 

CIMG0970.JPG-2

 

今まで これをね・・        待ってたんですよ~・・ (^_^;)

 

この ERA・・  少数精鋭の スタッフにて、ブレーキパーツの 企画生産を しており

メンバーは 皆、選手権等に 使用されるブレーキを、永年 手掛けて来た 人材揃い・・

殊 ブレーキに関する 開発能力と 技術に 関しては、とにかく 信頼度が 高く、

ここ 2年ほど、足しげく イタリアに 行き・・   ようやく輸入が 実現した、逸品です。

 

CIMG0977.JPG-2

 

きちんと 熱処理された、製品 第1号・・    RCM-307 初 装着っ!・・

この後、キャリパーも 登場して 来ますんで、随時 ご紹介させて 頂きますね・・

 

最後に、こんなものも・・

CIMG0981.JPG-2

 

ジェイソン?・・ に 引き続き、 TOMO‐FRP さんからの プレゼントでした・・♪

 

遠い南の方に 住んでらっしゃる、Y さ~んっ!・・

RCM-307 Z1‐R・・      完成まで、 イーシャンテン ですよ~っ!・・

 

RCM-300 ローレプで RCM! 続きです!・・

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

キリ番 シリアル、RCM-300 Z1000Rですが、何かと色々 つまずいて

思う様に 進行せず・・  最近になり 中村が テコ入れして、再開しております・・

 

CIMG0634.JPG

 

このマシン・・   元々は 前任者が 受付けして、製作が始まった 車輌なんですが

製作期間が 長く、 最近 その前任者が 退職した為、尚更 ペースダウン しており

(こりゃ~ イカンな・・) と ばかり・・   中村が 出しゃばった 次第でした・・

前任者の意思を 受け継いで、バリバリ 進めさせたいと 思いますっ!・・

 

そ~いや・・   アクマイザー3の 魂を 受け継いだ、超人ビビューンが 何とか とか

そんな事 よく・・   言ってたっけ・・ (^_^;)

 

てな訳で、正確な タイトルは・・     え~・・ っと・・   何だったっけ かな?・・

え~・・    RCM-300 ローレプで RCM! その 続きですっ!・・

 

CIMG0636.JPG-2

 

ペースダウンの 原因と なっていた、問題の部品・・     アッパーカウル・・

 

CIMG0685.JPG

 

要するに、アッパーカウルを フレームマウントに した 上で、Z1000R 本来の

スタイルを 大きく 損ないたくない!・・   んだけど、セパハンっ!・・  と 言う

コンセプトに、かなり 苦労していた 様ですな・・

 

CIMG0638.JPG-2

 

・・・・・・・・・・・。

 

これ・・     無理じゃね?・・

中村も、この手の 作業は 得意分野だから、かなり こなして来たけど、 これ・・

あまりにも 相性、悪いっスよ・・ (-_-;)

 

CIMG0682.JPG

 

そうこう してたら、オーナーの Kさんが 登場・・

大人だから 笑顔で 接してくれてますが、内心は ジレてるんじゃ ないでしょうか・・

 

CIMG0683.JPG-2

 

う~ん・・   アッパーカウルと セパレートハンドル がね・・   ハンドル 切ると

どーしても 干渉しちゃうんで、バーのオフセットが 少ない物で と、比較したんですが

これが 中々・・  強敵でして・・

 

CIMG0684.JPG-2

 

・・・・・・・・・・・・・・・・ 。

 

これ、   これね・・(汗)        無理っっ!!・・

中村も、カッコつけて 出しゃばって 来たけど・・      絶対に ムリっ!!・・

 

CIMG0691.JPG

 

これ、この条件で 何とかしよう ものなら、アッパーカウルが 出っ張りすぎちゃう!・・

ど~ 考えても、企画に 無理があるっ!・・    てな 訳で・・

 

 

CIMG0688.JPG-2

 

も~・・   中村流で、何とか 軌道修正 致します・・

絵に 書いて、ここは こうで、こんな感じで・・   みたいな 説明で、K さんから

OKを 貰いました・・♪

 

CIMG0694.JPG-2

 

K さ~んっ!・・

先日は 頂きもの、 ありがとう ございましたーっ!・・

 

いやぁ~・・   クロも ツバサも、最近 へばり気味ですが、何とか 例のアレに

間に合わせたいんで、ガンバりますよ~っ!!・・

 

 

積年!ゼファー1100、RCM化 計画 (その7)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

イタリア出張から 戻ったら、案の状・・   山・・   山っ、  仕事の 山っ!!

