Blog

SANCTUARY公式ブログ "Engineering&Passion"

今年も一年、ありがとうございました!(後編)

今年も一年・・・  の、(後編)です。

 

CIMG9494.JPG-2

 

本日 最終営業日ですが、今年最後の 納車があり、朝から 配達に 向かいます・・

 

CIMG9496.JPG

 

渋滞もなく、順調・・♪

軽~い ワインディング気味の 道を 走って、オーナー宅へと 到着・・・

 

CIMG9498.JPG

 

「待ってましたぁぁーっ!・・」  と  ばかり!・・

この方が オーナー ・・     では、   もちろん ありません・・ (^ ^;)

 

CIMG9497.JPG-2

 

RCM-357 MK-Ⅱ・・     オーナー Y・U さんの 元に、無事 納車しました!

御注文を 頂き、製作スタートから 登録  ロードテスト走行まで、延べ 4カ月間・・

本当に お待たせを 致しました・・ <(_ _)>

 

CIMG9502.JPG

 

この RCM-357の 為に、用意された ガレージ・・

小窓のある 後ろ側には 小さな部屋が あって、テーブルセットや TVが 完備・・

男が 一人きりに なり・・       自分だけの 時間を 持てる 空間・・・

う~~~~ん・・・・         うらやましいっスね~っ!!・・

 

Y・U さ~んっ!        MK-Ⅱライフ、  存分に楽しんで 下さいね~っ!・・

 

年内 最後の納車を 終え、 会社に戻ると・・

 

CIMG9506.JPG

 

素晴らしい!・・・

窓が すっかり きれいになって、気のせいか ショールームに 透明感があります・・

 

CIMG9504.JPG

 

工場も 豪快に、掃除している 様子・・

今年の3月に、江戸川から 大移動した時より、大掛かりな 掃除は しておらず・・

だいぶ 汚れが、溜まっていた事でしょう・・

 

CIMG9503.JPG

 

加工専用室も 江戸川時代の 2倍、広くなってますから、掃除も 2倍?・・

ついでに 使い勝手良い レイアウトに 整理し直したりと、何かと 忙しそう・・

 

CIMG9505.JPG-2

 

とにかく 移転後 初めて迎える、年末年始です・・

今年ばかりは 皆 さすがに 疲れたでしょうから、良い休みが 必要だと 感じました。

 

CIMG9517.JPG

 

製品業務部・・          全ての流通が 止まり、静かになりました・・・。

 

CIMG9516.JPG-2

 

バフ研磨部も 一時 閉店・・         菊池が 一生懸命、掃除していました・・・。

 

CIMG9512.JPG

 

手を 洗っていました・・・。

 

CIMG9513.JPG-2

 

「仁科ぁーっ!     しっかり 掛けてくれよーっ!・・」

年に 一度しかない、貴重な ワーキングデイ  だかんなーっ!・・(苦笑)

 

CIMG9508.JPG-2

“躍” と 名付けた、2015年が 閉じようとしています・・。

思えば、色んな事が あった・・     いや、 いくら何でも ありすぎた 一年だったかも・・

 

これまでの体験を、根底から 覆すほどに 大規模だった、本店の移転・・・

RCM オーナーズクラブ ROCの 新たな活動に、 淡路島&沖縄 遠征・・・

そして、我が愛機 RCM-001を 筆頭に、来年 始まるであろう、新たなる 道・・・

 

振り返れば まさに、 躍動感に 満ち満ちた 一年だったと  思います。

 

CIMG9518.JPG-2

 

ハイ!   それじゃ~    別に 恒例でも 何でもないけど、 皆 集まって~っ!・・

 

小針と濱田が、ひと足 早く 休みに入った為 おりませんが・・・

 

CIMG9520.JPG-2

 

【今年も一年、 ありがとうございましたーっ!!】

 

皆さんに 取っての 新しい年が、希望ある  幸せな年で ありますように・・・。

 

 

= お知らせ =

12月30日(水) ~ 1月5日(火)まで、年末年始の お休みとなります。

新年の営業は 6日(水)からと なりますので、よろしく お願い致します。

 

サンクチュアリー本店     (株)ノーブレスト    代表取締役  中村 博行

今年も一年、ありがとうございました!(その1)

こんばんは、サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

CIMG9405.JPG-2

 

今年も 残す所、あと わずか・・・          30日から 本店も、休みに入ります。

毎年 同じ事を書く様ですが、ホント・・      時の 経つのは、早いもんですねぇ・・

 

CIMG9407.JPG

 

今年の4月に 移転した、本店・・       この 新社屋で、8ヵ月ほどが 経ちましたが 

ここにも すっかり 慣れて来て、今では 江戸川時代の 記憶が、薄れつつあります・・

 

あれほど 想い入れあった 江戸川時代が、自分の中で どんどん 消えて行く事に

まるっきし 抵抗ない 自分がいる・・     それが 妙に、寂しかったり するんですが・・ 

 

CIMG9404.JPG

 

前に進んで 行くのなら・・          さっきまで 見ていた景色が、徐々に 薄く・・

只の 思い出に なって行ってしまうのは、致し方ない事なのかも 知れません・・

 

とにかく 今は 「ここが我らの 在るべき 場所っ!」 と 言う 感じに、なりました。

むしろ 当初は 「広いっ!・・」  って 感じてた 空間も、もう普通に なってるほどで、

時の 経つのは、恐いもんです・・(苦笑)

 

そんな 新本店、最初となる 年越し・・・

 

CIMG9452.JPG

 

普段、なかなか 手を掛けられない 場所の、整備を やる事に・・

 

CIMG9447.JPG

 

メカニック 全員で、店舗前の 草むしりを やっております・・

 

CIMG9449.JPG-2

 

見かねて 松島くんも、参加してくれました・・

すんげ~  イライラ するみたいで、ブっチブチ  むしってました・・ (^ ^;)

 

CIMG9454.JPG

 

シンゴが、ブルーシートを 持って来ました・・???

 

CIMG9455.JPG

 

むしるだけじゃ~ 追い付かないらしく、草刈り機が 出動した模様・・

なるほど、刈った草が 凄い勢いで 飛び跳ねるから、シートで カバーしてる 訳だ・・

 

建物だけでなく、駐車場などのスペースも 広くなったので、今まで 必要なかった

整備や掃除が 結構あり、毎日 小分けにして 皆で やっておりました・・

皆で 共同でやる 作業なんて、普段あまり ないですから、たまには いいもんです・・♪

 

で・・・         掃除ばかりに、専念しては いられません・・

 

CIMG9470.JPG-2

 

夜になり、納車のお客様が ご来店・・

 

CIMG9466.JPG-2

 

H2の NITRO マフラー・・       いや~   時間 掛かりましたが、完成したんです!

 

CIMG9465.JPG-2

 

完成したと 言っても、今回 ワンオフで 造ったんで、市販品では ありません・・

 

CIMG9468.JPG-2

 

オーナーの M さん、次は 来年入荷する 予定の 「O・Z ホイールだっ!」  と

意気込んで おられました・・    GASS RS-Aの チタニウム・・   似合いそうですね。

 

CIMG9474.JPG

 

M さん、今回は いろいろ お世話になりました~っ!・・

ホイールが 入荷しましたら、いの一番に ご連絡 させて頂きますね~っ!!

 

明日は 最終日ですが、午前中は 納車があり、配達の為 不在となります・・

また、PM6時から 少し早目の 閉店準備と なりますので、ご用の ある方は

PM6時までに ご連絡下さい。

 

明日の (その2)に 続く・・

 

 

中村&小針 コンビで行きます! RCM (その3)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

中村&小針コンビで 臨む、宮城県 ミスターX さんの、RCM  (その3)ですっ!

