Blog

SANCTUARY公式ブログ "Engineering&Passion"

地球の裏側から帰って来たオーナー RCM-254 (その9)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

本日より HP上で RCM オーナーズの 為の、R・O・C 掲示板が スタートしました!

早速、関東エリアの ブロックリーダー達に よる 挨拶が、書き込み されております・・

ツーリングや サーキット走行会 など、年に何回か イベントを 企画 していますが、

決して 強制では ありません・・  自分のペースで 少しづつ、参加して下さいね・・ ♪

今後 皆さんの 掲示板参加を、心から 歓迎 しますんで 是非、ご利用して下さいっ!

 

地球の裏側から 帰って来た オーナー、RCM-254 (その9) ですっ!・・

 

CIMG6892.JPG

 

テールランプの ブラケットを 取り付ける べく、小型のステーを 製作・・

簡易的に造った 固定治具を 用い、この後 溶接 致します・・

 

CIMG7085.JPG-2

 

シングルシートに ストッパーシートを、取り付けましょう・・

 

CIMG7084.JPG

 

固定用の M6ボルト 穴を、2か所 開けるだけなんですが、実際に おしりが

あたり、違和感のない 位置に するのは もちろんの事、見た目にも バランス良く

見える位置に、決めたいと 思います・・

 

そして・・・

 

CIMG6942.JPG

 

アッパーカウルが、届きましたっ!・・

同じ 千葉県に在る ガルクラフトさんの、SR用 FRP ビキニカウルです!・・

 

CIMG6945.JPG

 

シンゴを 呼んで どんな モンか、あたりを 見る事に・・

 

CIMG6950.JPG

 

この辺り 位までが、カッコいい と 思える、位置・・

でも、 ここで ステアリングを 切れば、当然・・    あたります・・

 

CIMG6948.JPG

 

だから、じわじわ 前に 出ます・・ (^ ^;)

くっそーっ!・・    何とか カッコ良く 感じる位置に、したいんだよな~っ!・・

 

CIMG7094.JPG

 

切りますわ・・ (苦笑)

カットラインは 最少限に 留め、まずは 様子見・・

 

CIMG7089.JPG-2

 

オートバイは 何と言っても、機能が 大事・・      でも・・・

見た目の カッコ良さも、疎かには したくない・・   どんなに 優れた マシンでも

見た目が 好きに なれないと、なかなか 愛せないでしょうから、とても 大事・・

オーナーの T・I さんは、中村に 任せると 託してくれたんで、ここは 決めたい所!

自分のセンスを 信じて、形を 決めて行きます・・

 

CIMG7107.JPG

 

ラインを 決めた所で カット加工・・    ここはシンゴに 頼みました・・

 

CIMG7108.JPG

 

ベルトサンダーで 削り込んだ 後は、ペーパーで 丹念に 仕上げて行きます・・

 

ラインの Rが なるべく 複合に ならない様・・  複合に なるなら、上手に まとめる・・

左右の対称度も 気に しながら、地道に 整えて行きます・・

 

T・I さ~んっ!・・     今週末、 お待ちしてますよ~っ!・・

 

まだ 納車 してませんが、 R・O・C 掲示板も 使って下さいねーっ!!・・

 

R・O・C 胎動!(その2)

R・O・C の、今後の活動を 考えるべく・・   居酒屋で マジに 話し込む、4人組・・

 

CIMG6828.JPG

 

日本中に いる RCM オーナー 全員を、纏めるなんてのは、無理っしょ!?・・

そりゃ そうだ!・・(笑)     意見が 一致した 所で、 じゃ~ どうするか・・?

とにかく色々 始めて見るしか ないよね・・  と、言う 結論に 落ち着きました・・

 

CIMG6818.JPG

 

ひと先ず、第1弾の イベント企画書に 目を通します・・

 

CIMG6988.JPG-2

 

淡路島・・・・         遠ぉっ!・・ (-_-;)

でも、関西にいる RCM オーナーには、有利な 条件・・    問題は 関東・・

17日~18日の 二日間に 掛けて、一泊二日 コースで 行くしかありません・・

一体 何人が 参加できるか、前途多難 ですな・・ (苦笑)

 

CIMG6830.JPG

 

関西エリアの リーダーは、コウガ店 モリタ君に やって貰おうよっ!・・  と

本人に許可 取ってないのに、なぜか モリタ君 話しで 盛り上がる・・ (^ ^;)

 

モリタ君・・     くしゃみの 原因、 コレです・・

 

CIMG6989.JPG

 

こういう 凄い企画も、あります・・

 

CIMG6990.JPG

 

上田さんは RCM-240 の ライダーで、間違いなく R・O・C の 名誉会員だから

皆で 応援したいんだけど、淡路ミーティングの 翌週で 平日だと、 う ぅ~ん・・ てな

事になり、もう一度 検討しましょう!・・ と 言う事に・・

 

CIMG6813.JPG

 

何せ 皆、高齢だし・・ (笑)

50前後の おじさん達が、いきなり ノリノリで 集まったら、そりゃ~ 恐いわ!・・

あくまでも R・O・C は、強制 チームじゃ ありません・・   徐々に やりましょ・・♪

 

まずは本日 この3名が、関東エリアに おける リーダーに、就任・・

回を 重ねるに連れ、この後も 少しずつ エリア リーダーを、募って行く 予定です。

関西・東北などの エリアでも、連携を取れる リーダーが 立ち上がれば・・

全国ミーティング・・   決して、夢では ないでしょう・・

 

東北にも 元気な RCM オーナー達・・    いるしね~・・♪

 

それでは、改めて ご紹介します・・

 

CIMG6832.JPG-2

 

関東エリア リーダー  RCM-000  田中吾希人

 

CIMG6833.JPG-2

 

関東エリア リーダー  RCM-121  沢地博之

 

CIMG6834.JPG

 

関東エリア リーダー  RCM-006  長岡晃一

 

CIMG6837.JPG-2

 

中村も 加えた 4名で、関東エリア・・    ひとまず スタート してみます・・

 

第一弾は、淡路島 ミーティング なんですが、皆が 連絡を 取り合う 方法として

新たに R・O・C の 掲示板を、ホームページに 設ける事と なりました・・

掲示板は 31日(月)から スタートで、管理人は 早速 上の4名が、行います。

 

掲示板に 入る為の パスワードは、皆さん 一人ひとり、設定を させて頂くんで

本店まで、ご連絡下さいねっ!・・ (遠慮なく・・♪)

 

こんな 感じですんで 皆さん、今後共 よろしく お願いしますっ!・・ <(_ _)>

 

 

R・O・C 胎動!(その1)

あれほど 暑かった 夏も、一息 ついた と ある日・・

 

CIMG6802.JPG

 

何かと 所縁のある、某 JR駅前 南口 ロータリーに 来ました・・

実は 本日、RCM オーナーズクラブ R・O・C に 関する 重要な ミーティング・・

いや、  飲み会?・・ (^_^;)      が、行われる事に・・

 

CIMG6805.JPG

 

待ち合わせ 一番到着の、長岡・・   サンクチュアリーを 1995年に 創業した

松戸時代からの お客で、その後、中村の所属 バイクチーム Rumble Fishに

加わった と言う、古い経歴の 持ち主・・   かつて RCM-006 Ⅲ型 カタナを

所有していましたが、それは 幻 に なってしまった と言う、経歴の 持ち主です・・

 

CIMG6806.JPG

 

昨年・・  本店の 打ち上げ会で、大変 ご迷惑を お掛けした、こちらの お店・・

ホント  い、いつも すみません・・ <(_ _)>

 

CIMG6809.JPG-2

 

中央、西船橋時代からの 付き合い、 RCM-121 Z-1の 沢地くんも 合流っ!

ガマン 出来ないので、始めたいと 思います!・・

 

CIMG6812.JPG

 

少し遅れて、RCM-000 Ninja の 田中吾希人も、合流!