昨日 今日・・   走り回らんと 追いつかない 状態で、パンク しとります・・

 

まだ 軽い時差ボケが あって、体調は 悪いんですが、そ~も 言ってられず・・

今は ひたすら全開・・  ピークパワーで 走り続けなければ ならない 時期っ!

熱ダレして、徐々にタイムを 落としてる 場合じぁ~ ありませんっ!

 

そんな訳で、今晩も 眠い目こすって 更新 しております、 RCM-321!・・

T・S さん 積年の ゼファー1100 RCM化 計画、その7で 御座いますっ!・・

CIMG0439.JPG-2

 

倒立 エクスモード パッケージ を 装着し、周辺部品を 取り付けております・・

左右ハンドル 切れ角に 合わせて、ステアリングロック 機能も 加工・・

不便な所や 扱いにくい点 など、 ネガが要素が 出ない様、配慮して行きます

 

CIMG0650.JPG-2

 

エンジンは、オイルパンまで 取り付け 終了・・

心臓となる クランクと、その ジャーナルクリアランスを、キッチリ 合わせてますから

摩擦など ストレスの少ない、 軽い 回転フィールに なっている 事でしょう・・

 

CIMG0655.JPG-2

 

ピストンは、プロジェクトジャム さんが 輸入している、ドイツ ヴォスナー社製・・

こいつは 見るからに 魅力的な ピストンで、ホント・・  惚れ惚れ します・・♪

 

CIMG0554.JPG

 

そんな折・・     西村コーティングさんから、荷物が 届きました・・

ふむ・・     こりゃ^~ スイングアーム だな!・・ (^ ^♪

 

CIMG0563.JPG-2

 

自分で 言うのも、何ですが・・    カッコいい です・・ (^_^;)

 

CIMG0570.JPG

 

作業を 担当したのは、小針メカ・・

以前は、オートバイの クランクシャフトを 製造するメーカーで、活躍していた 男・・

なんですが・・       なぜか?・・  溶接や板金の センスが良い 男です・・

 

CIMG0564.JPG-2

 

ホイールも スタンバイ・・

イタリア O・Z レーシング アルミ鍛造 PIEGAの、ブラックアルマイトを チョイス・・

 

CIMG0571.JPG

 

スイングアームの 内幅に 合わせて、ホイールの 左右 ディスタンスを、測定・・

最も・・ O・Z から 貰った、ありと あらゆる バイクの ホイール寸法図が、ある為

それの おかげで、正確で かつ 迅速な作業が、出来ちゃったり するんですわ・・

 

CIMG0556.JPG

 

よしよし・・     リア廻り アッセンブリーに、なって来ましたっ・・

ここまで 来れば、バイクらしく なって行くのは、早いっスすよ~っ!・・♪

 

T・S さ~んっ!・・

中村が 出張不在中に、マシンを 見に来られた みたいで、 如何でしたか~っ!・・

基本・・  ブログで ご紹介してるのは、少し前の 状況が 多かったりするんで

たぶん、その 進行具合に、驚いたと 思うんですが・・

 

フライング・・      ダメっスよ・・ (^_^;)

 

このマシン・・   何たって  “ 大とり ”  なんスから!・・  焦らんで 下さいねっ

 

= お知らせ =

本日16日(火)は、サンクチュアリー本店の 忘年会を 行わせて頂きます。

何かと 忙しい最中に、大変 ご迷惑を お掛け致しますが、夕方 6時すぎから

早目の閉店と なりますので、よろしく お願い致します。

 

サンクチュアリー本店  (株)ノーブレスト  代表取締役 中村 博行

2014年 下半期 イタリア出張 (その4)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

イタリア・ミラノ 出張 その4・・

CIMG0859.JPG

 

まぎれもなく・・     このホイールは 新たな製品・・

材質はアルミで、もちろん O・Z が誇る 世界最高峰 鍛造 2万トン プレスもの・・

ディスクの固定に アダプターを 使用しない、完全一体成型 構造 モノリティックも

そのままに、いかにも これぞ O・Z レーシング製! って 感じ・・

ホイールの性能に 大きく影響する デザインも、良く見れば、CATTIVA でもなく

PIEGA でもない・・    スポーク形状も 微妙に、いろんな部分が 違ってます

 

CIMG0860.JPG

 

実は このホイール・・   既に 海外の 一部 選手権では、使用されてる らしく

世界選手権や WSBK なんかが、16.5インチ 撤廃で 17インチ化を 辿る中、

世界中の 有力レーシングチームから 多く 熱望された、ホイールだった みたい・・

時代は 16.5 から 17へ・・   マグから アルミへと、変化してるんですねぇ・・

 