 

CIMG9167.JPG

 

一名乗車 専用シャシーを コンセプトに、車体中央に マス集中化した、リアショックの

取り付け 構造・・      コンパクトな ロール軸に 拘り、リアサス ストローク情報を より

乗り手が 感じれる様、ショックレイアウトを 大きく変更した、この フレーム・・・

 

CIMG9168.JPG

 

当然・・      サイドカバー形状と 取り付け構造を、変える必要性が あります・・

 

CIMG9169.JPG

 

ファイバーの 成形は、いつやっても・・         ツラいよねぇ~・・ (苦笑)

 

CIMG9173.JPG-2

 

フレーム本体側も、細かな加工を 追加・・

何千キロ  何万キロと、乗り込んで 行った時の 状況を、見通して 作業します。

 

CIMG9413.JPG-2

 

シートレール 脱落防止の、ちょっとした 補強を 追加しました・・

今から 25年以上も 前の事・・     北海道ツーリングで 我が愛機の シートレールが

荷物の重さと 金属疲労により 脱落した!・・   と 言う、恐怖体験が ありますから

ま~~~・・      慎重にも なるってもんです・・ (^ ^;)

 

CIMG9178.JPG

 

マフラーステーは ワンオフする 予定で、その固定部も 取り付け済み・・

 

CIMG9414.JPG-2

 

これにて、ほぼ 全ての加工が 終った、フレーム・・

後は、RCMコンセプト アンダーカウルの 完成を 持って、塗装 行きです・・

 

この間の 時間を 使い・・

 

CIMG8182.JPG

 

ハイブリッド SCULPTURE スイングアームを、進めましょう・・

 

CIMG8185.JPG

 

切り口の ラインは 上下の数値と 角度、微妙に精度を 要求されます・・

だから  「この辺~っ・・♪ 」  とかって ノリでは、切れません・・(笑)

 

CIMG8622.JPG-2

 

ハイトゲージを 用いて、高さと 面の 精度を 追求・・

 

CIMG9259.JPG

 

これが 今回 ハイブリッド化される、SCULPTUREの アーム ブラケットです。

既に 図面化され、3Dキャドで 立体図が 出来ました・・

このパーツを 溶接するにあたり 合わせの勘合部が、ビシビシじゃないと ダメで

アーム本体側の 加工が、大変 シビアになる 訳なんです・・

 

CIMG8618.JPG

 

ピボット側に スリーブを 圧入し、フレーム製作台  Tスロットテーブルの 上で

Vブロックを 使って、直立させます・・・

 

CIMG8620.JPG-2

 

そして、ハイトゲージで 測定しては、少し 削っての 繰り返し・・

何気ない 溶接物に見えても、裏では 手の掛かる 作業が、施されているんです。

 

この ミスターX さんの、RCM  Z1-R・・

来年 春には、待望の車体を 立ち上げて行く 予定なんですが、その後も 一年位は

掛かるであろう、長期戦ものと なります。

 

ちなみに、このマシンの シリアルナンバーは、RCM-400 に 決まりました!

相当な RCMに 成る事、間違いなしですんで、乞う ご期待下さい。

 

 

= お知らせ =

12月30日(水) ~ 1月5日(火)まで、年末年始の お休みとなります。

よろしく お願い致します。

新たな RCMを、ご紹介します!(最終回)

こんにちは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

昨日、 ヨコハマヤマトから あの男が 来て・・(笑)          気が付けば 朝 5時・・・

只今、 大変 さわやかです!・・

話が盛り上がる 最中 (チラっ・・)  と、 時計を (4時・・) 見たんですけどね~・・

あの時、 寝ていれば・・ (-_-;)                ま~た  やっちゃいました・・

 

師走も近い 事ですし、今日も一日 ガンバりますっ!               ・・・・・・。(苦笑)

 

それでは、途中だった 新たな RCM・・  (最終回)です。

 

CIMG9362.JPG

 

本日 発売の 月刊ロードライダー誌・・           何と、久々の Z特集号!・・

 

CIMG9379.JPG

 

RCM-001 再生計画も、掲載されておりました・・

随分と 時間が掛かった 我が愛機の 再生計画でしたが、いよいよ 来年を持って

ひとまず 連載完了に なる?   見通しです・・

 

CIMG8901.JPG

 

Ninja スポパケ New TYPE-R に、KZ パッケージ・・     時代の変化に 合わせて

新しいシリーズの RCMを 誕生させましたが、最後発と なる RCM-001も、同じく

これから先の RCMを 担う 存在として、これまで 取り組んで来ました・・

 

そんな 我が愛機の、現在の姿を ご紹介します・・

 

_TOG7125.JPG

 

完全 オリジナルフレーム車輌・・         RCM-001です。

 

現在 完成率 80%・・         残すセクションは、シートレールと 電装系のみ・・

通常業務の 合間を縫って コツコツとしか 進められず、故に 時間が 掛かりましたが

やっと 当初から 描いていた イメージで、完成しつつあります・・

 

少し前の事・・

 

CIMG8799.JPG

 

完成したタンクと フレームカバーを 仕上げるべく、千葉県は 四街道市へ・・

 

CIMG8800.JPG

 

YFデザイン ファクトリーに 来ました・・

 

CIMG8802.JPG

 

代表の 深澤さん・・     本ペイントは もうちょっと 先に なりますが、この後

001のタンクを より 滑らかに 下地処理をして、防触用に 白を 吹いて貰います。

 

CIMG8596.JPG

 

その間 シートレールを 造るべく、7N01 リブ角材と 格闘・・

 

CIMG8602.JPG

 

何とか 取り付けて 撮影したいと 作業しましたが、さすがに 間に合わず・・

どうやら 来年に 持ち越しですね・・

 

値上がり続ける 空冷 Zと、 良好な個体が 激減した、Ninja・・

より良いマシンを

変わりゆく 時代の流れに 併せて、この RCM-001には 進路が存在します。

 

_TOG7139.JPG

 

25年間・・    途切れる事なく 続いて来た、テストベット車輌と しての 我が愛機。

あの Zレーサー 2号機での ノウハウも、きちんと ここに 生かされています・・

 

マシンが 完成しても、法規と言う まだ 越えねばならない 難関が、いくつもあり・・

それらの 挑戦は、しばらく続く 事でしょう。

 

_TOG7112.JPG

 

来年は、 自分に課した テーマを 達成するべく、行動 あるのみ・・

 

先ずは自分が 歩み始めますが、少しずつ 共感してくれる スタッフ、 技術者達を

連れて、全員 一丸と なって 挑んで行きたい・・

 

 

気が付けば 50歳と言う 年齢が 目前なのに、気持ちだけは 若いんですわ・・(笑)

でも・・       最近 少し、想うんですけどね・・

変な 言い方ですが、最近・・      何となく 自分が、戻って来てる 気が するんです・・

じゃ~   今までは 何だったの?   って  聞かれても、困るんですけどね・・(笑)

 

(001の お蔭かも 知れません・・)

 

残された ガソリン時代の 最後に・・        全精力を持って、我が愛機と 対峙する・・

 

皆さん 来年は、期待してて下さいね!・・

 

2015年 ROC ラストミーティング!(最終回)

ROC 年内 ラストミーティング、最終回です・・

 

IMG_8214.JPG

 

神奈川方面 メンバー達と 第2合流地点にて、集合!・・

 

IMG_8216.JPG

 

ROC ヨコハマヤマト組も 来てくれ、始めて 会う事が出来た メンバーも おります・・

 

IMG_8218.JPG

 

以前、ヨコハマヤマト代表の 川浪も、自分の RCMを 製作すると 聞いていたので

(もしや・・)   と  思っておりましたが、やはり 来ていませんでした・・ (^ ^;)

 

みんな 独立すると 最初、 自分のマシンを イジれなく なるんだよな~・・ (苦笑)

 

CIMG9348.JPG

 

ブロックリーダー 澤地くんが、ROC Newステッカーを 造ったそうです・・♪

いくつに なっても、こういうアイテムに 心 惹かれるのは、中村 だけでしょうか?・・

愛機 RCM-001は まだ 外装ペイント してないので 貼れませんが、来年の春には

ペイントする 予定なので、その時には 貼りたいと 思います・・

 

IMG_8220.JPG

 

皆 集まって・・      何をする と、言う 訳では ありません・・

 

自分も そうなんで わかるんですが、 こういう時間を 過ごすのに 苦痛では ない

人種だったり するんです・・・

 

CIMG9350.JPG-2

 

談義する 内容は、ご想像の通り・・(笑)

 

皆 普段は いつもね、 毎日 一生懸命 ガンバって 働いてるんですから・・

こういう時 位、好きな バイク話で 盛り上がったって、いいってもんでしょう!・・

 

IMG_8215.JPG

 

RCM シリアルナンバーを 持っている  と 言う 共通点だけで、集まった ROC・・

年齢や職業も 違えば、住むエリアだって 全然 違う メンバー同士です。

 

おそらくは 皆、かつて 自由に走った 在りし日の 時代が、それぞれに あったはず・・

若かりし日の それを、もう一度 リピートするのは 難しいかも 知れないけど・・

 

CIMG9341.JPG

今の スタンスで、とにかく 続けていれば・・

毎年 少しづつ 賛同してくれる メンバーが、増えて行く 事でしょう・・

 

全員で ひと肌、脱ぎ合えるなら・・           灯は 絶えないと、感じました・・

 

CIMG9355.JPG-2

 

長岡が おもむろに、ROC旗を 取り出しました・・

 

恒例の シメ?・・   と、 行きますか!

