Blog

SANCTUARY公式ブログ "Engineering&Passion"

RCM-002 再生計画 (最終回)

かれこれ 30年来の付き合いになる 古い友人 菊池の、GSX1100S カタナ・・・

 

我が愛機 RCM-001に 続く、RCM-002の シリアルナンバーを持つ 車輌でしたが

東京 江戸川区時代に 展示で借りて、そのまま16年間、 ほったらかしだったもんだから

朽ち果てる寸前にまで なっておりまして・・ (苦笑)

 

新本店 柏に 移転後、良い機会なので 修理しがてら 仕様変更しようと 言う事になり

かくて RCM-002 再生計画は、始動・・・

 

半年後・・・        ロードテストは まだですが、ひとまず マシンの再生は 完了しました。

 

それでは ご紹介しましょう・・・

 

_TOG8281.JPG

生まれ変わった、RCM-002  GSX1100S カタナです・・・

 

_TOG8485.JPG

開けて見て 思ったほどダメージがなかった エンジンでしたが、何せ オーナー本人が

T・O・F モンスタークラスに出走したり、やれ北海道だ 九州だと、さんざん 乗り回して

来ていたので、今回キッチリ オーバーホールを施しました・・・

 

_TOG8450.JPG

シャシーは、これまでの18インチ仕様から 17インチワイド仕様へと、モディファイ・・・

ホイール・スイングアーム・リアショック・ブレーキなど 全てを一新し、リアショックは

レイダウン加工で わずかに 傾斜角度を変更・・・     サス 初期作動性を 良くしてます。

 

_TOG8474.JPG

フロント廻りも 同様に、全パーツを 一新・・・         向上した ブレーキング性能や

シャシーパーツ全体の 高剛性化に伴い、フレームには 最低限の補強を 施し済み。

 

_TOG8419.JPG

マフラーは ナイトロ レーシング製 New 手曲げチタン フルエキゾースト・・・

ステップ ・ キャブレター ・ オイルクーラーと言った 装備も、オール 一新です。

 

 _TOG8499.JPG

シートは 高齢オーナーに合わせて、ポジションが ゆるくなる様、ちょい 肉盛り・・・       

その他 ちょっとした細部は、全て 中村の一存で 好き勝手にやりました・・ (^_^;)

 

_TOG8334.JPG

一緒に 担当をした、小針メカ・・・

実は この RCM-002・・・          もう一人、 担当メカニックが おりまして・・・

 

_TOG8348.JPG

小さくて 良く見えないかも知れませんが、もう一人の 担当メカ、倭(やまと)です・・・

 

倭にとっては 初めて 担当する事になった RCMであり、小針が引き継ぎました。

 

3人で 担当した、RCM-002・・・                「倭っ!   完成したぞぉーっ!!」

 

_TOG8555.JPG

あとは オーナー菊池の復活を、待つばかり・・・

むしろ、そっちの方が 難易度 高かったりして・・ (苦笑)

 

_TOG8328.JPG

シリアルナンバー RCM-002  GSX1100S カタナ・・・

 

オーナーは中村と 同世代、齢50歳を 迎える年齢ですから、これからの10年位が

元気に乗れる 唯一最後の、時代なのではないかと 思っています・・・

 

来年 中村が所属するバイクチーム rumble Fishの、30周年イベントが予定されており

中村も 愛機 RCM-001を 出動させるべく、現在 必死に(笑)  頑張っているんですが

この RCM-002の オーナー 菊池にも、是非 ライドして貰いたいと 思っています・・・

 

皆さんも 旧い仲間達で 集まる機会が あると思いますが、やはり 往年のマシン達で

ランデブーランを しないと、盛り上がりに 掛けますよねぇ!・・・

 

悔いを残さず、その時代を楽しむ・・・

 

その時、RCM-000 ・ RCM-001 ・ RCM-002 ・ RCM-003 ・ RCM-004

そして RCM-005と、rumble Fishの RCMシリアルが 全車、揃踏みする事を 願い

懐かしさと 今ならではの 情熱を持って、 またロードに 還りたいですね・・・

 