CIMG0871.JPG

 

新たな O・Z レーシングホイール・・

まだ “ RS‐A ” と 言う、仮名しか 付けられていない、存在・・

何か ここまで手が 込んだものだと、さすがに値段も そこそこ しそうですが

 

CIMG0857.JPG

 

それでも こいつを、日本の 総代理店と して、何とか 輸入したいところ・・

久々に テンション・・    上がって 参りましたよっ!・・

来年の 夏くらいには 市販化 出来る様、ガンバりたいと 思いますっ!・・

 

 

興奮 冷めやらぬ まま、 いつの間にやら 夜となり・・

 

CIMG0880.JPG-2

 

最後の 会食タイム・・      いつもの レストラン ラ・ルオータに 来ました・・

 

CIMG0881.JPG-2

 

ここはホントに 美味しい・・   しかも 中々 安いところが、また嬉しい・・ (^ ^♪

 

CIMG0891.JPG

 

仕事も 終わってか、O・Z MBメンバー 全員で 出動ですね・・

 

CIMG0890.JPG-2

 

中村は もちろん、グランデビッラ!・・

これを グイッ! っと 飲むとね・・     何故か みんな 喜ぶんですよ・・(笑)

今度 日本から 知ってる 強者、 呼んでくっかな・・     泉とか・・

彼らなら このイタリアでも、驚かれる 事でしょう・・    ある意味で・・ (^_^;)

 

CIMG0900.JPG-2

 

おなじみ レモンチェンロが、出て来ました・・

飲み易く なってますが、アルコールの きつい リキュールの、原液みたいなもの・・

 

CIMG0906.JPG

 

ハイハイ!・・       自分も 行かせて 頂きますよっ!・・

サルーテっ!・・

 

CIMG0903.JPG-2

 

この酒・・   実は か・な・り やばいんです・・

この後 チョーシこいて、3杯 飲んだんですが、帰り・・  ろれつが 回らなくなり

ヘロヘロ してました・・   くそーっ! ベストコンディション じゃ、ねーしなぁ~・・

中村の 完敗!・・      日本の 友の顔が 浮かびます・・

常日頃 昼間っから 飲んでる、ヤツが ここに居て くれればっ!・・ (^_^;)

 

 

と、まぁ・・    こんな感じで、翌日を 迎えました・・

CIMG0911.JPG-2

 

ミラノの朝は、空気が キン・・ と 引き締まってて、気持ちが いいですわ・・

 

CIMG0913.JPG

 

マルペンサに 移動・・

もはや 頭の中は、カレーライスと、たぬきそば だけに なっております・・(笑)

 

CIMG0916.JPG-2

 

日本に 戻ったら、仕事の 山! 山! 山! だろ~なぁ~・・ (苦笑)

 

それでも 今回の 訪伊は、ずい分 進展が ありましたから、手応えを 感じます

世界と言う、大きな舞台で 活躍する、最高峰の製品を 取り扱ってる 訳だし・・

その製造現場を 直に見て、設計者の 考えを聞き、見つめるものを 知る・・

そんなプロセスを 経て、良いものを 日本に 紹介できれば、それが最高です!・・

 

さぁ~・・     日本に 帰りますよ~っ!・・

 

 

2014年 下半期 イタリア出張 (その3)

こんにちは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

昨日は二つ目の、E社を 訪問・・

ここ数年、やり取りして来た 甲斐あって、 ついに 製品の納入が 決まりました・・

E社の製品は 2015年 春、 皆さんに 堂々 ご紹介させて 頂きたいと思います

 

さて・・  少し間が 飛びましたが、最終日です・・

 

CIMG0824.JPG-2

 

快晴に 恵まれた中、高速道路を 移動・・

 

CIMG0826.JPG

 

本日は、O・Z レーシング ホイールの 2輪部門・・    O・Z MB社です・・

 

CIMG0831.JPG

 

早速の お出迎え・・     マッシミリアーノ・ボガーニ ですっ!・・

 

CIMG0834.JPG

 

フェリーチェ・パジネッティ も 出迎えてくれ、まずは 一服タイム・・

ここの 打ち合わせは 毎回 重いんで、覚悟してから 建物に 入るんです・・ (苦笑)

 

CIMG0838.JPG-2

 

館内は いつもの如く、O・Z MBらしい センス・・

これも 毎回の事ですが、あれも これも と、目を奪われる ものばかり・・

 

CIMG0840.JPG-2

 

アンドレア・ロッツアも、笑顔で歓迎 してくれました・・

実はこの日 知ったんですが、アンドレアは 中村ブログを いつも 見てるとの事・・

 