 

CIMG6814.JPG

 

本日 予定してた メンバーが、全員 揃った所で 改めて 「お疲れ~っ スっ!・・」

 

CIMG6817.JPG

 

吾希人が ビールを、グビグビ 飲む姿を 見て・・

あぁ 歳・・  とったんだわ・・・         そう 感じました・・ (-_-;)

 

CIMG6810.JPG-2

 

本題に 入る前に まずは 腹ごしらえ! と 言う事で、既に はずんでます・・ (笑)

 

CIMG6821.JPG-2

 

彼は、組織には必ず 一人はいる  お決まり 、黄レンジャー系 キャラ・・

まぁ、 関係 ないですな・・ (苦笑)

 

CIMG6823.JPG

 

だいぶ こなれて来た 所で、本日の議題に 移りましょう・・

RCM オーナーズクラブ  R・O・C・・   今後の 展開について が、テーマ・・

 

CIMG6826.JPG

 

皆、すこしづつ 真剣な 表情に・・・

 

前回 行われた 筑波 コース1000の R・O・C デモラン・・

なかなか 盛況で、また来年も やりましょう! って 事に なったんですが、当日は

連絡網を 回したり、イベント当日の 運営体制 なんかが、やや ドタバタ したりと

反省すべき 点が 多いかも・・  てな 事になり、本日の会合に 相成った 次第・・

 

確かに デモランの時は、中村 久々の ドッタバタ で・・

ハナっから 関東エリア メンバーだけに 絞って、連絡は 取りましたが、仕事の合間で

やったもんだから、 も~・・  (◎_◎;)  てな、具合で・・・

 

今後の事を 考えると やはり、リーダーシップを 取ってくれる メンバーが 欲しい・・

と、思わざるを 得ませんでした・・・

 

(その2)に 続く

本店の 近況報告です!(8月27日編)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

少し 涼しく なったんで、だいぶ 楽には なったんですが、忙しいのに 変わりはなく

相変わらず バテ気味な 日々が、続いております・・

そんな中、今日 たまたま 小針に 「社長は毎日、楽しそうに 見えますよ!」 と

言われました・・

確かに、やりがいある 毎日なのは、間違いないんだけど・・

楽しいか? と、言われりゃ~・・    んーー・・

 

微妙っス・・ (^ ^;)

 

楽しいけど、楽しくない・・     そんなのって・・   ありますよねぇ・・

 

本店の 近況報告シリーズ、8月27日 編・・     まずは 2台の RCMから!・・

CIMG6736.JPG

 

トップバッターは 赤フレームの Z-1・・  北海道 D・T さんの、RCM-347 !

 

CIMG6735.JPG

 

前後 ナイトロン サスペンションで、統一・・    車体廻りは、大よそ 完成・・

リアサススプリングは 粉黛で、レッドに しております・・

 

CIMG6755.JPG-2

 

外装ペイントも 仕上がって来ております・・    いわゆる、研二君 カラー・・

外装を 搭載すれば、RCM-347 ・・   完成っ・・♪

北海道の D・T さ~んっ!・・   近日 マシンの 完成画像、お見せしますね~っ!

 

 

続いては・・

 

CIMG6868.JPG

 

3連メーターが アッパーカウル内に、コンパクトに 収納された、この マシン・・

千葉県在住 S・T さんの、RCM-340 Z1000J です・・

 

CIMG6860.JPG

 

メーターは フルリビルドして、パネルを 新規に 製作・・

中央の タコメーター のみ ホワイトは、80年代 初期~ バイクブーム世代と しては

捨てがたい レイアウト・・   中村も、 こういうの・・  好きです・・♪

 

CIMG6871.JPG

この RCM-340も、だいぶ 時間が 掛かってしまいましたが、いよいよ 完成が

見えて 参りました・・  順調に行けば、9月上旬 には 全て完了 するでしょう!・・

S・T さ~んっ!・・    今週末、 お待ちしてますね~っ!

 

 

趣向を 変えましょう・・

 

CIMG6965.JPG

 

真新しい、サンクチュアリー ブルー の、ツナギ・・

 

CIMG6968.JPG

 

キーボードを 叩く 速度、早しっ!・・

そう、この者・・    誰かと 言えば、 新たに 加わった 同朋・・

 

CIMG6963.JPG

 

新入社員の、松島くん!・・     年齢は 中村に、かなり 近~しっ!・・

サンクチュアリー本店の 平均年齢を、グッ! と、引き上げて くれましたぜっ!

皆さん 今後共、よろしく お願いしますね!・・ <(_ _)>

 

 

最後は・・

 

CIMG6981.JPG

 

夕方 遅くになって、ダイヤモンド エンジニアリング さんが 来られました・・

柏に 移転してからと 言うもの、内燃機加工の 量が、ず~~~・・っ と 切れず・・

しょっちゅう、寄って 貰ってます・・    この日も シリンダーヘッドや クランクなど

皆、我 先にっ!・・ と、 大量に 積み込んでおりました・・

 

CIMG6977.JPG

 

量が 多い!・・ と、 稲葉くんは 言いますが、正直 よく わかりません・・ (苦笑)

 

CIMG6982.JPG

 

ひた走る、稲葉くんっ!・・

来週も てんこ盛りで 出すから、 また よろしく~っ!・・

 

まぁ・・     今日は こんな感じ でしたっ・・ (^ ^;)

Ninja スポパケ New TYPE-R 計画(その4)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

とにかく・・  状態良い 車輌が 激減した、GPz900R  Ninja・・

一見 まぁまぁ キレイに 見えても、実は 走行距離 5万km オーバーとかね・・

ここ 数年で、RCM Ninja スポーツパッケージの ベース車に 相応しい個体が

すっかり 減って、困り果ててた 矢先に 始まった、当企画でした・・

 

CIMG6682.JPG-2

 

空冷Z系 RCM 同様、 エンジンまで フルに 手を入れる、New TYPE‐R・・

コストは 上がるけど、ごまかし続けて 乗る位なら、いっその事 やっちゃおう! と

言う事で、徹底的な オーバーホールを レギュラーメニュー化 致しました・・

 

CIMG6688.JPG-2

 

一方で、  車体の方 ですが・・

ここまで やってるんだから、この 国内仕様の メーターを、何とかしたい所・・

 

CIMG6632.JPG-2

 

う~ん・・    ど~すっかなー・・ (-_-;)

自分なら、やっぱり フルスケール なんだけど・・     コストは 抑えたいし・・

 

CIMG6636.JPG-2

 

悩んだ 挙句、 一部を 計器専門業者に 出し、仕様変更を する事にしました・・

コストパフォーマンスに 優れた 仕様を、New TYPE-R の レギュラーメニューに

設定 したいですからね・・♪

 

CIMG6849.JPG

 

そうこう してる内に、シリンダーヘッドが 返って来ました!・・

 

CIMG6863.JPG

 

バルブガイドは 焼結合金製で 製作した、オーバーサイズ品に 交換・・

少し前まで なら、バルブガイドの 交換は それ程 必要じゃ~ なかったんですけど

最近は 16個の内、半数が 緩くなってたりして、この辺りも 手が 抜けません・・

 

CIMG6852.JPG

 

オーバーホール しといて、良かった!・・   と・・

結局 そう思わされる 個体が、たぶんすごく・・    増えてるんだと 思います・・

 

CIMG6879.JPG

 

A‐16 ファイナルエディションで 採用された、鋳込みチップの ロッカーアーム・・

後期型の 対策部品を 全て 採用し、内燃機の数値を キッチリ 修復する・・

正直、 気持ちの良い Ninjaを 造る事が 出来る・・    そんな期待 ありますね・・♪

 

CIMG6883.JPG

 

助手の 濱田・・    仕事を 教えながら、部分的に 実作業を させました・・

そして・・  ヘッドカバーを、閉じれば・・

 

CIMG6890.JPG

 

RCM Ninja スポーツパッケージ New TYPE-R エンジン 完成っ!

 

CIMG6897.JPG

 

クロ ・ 小針 ・ シンゴも 参加して、早速 エンジンを 搭載 っ!・・

 

今 まさに、 エンジンが 搭載されようと している中・・

 

CIMG6593.JPG-2

 

西村コーティングさんから、荷物が 到着・・

フレームが ひとつ・・   ダイヤモンドコーティングで、仕上がって来ました・・

 

実は・・・

 

CIMG6700.JPG-2

 

もう一台の New TYPE-R が・・      水面下で 進行しつつ あります・・

 

一台目の New TYPE-R とは、また違う 存在・・

 

いずれ、 お見せしましょう・・

 

我が愛機 RCM‐001 絡みで・・

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

CIMG6932.JPG

 

たぶん・・  コウガ店 ブログの 画像と 被ってるであろう、サンクチュアリー本店・・

 

CIMG6931.JPG

 

たまの 合間を ぬって、こそくに 作業を 重ねて来た、我が愛機 RCM-001・・

月刊 ロードライダー誌 での 連載も、早いもので かれこれ、足かけ 5年?・・

今も すんごい、少しずつですが・・    進んでおります・・ (^ ^;)

 

CIMG6925.JPG

 

少し前に、RCM-001 再生計画を 始めた 時の 写真を 見たんですけど・・

とにかく 自分が 若いんで、思わず 笑っちゃいましたわ!・・ (苦笑)

ずい分 時間が 経っちゃったけど、何とか 来年は 走るぞ!と、 思ってた 矢先、

以前、Ninjaを 購入して下さった、四国 うどん県の M さんから、荷物が到着・・

 

CIMG6927.JPG

 

早速 あけて見ると、中から グローブが・・・

 

CIMG6928.JPG

 

中村の グローブ、 もう カピカピに なってたんで、こりゃ~ ありがたいっ・・

いや~・・  新品は 柔らかくて、いいっスねぇ~・・♪

 

しかも、こいつ・・   何と 特別仕様 でした・・・

 

CIMG6929.JPG

 

M さ~んっ!・・   シリアルナンバーの、刺しゅう 入りっ!・・ (うれしい (^^♪

ありがとう ございました~っ!      大事に 使わせて 頂きますね~っ!!