 

RCM-002 再生計画 (終わり)

 

THE BIBLE‐7! どろ沼です・・(苦笑)

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・・

 

ロードライダーの別冊本として 現在 製作が進む カタログ、THE BIBLE‐7・・・

今年の夏から 動いていると言うのに、遅れが出ているのには 訳があるんです。

 

28092601 (23).JPG

と ・ に ・ か ・ く  Newパーツが 増えてる!・・・

新製品以外にも、ちょっとした仕様変更を 受けてるパーツが、やったら 多くて・・(汗)

 

新規&仕様変更により パーツナンバーや価格は もちろん、画像も大幅に 変わる為

夏から ず~~~~・・ っと  ひっきりなしに、 引きずっちゃってる 訳なんです・・(苦笑)

 

28092601 (22).JPG

軽く  こわれ始める者も・・ (^_^;)

 

28101101 (5).JPG

数か月間に渡り 行われて来た 様々な撮影も、全く 終わる気配 なし・・・

この日も 朝から、富樫カメラマンと 打ち合わせに 熱が入ってました・・・

 

最近 やたら、 富樫さんと 会うなぁ・・(笑)

 

28103001 (13).JPG

あーでもない こーでもないと 騒いだ こうしている間にも、パーツの問い合わせや

日々の出荷業務は 行われており、やたら 騒々しい毎日が 続いております・・・

 

28103001 (3).JPG

定期的に行われる、ロードライダー編集サイドとの 打ち合わせ・・・

印刷スケジュールや 全国書店流通の時期など、決められた予定を ずらす事だけは

出来ませんから、その都度 こうして時間を設けて、追従させています・・・。

 

28103001 (4).JPG

今までの BIBLEの中で 最もページ数が多く、今までの中で 一番 進行が遅れてる・・・

この危機的状況に めげる事なく、皆の力で 何としても 成し得なければなりません。

 

ふと・・・     一抹の不安を 感じ、  おそる おそる 2階を除いて見ると・・・

 

28103001 (12).JPG

・・・・・・・・・・・・。(汗)

 

終わらない撮影に、富樫さんが ご機嫌 ななめでした・・・

 

28103001 (14).JPG

まだ あと何日か撮影しなければ、とても終わらない 量なんです・・・

 

富樫さんが ご機嫌 ななめなので、隣の休憩室に 逃げると・・・

 

28103001 (7).JPG

皆の休憩所を 陣どって、こっちでも打ち合わせを やってました・・(苦笑)

こちらは巻頭の 記事に関する ミーティングで、どうやら 何とかなりそうな 気配・・・

 

28103001 (6).JPG

工場以外、どこもかしこも BIBLE‐7 一色・・・            逃げるトコ なし・・(笑)

こういうの、 今まで  なかったな~・・・

 

28103001 (1).JPG

しばらくして ふたたび 2階、 富樫さんチームの 現場に・・・

「もう  ど~すんのよ~・・・」  と 言った、不穏な空気で いっぱいになってました・・・

 

あまりの時間のなさと、やらねばならない 業務の量に、全員 崩壊寸前?・・・

 

28103001 (15).JPG

もぉ~       笑うしか ないね~  \(^o^)/     って、感じ・・・

 

ロードライダー別冊 【THE BIBLE‐7】は、12月24日 全国書店にて発売です!

 

たぶん!!・・ (笑)

スタジオに行って参りました!