つか・・  アンドレア・・           言ってよ・・ (^_^;)

 

CIMG0849.JPG

 

代表の ジュリオ・アルゼンツィアーノ が 揃ったところで、会議が スタート・・

さぁ~・・     長~い 一日の 始まりです・・

 

CIMG0855.JPG-2

 

2015年 世界選手権での O・Zホイール 採用率は、また 上がったみたい・・

WSBKでの 活躍も、相変わらずな 様です・・

他にも 色んな議題が 飛び交う中、フェリーチェが ある話を熱心に 始めました

 

むう~・・              もしや・・  こ、これはっ!?・・

 

CIMG0868.JPG-2

 

まぎれも ない・・         新しい ホイールっ!!!・・

 

CIMG0862.JPG-2

 

・・・・・・・・・・・・

 

やばい・・       これ、 久々電撃 喰らいましたよ・・ (汗)

よく シビレる って 言いますが、まさに その感覚・・   わかった様な 気がします・・

 

O・Z レーシング RS‐A (仮) ホイール・・

 

もぉ~っ!   明日 日本に 帰るってのに・・     コレ、 やばいって!・・ (^_^;)

2014年 下半期 イタリア出張 (その2)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

下半期 イタリア出張・・      本日は 最初の 第1社目の、訪問です・・

CIMG0767.JPG-2

 

朝から 高速道路を 使い、ミラノを脱出 するんですが・・

ミラノは 通勤時間帯が 結構 渋滞するので、意外に 大変だったりします・・

 

CIMG0769.JPG

 

一時間ほど 走ると、遠くに 山が 見えて来ました・・

何度も来てる コースなので、すっかり 見覚えある 景色に なりました・・ (^_^;)

 

CIMG0773.JPG-2

 

やがて 到着・・         かれこれ 5回目の 訪問となる、T社です・・

 

CIMG0781.JPG-2

 

実は 5回も 訪問してるのに、なかなか 進展が見えない T社・・

今日こそは 進めて見せるっ!・・ と ばかり、気合いを 入れております・・

 

CIMG0775.JPG^2

 

長い 長~い ミーティングが、始まりました・・

 

CIMG0776.JPG

 

今回も 沢山の 打ち合わせが 入っておりますが、その中の 議題の ひとつ・・

製品の 最終 カラーフィニッシュを あ~だ こ~だ と、話し合っております・・

表面処理は、その製品の ビジュアルを決める 大切な要素ですが、それ以上に

表面硬度や 耐食性など、機能面においても 重要な要素と なる為、かなり真剣な

話しだったり します・・ 途中 外注業者に、何度も 連絡を取り、意見交換するなど

結構時間を 使う事に・・  只でさえ 言葉の壁が あるだけに、大変でした・・

 

CIMG0786.JPG

 

それでも ようやく方向性が まとまり、何とか 製品反映 される事に 決定・・

いっやぁ~・・     ここまでの 道のり・・  永かったなぁ~・・ (苦笑)

 

他にも 遅れ遅れに なっていた テーマが、だいぶ議論され、この日は 終了・・

 

CIMG07901.JPG

 

も~・・  頭も体も、すっかり 疲れきってましたが、夜の会食へと 趣ました・・

 

CIMG0794.JPG-2

 

本日は ここっ!・・

何でも イタリア海鮮料理 専門で、すごく 美味いとの 事らしいです・・

つか・・   早く 一杯、やりたいですな・・

 

CIMG0795.JPG-2

 

腹ごしらえ前の、一杯・・

ホント・・      この瞬間の 為に、生きてるって 思えます・・ (^_^;)

 

CIMG0800.JPG

 

疲れが、普段の何倍にも 感じてて・・      あまり食欲が 出ません・・

眠気も ひどく、完全・・   頭の回転が 悪くなってるのを 感じますわ・・

 

明日も 朝から、みっちり・・  仕事 入ってますから、ベストに しとかんと・・

キツい 仕事ですが、ここに来て 進展 著しいので、もう ひとガンバり しますぜっ!

 

ふ~・・・っ (-_-;)

2014年 下半期 イタリア出張 (その1)

こんにちは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

師走も近い 時期だと 言うのに、ここに来て 今年 2回目の、訪伊・・

 

私達 サンクチュアリー本店の 母体である (株)ノーブレストは、イタリアの

O・Z 2輪用ホイールの 総輸入元でも あり、また ここ数年、他の メーカーとの

様々な契約も あって、年1~2回は 必ず 呼び出しを、されておる 次第です・・

 

CIMG0727.JPG

 

イタリア・ミラノへの 直通便・・      アリタリア航空の カウンターで、受付・・

 

CIMG0731.JPG-2

 

ちょいと画像が 悪いですが、12時間の フライトで ひたすら ヨーロッパへ・・

昨日へ 昨日へ・・  と、 時間を戻って 飛んでる 様で、 何となく 不思議です

 

CIMG0732.JPG

 

過酷な エコノミークラス 12時間 耐久レースが 終われば・・

空から イタリアの 街並みが、見えて来ましたっ!