 

 

続いても、RCM-001 絡み・・

 

CIMG6908.JPG

おもむろに 用意された、空冷Zの フレーム・・    担当者は 寺門です・・

 

CIMG6909.JPG

 

完成した クランプは ツーピース式で、ラバーを 介す 構造な為、フレームの Rが

ついた 部分にも、対応・・  実は 前々から 検討してた、Z系用 アンダーカウルを

ついに 作る事に なりました・・

 

CIMG6910.JPG

 

担当者・・      よったら なぜか? 笑顔が 消えました・・

 

CIMG6917.JPG

 

中村 自ら、スケッチ・・   RCM コンセプトの 名の 元に、製作する 予定ですので

センス 良いものに したい・・    取り付けてる方が 実は カッコ悪い!・・  なんて

代物は、断じて ダメ!・・    RCM らしく、 シャープで レーシーな フォルムを

追求したいと 思いますよっ・・♪

 

CIMG6918.JPG-2

 

頼むぞ 担当者ぁぁぁーーーっ!!・・

RCM コンセプト アンダーカウル KIT・・    是非、乞う ご期待下さいっ!・・

 

 

最後です・・・

 

CIMG6958.JPG

 

本日 発売の、ロードライダー誌・・

これは、RCM-001 再生計画の ページでは ありません・・

 

CIMG6959.JPG

 

も~・・・   何で こういうので、行くかな~・・

これじゃ~ おやじ・・    丸出しで 見えるじゃないっスか~・・ (^ ^;)

 

絶対 違うかんねーっ!!・・

 

地球の裏側から帰って来たオーナー RCM-254 (その8)

こんばんは、 サンクチュアりー本店の 中村です・・

 

地球の裏側から 帰って来た オーナー、T・I さんの RCM-254 その8 ですっ!

 

CIMG6641.JPG-2

 

アルミ シートレールに テールランプを 取り付けるんですが、ランプの位置や 角度を

微調整できる 機能は 設けたいので、どんな感じに するか、構想を 練ります・・

 

CIMG6643.JPG

 

大よそ 決まりました・・♪     頭の中に 3D映像、浮かびましたよ・・ (^ ^♪

 

CIMG6658.JPG

 

溶接用のナットを、A5052材から 削り出しで 2個、単品製作・・

 

CIMG6672.JPG-2

 

切り出した Lアングル材に 今のナットを 溶接して、テールランプ側の ブラケットに

グロメットを 追加してやれば、こんな感じで ラバーマウント式で 出来上がり・・

 

CIMG6679.JPG-2

 

後は シートレール側に 現物合わせて、Lアングルを 溶接してやれば・・

 

CIMG6695.JPG

 

出来ました・・   前後&上下の アジャストが 出来るので、最後に 気に入った

位置に 調整が 可能です・・  この後も まだ、インナーフェンダーの 単品製作や

シングルシートの ブラケット、ナンバーステーや リアウインカーステーの 製作・・

また テールランプステーの 下に、シュラウドを 設けたいので、造りもの 沢山・・

 

 

一旦、 離れましょう・・ (苦笑)

 

CIMG6689.JPG

 

既に 取り付け済み だった KZ メーター でしたが 急遽、妥協なき アップグレード

コースに 変更・・ (^ ^;)    メーター廻りは この先 また、お見せ致しますね・・

 

そんな訳で、今度は エンジンの方に 参ります・・

 

CIMG6845.JPG-2

 

部品の加工で、しばらく 止まっていた エンジン腰下・・

チェーンライン エヴォシステム + 6速ミッション・・   通称 エヴォ6を 組むのには

意外に 加工や調整が、必要でした・・

 

CIMG6797.JPG

 

シフトフォークに ストレスが 掛からない位置で、各ドックの 噛み合いを チェツク・・

実は クランクケースには、製造年式に より 若干の 寸法誤差があり、その わずかな

誤差を 視野に入れて、各ギヤの セット位置を 微調整する 必要性があります・・

 

CIMG6848.JPG

 

精密精度の シム なしでは まず 難しいし、場合によっては ギヤ本体 そのものを

旋盤で加工する 状況ですから、組み込みには ノウハウが 必要です・・

 

で・・・    1速から 6速まで、シフトフィール 確認、良しっ!・・

 

CIMG6870.JPG

 

本日 ようやく クランクケースを、閉じる事が 出来ました・・

 

う~んっ!・・      何となく 何歩も、進んだ様な 気が しますっ!・・

でも、 まだまだ やる事 イッパイの、RCM-254・・

完成に 向けての ターニングポイントは、越えたと 思いますけどねっ!・・

 

T・I さ~んっ!・・      この後も 集中して、行きますよ~っ ヽ(^o^)丿

大地 十番勝負、完了っ! (ほんとかよ 編・・(-_-;)

昔 むかし、ある所に・・    ウサギさんと カメさんが、おりました・・

ある日、ウサギさんと カメさんは 競争する事に なり、ウサギさんは 圧倒的 リードを

してたんですが、途中で怠けて 寝てしまい・・   カメさんに 負けちゃいました・・

 

 

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

お盆の 開けた、サンクチュアリー 本店・・

 

CIMG6715.JPG

 

・・・・・・・・・・・・?・・。

 

どこかで 見た事ある、後ろ姿・・・

 

CIMG6702.JPG-2

 

むぅう~・・   この 佐藤との 絡み方は、紛れもなく・・ (苦笑)

 

CIMG6704.JPG

 

8月8日に 晴れて オープンした、兵庫・姫路 サンクチュアリー グライド店の 代表!

大地 でした~っ!・・

 

CIMG6712.JPG-2

 

先日 本店を 退社し、地元で 独立開業を 果たした 大地でしたが、実は 退社前に

挑戦していた、卒業 十番勝負の 内の 一台・・  RCM-278 CB1100Rが

終わっておらず 急遽・・  4日間 限定で、本店に 戻って来て おりました・・

 

CIMG6722.JPG-2

 

それを 見て 山田は・・

(大地さん、独立した ばかりなのに、何で いるんだろ・・?) と、思ったらしく・・

 

CIMG6720.JPG-2

 

おもむろに・・   今 たたんでいた ばかりの プチプチを、巻出し・・

 

CIMG6721.JPG-2

 

って・・    ぜんっぜん!  意味 わかんねぇぇーっ!・・

それ 何なのっ!?・・    何で 山田が 来んの?  意味 わかんねーしっ!!

 

CIMG6713.JPG

 

カットされた、RCM-278 の スクリーン・・   まるで 散髪後の 様ですな・・

 

CIMG6727.JPG

 

ここ柏に 移転して、既に 5か月間が 過ぎた、サンクチュアリー 新本店・・

皆 ようやく ここに 慣れて来た、いつもの 日常・・   いつも見る 光景・・

 

CIMG6724.JPG-2

 

そして、 いつも みたいに・・     ふつーに 居るよ・・

 

CIMG6725.JPG

 

更に 写真を 撮っている事に、全く 気づかず・・    ふつーに 通過・・

 

いろんな ヤツが いるなぁ・・ (-_-;)

 

CIMG6732.JPG

 

十番勝負 最後の マシン、 RCM-278 CB1100RC!・・

この4日間で 見事 完成させ、 オーナー N・T さんの いる 岡山県へと、無事

配送するのに、最後の力を 振り絞って、ガンバりましたっ!・・

 

CIMG6791.JPG

 

わずかに 課題は 残したものの、何とか 完成っ!・・

N・T さ~んっ!・・  大変 大変 大変 大変 大変、お待たせを 致しました~っ!

明日 撮影を 済まし、ようやく故郷に 帰還 致しますよーっ!・・

クロも、お疲れさんでした・・ (苦笑)

 

そして、サンクチュアリー グライド店・・

本当に お待たせしました!・・   8月22日より、いよいよ 本格始動 開始ですっ!