こんばんは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・・

 

少し前の事・・・

 

28102901 (2).JPG

サンクチュアリー レッドイーグルの代表、吉田裕也が とつぜん やって来ました・・・

自分のカタナを積んで来て、何やら部品の フィッティングを行う?  模様・・・

 

28102901 (5).JPG

待ち合わせで、静岡県から (株)デイトナの スタッフの方々も 来店・・・

いきなり 打ち合わせが、始まってました・・ (苦笑)

 

28102901 (8).JPG

テーマは コレっ!・・・

 

レッドイーグルと (株)デイトナさんとの コラボで、カタナ用 RCMコンセプトシートを

造るらしいです・・・      現在 デイトナさんからは、Z‐1用と Ninja用が リリースされて

いるものの 「カタナ用が欲しいっ!」 との リクエストから、レッドイーグル 監修の元に

リリースする事に なったそうです・・ ♪ 

 

28102901 (6).JPG

そういう 打ち合わせを、本店でやる・・・

 

フっ・・・・。

 

静岡と福島の間で、ここが 都合よい場所 だったんだな・・ (^_^;)

 

そんな折り RCM-002 カタナと、RCM-384 Ninja スポパケ New TYPE‐RRの

2台が 完成しましたので、早速 恒例 スタジオにて 撮影をする事になったんですが

まぁ ついでと言う事から、カタナ用 RCMコンセプトシートの撮影も する事に・・・

 

28102901 (11).JPG

後日・・・        首都高速 環状線から、新富町の出口を 目指します・・・

 

28102901 (15).JPG

都内某所、 いつものスタジオに 到着しました・・・

 

28102901 (14).JPG

もう 慣れましたが、この階段を上げるのが 毎回、大変なんスよねぇ~・・(苦笑)

 

28102901 (19).JPG

カメラマンは おなじみ、富樫さん!・・・

 

この所 【BIBLE‐7】の撮影で、富樫さんも かなり お疲れのご様子・・ (苦笑)

とにかく今回の 【BIBLE‐7】は、過去最強クラスで 大変な事になってまして、その辺の

話は また近日中にブログで ご紹介したいと思います・・・

 

28102901 (16).JPG

いよいよ 撮影開始!・・・

裕也も来たので、撮影を手伝って貰いましょう・・・

 

まずは 完成した、RCM-002 カタナ から!         なんですが

お見せするのは、次回になります・・・

別に もったいぶってる訳じゃ~ ありませんよ・・・

撮影した 画像データーが、本日 届かなかったんです・・(苦笑)

 

RCM-002 カタナ 再生計画 (最終回)に 続く・・・

本店の 近況報告です!(10月27日編)

こんにちは、 サンクチュアリー本店の 中村です・・・

 

今日は 12月に発売される ロードライダー別冊 【THE BIBLE‐7】 の 打ち合わせで

一日中 ドっタバタに なっており、かろうじて夕方から ブログを書く事が出来ました・・・

 

いやいや・・・         ホント、 しんど・・ (苦笑)

 

最近 更新できていなかった、本店の 近況報告シリーズ (10月27日編) です!

 

28102601 (13).JPG

トップバッターは、新潟県在住 T・F さんから お預かりしている、Z‐1です・・・

 

28102701 (2).JPG

あれほど酷かった タンク内のサビも、かなりきれいに 取り除く事が出来てます・・・

タンク内のサビが原因で キャブレターがオーバーフローしたり、スロットルバルブ系

周辺に付着し 調子を崩すと言うのが、大体の定番ですから、重要なんですよね・・・

 

28102701 (1).JPG

ちょっと時間が 掛かりましたが 担当メカの シンゴは、安定したペースで 作業を

進める事が出来る男なんで、この後の展開も 安心して頂いて 大丈夫っ!・・・

 

T・F さ~んっ!・・                   もう ちょっと、 ですからねーっ!!

 

 

続いては・・・

 

28102601 (5).JPG

カンクラの音がしたので 振り向いて見ると、ウチらしからぬ(笑) 珍しいマシンが・・・

 

28102601 (6).JPG

オーナーは何と この方、地球の裏側 シリーズ T・I さんっ!・・・

色んなバイクを 持っておられる方ですな・・・(苦笑)

 

28102601 (7).JPG

RCM-254に 引き続き、現在製作中の RCM-396 KZ1000MK‐Ⅱの

打ち合わせで ご来店・・・          担当 仁科メカと、じっくり相談 しておりましたが

当初は 年内完成を目指して 進んでいたものの、ここに来て 前後18インチの

ホイールが揃わず、納期は来年との事から、今年の納車を 断念致しました・・・

 

T・I さ~んっ!・・・                また メール、 致しますねーっ!!