(うぅ・・ 解放される・・)    毎回 この瞬間が、うれしくて うれしくて・・ (^_^;)

 

CIMG0734.JPG-2

 

ミラノ・マルペンサ空港に、到着・・   いつも 思うんですが、たばこが 美味い・・

マルペンサ 到着時が、中村的 うまい一服 ベスト3に 入りますな・・

 

 

CIMG0748.JPG-2

 

日本で 朝 起きてから、かれこれ もう 20時間位 起きてますから、実はかなり

眠いんですが、一杯やりたくて、近所の レストランに 来ました・・

 

CIMG0747.JPG

 

食事も しときましょう・・     毎回一度は 必ず 食べているのが、ステーキ・・

ビステッカ ア・ラ フィオレンテーィナと 言う、フィレンツェだけの 名産ステーキ

っぽい!、ステーキです・・(笑)    レプリカだけど、中々 美味しいんですわ・・

 

CIMG0745.JPG-2

 

自分・・   ワインなる 洒落たものは、よう たしなみません・・

どんなに お国柄が ワインであっても、 ビールを 貫く 堅物であります・・

 

 

この後 ホテルに戻り、疲れすぎてて ドロの様に 就寝・・

CIMG0758.JPG

 

翌日・・  この時期、日照時間が 短いのと、曇り空 なのとで、暗い 感じですが

冷えた空気で 身が キンと、引き締まる 思いでした・・

 

CIMG0753.JPG-2

 

定番の カプチーノに、アメリカ風の バタートースト・・

 

CIMG0755.JPG-2

 

日本が 気にならない・・  と 言えば、 そりゃ~ 嘘に なりますよ・・

でも、本店のスタッフ達 全員・・  精一杯 ガンバってくれてる事 でしょうから

ここは 託し、任せると 決めました・・

 

本日は インターバルで 唯一の 休暇日と なっておりますが、早目に体調を 整えて

明日から 始まる、メーカー 3社との 打ち合わせに、臨みたいと 思います・・

 

行って参ります!・・

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

いやいや・・    毎日、ドタバタ ドタバタ・・

忙しいのにも 程がある・・   と、 言いたい・・ (-_-;)

CIMG0704.JPG-2

 

みんな スケジュールボードを 見る度、ゲンナリする 毎日が 続いてます・・

そんな時では ありますが、イタリアから 招集があり、明日から 言って参ります

 

連日の 過密スケジュールに 追われる 中、 めずらしいマシンが 一台・・

CIMG0708.JPG-2

 

KTM です!・・            作業担当は おなじみ 畔柳・・

工場長に 任命され、早や 1年以上が 経ちました・・

最近では 色んな意味で、プレッシャーの掛かる 仕事に 追われております・・

 

本日も、そんな作業の ひとつ・・

CIMG0714.JPG-2

 

じ~・・・・っ  と、 ひとりの 女性が 見守る中、黙々と 作業する クロ・・

作業に 没頭している 様に 見えますが、 ダメだろ~な・・ (^_^;)

 

CIMG0715.JPG-2

 

何とっ!・・    水野ちはる譲 でしたっ!

実は ちはるちゃん、ゴーグル誌の 連載ページで、KTMを テーマに 連載しており

この日も、連載の 撮影の為、ご来店されて 作業している と言う 次第でした・・

 

CIMG0717.JPG-2

 

目の前で ちはるちゃんに、 じ~・・・・・ っ  と、 見られてる・・・

クロに とっては、正に 十番勝負と 言えるでしょう・・

 

十番勝負と 言えば、私は 新日本プロレスの 藤波辰巳を 思い出します・・

 