 

 

 

ウサギさんは・・     もしも本気で 走ったならば・・

本当は、誰よりも 凄いハズ・・

才能 ある者が 真剣に 取り組んだなら、そりゃあ~ もう・・  文句なし! ですから・・

 

改めまして、兵庫・姫路 サンクチュアリー グライド店・・

皆さん 今後とも、 よろしく お願い致しますね!・・ <(_ _)>

 

Ninja スポパケ New TYPE-R 計画(その3)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

すっかり 旧車と化した、Ninja・・   これまで A9~A10くらいの、年式車を 対象に

製作して来た、RCM - Ninja スポーツパッケージ TYPE-R でしたが、ここ数年は

ベースマシンの 老朽化から、まるっきり 成り立たなく なってしまい、苦戦の連続・・

それなら、空冷Z系 RCM 同様、全メニューを フルに やり切ってしまおう! と、なり

本ブログにて その工程を、ご紹介している 次第です・・

 

CIMG6622.JPG-2

 

エンジン フルオーバーホールを 標準メニューに 組み込んだ、New TYPE-R・・

A-8の 後期生産車 あたりから、ミッションも 一部 対策部品に なっては いるものの

5~6万kmも 走行した エンジンなら、ミッションは 全て 要点検個所に なります・・

 

CIMG6624.JPG-2

 

消耗した ギヤ・ブッシュ等を 交換し、ミッション アッセンブリを 一旦 組み込み・・

 

CIMG6625.JPG-2

 

クランク回転の ムラが 少なく、ジャイロも 効いた フィーリングに したいので、今回

バランサーは キャンセルせず・・  カップリングダンパーが カチコチに なってたんで

新品に 交換して、組み付けます・・

 

CIMG6626.JPG-2

 

クランクケースを 仮り組みし、常時噛み合いギヤが 全て きれいに 作動するか、

スライド後の ドックが、適切な位置で 噛み合っているかを、確認しておく 事に・・

空冷Zほど 酷くは ないですが、噛み合い不良が 見つかれば、当然 シムを 用いて

ギヤの セット位置を、微調整してやる 必要があります・・

 

CIMG6630.JPG-2

 

ミッション&シフト系統の 調整が 終ったら、スターター ワンウェイクラッチの

消耗部品を、交換してやります・・   ここは 皆さん、よく ご存じだと 思いますが

この ワンウェイも、A-8の 後期生産車から 対策部品化 されてます・・   が!

ここでも 距離を重ねた エンジンでは、普通に 消耗品として 交換して おきたい所・・

 

CIMG6640.JPG

 

ここで ようやく、クランクケースを 合わせるべく、液体パッキンを ペタペタと 塗り

バランサーの タイミングを 合わせたら、上下ケースを しっかり 閉じます・・

 

CIMG6646.JPG

 

クラッチハウジングと スリーブは 状態を見て、交換するか どうか、判断します・・

クラッチ板の ツメ痕が ひどい場合、クラッチリリースの 初期作動性が 落ちる為

要交換・・   大物部品ですが、スムーズな 動力伝達には 欠かせない 所です。

 

CIMG6650.JPG

 

フリクションプレートと クラッチディスクは、当然 新品ですよ・・

 

CIMG6656.JPG

 

続いては、ジェネレーターチェーン スプロケットの、カップリング ダンパー・・

これも カチカチですな~・・ (・_・;)

 

CIMG6654.JPG

 

A-9 以降は、この ジェネレーターチェーン 関係も、ワンサイズ 太い 対策部品に

なってますが、これも 先程と同じく、最低限 消耗品交換 しとくのは、必須!・・

 

CIMG6683.JPG-2

 

遠い はるか昔・・  吾希人の Ninjaが 走行中に、このチェーンが 突然 切れて

クラッチカバーを 突き破って 出て来た時は、さすがにビックリ しました・・ (^ ^;)

テンショナーも へたって来ると、バンバン 跳ね返り 出しますから、要注意です・・

 

CIMG6659.JPG-2

 

実は 中村・・   空冷Zより Ninjaエンジンの 方が、作業経験数 多いんです・・

20代の 頃から 数えると、たぶん・・  間違いなく 7桁台の エンジン、組んでる・・

フレーム・シャシーは 空冷Zで 学んで 来たけど、エンジンは確実に Ninjaに

育てて 貰ってる・・   だから やっぱり 自分に とって、大切な機種 なんです・・

 

CIMG6675.JPG

 

ほんと、沢山 やって・・   もちろん 失敗も あったけど、チューニングだって

こいつで経験を、重ねさせて 貰った様な もの・・   ある意味、感謝してます・・

 

CIMG6684.JPG-2

 

今回の コンセプトは、とにかく ベストコンディションの エンジンに、仕上げる事!

だから ピストンも、純正 0.5mm オーバーサイズの、ライフパッケージ・・!

 

新世代仕様の New TYPE-R・・

この後も 継続して、加速して行きたいと 思いますよっ!・・

 

本店の 近況報告です!(8月17日編)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

本店の 近況報告シリーズ、 8月17日編 ですっ!・・

 

ますは、トップバッター・・

CIMG6430.JPG

 

北海道在住 D・T さん、真っ赤な フレームの RCM-347 Z-1・・

ここ 一月で、著しい進行を 見せていた この マシンでしたが、あるパーツの 入荷を

待って、作業が停滞 しておりました・・   が・・・

 

CIMG6613.JPG-2

 

営業の 羽柴さんが、わざわざ 「新本店、 まだ 行ってないんで!・・」 と、直々に

待望のパーツを、持って来て くれました・・♪

 

CIMG6614.JPG-2

 

イギリス・・   NITRON社製 正立 フロントフォーク・・

いっやぁ~・・    これで グッ! と、 進みますよ~っ!!・・

 

D・T さ~んっ!・・   北海道の シーズンは、もう そろそろ 終わりが 近いとの事・・

皮肉にも マシン製作は ラストスパートに 入りましたが、より良い 仕上がりを 目指し

ご希望の 納期には、間違いなく お渡し しますからねーーっ!!・・

 

 

続いては、少し前に 遡ります・・

 

CIMG6403.JPG-2

 

クロが 熱心に 組んでいる、この エンジン・・

福島県在住 H・K さんの、RCM-201 KZ1000MK-Ⅱの エンジンです・・

 

CIMG6404.JPG-2

 

6速ミッション 組み込みで、各ギアの 噛み合い後 クリアランスを、セット中・・

それぞれの ギア、 ビシビシに 収納 されてるんで、しっかり設定 してやらないと

厳しい ナーバスなもの・・    経験が もの言う、そんな作業でも あります・・

 

CIMG6711.JPG

 

少し 目を 離してた 隙に、気が付けば エンジン コンプリートして、載ってました・・

途中の工程が 撮れず、H・K さんっ!・・     すんませんっ!・・ <(_ _)>

9月の完成 目指して 現在、 順調に 進んでますからね~~っ!!・・

 

 

更に 工場を、のぞいて見ると・・

 

CIMG6616.JPG

 

東京都在住 T・I さんの、RCM-337 Z1-Rが、かなり それらしく なってます・・

担当は 中村&山田の コンビで、このマシンも、8月末 ~ 9月上旬を 目指して

完成する 見通し なんですが・・

 

CIMG6615.JPG

 

その 山田・・    中村に 横槍を 入れられながら、苦手な図面と、格闘中・・・

 

CIMG6617.JPG

 

四苦八苦 しながらも、ここまで 完成・・   渋みの 効いた カラーリングセンスが

何とも 言い難い・・   軽薄感を 排除した カッコ良さが、実に RCM らしい・・♪

T・I さ~んっ!・・   もう、あとチョイ ですからね~~っ!!・・

 

 

で・・  その 後方に・・    気になる マシンが、チラリ・・

 

CIMG6618.JPG

 

岡山県在住 N・T さんの、RCM-278 CB1100RC です!・・

 

CIMG6620.JPG

 

約束の 完成納期まで、残す所 あと 4日・・・

今現在の、マシン 完成率・・   およそ 90%・・

 

CIMG6621.JPG

 

大地 十番勝負で、唯一・・  終わらせられなかった、この RCM-278・・

サンクチュアリー グライド店の ブログにも 書いてある 通り、勝負を 終わらせる為

担当の 大地が、本日より 4日間限定で 本店メカとして 一時復帰 致します・・

 

N・T さんっ!・・

必ずや 21日・・  大地に RCM-278  持って 帰らせますんで、ご安心下さいっ!

 

ウサギが 諦めそうに なったら、ゲンコツ・・   食らわしたりますわ・・ (^ ^;)

お盆納車の RCM達です!

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

本店は お盆休みも、ふつーに 仕事 でしたが、その間は さすがに 来店される方も

少なく、フェイスブック & ブログ なんかを、更新するには とても良い 環境でしたが

皆が 夏休みの時に 働いてるってのは、相変わらず 虚しいもんです・・ (-_-;)

 

そんな お盆休みでしたが、休みに入る 直前で 納車となった、RCMが 3台・・

まとめて、ご紹介したいと 思います・・

 

_TOG7800.JPG

 

RCM-335 Z1100GP・・     オーナーは 宮城県在住、A・S さん・・

元々 大掛かりな カスタムを 施されていた 車輌を お持込みされ、今回 RCM として

新たに 造り直しを、行った 車輌です・・

 

_TOG7857.JPG

 

フレームを 始め、エンジンも分解 ガンコート後、完全な 仕様変更と なりました。

他にも ちょっとした 装備部品を、適切な位置に 移動したり、電装系の 不要部を

取り除いて、整理・・    その他 細かい部品を、沢山 ワンオフ しております・・

 

_TOG7813.JPG

 

RCM オ-ナーズクラブ R・O・C の 東北方面 ミーティング、 機会を 設けて

いずれは 実現したい所・・  その時は A・S さん、 お手伝い お願いしますねっ!