 

CIMG9351.JPG-2

 

年内 最後となる ミーティングにて、撮影です・・

何か 予定よりも 人数 足りない気が しますが、まぁ~  いいでしょうっ!・・(笑)

 

IMG_8222.JPG

 

と、思いきや・・           後から ハデなマシンが、近づいて来ました?・・

 

あの黄色い 出で立ちは、間違いない・・

 

CIMG9360.JPG-2

 

RCM-155  Z1000R J・I さんっ!・・         大遅刻 だって!・・

聞けば、ガスの点検が 来るとかで、 中々出して 貰えなかったそうです・・(苦笑)

 

いや~・・     みんな 色々と、あるけどさ・・

それでも 来年  再来年と、またやって 行きたいですね~!!

 

RCM オーナーズクラブ ROC・・             胎動の一年目は、終わりました・・

 

既に 来年に向けて 活動計画の 企画が、ブロックリーダー間で 出始めています。

今後も (コレ 面白いかも・・♪ )  と 思った事には、挑戦して 行きたいですね・・

もちろん 良識ある 大人の集まりですから、交通ルールと マナーは、絶対厳守でっ!

 

いつの日か、日本中の RCM オーナー達との、全機出動・・      実現 したいねぇ・・

 

2015年 ROC ラストミーティング  終わり・・

2015年 ROC ラストミーティング!(その2)

2015年 ROC ラストミーティング! (その2)です・・

 

RCM オーナーズクラブ ROC  年内最後の 活動は、ショート ツーリングで

湘南方面を 目指しつつ、ミーティング形式で 行う事に・・

最初の パーキングエリアで 待ち合わせをし、この後 神奈川方面 メンバー達と

合流するべく、次のパーキングへと 移動します・・

 

CIMG9309.JPG

 

サンクチュアリー ARA-BULL組が 合流して来て、面白くなって来ました!

 

CIMG9318.JPG

 

以前から 交流ある この二人・・       何やら、話し込んで おりますな・・ (^ ^;)

 

CIMG9322.JPG

 

全車 スタンバイ!・・              次の 合流地点を、目指します・・

 

IMG_8200.JPG

 

みんな 光の中へ、飛び込んで 行きました・・(笑)

 

IMG_8202.JPG

 

今年の春、 ロードライダーフェスタ  筑波 コース1000で、集まって 依頼・・・

ROCは その活動を、少しずつですが 活発化 して来ました・・

 

IMG_8203.JPG

 

サーキット走行・・   ツーリング・・    忘年会・・    その他 各種イベントへの参加 と

その形態は 様々でしたが、面白い時間を 過ごす事が 出来たと、実感しています・・

 

IMG_8204.JPG

 

淡路島 ミーティングでは 遠いにも 拘わらず、関東から 参加したメンバーも、おり・・

ROC 関西メンバー達と 少数では ありましたが、足掛かりになったと 言えるでしょう。

 

IMG_8205.JPG

 

仲間と 走り続ける 事・・

 

歳を重ねた 今、現実には 日々の仕事や 家庭の環境は、決して 軽視できません。

只でさえ 乗れなくなって 来てるんだから、ほっとけば どんどん縮小 してしまう・・

 

活性する為に、何かを しなければならない事を、 恥と 捉えたりは しません・・

 

IMG_8206.JPG

 

かつて 中村自身が、バイクチーム Rumble Fish 時代に、燃やした 情熱・・・

 

時代は 移り変わり、  歳は 取ったとても・・・        姿 形を 変えて、また再び・・

自身の復活も 含めて、仲間と 走る・・     そんな想いが、強く 沸き立ちました。

 

IMG_8208.JPG

 

時間を 大事にして、まだまだ 行こうっ!・・

いくつに なっても ランデブー ランは、 楽しそーだね~っ!!・・♪

 

 

やっぱり この手のイベントで 車は、   ツマラン・・  と、 痛感しました・・ (-_-;)

 

CIMG9338.JPG

第2合流地点の パーキングへと、入ります・・

 

IMG_8209.JPG

 

いました、いました~っ・・ ♪

 

CIMG9339.JPG-2

 

そして ROC ヨコハマヤマト組、 合流っ!・・

 

(その3)に 続く・・

2015年 ROC ラストミーティング!(その1)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

20日 日曜日・・・    RCM オーナーによる 集まり ROC の、今年 最後となる

ラストミーティングとして、日帰りでの ショートツーリングが、行われました・・

 

CIMG9286.JPG-2

 

我が愛機 RCM-001、未だ完成 しておらず・・       よもや 代車を借りてまで

参加するのは イヤですから、途中まで 撮影を兼ねて、車で 見送る事に・・

 

CIMG9290.JPG-2

 

ラストランは、軽~く 走ろうよ・・♪  と 言う事で、湘南方面に 向かうとの事・・

そんな訳で、朝から 湾岸線を 西へと 向かっております・・

 

CIMG9293.JPG-2

 

こういう 集まりだけは・・        さすがに  バイクじゃ ないとな・・・ (-_-;)

 

まぁ 今日は、途中 休憩のパーキングだけ 皆の 写真撮って、とっとと 帰りますわ・・

 

CIMG9297.JPG

 

最初の パーキングエリアに、到着・・           まだ 誰も、来てません・・(汗)

 

CIMG9303.JPG

 

RCM-121  Z-1と、サワジ君が 来ました~っ!!・・♪

 

最近 すっかり ツーリング慣れ してないから、実は 結構 不安だったんです・・(笑)

 

CIMG9301.JPG

 

何とっ!・・            ちょっと 久々・・

RCM-100  Z1-Rの N さんが、登場しましたっ!・・

 

CIMG9307.JPG

 

RCM-246  黄忍者 山さんと、RCM-034  Z1-Rも 到着・・

他にも、先日の忘年会 メンバー達? が、順調に 到着して来ました・・

 

そして・・・

 

CIMG9308.JPG-2

 

おぉぉぉーっ!            な、 懐かしい マシン~っ・・ (^ ^;)

RCM-039  Z-1と、B さんっ!・・       何か、久々に 見た様な 気がする・・

 

CIMG9311.JPG

 

サンクチュアリー ARA-BULL組が 来てくれて、何か 盛り上がって来ました・・

 

CIMG9312.JPG

 

少し遅れて、RCM-006  長岡が 到着・・

「さむ~っ!・・」  を、 連呼しておりました・・(笑)

 

CIMG9319.JPG-2

 

最後の ブロックリーダー、RCM-000 & 吾希人も、到着です・・

まだ この先の、神奈川エリアで集まる メンバーも おりますが、ここで 集合する

メンバーは、ひとまず 揃った模様・・

 

う~・・ん   やっぱね・・    こういうのは 車で来ると、つまんないんですよ・・(苦笑)

 

CIMG9314.JPG

 

それでも 何となく、こっからは フツーの格好 してるのが、気が引けて来たんで

(もしかして・・)  と 思い 持ってきた、自分の正装に 着替えたいと思います・・

 

CIMG9313.JPG-2

 

中村が かつての バイクチーム、Rumble Fish 時代に、10年間 着こんで来た

我が愛用の 相棒・・      革ジャン 【KADOYA クラシック ジョー】 です・・

被せる カットデニムに 併せて、丈を カスタマイジングした、オリジナル仕様で

こいつと共に、RCM-001の 前身である Z1-Rで、日本中を 走りました・・

 

昨晩、押し入れの奥から 取り出したのは いいんですが、も~・・   カビ 臭い事・・(笑)

 

いずれ、近い将来・・    再び こいつを 身に纏って、RCM-001で、出撃しますよ・・

 

CIMG9324.JPG-2

 

いざ  出発っ!!