 

 

3番手は・・・

 

28102601 (2).JPG

千葉県在住 M・H さんから オーダー頂いてる、RCM-386 Z‐1・・・

 

28102601 (4).JPG

M・Hさん ご本人が来店され、こちらも担当メカ シンゴと 色々 打ち合わせ中・・・

予想よりも早いペースで マシンの製作が 進んでいる事に、満足 頂けた模様・・♪

 

28102601 (3).JPG

外装の カラーリングだけは、最後まで 悩んでおりましたけどね~・・ (^_^;)

 

M・H さ~んっ!・・             これから ラストスパート、 掛けますからね~っ!!

 

 

最後です・・・

 

28102702.JPG

福島県在住 K・A さんの、RCM-403 KZ1000MK‐Ⅱの フレームが

ダイヤモンドコートから 上がって来ました・・・

 

これから 前後足回りパーツの フィッティングに入り、エンジン セクションと

電装系を 同時進行にて、進めて参ります・・・

 

K・A さ~んっ!・・・      これから 時々ですが、進行状況 お見せして行きますねーっ!

 

 

台湾から 陳さんが、来ました!(2016年10月編)

こんばんは、サンクチュアリー本店の 中村です・・・

 

ホント 何事も、詰め込みすぎは 良くないな~・・   って、 その時になって 反省する・・・

先週の月曜日から 今日に至るまで、 と ・ に ・ か ・ く   詰め込みすぎました・・・

一日の中で やり切れない量の内容を、毎日オーバー し続けると、身も心も 完全に

パンク する・・・         なんて、 今さらながら 痛烈に 感じておりますっ・・ (-_-;)

 

そもそも 【ひま】って ヤツが、大嫌いなんスよね・・(苦笑)

ひまつぶしで 生きて行くのは イヤだから、これからも当分 反省は 続くかなぁ・・(笑)

 

さて そんな訳で、昨日 月曜日の出来事を ご紹介致しましょう・・・

 

28102501 (2).JPG

台北にある CH MOTOの代表、 陳さんが 来日されました!

午前中 車で 成田空港に迎えに行き、お昼ご飯を 食べてから、ここに来てます・・・

 

28102501 (3).JPG

いきなり US RCM‐A16 フレームに 喰らい付く、陳さんっ!・・・

いや、 でも まだ それ・・・           後側  できてないんですってばっ・・・(苦笑)

 

28102501 (5).JPG

通訳さんを 交えて、真剣な打ち合わせが 始まりました・・・

 

28102501 (6).JPG

陳さん 今回は、RCMを2台も オーダーして来ており、それぞれ その仕様について

打ち合わせをしに 来日されたんです・・・

 

28102501 (4).JPG

わざわざ足を 運んでくれてるんですから、中村もじっくり ひざ突き合わせて 対峙・・・

 

一台のシリアルは RCM-375・・・     ベースマシンは 希少車 KZ1000MK‐Ⅱ・・・

そして もう一台は、何と 陳さん自身が 所有していた、やはり同じく KZ1000MK‐Ⅱ。

 

2台 同時進行にて、台湾向けの RCMオーダーが 決まりました・・・

 

28102501 (9).JPG

中村と タッグを組むは、仁科メカニック・・・

仁科は最近、メキメキ 伸びて来ているんですが、メカニックの道は 永く 険しい道・・・

そろそろ 痛い思いの さわりでも、味わってもらって いい頃かも知れません・・(笑) 

 

28102501 (7).JPG

RCMの 打ち合わせが終り、今度は オークション担当 松島の元に 来てます・・・

陳さん、落として貰いたい部品が あるらしく、松島に 協力をして貰ってました・・・。

 