 

 

2台目は・・

 

_TOG7956.JPG

 

RCM-343 CB1100-F      オーナーは 大阪府在住、K・C さん・・

最初は、普通の 中古車販売と して 進んでいたんですが、作業が 重なるに連れ

「これ・・  充分 RCM じゃね?・・」 てな事に なった、いきさつ・・

 

_TOG8010.JPG

 

赤の FBカラーに、セパレートハンドル・・   ライトステーは、CB用に ワンオフし

ノーマルウインカーを 取り付ける為、アルミクランプを 削り出し、ステーを 溶接して

下地研磨後、アルマイト処理・・  全ては “ F ” らしさに 拘った、オーナーの想いを

具現化した ものでした・・

 

_TOG7925.JPG

 

シリアルナンバー RCMー343・・      いいですねぇ~・・♪

関西 R・O・C ミーティング 開催の折には、ゼヒ!・・   また再会 致しましょうっ!

 

 

最後は・・

 

CIMG6607.JPG-2

 

RCM-342 Z-1の オーナー、埼玉県在住、K・Y さん・・

元々は RCM クラフトマンシップと して 製作進行 していた、RCM-342 でしたが

突然 ご来店され 実車を見るなり、大変 気に入って頂き ご成約 頂いたもの・・

外装カラーリング なんかは、K・Y さん からの リクエストで 仕上げており、その他

かなり アップグレードが、追加 されました・・

 

CIMG6609.JPG-2

 

中村&仁科の コンビで 製作した このマシン・・   ですので 仁科に、車輌の

説明を させてます・・  こういうのは 経験が大事! と 思って、やらせたんですが

中村も、 ダメっすねぇ~・・   ついつい 横から、口を 挟んじゃって・・(苦笑)

 

_TOG5399.JPG

 

Z-1 は今 こうしている 間も、ジワジワ 値上がりを 続けています・・

ホントに 嫌な時代に なりました・・    あと何台、空冷Z系 RCMを 世に 出せるか

わかりませんが、出来るだけ 良心的な価格で 良いマシンを、一台でも多く 造れればと

思い、今も 奮闘 し続けてますから、皆さん まだまだ 諦めないで下さいね!・・

 

CIMG6612.JPG-2

 

それにしても・・   オーナーと メカニックとが、親子ほど 違うんですから・・

自分ごとでも ありますが (歳 とったよなぁ~・・) と、強く 感じます・・ (^ ^;)

 

K・Y さ~んっ!・・   この秋 以降の イベントにも ゼヒ、 参加して下さいね~っ!

 

 

= お知らせ =

私 中村は 16日(日) 諸用により お休みを頂きます。

17日(月)~ は、通常通り 出勤しておりますので、よろしく お願い致します。

ノルウェーの Z1000ST フレーム (Part-11)

皆さん こんばんは!  サンクチュアリー本店 代表の 中村です・・

ノルウェーから 依頼 頂いた、Z1000STの フレーム Part‐11 です!

 

Hello everyone! This is Nakamura, Representative Director of Sanctuary’s head office. This is the part 11 of Z1000ST frame! 

 

CIMG5832.JPG

 

ノルウェーから  Oleさんが、来店されました・・

Ole came to visit us from Norway.

 

CIMG5836.JPG-2

 

小針メカも、色々 取り付けて 準備・・

Kobari, the mechanic, was preparing by attaching various parts.

 

CIMG5835.JPG

 

Oleさん、 どうやら ここまでの 進行状況を、見に来られた 様です・・

It seemed that Ole came to see how things were going.

 

CIMG5839.JPG

 

現物を 目の前に、打ち合わせ 開始・・

We started to discuss things in front of the machine we were working on.

 

CIMG5837.JPG

 

アルミ板で 単品製作した、シートカウルの 台座・・

Here’s the base of seat cowl, separately made with aluminum board.

 

CIMG5838.JPG

 

Ole さんから 「タンクを 固定する ブラケット機能を この台座に 設けて欲しい」 と

リクエスト されました・・

Ole requested us to create a function to this base to stabilize the tank.

 

CIMG5840.JPG

 

・・・・・・・・・・・・。

 

お話してる事は 何となく  理解 出来るんですが・・

相変わらず 言葉の壁は、 高いですなぁ・・ (^_^;)

 

We kind of understood what he was saying…  But the language barrier was still high…(^_^;)

 

CIMG5842.JPG

 

サイドカバーを どう 取り付けるか?・・

シートカウル形状との 相性が 難しいので、悩みどころです・・

 

How to attach the side cover?  It was hard to decide since the compatibility with the shape of the seat cowl was difficult.

 

CIMG5844.JPG

 

思い切って、シートカウルを この場で 切断し、形を 変える事に!

We boldly decided to cut the seat cowl on the spot and change the shape!

 

CIMG5846.JPG

 

何となく 方向性が決まって、一安心・・♪    後は ひたすら作業を 進めて 行くだけ!

ノルウェーの Oleさ~んっ!   また 進行状況、 お見せ致しますねーっ!!

 

We were able to decide the direction somehow, and relieved…♪  Now all we have to do is keep working!  Ole-san in Norway, we will show you how we are doing again later!!

 

To Be Continued

Ninja スポパケ New TYPE-R 計画(その2)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

すっかり 旧車感が 定着してしまった、GPz900R Ninja・・

今も 沢山の人達から 問い合わせを頂く、Ninjaの RCM スポーツパッケージも

ベース車輌の 著しい劣化や 値段高騰により、成り立たなく なってしまいましたが

ここに来て、ようやく 次世代の スポパケ TYPE-Rを、製作する事に なりました・・

 

CIMG6458.JPG

 

今回の ベース車輌は A-10 ・・   なんですが、 エンジンは ご覧の あり様・・

フレームに 載っている 時は、それ程 感じない ヤレも、エンジン単体で 見ると

かなり 酷いのが、ハッキリと わかりますよね・・ (-_-;)

 

CIMG6461.JPG-2

 

泥水を 被り続けて 来た、エンジン・・    A-1~A-6 あたりの 年式車ならば

いざ知らず・・    A-10で これですから、厳しくなりました・・

 

CIMG6459.JPG-2

 

お決まりの、クラッチカバー傷・・     これも よく見かける、症状です・・

こういうのは 修正するよりも いっそ 新品に 交換してしまった方が、良い!・・ と

言う事で、この手合いは 全て 新品に 交換するメニューに 指定してます。

 

CIMG6460.JPG

 

パッ と見・・   外から 見ただけでは わかりずらい、ヘッドカバーの 塗装・・

よく見れば、大半・・  こんな感じの ばっかです・・     New TYPE-R では、

エンジン オーバーホールを 機に、この 塗装に 関しても リフレッシュ メニューで

ガンコート塗装 する為、サンクチュアリー リアライズに 出しました・・

 

CIMG6417.JPG

 

鋳造部が 塗装に 出ている間、心臓部 クランクシャフトの 作業を 進めておく事に・・

 

CIMG6421.JPG

 

メタルベアリング ジャーナル 摺動部は、全て ラッピング処理 済み・・

ヘアライン レベルの 傷を 取った後、直径を 精密測定して、使用限度値も 確認・・

 

CIMG6422.JPG

 

プラスチゲージを 用いて オイルクリアランスを 測定し、メタル選択を 致します・・

 

CIMG6423.JPG-2

 

プラスチゲージは 正しく 潰さないと 誤差幅が 出やすいので、慎重に・・・

コンロッド大端部 だけでなく、クランク メインベアリング側も 同様に 進めます・・

ラッピング処理 しているので、気筒間誤差も 意外に あり・・   手を 抜けば、後で

手痛い思いに 繋がる 部分ですから、ここを 自信ある状態で 組み付けられれば

まずは ひとつ、安心と 言えます・・

 

そして・・

 

CIMG6582.JPG-2

 

エンジンが ガンコート塗装から、戻って来ました・・

 

CIMG6583.JPG

 

う~・・ん・・     見違えましたね~・・ (^ ^;)

きれいな Ninja エンジンって 最近では 見かけないから、やたら 新鮮です・・

 

CIMG6585.JPG-2

 

ヘッドカバー のみ、結晶塗装で 仕上げて見ました・・

どうですか?・・    たぶん 最後に ワンアクセント、効くと 思いますね・・♪

 

CIMG6591.JPG-2

 

選択したメタルに 組み替えて、コンロッドを 本組みし、クランクケース側に セット・・

各部の 精密数値を きっちり合わせて、オーバーホールらしい オーバーホールを

施してやるのが、New TYPE-R エンジンの 基本趣旨と なります・・

 

CIMG6388.JPG-2

 

この 新たな、TYPE-R・・    シリアルンバーは、RCM-350 に 決定!

 

RCM クラフトマンシップ の 【デモ車輌】 と して、製作を進めて 行きますので

今後の展開、ゼヒ お楽しみにっ・・ ♪

ノルウェーの Z1000ST フレーム (Part-10)

皆さん こんばんは!  サンクチュアリー本店の 中村です・・

ノルウェーから 依頼 頂いた、Z1000ST の フレーム Part‐10 です!