 

(その2)に 続く・・

新たな RCMを、ご紹介します!(その2)

新たな RCM、(その2)です・・

 

CIMG8883.JPG-2

 

New TYPE-Rの 撮影が 終わりましたので、続いては KZです・・

 

なぜ スタジオで 撮影するの? と  よく 聞かれるんですが、そのマシンの 本当の

姿を きちんと見せたいのが、一番の理由です。   バイクの雑誌広告に 使われてる

オートバイの画像と 言うのは、実は デジタル補正が 沢山 施されていたりします・・

RCMの場合、ほとんど 補正なしで 広告に 使われると言う レアケース なんですが

逆に言えば マシン そのものが、まんま 画像化されてるのを 見れてる 訳なんです。

 

RCMは ありのままを 見せる!・・       この点が とても  重要なんですね・・

 

CIMG8893.JPG

 

本日も カメラマンは おなじみ・・・

 

CIMG8894.JPG

 

富樫さん でしたっ!・・(苦笑)

 

それでは、KZの方を お見せしましょう・・

 

_TOG7264.JPG

 

RCM-348  KZ1000・・

RCM-332  KZ900に 引き続き、デモ用で 新規製作された マシンです・・

 

_TOG7310.JPG

 

とにかく今 Z-1が もの凄い勢いで 減少してるのは、沢山の人達が 知るところ・・

年々値段が 高くなり、購入を 検討してた人達が、段々 買えなくなって来ています。

そこで、まだ比較的 現実的な値段で 手に入る、KZ900 & 1000に、白羽の矢が

立ったと 言う訳でした・・・

 

_TOG7286.JPG

 

この RCM-348は ベース車輌込み、この仕様で ¥328万円に なります。

フレームの測定&修正は もちろん、フレーム補強 レイダウン加工に、チェーンの

オフセット軌道を 確保する インライン処理を 施して、ダイヤモンドコーティング・・

エンジンは ガンコート後に、内燃機加工を ひと通り 全て行った、オーバーホール・・

オーダーメイドの RCMと、何ら 変わらぬ メニューを、施しました。

 

_TOG7235.JPG

 

タコ&スピードメーターは 当然、 純製 フルリビルドメーター・・

ハンドルS/Wは ZXタイプで、バッテリーは MF仕様・・   あたり前ですが 電装系は

全て 要所、その パーツメーカーを厳選し 全交換 しています。

 

_TOG7307.JPG

 

シートは デイトナ製、RCMコンセプト COZYシート・・

外装のカラーリングも、よほど 特殊なペイントでない限り、受注時に 好みのカラーが

リクエスト可能・・      もちろん、追金なんて ありません ・・

 

_TOG7238.JPG

 

この状態が、先の Ninja New TYPE-R 同様に、ほぼスタート仕様に なるんですが

例えば チタンマフラーが いいとか、ホイールは 軽合金レーシングホイールが、とか

個々のパーツを 変更したい場合には、現在 装備されている パーツとの 差額だけ

ご負担頂いて、アップグレードが可能な システムに なっています・・

 

_TOG7357.JPG

 

来年の事に なりますが、現在 この KZパッケージの、よりわかり易い パンフレットを

製作しています・・    出来上がりましたら 是非、皆さんに 見て頂きたいと 思います・・

 

_TOG7434.JPG

 

唯一 残念なのは、この KZ系も 少しずつ 値段が、上がりつつ あると言う事・・

この先 空冷Z系が、どこまで 厳しくなって行くのか・・    ホント、困ったもんです・・

 

それにしても・・    時代は 変わったな と、 日々 痛感させられてます・・

もしかしたら 絶版旧車系の 終焉が、もう すぐ近くに 来てるのかも 知れません。

 

空冷Zでの RCM・・    この先 何台、 何年 造り続けられるか、わかりませんが

最後の 最後まで、粘って行きますよっ!・・

 

(その3)に 続く・・

 

 

= お知らせ =

明日 12月20日は、ROC 年内ラストミーティングが、開かれます。

お店は普通に 営業してますが、中村は 撮影の為、朝から 午後3時位まで

不在となります。      夕方以降は 通常通り、お店に 出て来ておりますので

よろしく お願いします。

新たな RCMを、ご紹介します!

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

今年に入ってから Ninjaと KZ  2機種に おける、新たな RCMが、誕生・・

Ninjaは、より発展した New TYPE-Rへと 昇華し、 KZは 今現在 起こっている

空冷 Z系車輌の 枯渇問題に 対し、有効なパッケージと なりました・・

 

CIMG8872.JPG

 

企画し 製作を開始して、あれや これやと 試行錯誤を 繰り返した 上での 完成。

この日 ようやく車輌の 撮影をするべく、いつものスタジオへと 向かっています・・

 

CIMG8875.JPG

 

柏 からだと 渋滞の せいもあって、片道 1時間以上は 掛かってしまいますが

勝手知ったる スタジオですから、そこは 仕方なし!・・  と  言う 事で・・ (苦笑)

 

CIMG8876.JPG

 

午前10時・・      何とか 間に合いました・・

本日は RCM-332  348  358に 加え  何と、   RCM-001も 持って来てます・・

完成率 80%の、我が愛機・・            最後に少しだけ お見せ致しますね・・♪

 

 

それでは、 トップバッターから・・

 

_TOG6844.JPG

 

Ninja スポーツパッケージ  New TYPE-R です・・

 

シリアルナンバーは RCM-358で、実は 先に造られた RCM-350 & 351より

新しい シリアルです・・      3番手発と なった、このマシン・・    実は この仕様こそが

New TYPE-Rの スタンダードな、スタート仕様車に なります・・ 

 

_TOG7009.JPG

 

New TYPE-Rでは、エンジンの オーバーホールは、必須 メニューです・・

オーバーサイズの ピストン&バルブガイド等、空冷マシン同様の 内燃機作業は

もちろん、対策部品も オールワンで 組み込んだ、完全仕様と しました・・

 

_TOG7170.JPG-2

 

メインハーネスを 筆頭に、ほぼ 全ての電装部品は ZRX 純製新品に コンバート・・

今後  次々と欠品が 始まるであろう Ninjaの電装は、ほとんど使用 していません。

これから 数年先を・・      見通し した上での 判断であり、採用でした・・

 

_TOG7165.JPG-2

 

New TYPE-Rの 点火系には 全車 標準装備で、ASウオタニ SP-Ⅱを 採用・・

 

_TOG7157.JPG

 

左サイドの 電装固定プレートに、前後の リアフェンダー&ナンバープレートステーは

全て New TYPE-R 専用に、新規ラインナップ された 逸品・・・

 

_TOG7180.JPG

 

後期年式車の ジャンクション BOXに、スターター マグネチック リレー・・

ドレンボルト装備の オイルキャッチタンクも、New TYPE-R 標準装備です・・

 

_TOG6868.JPG

 

今まで 再利用していたものを、New TYPE-Rでは 総入れ替えを しました・・

今後、永く 永く 乗り続けて 行く上で、大きく貢献する メニュー ばかりです・・

 

_TOG7049.JPG

 

この スタートバージョン ありきで、 各部 アップグレードは オーナーの 好みで

仕様変更が 可能・・   既に 装備されている 部品代との差額で、対応しますので

オーダーメイドと しての 個性も、充分に 楽しむ事が 出来ます!・・

 

_TOG7035.JPG

 

担当した、小針メカ・・               厳しい 日程の中で、よく やり遂げました・・

 

New TYPE-Rは、完全態 Ninjaが 欲しい! と、言う 人達の為に、造ったマシン・・

 

近年、 状態良い 中古車としての 個体が、メッキリ 減ってしまった Ninjaだけに・・

最高のコンディション車で かつ、ノーマルとは 一味違う 動性能を 求めている 人には

自信を持って お勧めできる、一台だと 思います・・

 

 

新たな RCM  (その2)に 続く・・

ノルウェーの Z1000ST フレーム (Part-13)

皆さん こんばんは! サンクチュアリー本店 代表の中村です・・

ノルウェーから 依頼頂いた、Z1000STの フレーム Part‐13です!

Hello everyone! This is Nakamura, Representative Director of Sanctuary’s head office. This is the part 13 of Z1000ST frame!

 

CIMG9251.JPG-2

 

いつも 慣れ親しんでる Z1000MK-Ⅱとは、似ている様で 全く違う Z1000ST・・・

Z1000ST looks very much like but is way different from Z1000MK-II which is so familiar with us…

 

CIMG9151.JPG

とにかく 勝手が違っていて、かなり悪戦苦闘 しながら 進んでおります・・

Anyway, we are kind of fighting an uphill battle, but making progress, because it is out of our element, so to speak.

 

CIMG8633.JPG-2

 

中央の穴が 偏芯した スイングアームピボット部の スリーブを 単品製作・・

We have worked on sleeve manufacturing for the swing arm pivot which has an eccentric center hole.

 

CIMG9239.JPG-2

 

シャフト径や 内幅数値が、Z1000MK-Ⅱとは 大きく 異なる為、スリーブを 製作して

溶接・・    MK-Ⅱと 同じ寸法にし、穴の偏芯を 利用して 位置をローダウン してます。

Since the shaft diameter and inner distance values differ greatly from those of Z1000MK-II, we had to manufacture the sleeve and weld it on.  The dimensions were aligned to those of MK-II and we lowered its position, taking advantage of the eccentricity of the hole.

 

CIMG9240.JPG

 

合わせて 接続に必要な 部品を、ジュラルミン材から 単品製作・・

オレンジで アルマイト処理 しました。    ピボットシャフトは HONDA CB-F用の 物で、

クロームモリブデンニッケル鋼から 出来ている、オリジナル製品です・・

In addition, we made the parts necessary for connection separately out of duralumin plate…which we processed with alumite treatment in orange.  For the shaft, we used the same one as used on Honda CB-F, made of robust molybdenum-nickel steel.