ネットオークションとは 言え、やはり 言葉の壁があると、中々 大変なんですね・・・

 

熱のこもった 打ち合わせも 終わり、恒例の会食へと 移動・・・

 

28102501 (10).JPG

JR本八幡駅まで 移動し、評判の良いお店と 言う事で、イタリアンの店に 来ました。

 

何で イタリアやねん・・・      と、 立入あたりに 言われそうですが・・(苦笑)

 

28102501 (12).JPG

かんぱぁーいっ!!!・・・

 

何で イタリアンで ビールやねん!・・   と、 立入あたりに 言われそうですが・・ (^_^;)

 

28102501 (11).JPG

何と これは、若かりし日の 陳さん だそうですっ!!!・・・

昔の台湾のバイク雑誌に 掲載された、ページか何か? なんでしょう・・・

 

いや~~~・・・        皆 若かりし日は、スリムでイケメン だったんスね~・・ (苦笑)

 

28102501 (14).JPG

陳さん 昼間に見た、US RCM‐A16 フレームの件で、真剣に 語り出しました・・・

 

実は 陳さん、マレーシアやタイなどで とても顔が広く、アセアン地域の情報に かなり

詳しいんです!・・・           これからもっと バイク熱が 高くなり、US RCMマシンが

引き合いになるであろう 話を、沢山 教えて貰いました・・・

 

確かに 日本のバイク情勢は、悪くなる事はあっても 良くなる事は まず 難しい・・・

それは カスタムやレースの業界とて、同じこと・・・

厳しくなって行く 未来に対し、ただ 何もせずにいるなんて事、絶対に できません。

 

日本だけでなく、世界の人達に 評価して貰おう ・・・ 

沢山の人達で なくとも いい・・     世界の 一部の人達でも いいから、広めて行こう・・・

 

28102501 (1).JPG

改めて 陳さんと、硬い握手です・・♪

 

自分達の今の業界が、たかだか 20~30年程度で すっかり 意気消沈してしまった・・・

なんて 結末には、絶対に したくありません!

少数派でも 確立した文化として 絶やさない為に、これからも 頑張りたいと 思いました。

 

と  言う訳で・・・        これからも当分の間、詰め込みすぎの毎日が 続きそう・・・

何度 反省しても、 こりないんですよね~・・ (苦笑)

 

陳さん 謝謝ーっ!!・・             また お会いしましょうねーっ!!

 

RCM-002 再生計画 (その7)

シリアルナンバー RCM-002 カタナ、再生計画 (その7) です・・・

 

RCMの中でも カタナは、CB‐Fや ゼファーと並んで、数が少ない 希少系・・・

そんな カタナRCMに おいて この 002は、最も古い シリアルナンバーになります。

そもそもは 1990年頃より、当のオーナーも 一緒になって 手掛けて来た マシンで

まぁ~・・      当時の仕事の、 おそまつな事・・ (^_^;)

 

2016年、今現在の技術と センスを持って、リメイクされる RCM-002 カタナ!

我が愛機 RCM-001をはじめ、他のシリアルマシン達 共々、ロードに 返り咲く事を

願い、現在 最後の作業工程へと 入りました・・・

 

28102101 (2).JPG

ローリングシャシーが、ほぼ完成・・・

以前の 18インチホイール仕様から 17インチになり、かなり雰囲気が 違います・・・

 

28102101 (3).JPG

エンジンも 完成・・・

って ゆーか、  気が付いたら 完成?・・・

 

組み立ての プロセス・・・         一切 画像、 撮れませんでしたね・・ (^_^;)

 

28102101 (6).JPG

エンジンが 搭載されると、周辺 装備パーツの取り付けが 一気に 進みます・・・

 

28102101 (7).JPG

マフラーは 今年 リニューアルした、ナイトロレーシング製 チタン手曲げ フルEX・・・

オーナーは いわゆるテカテカ系、いかにも カスタムマシーン調が 嫌いな人間なので

ハーフポリッシュの 渋みが効いた この照りは、気に入ってくれる 事でしょう・・・

 