ジュニアヘビーで 活躍していた 藤波が、ヘビー級に 挑戦する 十番勝負・・

ありゃ~・・  キっツい 戦い でしたな~・・

当時の藤波は、勢いが 凄かったけど、アンドレの 戦い方を 見ていれば

体重差が どれほど ものを言うか・・   わかっていた 事なはず・・

やっぱり 体格の差は、なかなか 埋められない もんなんですな・・

あの 初代タイガーマスク ですら、エルカネックとの 一戦は 厳しかった!!・・

中村は当時 中学3年生 くらいで、かなり泣きそうに なった事を 覚えてます

修学旅行は みんな、ジャーマンの 掛け合い だったなぁ・・

列伝(少年サンデーの 連載マンガ)で タイガーが、極真 がらみ だった事を

知った時は マジで思わず、瞬間 ゾクゾク しましたけどね・・ 

幼少の頃、テレビで 見ていた、アニメの タイガーマスク・・

あの オープニングテーマは、三四郎で なくとも、目が 覚めますっ!・・

あの時代は、面白かった!・・

四角い ジャングルや、 最強最後の カラテ・・    映画、 見ましたよ~・・♪

実は先日、近所の ツタヤで “空手バカ一代” の アニメ DVD 全巻が あったのを

見つけたんですが、結構 いい値段で、ためらってたら・・  売れてました・・ (-_-;)

なぜ あの時 ためらったのか・・     うぅ~・・  今でも、後悔しています・・

“男の星座” を 真の 完結まで 見れなかった 位、 残念です・・

 

 

ふ~・・・っ

 

 

それでは 皆さん・・

7日~13日まで、イタリア・ミラノ 出張に 行って参ります・・

留守中 ご迷惑 お掛けしますが、よろしく お願い致します・・ <(_ _)>

 

 

台湾へ!RCM-313 Z‐1 (最終回)

こんにちは! サンクチュアリー本店 代表の中村です。

以前 製作された RCM-275 に 続く、台湾への 輸出 RCM 第2弾!

RCM-313 Z‐1・・  最終回です!

 

您好!我是SANCTUARY本社 代表取締役社長的中村。

接續之前製作的RCM-275 ,出口台灣的 RCM 第2弾!

RCM-313 Z‐1・・  最終回!

 

_TOG8213.JPG

 

台北市に ある CHMOTOの 陳さん カレンさんから オーダー 頂いた、この

RCM-313・・  サンクチュアリーで 製作された、313台目に 該当する車輌・・

 

來自台北市的CHMOTO的陳先生Karen小姐的訂單, RCM-313・・

是由SANCTUARY製造的,第313台車輛・・ 

 

_TOG8297.JPG

 

シリアルナンバー  RCM-313 Z‐1です!・・

序列號是 RCM-313 Z‐1!・・

 

_TOG8195.JPG

 

エンジンこそ 900ccベースに、純正オーバーサイズの 仕様と おとなしめですが、

各部に 強化対策部品を 採用し、吸気&排気系部品を 現代の 高水準なパーツに

変更した事で、別物に 生まれ変わっています

 

引擎是以900cc為基礎的正品機車的尺寸是比較安靜的,

各部位使用了加強措施的零件,吸氣&排氣系列更改為現代的最高水準的零件,

改裝成了完全不一樣的車輛

 

_TOG8406.JPG

 

フレームには 補強を追加・・

旧い年式のマシンで ありながらも、新しいパーツに マッチングさせるのが 狙い・・

 

加固了車台骨架・・  為了讓舊式的機車,更好地和新零件匹配・・

 

_TOG8237.JPG

 

当然 足回りに 採用した部品も、高水準なパーツ ばかり・・

性能も凄いですが 値段も 凄いですよ!・・

 

當然,行走系統的零件也都是高水準的・・  性能不一般,價格也不一般哦!・・

 

_TOG8439.JPG

 

40年も昔に 生産された オートバイですが、今でも元気に 走って欲しい・・

近年 生産された オートバイに 勝てないまでも、負けて欲しくない・・

そんな想いを込めて 製作しました・・

 

雖然是40年以前生產的機車,希望現今駕駛起來還是非常有動力・・

就算贏不了最近的機車,希望可以不輸給他們・・ 我們是帶著這樣的心願製造的

 

_TOG8219.JPG

 

他にも苦労は あります・・

只でさえ、数十年と言う 永い年月が 経っている 車輌ですから、性能だけでなく、

ありとあらゆる 部分を 美しく 再生させるのは、大変な工程でした・・

 

當然還有其他的困難・・ 本來就是,已經經過了數十年的車輛,不管是在性能上,

還有各個部分能夠很華麗的重生,是一個很艱鉅的工程・・

 

_TOG8394.JPG

 

サンクチュアリーのオリジナル コンプリートマシン RCM は、

単に 高価高額な部品を、取り付けただけの バイクでは ありません・・

変更した 数多くの部品を 生かすべく、トータルバランスを 重要視する・・

40年と言う 永き年月の 経過を 感じさせない、高いクォリティーを 追求して

造り込まれた マシンです。

あくまでも 新車では ありませんが、それ以上の 所有感と 味わいを 感じれる・・

そんなマシンで あると、思っています。

台湾 CHMOTOの 陳さ~ん、カレンさ~んっ!・・

最後の テスト走行が 終りましたら、また連絡 いたしますね~っ!