 

CIMG9152.JPG

 

ここまで来て ようやく、スイングアームに リアサスマウントを 溶接できます・・

At this point, we are now ready to weld the rear suspension assembly onto the swing arm.

 

CIMG9165.JPG-2

 

全ての溶接が 終ったら、粉黛塗装で ブラックに 仕上げられる 予定・・

After finishing with the welding, we will proceed to powder coating process in black finish.

 

CIMG9242.JPG-2

 

ここで 小針メカが、何やら でかい箱の 中身を 取り出し始めました・・?

Here, our mechanic Kobari started taking out something from a huge box.

 

CIMG9246.JPG

 

Ole さんが ノルウェーから 送って来られた、フロントの フェアリングでしたっ!・・

Why!  It is the front fairing that Ole-san sent us from Norway.

 

CIMG9249.JPG

 

これは・・・         取り付けが かなり大変そう・・ (^ ^;)

Well, well.  It’s going to be a hard work for us to mount it on (^ ^;)

 

CIMG9248.JPG-2

 

何となく やっつけ仕事で 済ましちゃうなら、そ~でも ないだろうけど・・

ウチは そういう作業は さけたいので、これは 大変な作業に なるだろ~な~・・

Doing a quickie job wouldn’t be so hard, but we never do such work.  So, we say it’s going to be a hard work for us.

 

 

いや~・・・   Z1000MK-Ⅱと あまりにも違うので、本当に時間が掛かりましたが

次回より ようやく、前後足回りの フィッティング作業に 入れそうです・・

ノルウェーの Ole さ~んっ!      また時々 お見せ致しますね~っ!

 

Woops.  So different from Z1000MK-II that it took more hours than we thought to finish it.  Now, in the next step, we will be going ahead with mounting on the underbody parts in front and back.  Ole-san in Norway!  We will come back to show you our work in stages!

 

To Be Continued

地球の裏側から帰って来たオーナー RCM-254 (その15)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

地球の裏側から 帰って来た オーナー、RCM-254 (その15)です!

 

CIMG9122.JPG

 

何だ かんだ言って、ようやく エンジンが 完成しました・・

 

CIMG9124.JPG

 

出来たなら とっとと 積んで!  って 事に、なったんですが・・

たまたまメカが 少ない日で、Yahoo 担当の 松島君まで 呼ばれました・・(苦笑)

 

CIMG9127.JPG-2

 

クロ・・・       その位置は たぶん、 やばいぜ~・・

 

CIMG9128.JPG

 

案の定      「キャーっ!・・」  とか、言ってます・・ (^ ^;)

だから~・・     そこの ポジションは、やばいって 言ってんのに~・・ (苦笑)

 

CIMG9130.JPG

 

エンジン搭載 完了っ!・・            クロ、 お疲れさんでしたーっ・・♪

 

CIMG9131.JPG-2

 

腰下、フルリビルドクランクに EVOシステム & 6速ミッションの 組み合わせ・・

ヴォスナー ピストンと ESTライナーに、パルフォスM処理と WPC処理の コンビ。

バルブは オリジナル SPECIAL、ステム径 5.5mmで フェイス Φ37 & Φ31.5

オリジナル インナーシムリテーナーの 上には、KENTカムに 圧抜きタペット・・

燃焼室容積 34ccで、圧縮アップ・・    ツインプラグヘッド化で、燃焼効率 アップ・・

 

他にも細かく 沢山 あるんですが、書き切れず・・      EVO & 6速化は 別ですが

その他は 全て、RCM-240  Zレーサー New1号機からの フィードバックです・・

 

CIMG9132.JPG-2

 

ツインプラグ化に より イグニッションコイル 2つ、ここに来てます・・

 

CIMG9133.JPG-2

 

エンジンが 搭載されたからには、ひたすら 周辺パーツを 取り付ける のみ!・・

飛ばして 行きますよっ!

 

CIMG9134.JPG

 

マフラーは 最初から、ウェルドクラフトと 決まっておりました・・

 

CIMG9136.JPG-2

 

とにかく 確認始動 させたい!     と 言う 事で・・

後は オイルクーラーを 取り付けて、プラグコードを 回せば、終わりなんですが・・

 

CIMG9137.JPG

 

あっれ~・・・(汗)

何か・・       クーラーコア 本体の位置が、思ったよりも 下だな~・・

 

ど~~~~も・・        気に いらん・・ (-_-;)

 

ここでホース 決めると、後で変更 出来ないし・・

でも ここで 焦って 妥協すれば、寝れない夜が 続くの・・      間違いなしだし・・(笑)

 

何かと すんなり 行かない、RCM-254 でした・・(苦笑)

 

T・I さ~んっ!・・             今 また 地球の裏側で、見てますかーっ!?・・

ミラーの件、 メール 下さいねーっ!!

いろんな人達が 来ました・・

こんにちは、サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

CIMG9199.JPG

 

晴れたり  雨 降ったり      暖かかったり  寒かったり  と、

妙な季節感が 続いた、ここ数日・・        いろんな人達が、沢山 来ました・・

 

CIMG9194.JPG-2

 

先日の ROC 忘年会で 豪快にワイン 飲みっぱなしだった、RCM-310の S さんが

いきなし 朝イチから、ご来店・・

 

CIMG9195.JPG

 

20日に 控える ROC 年内 ラストミーティングに 向け、メンテを 行いました・・

 

さすがに 忘年会で 終わりだろう・・   と 思ったら 「まだ まだぁーっ!」 って ノリで

企画が続いて、最近のパワフルな ROCには、中村も 押されっぱなしです・・(苦笑)

 

そうこう してたら・・・

 

CIMG9200.JPG

 

何と!      RCM-037が、来ました・・               懐かし~・・ (^ ^;)

 

CIMG9203.JPG

 

かれこれ 10数年前に 製作された 古~い RCMが、今でもこうして 元気に

走ってるのは、ホントに 嬉しい・・♪      この RCM-037、 今後 大幅リメイクを

計画中との事で、この後 中村と 一時間位  妄想話しで 盛り上がりました・・

 

CIMG9219.JPG

 

メシ食って 降りてきたら、見た顔が・・・

 

CIMG9221.JPG

 

RCM-246 TYPE-Rの 黄忍者 山さんが、部品を買いに 来てました・・

 

在庫あったから、良かったけど・・       電話で 確認位、しといた方が いいって・・(汗)

も~・・・        掲示板に 書き込んで、そのまま 来るし・・ (^ ^;)

 

 

日も暮れて、閉店直前・・・

CIMG9147.JPG-2

 

工場に たたずむ、一人の男・・

 

CIMG9144.JPG

 

あきらかに・・         個性的な この 出で立ちは・・

 

CIMG9141.JPG-2

 

パワービルダー 代表の 針替くん でしたっ!・・

回りの皆が 閉店時清掃に 勤しむ中、何も 気にせんと、トークに 勤しみました・・(笑)

 

針替くんは、メチャメチャ 元気でした・・

 

 

重なって ある男が 来店していたので、移動して 一杯 やる事に・・・

 

CIMG9148.JPG-2

 

中村が よく使う、市川の ”二番” さん・・

 

これまで この ”二番” で、サンクチュアリーの ありと あらゆる事が、決められました・・

隠れミーティングの 拠点と 言えるかも・・

 

CIMG9150.JPG-2

 

この男と 飲むと・・           かならず 朝4時コースに なります・・

翌日 調子、 悪い 悪い・・(笑)

 

 

誠太郎・・                    また 来いな・・

本店の 近況報告です!(12月11日編)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

一昨日・・・       以前、本店で 務めていた ある男と、一杯 のんだんですが、

気が付いたら 朝 4時頃に なっていて、 翌日  体調が悪くて かなり 参りました・・

彼と 飲むと、前から こうなる傾向が あったんですが、 ま~た やっちゃった・・  と

言う 感じです・・ (^ ^;)

 

皆さんも この時期は、くれぐれも 慎重に・・        彼の話は、また その内にでも・・

 

本店の 近況報告シリーズ、12月11日編 です!

 

CIMG8818.JPG

 

トップバッターは 茨城県在住 T・S さんの、RCM-356 空冷 GPz1100・・

ようやく 待望だった、ワンオフ SCCULPTURE スイングアームが 出来上がり

現在、フィッティング作業を 進行しております・・

 

CIMG9139.JPG-2

 

通常より、25mm 長めに設定した アームに、リアショックの リンク タイロッドを

取り付ける 作業中・・。  この リンク比により、サスペンションの ストローク性能が

大きく 変わって来ますから、ここは意外に 大事な所 なんですが・・

 

CIMG8791.JPG

 

まずは、ピロボールブラケットを 固定する為の 治具から 製作・・

モノサスと 言うだけで、いつもの コンベンショナルものとは 内容が 大きく異なり

やたらと 時間が 掛かりますな・・

 

T・S さ~んっ!・・    年明け、また 打ち合わせ ご来店、お待ちしてますよーっ!