28102101 (9).JPG

ペイントが完了している 外装部品も、暫定で 取り付け・・・

オーナーが 高齢化している事から、フレアーパターンは やめときました・・(笑)

 

28102101 (10).JPG

すっかり 腐りきっていたキャブレターも、新品に交換・・ (苦笑)

 

28102101 (8).JPG

吸排気系パーツが 装備され、グッと 完成形が 見えて来ています・・♪

 

28102201.JPG

ドライブチェーン オフセット化に伴い、スプロケットカバーも 干渉しない ボードタイプに

変更・・・         ナイトロレーシング製 カタナ用 軽量タイプ、ブラックをチョイスしました。

 

28102101 (1).JPG

先日開催された 淡路島バイクフェスタに、持って行く事は 出来ませんでしたが

おそらく あと数日で、完成 するでしょう・・・

 

現在 急ピッチで進行する 12月24日発売 【The BIBLE‐7】 の スタジオ撮影が

来週 行われるんですが、そこで撮影が 出来そうな見通し・・・

 

次回、いきなりですが・・・               完成形、お披露目いたします!

 

 

= お知らせ =

24日(月)は、台湾から CH MOTOの代表 陳さんが 来日されるので、私 中村は

終日不在と なります。 ご不便・ご迷惑 お掛け致しますが、よろしくお願い致します。

 

淡路島バイクフェスタ 2016 (最終回)

2016 淡路島 バイクフェスタ、(最終回)です!

 

28101701 (55).JPG

昨年も そうだったんですが、このイベントの規模は ハンパない でかさ!・・・

画像は もう一つの 駐車場なんですが、それですら この広さに この数! と 言う感じ。

関東では まず 見かけられない、ビッグイベントだと 言えるでしょう・・・

 

正直・・・               トイレに 行くのすら、大変なんです・・ (^_^;)

 

28101701 (58).JPG

午後の部、各社 デモランの時間が やって参りました・・・

今回 US‐RCMが 間に合わなかったんで、RCM-240 Zレーサー New1号機を

投入する事になり、ピンチヒッターで 吾希人に 乗って貰う事に・・・

 

28101701 (59).JPG

スターターで 始動!     (ちょっと 手間取りましたが・・(苦笑)

 

28101701 (63).JPG

各社 いろんなバイクが、デモランの準備で 並んでおりました・・・

サンクチュアリー本店は 大トリ・・・           一番 最後の 出走になります・・・

 

28101701 (68).JPG

高台のロードまで 移動し、ここから スタート・・・

大変 素晴らしい景観で、思わず 「はぁ・・  のんびりして~」  てな 感じなんですが

この頃になると 夏並の陽気で 暑さが厳しく、待機時間が かなりツラく 感じます・・・

 

28101701 (70).JPG

厳しい 暑さの中、各車順番で 走行開始!・・・

ラストバッターの RCM-240も、いよいよデモラン スタートしました・・・

 

高台のロードから 会場に入り、中央のストリートを 抜けて、ステージ前へ・・・

 

28101701 (71).JPG

ステージ上で 中村がトークしていると、丸山さんが 上がりたそうな 吾希人を見つけ

呼んでくれました・・・(苦笑)

 

ほんの わずかな時間の デモランでしたが、なかなか 楽しかったと思います・・♪

 

28101701 (75).JPG

今回 初めて会う、エイジ&モリタ 両ブロックリーダー・・・

二人共 すっかり打ち解けて 「次は ROC 全国ですねーっ!」 と、中村に プレッシャーを

掛けて来てました・・ (苦笑)

 

まぁ  全国ミーティングは 何とか 実現したいんですが、これは本当に 大変だろうから

じっくり練り上げて行く 必要があると思います・・・

もちろん 来たるべき 晴れの舞台では、エイジ&モリタ 両リーダー達には、ひと肌も

ふた肌も 脱いで貰うつもりだから、そん時は よろしく 頼むよぉーっ!!