 

 

SANCTUARY的獨家特製機車 RCM,並不是單單的用高價的零件組裝而成的。

利用修改過的許多的零件,重視整體的平衡。

讓人感覺不到已經有40年的歷史的,注重品質而打造出來的車輛。

雖然不是新車,但是可以讓你感受到擁有感和樂趣的機車。

台灣CHMOTO的陳先生~,Karen小姐!・・等最後的駕駛測試結束後,再聯繫哦~! 

 

 

= お知らせ =

私 中村は、12月7日(日) ~ 13日(土) まで、イタリア ミラノ へ 出張と なります

不在中は 何かと ご不便を お掛け致しますが、何卒 よろしく お願い致します。

 

サンクチュアリー本店  (株)ノーブレスト  代表取締役 中村 博行

最近の 近況報告です!(12月3日)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

深夜の 中村劇場・・   最近の 近況報告シリーズ、 12月3日編 ですっ!・・

 

CIMG0545.JPG-2

 

少し前の 事・・    一台の Nnjaが、納車 されました・・

マシンは A‐8・・   Ninjaが 従来の フロント 16インチから、17インチに なった

記念すべき A‐7の、後期版とも 言える モデルです・・

中村も リアルタイムで、何かと 思い入れの ある 年式ですわ・・

 

CIMG0544.JPG-2

 

この日、静岡から わざわざ お見えになった、オーナーの T・M さん・・

天気が 良くて、よかった!・・      整備担当は ツバサ・・

この 納車の日を 迎える 直前に、スターター ワンウェイクラッチが 突然 滑り出し

急遽 エンジン降ろして、対策部品に 交換する と 言う ハプニングが ありました・・

 

CIMG0549.JPG-2

 

T・M さ~んっ!・・    Ninjaも 今では、良い個体が 激減 してしまったので

大切に 乗られて 下さいねっ!・・

いつの日か お話していた、RCM スポーツパッケージ TYPE‐R 化 計画・・

実現出来ると いいですね・・♪

 

CIMG0583.JPG

 

小針が 作業している MK‐Ⅱ・・   先日 本店HPで、現在製作中と ご紹介した

RCM クラフトマンシップの 新規製作車輌、 RCM-317 KZ1000MK‐Ⅱです

 

CIMG0585.JPG-2

 

まだ 製作中の 段階でしたが、長野県在住 S・T さんに 気に入って 頂き

完成前に 成約・・    晴れて オーナーが 決まった 車輌でした・・

 

S・T さん・・     Mk‐Ⅱはね・・  も~ ホント、    買えないっスよっ!・・

ここ最近の 空冷Zの 枯渇は、マジで 異常っ!・・   数、 なさすぎ!・・ (^_^;)

 

CIMG0582.JPG

 

RCM Mk‐Ⅱ・・   果たして あと何台 造れるか・・  全くもって わかりませんが

カウントダウンの その時まで、一台でも 多く・・  世に出したいと 思っています・・

S・T さ~んっ!・・      今月 完成、しちゃいますからね~っ!!・・

 

CIMG0579.JPG-2

 

オイルクーラーを、オリジナルの 位置に ローダウン・・ 

ちょっとした トコ なんですが、こういう部分に 拘るのは、大切だなと、感じます・・

岡山県在住 N・T さんの、RCM-278 CB1100RC ですね・・

 

CIMG0578.JPG-2

 

Z系用 SCULPTURE SP‐TYPE ステムに、専用の ステアリングストッパーを

設けました・・  左右ステアリングの 切れ角は、実用性ある 切れ具合を 確保・・

もちろん、ハンドルロック機能も 加工済みで、きちんと活用 できる仕様に・・

 

CIMG0577.JPG-2

 

N・T さんっ!・・    来週 東京に 用事が あるとの事で、その際に ご来店

されるとの 事・・      すみませんっ!・・  残念ながら 自分 留守と なりますが

大地が、お待ちして おりますので、よろしく お願い致しますねっ!・・ <(_ _)>

 

CIMG0398.JPG

 

このマシン・・    旧~い シリアル・・     RCM-012 Z1‐Rです・・

H・Yさんが 所有していた このマシン・・      何でも 乗る機会が 作れなくて

それなら 仕方ないとの 事から、手放された 車輌でした・・

 

CIMG0401.JPG

 

RCM クラフトマンシップの 再販売車輌と して、 ご紹介しようと 思ったんですが

だいぶ 古い シリアルだし・・   特別問題が ある様な 車輌じゃ~ ないんですが

今風に リメイクするべく、大幅な作業を 施して、販売する事を 決心しました!・・

 

CIMG0405.JPG-2

 

担当は、中村&シンゴの コンビ・・

かなり イカした マシンに、して 見せますぜ~!・・  っと ばかり、ガッツポーズ!