 

 

二番手は・・・

CIMG8807.JPG

 

福島県在住 H・K さんの、RCM-201 KZ1000MK-Ⅱ・・

相当な アップグレードを 施されましたが、ようやく納車が 見えて参りました。

 

CIMG8808.JPG

 

フラットな スプロケを 使用出来る、サンクチュアリー コウガ店の EVO システムに

6速ミッションを 組み込んでますので、シフトフィーリングなどを チェック・・

 

CIMG8810.JPG

 

例によって 走行テストを 繰り返した 後、オーナーさんに お渡しと なるんですが

まずは 100km前後 走行して、サービスでの オイル&オイルフィルター 交換・・

その後 更に 100km程 走り込んで、悪さしてる 部品がないか、各部 チェック・・

延べ 200~300kmの ロードテストが 完了したら、ようやく晴れて 納車です。

 

H・K さ~んっ!・・          時間 掛かりましたが、もうすぐですからねーっ!

 

 

3番手です・・・

CIMG8638.JPG

 

J&J製 フルリビルド クランクシャフト・・

現在 リメイク中の このエンジンは、東京都在住 K・O さんの、RCM-230  Z-1・・

 

CIMG8811.JPG

 

ライフパッケージ から、パワーパッケージへ・・・

まずは Z-1本来の エンジンフィールを 知り、走行を 重ねた所で、オーバーホールを

兼ねて パワーパッケージ化と 言う、いわゆる 王道を 突き進んでおりますな・・(笑)

 

CIMG8813.JPG

 

圧縮・・   充填効率・・    そして、3種類の表面処理に 点火系・・

完成は 年明けに なってしまうでしょうけど、面白いものに なりそうですよ・・♪

 

K・O さ~んっ!・・         水面下で キッチリ、進んでますからねーっ!

 

 

ラストは・・

CIMG9176.JPG

 

千葉県在住 Y・U さんの、RCM-357  KZ1000MK-Ⅱです・・

こちらも 納車直前の 一台・・      来週から 本格的な ロードテストに 入ります・・

 

CIMG9175.JPG

 

ここ数年で 激減した、空冷 Z系車輌・・      特に MK-Ⅱは、とにかく 高い・・(汗)

 

この RCM-357 の Y・U さんも、手が 届かなくなる 前に と、判断されましたが

どうしても 以前よりは、高い値段に なってしまう・・      それでも、かなり 無理した

価格に 相当 ガンバリましたから、満足して貰える 一台に なったかと 思います・・

 

CIMG9180.JPG

 

Y・U さ~んっ!・・      最短で 20日頃には、納車可能に なるかも知れません!

9月に オーダー頂いてから、約 4か月間・・   時間 掛かって すみませんでしたっ!

 

また 近日、 ご連絡 致しますねーっ!・・

 

 

 

= RCMオーナーに お知らせ =

今月の20日は 【ROC 年内 ラストミーティング】 です!

詳しくは 関東ブロックリーダーまで ご連絡、 または 掲示板を ご参照下さい・・。

台湾 第4弾! RCM-353 (Part-8)

皆さん こんにちは! サンクチュアリー本店 代表の中村です・・

Hello everyone! This is Nakamura, Representative Director of Sanctuary’s head office.

大家好!我是SANCTUARY總公司的董事長中村!

 

CIMG8278.JPG

 

台湾 4台目となる RCMは、台北に 行った際 お世話になった Eddyさんから

オーダー 頂いた、Z1-Rです!

Z1-R, the fourth RCM we are making for Taiwan (for Eddy, who did everything to make my trip to Taipei a success)!

台灣的第4台RCM,是拜訪臺北時,深受關照的Eddy先生訂做的 Z1-R。

 

CIMG8257.JPG

 

ホイールは この秋発表された、イタリア O・Zレーシング製の 新型 アルミホイール

GASS RS-Aを 採用・・

GASSRS-A, latest model aluminum wheels released this autumn by OZ Racing, Italy…

輪框是使用這個秋天剛發佈的義大利OZ Racing製造的新型鋁輪框GASS RS-A・・

 

CIMG8279.JPG

 

Z1-Rの 場合 ヘッドライトリムは 専用の形状になります・・

既に こちらも 下地研磨処理を 施して、再メッキで 綺麗に 再生済み!

Z1-R calls for an exclusively-designed headlight rim. And it’s been now beautified with replating!

 Z1-R的頭燈框是專用的形狀,這個已經經過重新鍍金變得非常漂亮了!

 

CIMG8493.JPG

 

りアホイールに 関しては、左右の ホイールカラーを 単品製作する 必要性あり・・

Rear wheels’ collars need to be made separately right and left…

關於後車輪,左右的輪框顏色需要另外製作・・

 

CIMG8490.JPG

 

測定して 寸法を図面に 書き込み、必要なカラーを 削り出しで製作します。

Measure their sizes and write them down on the drawing sheet, and then cut and shape the material to make the wheel collars just the right size.

經測量之後將尺寸畫在圖紙上,削出所需要的顏色進行製作

 

CIMG8589.JPG-2

 

これは 7N01と 言う ジュラルミンから 生成された、リブ付き形状の 角パイプ材・・

Making use of this square-type pipe with ribs made from duralumin called 7N01.

這個是用名為7N01由硬鋁形成的,附有螺紋形狀的方形管材料

 

CIMG8590.JPG

 

最後の 大造り物、シートフレームを 作りたいと思います。

Lastly, the seat frame, a strong representation of our skills and craftsmanship.

最後的大製作,就是進行車架的製作

 

CIMG8910.JPG

 

アセチレンバーナーに 点火・・

Ignite the Acetylene burners…

將乙炔點火器點燃・・

 

CIMG8609.JPG

 

先程の リブ付き角パイプを 熱して、曲げ込んで行きます・・

Heat that square-type pipe to bend it down.

將剛才的附有螺紋形狀的方形管加熱,進行彎曲

 

CIMG8611.JPG

 

均一に 綺麗に 曲げる為、加熱の仕方や 力の入れ加減など、センスのいる作業です。

There is more to it than expertise for this job. It calls for some intuition in the way to heat it, level of pressure, etc. so that it can be bent evenly and beautifully.

為了能夠均勻完美地彎曲,加熱地方法和力度地掌握等,都是很需要技巧的操作

 

CIMG8612.JPG

 

台湾の 陳さん カレンさん Eddyさ~ん!

次回は シートレール完成まで、一気に 行きますよ~っ!

Hello Chen, Karen, and Eddy! We will complete the process up to the seat rail in one shot in the next post!

台灣的陳先生,Karen小姐!距離下一次的車架的完成,正在快速進行哦~!

 

To Be Continued

ROC 忘年会!(最終回)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

ROC 忘年会 (最終回) です!

 

CIMG8957.JPG

 

とにかく この日 大活躍だった、長岡&澤地 両ブロックリーダー コンビ・・

終始 立ちっぱなしで 飲みながら、司会進行を 務めてくれました・・

後半 さぞかし・・      酔った事でしょう・・ (^ ^;)

 

CIMG9035.JPG

 

上田さんには、先日の 沖縄イベント ポスターが プレゼントされました・・♪

実は 上田さん、 沖縄には 行っておりません・・

う~~ん  でも・・          いずれは 大いに、 あり得る 流れです・・

【ついに!  ゼッケン39 初上陸!】  とか ね・・            あり得るな~・・ (苦笑)

 

CIMG8970.JPG-2

 

一人 ひとり、自己紹介が 始まりました・・

クロはこの日、完全に 【やなぎさん】 に なっており、濱田の 言う通り  影響力が

あるって事を 思い知らされました・・ (苦笑)

 

CIMG9028.JPG

 

既に ほろ酔いで、自己紹介 そっちのけで ナンパに 励む、仁科・・

この辺までは、普通 だったんですが・・・

 

CIMG9014.JPG-2

 

小針も 気持ちよく なってたせいか・・

いきなりの 爆弾発言???・・       いや、 フライング発言!?・・ (苦笑)

 

CIMG9039.JPG

 

その直後・・       早速 上田さんの 横に行き、コンコンと 話し込んでました・・

 

気持ちは わかる・・     だから 実現に向けて、今は やれる事を やって行かねば。

焦らず・・     でも 確実に、近づく為にな・・

 

CIMG9044.JPG-2

 

だいぶ こなれて来た所で、本日の目玉?、 ジャンケン大会ですっ!・・

 

CIMG9045.JPG-2

 

既に ビール瓶が マイクと 化してます・・(苦笑)

 

CIMG9041.JPG

 

上位3名は、なかなか良い 景品なので、結構 真剣にやってます・・

メカニックは 2回 勝たんと ダメなルール でしたが、可能性 あるからねぇっ!(笑)

 

CIMG9053.JPG

 

この人数だと ラチ あかないのは、ご想像の 通りです・・

しかも・・      大半が、酔っ払いです・・ (苦笑)

 

CIMG9051.JPG

 

黄Ninja 山さんが、トップ賞の ブレンボ ラジアルマスターを ゲットしましたっ!

