Blog

SANCTUARY公式ブログ "Engineering&Passion"

台湾 第4弾! RCM-353 (Part-6)

皆さん こんにちは! サンクチュアリー本店 代表の中村です

Hello everyone! This is Nakamura, Representative Director of Sanctuary’s head office.

大家好!我是SANCTUARY總公司的董事長中村!

 

 

台湾 4台目となる RCMは、台北に 行った際 お世話になった Eddyさんから

オーダー 頂いた Z1-Rです!

The fourth RCM in Taiwan is Z1-R ordered by Eddy who took care of me when I was in Taipei!

成為臺灣第4臺的RCM是去臺北之際承蒙關照的Eddy先生訂購的Z1-R!

 

CIMG7391.JPG

 

フレームが 粉黛塗装工程に 行っている 間、エンジンを 進行させておきます・・

While frames are going through the process of powder soot coating, we work on the engine section.

車架化妝塗裝工程期間,進行發動機部分。

 

CIMG7394.JPG

 

ピストンは 私達 SANCTUARY グループ店の 一つ、 RED EAGLEから

供給して貰った、Wossner製を チョイス・・

The piston manufactured by Wossner was kindly supplied by Red Eagle, one of our Sanctuary group stores.

活塞為Wossner制,是我們SANCTUARY系列組合店之一的RED EAGLE店提供的。

 

CIMG7395.JPG

 

そしてこの RCM-353では シリンダーに、お馴染 パルホスM処理を 施しました。

And for this RCM-353, we applied Palphos M coating on the cylinder.

這一RCM-353的氣缸上進行了PARUHOSU-M表面塗層。

 

CIMG7397.JPG

 

このパルホスM処理は、摩擦摺動抵抗の 低減と 防触効果のある 有効な手法です。

This Palphos M coating is a method effective for reducing the sliding frictional resistance and for corrosion-resistant.

這種PARUHOSU-M表面塗層,是減輕磨損和防止觸碰的有效方法。

 

CIMG7416.JPG

 

シリンダーヘッドの 精密内燃機加工も 仕上がってますので バルブのあたりを

擦り合わせ してやりましょう・・

The internal-combustion machine processing of cylinder head has been finished, too, so let’s lap somewhere around valves.

因為氣缸前體的內燃機加工也在完成,在閥門處對合吧。

 

CIMG7451.JPG

 

シリンダーヘッドを 載せ カムシャフトを 組めば、エンジン コンプリートです!

When we put the cylinder head and assemble the camshaft, the engine is completed!

如果裝上氣缸前體和凸輪軸,發動機就完成了!

 

CIMG7903.JPG

 

一方 こちらは、リアスイングアーム・・・

Meanwhile, this is a rear swing arm…

另方面,這是後部搖臂・・・

 

CIMG7904.JPG

 

スイングアーム本体の 剛性向上と ビジュアルアップを 狙って、ジュラルミン材

7N01 リブ角パイプによる 補強を施します・・

Aiming for the stiffness enhancement and dress-up of the arm body, we reinforce it with aluminum square pipes.

為了搖臂的強度和外觀,實施了鋁制角材的補強。

 

CIMG7908.JPG-2

 

溶接した 補強材が 周辺部品と 干渉したり 左右が 非対称に なったりしない様

慎重に作業を 進めます・・ 

We carry on working carefully so that the welded reinforcement material will not interfere surrounding parts or become unsymmetrical.

為了不讓熔接的補強材料影響周圍部件,或者是形成左右不對稱,要慎重進行作業。

 

CIMG7915.JPG

 

台湾の 陳さん カレンさん Eddyさ~ん!

只今 急ピッチにて 進めておりますからね~っ!・・

Dear Chen, Karen and Eddy in Taiwan! We are working on it at a rapid rate!

臺灣的陳先生、Karen先生、Eddy先~生! 現在正在急速推進吧!

 

 

To Be Continued

 

Copyright© AC SANCTUARY. All rights reserved.