 

Hello everyone! This is Nakamura, Representative Director of Sanctuary’s head office. This is the part 10 of Z1000ST frame!

 

CIMG5740.JPG

 

ポート拡大加工を 施した シリンダーヘッドですが、研磨部門 菊池の 手により

より細かく 仕上られます・・

 

Kikuchi at the Polishing section finishes up the cylinder head after its port enlargement has been applied. 

 

CIMG5741.JPG

 

粗目から 細目へと、削り目を 徐々に 細かくして 行くのですが・・

Gradually shifting from coarse to fine…

 

CIMG5742.JPG

 

この道 30年の 菊池でも 「この仕事は どうしても、時間は 掛かる!」 との 事で

丹念に作業 しております・・

 

Even for Kikuchi who has 30 years of experience in this work, it takes time, and he is working with great care.

 

CIMG5747.JPG-2

 

最後は ケミカルを 使って、鏡面仕上げに・・

At the end, it is completed with mirror finish, by using chemical…

 

CIMG5748.JPG-2

 

ポート拡大 研磨加工、終了っ!・・

この後 オーバーサイズ バルブガイドや シートリングの 加工工程へと 移りました・・

 

Then, the port enlargement and polishing process is done and dusted! Next processes will be the valve guide and seat ring manufacturing processes.

 

 

CIMG5755.JPG-2

 

一方、 フレームの 方ですが・・

Meanwhile, the framework is…

 

CIMG5754.JPG

 

小針メカが、シートカウル 取り付け用の ブラケットを 製作していました・・

Kobari, the mechanic, is working on the bracket for seat ring attachment.

 

CIMG5833.JPG

 

タンクを 載せ、シートカウルを 被せて、まずは 全体像を確認・・

Mounting the tank, and put the seat cowl over to check the overall aesthetic.

 

CIMG5849.JPG

 

と、 そんな折・・  ショールームに 外国の方が お二人・・?

Then, out of blue…a couple of foreign visitors in the show room?

 

CIMG5831.JPG

 

何とっ!・・   ノルウェ-から Mr.Oleが、ご来店っ!・・ (^ ^;)

Believe or not, Ole came to visit us from Norway!・・ (^ ^;)

 

CIMG5834.JPG

 

予定よりも 遅れている この Z1000ST。

Oleさん、どこまで作業が 進んだのか、見に来られた 模様でした・・・

 

It seemed that he came to see how things are going on his Z1000ST that is behind the schedule.

 

To Be Continued

地球の裏側から帰って来たオーナー RCM-254 (その7)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

姫路に オープンした サンクチュアリー グライド ですが、この2日間、沢山の

お客さん達に 来て 貰ったみたいで、代表の大地も 大変 喜んでおりました・・

グライドに 行かれた方は、もう 見られたと 思いますが、ショップとしての 準備が

微妙に 遅れており、まだ 少しの間、上手く機能 しない 状態なので、できれば

8月後半位にでも、また 立ち寄って頂くのが 良いのではないかと、思います。

皆さん 今後共、どうそ よろしく お願い致します・・ <(_ _)>

 

それでは!・・・

地球の裏側から 帰って来た オーナー RCM-254 (その7) ですっ!・・

 

CIMG6358.JPG

 

シングルシート固定を きちんと 行うなら、結構 細かな部分に 配慮が 必要です・・

左右の 均整度なんか、取り付けの 仕方で 幾らでも 変わってくるし、乗車した 際の

きしみ なんか、ブレースを 上手に 活用しないと、妙な 違和感が 出たりするんで

一見 簡単な 様に 見えますが、すごく 時間を使う 地味な 作業なんです・・

 

CIMG6433.JPG

 

以前 製作した 7N01 リブ角シートレール・・  ブランクで 使用が 出来そうなので

だいぶ 作業時間が 短縮されますが、さすがに そのまま と、言う 訳には 行かず

一部を カットして、ボス部を 新規に 製作する事にしました・・

 

CIMG6432.JPG

 

何度も 脱着し、位置や 寸法など、念入りに 確認したら・・

 

CIMG6442.JPG

 

溶接・・    ここも 左右対称に なる様、 気配りが 欠かせません・・

もしも 左右の対称が 狂ったら、 もちろん・・    やり直しです・・ (^ ^;)

 

CIMG6454.JPG-2

 

い~い 感じです!・・  を、 自撮り・・

何か・・  工場で 仕事するの 久々なんで、何とも言えない 幸福感が・・ (笑)

 

CIMG6589.JPG-2

 

ボルトで 取り付けるのに、オフセットや ピッチなど、何の ストレスもなく 装着・・

つまずかずに 進行するのは、実に 気持ちが いいです・・♪

 

CIMG6470.JPG-2

 

まずは Φ6で 下穴を開けて、シートレール側に ある マウント部を 重ねて、覗き

そこを基準に、マジックで クルクルッ と、マークします・・

 

CIMG6469.JPG

 

別に 遊んでる 訳じゃ~ ないですよ・・   ラバーマウント 構造に したいので

Φ13.5 の 穴を 開けたく、 しかも シートレールと ファイバー製品の、わずかな

捻じれ・歪み を、調整できる方向で 作用する様、位置決めを しているんです。

 

CIMG6587.JPG

 

穴が 開いた所で、H型ラバーを 入れてやります・・

こういう ファイバー製品は、なるべく ラバーマウントに してやる事で、その周辺の

痛みを 防ぐ事が出来ますから、面倒でも きちんとさせて おきたい所・・

 

CIMG6590.JPG-2

 

アルミの カウルビスで 固定・・    テール廻りの 基本骨格が、出来ました・・♪

こういう ワンオフ満載の RCMは 久々なんで、大変ですが、やり甲斐は あります。

 

次回は、テールレンズ 廻り、 やりましょ かっ!・・

 

T・I さ~んっ!・・     この辺、 いい感じ ですからね~っ!!・・

本店の 近況報告です!(8月8日編)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

本店の 近況報告シリーズ、 8月8日編 ですっ!

 

CIMG6561.JPG

 

トップバッターは、千葉県在住 S・T さんの、RCM-340 Z1000J・・

担当は 小針メカ・・    この所 著しい進行を 見せております・・

 

CIMG6562.JPG

 

シリアルプレートと 共締めの、3連メーター ステーが 出来上がりました・・

メーター本体 3個は、現在 パネル交換など 仕様変更中で、出来上がり 次第

組み付ければ、完成です・・

 

CIMG6563.JPG-2

 

かなり シブい、1000Jに なりそう・・    ちょっと 中村好み かも・・ (^ ^♪

S・T さ~んっ!・・   月末には ほぼ 完成しますんで、お待ち下さいね~っ!

 

 

2番手は・・

 

CIMG6482.JPG-2

 

RCM クラフトマンシップと して、神奈川県の Y・N さんに、先日 売約を 頂いた

シリアルナンバー RCM-341 KZ1000MK-Ⅱ・・   Y・N さん、実は昨年から

MK-Ⅱの クラフト車輌を 待って 頂いてたらしく、 今回 この 341を 手に入れて

すごく 喜んでくれました・・     ホント、MK-Ⅱ・・   ないスからね・・

 

CIMG6483.JPG-2

 

点火系は 信頼の純正品・・   大手メーカー製、他車種用 イグナイターを 流用・・

点火時期は 調整 出来ないものの、トラブル発生に 対する 信頼度は 高いです・・♪

 

CIMG6560.JPG

 

マシンは、ほぼ 完成!・・   山田も ここまで、 あーでもない こ-でもない と

中村を 筆頭に、廻りの 先輩達から 厳しく指導され 進めて来ましたから、さぞかし

嬉しい事でしょう・・

Y・N さ~んっ!       念願の MK-Ⅱ、も~ チョイ ですからね~っ!・・

 

 

最後は・・

 

CIMG6570.JPG-2

 

岡山県在住 N・T さんの、RCM-278 CB1100RC・・

大地が 地元 姫路に、サンクチュアリー グライド店を オープン させた為、現在は

ひとり 畔栁が、コツコツと作業を 進行させております・・

 

CIMG6571.JPG-2

 

スターターモーターの 状態が、あまり 良くない様で、簡易的な オーバーホールを

試みる 模様・・   確かに CB系は、この スターター廻り、気にして おきたい所・・

後々、クランキング速度が 遅くなる・・   なんて事も あり得ますからね・・

 

CIMG6572.JPG

 

レプリカ世代には、たまらない・・  先程の RCM-340 同様、独立 3連メーターが

装備されて おります・・    もちろん、中央 タコメーターは ホワイトパネル!・・

気が付けば、RCM シリアルプレートも 装備されて おりました・・

 

CIMG6574.JPG-2

 

おぉ~~ っと、 クロ!・・    どうやら 疲れ果てたか!?・・(笑)