中村も この RCM-012 が、どの位 変貌するのか、ちょっと 楽しみです・・♪

来年 2月頃には 完成すると 思いますんで、これから Z1‐R を! と、思ってる方・・

一応 気にして、 見てて下さいねっ!・・

 

最後に・・

 

今月 7日(日) ~ 13日(土) まで、イタリア・ミラノ への 出張が 決まりました

今回も O・Z MB社 ならびに、他 2社との 打ち合わせ 訪伊となります・・

14日から 通常通り 出勤 致しますが、約1週間、留守に なってしまいますので

様々な ご相談や ご連絡が 一時、出来なく なります事・・

大変 ご不便を お掛け致しますが、よろしく お願い致します

 

サンクチュアリー本店  (株)ノーブレスト  代表取締役 中村 博行

 

 

台湾へ!RCM-313 Z‐1 (PART‐13)

こんにちは! サンクチュアリー本店 代表の中村です。

少し間が あいてしまいましたが、台湾への RCM 第2弾!

RCM-313 Z‐1 Part‐13です!

 

你好!我是SANCTUARY總公司的代表取締役社長 中村

雖然中間隔了一陣子的空檔﹐給台灣之RCM的第二部!

RCM-313 Z‐1 Part‐13! 

 

CIMG9909 (2).JPG

 

陳さんから 預かった 部品を、早速 取り付けます。

リアサスペンションは、すんなり装着 できましたが・・

馬上來組裝陳先生給的零件。 後懸吊系統很順利的裝好了・・

 

CIMG9750.JPG

CIMG9763.JPG-2

 

Brembo製の フロントブレーキキャリパーは、装備されていた ブレーキパッドが

厚くて、ディスクローターに 入らず、急遽こちらで 厚み企画の 違うものに 変更し

対処しました・・

 

Brembo製的前煞車卡鉗﹐因為裝備好的煞車皮太厚﹐裝不進煞車碟盤﹐

只好緊急變更為與企劃不同的東西來對應 

 

CIMG9911.JPG-2

 

エヌマチェーン製作所から 市販化された、RCMの ロゴマークを 持つ

EK530 RCM ドライブチェーン・・

 

由ENUMA CHAIN製作所開始一般販賣﹐

有RCM品牌標誌的EK530RCM驅動鍊條..

 

CIMG9912 (2).JPG

 

従来の 530チェーンよりも、薄型の企画で 造られた 優れもの・・

大変ありがたい 逸品です・・♪

跟之前的530鍊條比起來﹐產品更薄更出色..讓人心生感激的好產品..♪

 

CIMG0122.JPG

 

先日ウインカーを LED照明式に したんですが、ウインカーリレーとの 相性が悪く

急遽 配線へ加工を する事に・・

 

之前把方向燈改成LED燈﹐可惜跟方向燈繼電器很不合﹐

因此緊急開始線路的加工・・

 

CIMG0121.JPG-2

 

配線の間に、ダイオードを かまして 対処しました

在線路之間﹐搭配上兩極真空管來做處置

 

CIMG9951 (2).JPG

CIMG9952 (2).JPG

 

点火系は、ASウオタニ SP‐Ⅱを採用

點火系統則採用AS UOTANI SP‐Ⅱ

 

CIMG0044.JPG

 

さぁ!・・  燃料を 補てんし、いよいよエンジンを 始動させましょうっ!

來吧! 補充好燃料﹐準備要來發動引擎囉!

 

CIMG0045.JPG

 

始動一発!・・ 小気味よい エキゾーストの 咆哮で、気持ちよく 吹け上がりました!

引擎第一發!・・   聽來令人開心的排氣咆嘯聲﹐很順暢的發動起來了!

 

CIMG0046.JPG

 

台湾 CHMOTOの、陳さ~ん カレンさ~んっ!・・  RCM-313、

これにて完成で 御座いますっ!  次回 マシンの画像、お見せ致しますね~っ!

 

台灣 CHMOTO的陳先生、KAREN桑!・・ RCM-313﹐

謹此順利完成! 下次會給各位看機器的圖像喔! 

 

Copyright© AC SANCTUARY. All rights reserved.