山さん・・   「ツーリングも もちろんだけど、こういう集まり、もっと やろうっ!」 って

何度も 何度も 言ってましたねぇ・・

 

CIMG9078.JPG-2

 

Kさんと 川浪よめ コンビの、ROC 関東 ヨコハマヤマト チームっ!・・

来年は 更に ヤマトの、シリアルナンバー メンバー達を、連れて来てよ~っ!・・♪

 

CIMG9087.JPG-2

 

大トリは、水野ちはるちゃん からの プレゼント ジャンケンにっ!・・

 

RCMの オーナーと 言う 共通点だけで 集まっている、R・O・C ・・

ティーンエイジャーの 頃の 様な パッションは、もう 難しいのかも 知れないけど、

今日 この日、参加してくれた メンバー達は 皆、しがらみ 一切なし・・     誰しもが

自由で、ROCが 前に 進んでくれる事を 期待してくれてる、メンバー ばかり!

 

これからも 更に・・

まだ 未参加の RCMオーナー達を、今後も 熱烈に 声掛けして 行く事でしょう・・

 

 

CIMG9101.JPG

 

気が付けば 4時間以上も 騒いでたらしく、 名残 惜しいですが、これにて終了・・

最後は、お決まりの ショットで・・・。

 

CIMG9098.JPG

 

ちょっと 早いですが、今年一年!・・         お疲れさまでしたーっ!!

 

他にも 沢山の画像が あるんですけど、あまりに 多くて、ブログじゃ 無理・・

ROCバナーに レポートをアップ しますんで、そちらを見て 頂ければと思います。

 

来年は ロードライダーフェスタは もちろん、KBM祭りも 場所や日程が わかり次第

各ブロックリーダー達と 打ち合わせを したいと思います。  ROC サーキットランも、

前回 走れなかった メンバーには、是非 体験走行して 貰いたいですねぇ~・・♪

 

来年も この旗の元・・         新たな シリアルメンバーを、どんどん 増やしながら

徐々に 盛り上げて 行きたいと思いますので、皆さん よろしくお願いします!・・

 

ROC 忘年会  終わり・・

ROC 忘年会!(その2)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

RCM オーナーズクラブ ROC 忘年会 (その2)です!

 

CIMG8938.JPG-2

 

今回、忘年会の幹事を 務めるは、ROC関東 ブロックリーダーの 長岡・・

補佐役で 同じく、関東ブロックリーダーの 澤地君が、サポートを する形です。

ここ シロマルさんも 彼らの お勧めで、決めました!・・

 

CIMG8935.JPG-2

 

時間になり、皆 ゾクゾクと 集まり出してます・・

 

久々な面子?・・    と 思いきや、結構 顔合わせしてる メンバーが、多いかも・・

 

CIMG8937.JPG-2

 

少しだけ遅れて、クロが登場・・        会社から 直かっ!・・ (笑)

みんなから  「ツナギーっ!」  っとか、ヒューヒュー 言われてました・・

確かに・・     ひと昔前の 連中は、皆 こぞって ツナギで来てましたねぇ~・・

そのまんまで、カラオケ キャバクラ・・      平気で 行ってましたから・・ (苦笑)

今 思うと あいつら・・     カッコ 良い連中? だったのかも 知れません・・

 

CIMG8942.JPG-2

予想を 裏切り、ほぼ満席と なりつつあります・・

皆 住んでる町も バラバラで 中には 遠い人も いるから、ありがたいです・・

 

CIMG8945.JPG-2

 

ちはるちゃんも、到着・・                 いや~・・  良かった 良かった・・♪

 

CIMG8948.JPG

 

幹事から メカニック達にも、ネームプレートが 配られております・・

今日は 名前と 顔・・        憶えて貰えよぉっ!・・

 

CIMG8949.JPG

 

シンゴは 喜びのあまり、踊り出してます・・・。

 

・・・・・・・・・・・・・・。                       初めて見る シンゴが いました・・。

 

CIMG8946.JPG

 

今日は ちはるちゃんも、イチ RCMオーナーと して 楽しんで 貰いましょうっ!・・

 

そして・・・

 

CIMG8950.JPG-2

 

チラっと・・       見えました・・・

 

CIMG8953.JPG

 

来ました!  来ましたぁっ!     ゼッケン39・・

RCM-240  Zレーサー New1号機の ライダー、上田隆仁ですっ!・・

 

今日は 上田さんにも、色々 話しが あるんスよ~っ (意味深・・・)

 

CIMG8954.JPG-2

 

それでは、乾杯っ!・・             ROC 忘年会、スタートですっ!・・

 

(その3)に 続く

ROC 忘年会!(その1)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

師走も近づく、12月の初旬・・・

先日の4日に、今年 最後となる スタジオでの撮影を 済ませたんですが・・

 

CIMG8885.JPG

 

撮影の最中・・      デザイナーさんから サプライズで、ある プレゼントが?・・

 

CIMG8888.JPG

 

何と!・・       RCM シリアルナンバーが 記載された、ネームプレート!・・

5日に 行われる、RCM オーナーズクラブ ROCの 忘年会用にと、デザイナーさんが

気を 配ってくれて、急遽 製作 してくれたものでした・・

 

確かにっ!      これがあれば 皆、名前と 顔が 一致 するでしょうっ!・・(笑)

 

 

あけて、忘年会 当日・・・

 

CIMG8908.JPG

 

晴天に 恵まれましたっ!・・♪

忘年会に、晴天も へったくれも ないですが、晴れてる方が 嬉しいんです!・・

 

本日の会場は、市川市にある JR本八幡駅前なので、柏からは 意外と 遠く、

夕方6時から 忘年会が始まるので、メカニック達は 午後2時頃に 全員退社・・

ちなみに 中村も、3時半には 撤収しないと 遅刻しそうな所 なんですが・・

 

CIMG8917.JPG

 

午後になって ROCのメンバー達が、わらわら・・・(汗)

RCM-295の Hさんは、忘年会は参加出来ない メンバーなので、まだしも・・

関東ブロックリーダー 澤地君は、中村と 同じ位、時間 掛かるんじゃ~ ないの?

 

CIMG8920.JPG

メカニック達は 早々に 帰っちゃった てのに、まだ おります・・(苦笑)

 

これだと 中村も、帰りにくいんだよね~・・ (^ ^;)

 

CIMG8921.JPG-2

 

アレ?・・        何で クロ、 いんのよ?・・

しかも この Ninjaって、RCM-163 TYPE-R?・・       って、事は・・・

 

CIMG8927.JPG

 

水野ちはるちゃん でしたっ!・・

実は ちはるちゃん・・      正真正銘 RCMの オーナーとして、本日の忘年会に

出席する事に なってまして、ネームプレートも ご覧の通り ご本人に お渡し済み!

こっちに 来がてら、RCM-163の 整備にと 立ち寄った 訳なんですが・・・

 

CIMG8924.JPG-2

 

・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

そろそろ 終わりにせんと・・      開始時間に 間に合わんでしょう・・・(汗)

 

CIMG8926.JPG

 

デレデレだし・・             クロは 遅刻、確定だな・・(-_-;)

 

後ろ髪 引かれつつも、一旦 帰宅して 車を置き、一路 会場へ・・・

 

CIMG8928.JPG

 

JR 本八幡駅前・・       早速、仁科発見!・・

 

CIMG8930.JPG

 

本日の会場、シロマル 本八幡店さんに、到着しました・・

ここのオーナー S君は (今は立派な 社長なのに、S君と呼んで 良いものか?・・)

サンクチュアリーが まだ、西船橋で営業していた 頃の お客さんで、かなり 昔ですが

中村が レースや走行会で 使っていた 革ツナギを、買ってくれた人でも あります・・

 

懐かしいなぁ・・         あの 革ツナギ、 まだ あるんかな~?・・

絶対、 着れね~なー・・ (苦笑)

 

CIMG8934.JPG

 

RCM オーナーズクラブ ROC・・       初めて? の、忘年会が 始まります!・・

 

さて・・        どうなる 事やら・・

 

(その2に 続く)

たまには、RCM-001の お話でも・・(その2)

こんばんは、サンクチュアリー本店の 中村です・・

 