実は この RCM-278、今月 19日までに 完成させ、20日に撮影を する事が

決まりまして、それを成し遂げる為に、17日~20日の間、一旦 大地も こちらに

戻って来て、作業する 手はずに なっております・・

 

CIMG6575.JPG

 

無事20日に 撮影を済まし、そのまま大地が 地元に 持ち帰って、最後の仕上げや

車検&ロードテストを、グライド店で 行い 納車の運びと なる予定・・

 

先日 壮行会を 上げたばかりですが、十番勝負・・   まだ 続いて おりますな・・

 

N・T さ~んっ!・・      ラストスパート、 入ってますからねーっ!・・

 

臨時 店長会議 & 大地 壮行会 (その2)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

ささやかながら、大地の 壮行会が 始まりました・・

 

CIMG6530.JPG-2

 

来る日も 来る日も ひたすら 過酷な作業に 追われて、皆で こういう機会を 中々

持てないだけに、ハナっから いきなり ハメを、外し気味です・・

 

CIMG6528.JPG

 

終わった!・・ と 言う、開放感からか・・   大地は もちろん、ここ 数か月間は

クロとて、心労 重なる 毎日でしたから、はしゃぐ 気持ちも 解ると 言うもの・・

ホント・・   技術って 言うより、心 鍛えられてる 毎日だったでしょうからね・・

 

CIMG6525.JPG-2

 

開始 早々、 イッキっ! イッキっ! イッキっ!  って、 自分で 音頭 取って

チャンポン する人・・    久々 見ました・・

 

やばい・・   相当、疲れてんな・・ (^ ^;)

 

CIMG6541.JPG-2

 

吾希人が 楽しそ~ に 見守る中・・   先輩&後輩の 伝統行事が・・・

 

CIMG6535.JPG

 

仁科・・   もう 泣きそうです・・ (苦笑)

 

CIMG6543.JPG

 

こっちでも・・     もう 日頃の うっぷんを、はらすかの 如し・・(苦笑)

今回は 若手達・・    かなり イケイケなんで、正直 驚きました・・

暑いのも ありますが、やっぱり 毎日の仕事が、相当 キツいんでしょう・・

 

CIMG6551.JPG

 

山田・・   ジョッキのビールを、わざわざ ピッチャーに 戻して 飲んでます・・

 

出来上がりだ・・ (^ ^;)

 

CIMG6550.JPG

 

こなれた所で 、かつての 先輩達から 厳しい お言葉が、飛び交ってます・・

 

CIMG6547.JPG

 

笹賀から 大地へ・・   手向けの 言葉・・

いや・・  厳しいよ・・ と 言う 鮮烈ながら、説得力のある ひと言が・・

独り立ちして 日々 成し続けて行く と 言う 事が、どれほど 大変な 事なのかを

めずらしく・・   言葉 少な目 でしたが、 語ってやってました・・

 

CIMG6549.JPG-2

 

もう、いい時代じゃ ありません・・    皆 それぞれに、不安な 気持ちが あって

それでも 継続して行く為に・・  家族が いて、従業員も いて・・   親も 養いながら

好きな バイクの仕事を、し続けたい・・   全てを 成り立たせる 為に、ふんばる・・

 

CIMG6555.JPG

 

一人の チューナーから、一国一城の 主に なるんだ・・  と、言う 気概を・・

先輩達から、教えられていました・・

 

お店を 出す事は 出来た・・     3~4年は、何とか やれるもの・・

問題は 10年・・ 20年 と、継続 できるかで、 実はここで 倒れる者も 多い。

倒れれば、そこを頼りに して来てる 乗り手達も、行先を失くし 路頭に 迷う・・

倒れる訳には 行かない・・   どんどん 歳を とって 行く中で、起こり得る 事・・

若さがある 今の内に、コンセプトを 明確に持ち・・   少しでも 早く 進め!・・

 

厳しい時代でも、戦える様に・・

 

CIMG6505.JPG

 

え!?・・    大地って、どんな男 かって?・・

そーっす ねぇ~・・          メカニックと しての 勘は、 とても良い 男ですね・・

この歳で これだけ ヤレるのは、本当に凄いと 思う・・   才能に 恵まれてる!

性格は・・     中村は 大地に、ウサギと カメの 話を よく してました・・

ウサギは 怠けてて、最後 カメに 負けちゃったぜ!・・  って 言う、 あの話・・

かなり しつこく、話したもんです・・・・

 

 

sanctuary glide.jpg-3

 

サンクチュアリー グライド  明日 8月8日(土) オープン します!・・

兵庫・岡山 方面 RCM オーナーの 皆さん、 代表の大地は まだ 若輩者ですが

何卒 よろしく お願い致します・・ <(_ _)>

 

臨時 店長会議 & 大地 壮行会 (その1)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

猛暑 続きの、日本列島・・      さすがに、ヤバすぎな 暑さ です・・

 

CIMG6499.JPG

 

サンクチュアリー 新本店内・・

この要塞・・    江戸川時代とは 違って、まぁまぁな 快適さでは あります・・♪

 

CIMG6498.JPG-2

 

本日付けを 持って、退社する 運びと なった 大地・・

明日から 地元 兵庫県 姫路市に戻り、8日から サンクチュアリー グライド店の

代表として、新たな 人生への 一歩を 踏み出す事に なりました・・

 

CIMG6507.JPG-2

 

折りも 折り・・  と 言う事で、急遽 サンクチュアリー 各グループ店の

全店長会議を する事に、なったんですが・・

 

CIMG6508.JPG

 

し ーーーーーーーーー・・・・ ん・・・。

 

二人しか、来ません・・ (-_-;)

 

CIMG6510.JPG

 

福島県 いわき市、RED EAGLE店の 裕也に・・

 

CIMG6509.JPG

 

今回 声掛けを してくれた、東京 八王子市 RIALIZE店 道岡です・・

 

まぁ~・・   全然 予定してなかった 会議だし、声掛けも 急な 事だったんで

しゃーないッ しょ!・・   と、笑っていたら・・・

 

CIMG6511.JPG

 

来てくれましたぁ~っ・・ (^ ^;)

 

埼玉県 吉川市、ARA‐BULL店 笹賀・・  実に、い~い タイミングで 爽やか・・

 

CIMG6512.JPG-2

 

今日の議題は、全店 皆 すごく忙しいから、中々 集まれないのを 解消するべく

パソコンモニターを 使って 通信システムで 全店長会議を やりましょう!・・ と

言うもの・・   道岡らしい 革新的な 発想で、何か いよいよ 未来的です・・

 

もちろん 笹賀は・・      ハトが 豆鉄砲 喰らってます・・

 

CIMG6514.JPG

 

下では 吾希人・山田・仁科の 3人が、RCM-240 Zレーサー New1号機を

展示台から、降ろしてました・・

 

CIMG6515.JPG

 

今週末の オープン日だけ グライド店に 持って 行くらしく、セッセと 積み込み・・

いやいや・・    ほんっと、 タフだよ・・ (苦笑)

こうして 沢山の人達が 手伝ってくれるんだから、大地は 感謝を 忘れちゃ イカン・・

 

で・・     いつもより 少しだけ 早い、閉店後・・

 

CIMG6518.JPG

 

夜8時・・  JR柏駅前に・・

 

CIMG6521.JPG-2

 

畔栁が 幹事の元 「大地、おめでとうっ!   ガンバれよっ!・・」 と、ばかりに

始まりました!・・

 

普段から 毎日 仕事漬けで、こういう 集まりを、なかなか 設けられてないのが

実際の ところ・・     ホント~は もっと こういう事、やりたいんだけど・・

今は、理由がないと 出来ないのが、悲しいかな・・    現実です・・

 

今日は、送別会 じゃ~ ないぜっ!・・     壮行会 だっ!・・

 

(その2)に 続く・・

 

シリアルナンバー RCM-000と163

こんばんは、サンクチュアリー本店の中村です・・

 

と ある日の、午後・・

 

CIMG6462.JPG-2

 

シリアルナンバー RCM-000と 吾希人が、何やら コチョコチョ・・?

 

CIMG6465.JPG-2

 

何を してるのか? と、のぞいてみたら・・

 

CIMG6466.JPG

 

はっ は~~~~ん・・      なるほど、 コレですか~!・・♪

 

CIMG6468.JPG-2

 

RCM オーナーズクラブ R・O・C  関東 ブロックリーダーでも ある、吾希人・・

シリアルナンバーに 続き、RCM タンクステッカーを ゲット 致しましたっ!

残すは、RCMー000 キーホルダー・・   だけですな~!・・

 

吾希人、8月の R・O・C ブロックリーダー ミーティング、 よろしく~っ・・♪

 

 

そして 同じく、遅めの 夕方・・

 

CIMG6486.JPG-2

 

ちぱる1号 こと、RCM-163  Ninja スポパケ TYPE‐Rが 登場・・

 

CIMG6487.JPG

 

この RCM-163の オーナーでも ある タレント 水野ちはる譲 に、ジ~~・・っ と

見つめられながら、クロも 何やら コチョコチョ やっております・・

 

CIMG6489.JPG-2

 

はは~~ん・・  なるほどっ!・・       これだね~!・・♪

今まで 使ってた NITRO製 ダウンチューブⅠを Ⅲに、変更しに 来た訳ですなっ!

 

CIMG6492.JPG

 

実は彼女、この度 晴れて 月刊 GOGGLE誌 の、フェイスブック部門 編集長に

就任 したとの事・・

 

CIMG6494.JPG-2

 

ほんとだ・・    斬新な 人事なんで、ビックリ しました!・・

 

CIMG6497.JPG-2

 

ちぱる譲!・・    RCM オーナーズクラブ R・O・C の、名誉会員と して

R・O・C ミーティング にも、声 掛けて おりますよっ!・・

何かと 多忙な 彼女ですんで、中々 日程が 合わせずらいんですが、いずれは

R・O・C イベント、参加して くれそうですっ!・・

 

しかし、心なしか・・

クロが 生き生きして 見えるのは、 気のせいスかね・・ (^ ^;)

 

 

= お知らせ =

私 中村は、明日 8月5日~6日の 2日間、お休みを頂きます。

7日からは 普通に出勤 しておりますので、よろしく お願い致します。

本店の 近況報告です!(8月3日編)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

空冷4発には、キツ~~~~・・・い、  夏・・・

いや  水冷だって、乗ってりゃ~ ファン・・  ブンブン 回りますか・・ (苦笑)

 

江戸川時代に 比べれば、かなり 空調が効いてる 新本店ですが、 まぁ・・・

それでも、 暑いですわ・・ (笑)

そんな 最近の本店、近況報告 シリーズ・・    8月3日編 ですっ!・・

 

CIMG6416.JPG

 

よくも 毎日・・  こんだけ 忙しいもんだ!  と、思える 日々が 続いてます・・

スタッフ皆 各々に、ドタバタやって おりますが、やり甲斐 ある 仕事 って~ のは

そんなもの・・   全員の目に 光は 灯ってますから、そこは 大丈夫でしょう・・

 

まずは 2階、製品業務部を 除いて 見ます・・・

 

CIMG6409.JPG

 

海外製品 業務課・・

イタリア O・Z レーシング製の 新型 アルミホイール、GASS RS-Aの 第一便

入荷分が 到着しており、連日 出荷業務が 立て込んでおります・・

 

CIMG6407.JPG-2

 

担当者・・     汗だくで やっております・・ (^ ^;)

 

CIMG6406.JPG

 

第1便で 入って来た ばかりの RS-A ホイールですが、もう 早速 アルマイトの

変更 オーダーものが、ありました・・  このシルバーは、BMWの 本国 ワークス

エンデュランス チーム仕様 ですね・・   RS-A ホイールは、切削が より 複雑な

形状で、明るい色の アルマイトの 方が、その形を より 引き立たせる 感じ・・

 

ほんと、 この ホイール・・・      実物は すごい、 魅力ですよ・・・

 

 

さて・・   工場に 参りましょう・・

 

CIMG6476.JPG-2

 

まずは、宮城県在住 A・S さんの、RCM-335 Z1100GP・・

ここ数日で ロードテストも 進み、納車前の 最後の 確認作業を しておりました・・

 

CIMG6477.JPG

 

ゴシャゴシャだった 電装も、かなり 綺麗に 整理されましたね~・・ (^ ^♪

 

CIMG6475.JPG

 

よりに よって、この猛暑で ロードテスト してますから、タンク内の ガソリンを

出来るだけ 高温化 させない為に、反射テープを 貼る事に なりました・・

RCM-240 Zレーサー New1号機も、5月の 大会では 役に立った 手法で

こんな ちょっとした 事の 積み重ねが、大きな効果に 繋がって行く もんなんです。

 

 

続いては・・

 

CIMG6471.JPG

 

岡山県在住 N・T さんの、RCM-278 CB1100RC・・

大地 十番勝負に おける、最大の 山場だった この車輌・・   後半から 加わった

ペアメカ、畔栁が 一人・・   コツコツと 残す作業を 進めておりました・・

 

CIMG6473.JPG

 

後輩が、地元に戻って 独立の 開店準備を する中、少しでも 進めておこうと

自らが 担当する作業を、一時 止めてまで 取り組んでおります・・

いやいや・・    長兄は、ツラいのぅ・・ (^ ^;)

 

CIMG6474.JPG-2

 

N・T さんっ!・・      最後・・  今月20日の 完成を 目指して、今現在

どんどん 進めて おりますんで、も~ ちょっと だけ、 お待ち下さいね~っ!・・

 

 

最後・・・

 

CIMG6491.JPG-2

 

全ての作業を 終えて ショールームに 並ぶ、RCM-335 と RCM-343・・

明日は いよいよ、公園での 撮影を 控えており、今はただ 沈黙して 待つのみ・・

大阪の K・C さん・・    宮城の A・S さん・・

納車まで、カウントダウン 開始・・      もう少し ですよーっ!!・・

 

 

= お知らせ =

 

誠に 勝手ながら 明日4日(火)は、夜7時にて 閉店となります。

また 5日(水)~6日(木)の 二日間、私 中村は お休みとなります。

ご迷惑 お掛け致しますが、よろしく お願い致します。

Ninja スポパケ New TYPE-R 計画(その1)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

RCMの パッケージ シリーズで、今でも 人気の高い Ninja スポーツパッケージ・・

この数年で、空冷Zが メッチャ 買えなくなって 来たのと、同様・・  実は Ninja も

大変 苦戦を強いられる 車種に、なってしまいました・・

 

CIMG6437.JPG-2

 

正確に 言えば、空冷Zの 様に 数が 激減した 訳ではなく、 Ninjaの 場合、今でも

手に入るんだけど 非常に 程度が悪い! と、言う 事態・・  この 中古車なんかは

まだ 良い方だけど、大概は 6万 ~ 7万km 走ってて、エンジン塗装も ボロボロ・・

正直 「・・・・・・・。」 って 程度で、 車体価格 60 ~ 70万円 とかね・・ (^ ^;)

とにかく ここ 2~3年で、状況が 変わってしまったのは、確かな 事です・・

 

そんな背景も あり、この数年・・   スポーツパッケージが これまでの 価格で

提供出来なく なってたんですが、このまんま ほっとく訳にも いかず・・・

 

ついに、重い腰を 上げる事に なりました・・ (苦笑)

 

CIMG6316.JPG-3

 

かつては 程度 良いと 評されてきた、A9~A10の 年式 Ninjaを、全分解・・・

少し前 までなら、この辺りの 年式 フレームは、中々きれい だったんですが

今では 塗装の ヤレ、錆・・   お世辞にも 美しいとは 言えません・・

 

CIMG6318.JPG-2

 

勘の いい方なら、もう お解りだと 思います。     そう・・  Ninja スポパケも

と~う とう! 空冷Z系 RCMと 同様、フレームから エンジンまで、何も かんも 全て

やる切る 方向性に、なった 訳なんです・・

 

CIMG6321.JPG-2

 

ほぼ、100%に 近い確率で 壊れてる、アッパーカウル ブラケットの 取り付け部・・

カンペキ、 砕けてますな・・ (^ ^;)

 

CIMG6323.JPG-2

 

もう フレームを、丸々 ダイヤモンドコート かけるんで、溶接で キッチリ 治し

補強する 作業を、レギュラーメニューに 組み込んで しまう事に しました・・

 

で・・   少し して・・・

 

CIMG6359.JPG-3

 

西村コーティング さんから 一通り、 塗り上がって 来ました・・ ♪

 

CIMG6364.JPG-2

 

あたり前ですが 最初の 状態とは、まるで 違います・・ (笑)

 

CIMG6371.JPG

 

補強した アッパーカウル ブラケット 取り付け部も、ご覧の通り・・

最初から 全て 手を 加えて行くのは 大変ですが、気持ちが いいですな~・・ ♪

 

CIMG6369.JPG-2

 

新しい TYPE-Rは、ノーマル スイングアームでは なく、SCULPTURE製 の

RCM 専用品を、採用・・  スタビライザーは 従来通り、上付け または 下付けに

また 形状が 選択 出来ますんで、オーダー時に リクエスト 頂けます・・

 

CIMG6439.JPG-2

 

と、こんな感じで 始まりました、RCM Ninja スポーツパッケージ New TYPE-R・・

自分 中村と、隣 助手メカ 濱田の コンビで、進めて行きたいと 思います。

 

新しい TYPE-R・・

まずは この 初号機・・ 正立フォーク 仕様の RCM-350 から、製作 スタート・・

少し遅れて 倒立フォーク 仕様も、同時進行 する予定です。

 

以前の TYPE-Rは 踏襲 しつつも、 結構 変わりますんで、是非 お楽しみに!!

Copyright© AC SANCTUARY. All rights reserved.