RCM-001の 前身となる Z1-Rを 手に入れたのは、今から 25年も 前の事・・

当時は 「Z1-Rって 何ですか?」 ってな 感じに、殆ど 知られてないバイクでした。

今でこそ 高価高額なバイクに なりましたが、当時は 二束三文で 買えたんです・・

 

そんな 我が愛機・・     ツーリング先で 盗難され 見つかった 後も、Zレーサーの

部品取りと 化し、数年が 経過・・      月刊 ロードライダー誌の 連載と言う 形で

現在 再生を 果たすべく、オリジナルフレームを 引っ提げて、奮闘しております・・

 

CIMG7959.JPG

 

オリジナルフレームが 故に・・     避けられない、ワンオフでの タンク製作・・

溶接歪みとの 戦いは、そりゃ~ もう 大変な 苦労でしたが、自分好みの 形状に

造れますから、楽しい作業でも ありました・・

 

こういう特別な 板金仕事は、何回か 経験がないと 上手くやれないもんです・・

頭の中では イメージ 出来てても、実際にやると  大違いですからね・・ (苦笑) 

 

CIMG8111.JPG

 

タンクが見通し 立った 所で、そろそろ アッパーカウル LOWERブラケットの

仕上げ作業を しておく事に・・

 

CIMG8126.JPG

 

ヘッドライトの 光軸調整用 ステーを、溶接しました・・

 

CIMG8136.JPG

 

左右の ブラケットに、軽量加工用の 穴明けを 施します・・

アルミ材の 場合だと 実際には それほどの 軽量化には 至りませんが、少しでも軽く

してやると 言う 行為 そのものが、サンクチュアリーの Zレーサー製作に おける

伝統みたいな もんでして、ついつい 穴開けを したくなるんです・・

 

CIMG8133.JPG

 

この手の 作業・・・         最近では 老眼鏡は 欠かせません・・(苦笑)

 

歳 取る事は 避けられませんが、歳を 取り切ってしまう 前に、充実した 生き方・・

甲斐のある 毎日で、後悔ない人生を 送りたいなと・・    ここ最近、よく思います。 

 

何ですかね~?・・・ (^ ^;)

 

CIMG8150.JPG-2

 

穴開け加工した ブラケットは、おなじみ 研磨部門 菊池の手で 磨き込まれ・・

 

CIMG8155.JPG

 

ピカピカに 仕上がりました・・♪             エイリアンの骨? みたいですが・・

 

表面を 磨き上げる事は、その製品の 表面強度に 大きな影響が ありますし

アルマイト処理前の 下地工程としても、重要な 役割りと なるんですよね・・

 

CIMG8209.JPG-2

 

磨き工程を しっかり 施す事で、アルマイトの乗りは 一味 違います・・

 

CIMG8249.JPG

 

このブラケットには 役目があり、フロントウインカー なんかも ここに 取り付けます。

他にも オイルクーラーの 取り付けや、配線を 這わせたり 等、色々 役立ちます・・

 

CIMG8532.JPG

 

電装部品を 雨風から 守る、フレームカバーを 取り付ける為、ナットを 溶接してやる

為の、メインフレーム側に エアーリューターで 穴を 開けてやります・・

 

CIMG8522.JPG-2

 

こちらが 製作した、フレームカバー・・

材質は A5052で、曲げ加工した 板を 溶接し、板金で 仕上げました・・

 

CIMG8533.JPG

 

取り付け用 ナットを、フレーム側に 溶接・・

 

う~~~ん・・        やりずれー・・ (濱田風・・(笑)

 

CIMG8561.JPG

 

出来ました!・・          こんな感じ・・♪

 

フレームカバーの 存在自体が Z1-R っぽい フォルムの、演出にも なります・・

当然 ここも含めて オールペイントを 施す予定で、少し離れて 見れば、一体感ある

デザインに 見えるハズ!・・   と、 既に 頭の中は 妄想で イッパイ!です・・(笑)

 

まだ ロ-ドライダー誌で お見せしてない 部分を、先に お見せ しておりますが

より 詳しい話は もちろん、月刊 ロードライダー誌を ゼヒ ご覧下さい・・

 

実は、外装カラーの デザインイメージは、だいだい構想 出来てるんですが・・

やっぱり、  悩みますよねぇ~・・・ (^ ^;)

ラッピング&グラデ路線の、いわゆる 見せ系塗装で 勝負する マシンではなく・・

最後まで 造りの凄み で、 勝負してるマシンに したいと思います・・

 

 

= お知らせ =

12月5日 土曜日は、RCM オーナーズクラブ ROCの 忘年会です。

本店のメカニックも 全員 参加する為、当日は PM3時にて 工場が 閉まります。

只今 お見積り・お問い合わせ等を 頂いている お客様には、大変 ご不便 ご迷惑を

お掛け致しますが、よろしく お願い致します。

濱田っス! よろしくっス!

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・

ウチの メカニック 濱田から  「社長、 どーしても  お願いしますっ!・・」  と

頼まれたので、今回は 濱田の紹介を したいと思います・・・

 

もぉ~・・      しょーが ねぇな~・・ (^ ^;)

 

 

CIMG7517.JPG-2

 

自分の名は 濱田・・

出来れば “鋼のハート” 濱田 って、呼んで下さい・・

 

バイクで 攻めるのが 好きな自分ですが、ムチャな事 ばかりすると、先輩達から

連日 怒られっぱなしで、ちょっとは へこんでんスよ・・

 

あ!  やっぱ、ハマー って 呼んで下さい・・        カッコよく ないっスか!?・・

 

CIMG7502.JPG-2

 

元々 サーキット走行するのが 趣味で、自分のマシン位 自分で チューニング

できないと・・  と 思い、ここ 本店の門を 叩いたんですが、毎日 勉強の連続で

先輩達の 世話に なりっぱなしなのが、ツラいとこっス・・

 

2015RR繝輔ぉ繧ケ繧ソ_繝弱・繝輔y繝ャ繧ケ繝域ァ禄髮ー蝗イ豌予IMG_8310.JPG-2

 

今年の春に 行われた、ロードライダーフェスタには 遅刻して 怒られました・・

この日は RCMオーナーズクラブ ROCの サーキットランが あったんですが

本当は自分も、走りたかったんスよ・・・

 

あ!・・     遅刻したのは、起きれなかった だけっスけどね・・♪

 

 

CIMG7504.JPG-2

 

複雑な 電気系統の回路を 読み解いてくれてる、やなぎ先輩・・

皆 この人の事を 「クロぉっ!」 とか・・   「クロさ~んっ!」 とか、呼んでますが

自分は 「やなぎさん」 と、呼んでいます・・

 

理由は 何となく 「やなぎさん」 だからです・・

 

CIMG7501.JPG

 

濱田  「やなぎさ~ん!・・   も~ 顔上げて、写真に写っても いいスかね~?・・」

 

CIMG7500.JPG

 

クロ   「いや ダメだろぉっ!・・     おめー 写真  出たがりすぎだろっ!」

濱田  「くうぅ~~~・・っ!」

 

CIMG8606.JPG-2

 

寺門くんと 仁科は、自分と 同世代で、時々朝まで 遊んだりしてます・・

 

二人共 いやに マジメなんで、つい この間・・

「お前ら 幾らなんでも、マジメ すぎねーか?」  って、注意してやったんです・・

そしたら それを、先輩達が 聞いてたみたいで、後でメッチャ! 怒られて・・

特に 小針先輩は、キビしかったな~・・

 

CIMG7546.JPG

 

先輩の シンゴさんは、自分を 励ましてくれる、い~い 先輩です・・

決して 自分を からかったり、笑ったりしません・・♪

 

CIMG8786.JPG

 

今回は 社長に 無理言って、載せて貰った 自分ですが、いつかは ゼッケン39・・

サンクチュアリー 本店レーシングの クルーとして、T・O・T の 最高峰クラスに

挑みたいと 言う 想いがあります・・

 

それまでは ひたすら、自らを 鍛えるのみ!・・

 

今週末 5日に 開かれる RCMオーナーズの 忘年会には、自分も 行きますんで

皆さん よろしく お願いします!・・ <(_ _)>

 

次回 ブログ続編 【オッス!自分、濱田っス!】 にも、乞う ご期待下さい!

 

 

いや・・・

 

やんねーって、 絶対・・(苦笑)

 

 

= お知らせ =

12月5日(土)は、RCM オーナーズクラブ ROCの 忘年会です。

本店のメカニックも 全員 参加する為、当日は PM3時にて 工場が 閉まります。

只今 お見積り・お問い合わせ等を 頂いている お客様には、大変 ご不便 ご迷惑を

お掛け致しますが、よろしく お願い致します。

 

Copyright© AC SANCTUARY. All rights reserved.