 

28101701 (72).JPG

なんか、サンクチュアリー 本店&コウガの 合同ミーティング みたいに なってますが

【 RCM オーナーズクラブ ROC in 淡路島 バイクフェスタ 2016 】  です!

 

そして・・・

 

28101701 (76).JPG

やっと 撮れました・・・         現 ROC ブロックリーダーによる、オンリーショット・・・

 

本当なら もう一人・・    この場に いるはずの彼が いないのは、唯一 残念ですが

これからも 彼の分まで、活動を 盛り上げて行きたいと、皆 改めて 想いました・・・ 

 

28101701 (77).JPG

午後3時・・・                 さぁーっ  撤収~っ!・・

 

28101701 (79).JPG

え~と、  玉ねぎ 玉ねぎ・・・

いや~・・        ここの玉ねぎ、マジで 美味いんですよ~・・ (苦笑)

 

 

28101701 (81).JPG

最後は (株)PMC 正本代表と、硬い握手を交わして お別れですっ!・・

 

28101701 (2).JPG

玉ねぎ 貰ったし、早く 出発しないと 何時に帰宅できるか、わかったもんじゃ なし!・・

去年より 早く帰るのが、目標ですから!・・・

 

28101701 (5).JPG

小雨がパラつき 始める中、ふたたび 明石海峡大橋を 渡って、一路 関東へ・・・

中村が この後 帰宅できたのは、夜中の 2時すぎ・・・

 

この翌日、イタリアから来日していた O・Z MBメンバー達と、午前中から 打ち合わせし

夜の会食まで 終日、 ドタバタでした・・ (-_-;)

 

いやいや・・・          今 疲れが取れなくて、ホント 参ってます・・・

全力全開宣言 したけど、 やりすぎ 注意だな~・・ (苦笑)

 

 

淡路島 バイクフェスタ 2016 (終わり)

 

淡路島バイクフェスタ 2016 (その3)

2016 淡路島 バイクフェスタ (その3) です!

 

28101702 (1).JPG

左側 ブルーのテントが RCMオーナーズクラブ ROC のブースで、隣り 39のテントが

サンクチュアリー本店の テントブース・・・       右の 山吹色テントは、コウガのブースで

向かいの白い リアライズテントも 含めて、サンクチュアリー村と 呼ばれてるらしいです。

 

28101701 (40).JPG

コウガブースでは お得意の、6速ミッション & EVOシステム なんかを 展示・・・

本店ブースでは 出来立て ほやほや、RCM-384 TYPE‐RRの 初お披露目です。

 

そして ゲートが開き、いよいよ 一般来場の方達が ドッ! と 入場・・・

 

28101701 (37).JPG

ドタバタに なる前にと、SSイトウ 代表のアキオが 挨拶に 来てくれましたっ!・・・

こういうイベントは、たまにしか会えない友人と 会える所が また、いいですよねぇ・・♪

 

28101701 (44).JPG

ロードライダー 月岡編集長も、登場っ!・・・

 

すんません・・・           弟子が 変で・・・ <(_ _)>

 

28101701 (42).JPG

立入 お勧めの オリジナルパーツが、所狭しと 並んでいたんで、見てみる事に・・・

 

28101701 (41).JPG

これが 最新パーツで、現行式スターターワンウェイを 装備した、ジェネレーターKIT・・・

イチ押しって事で 宣伝してくれと、頼まれました・・・

確かに機能性の 高そうなパーツで  「へぇ~!  いいねぇ~・・♪ 」  って 感じ・・・

 

RCMの中でも 最高峰と なるであろう、US‐RCMに 採用してあげたい トコなんですが

「わりーけど オレは、吉岡さん(PAMS)から 供給して貰うかんな・・・」   って、言ったら

たちまち弟子は、不機嫌になりました・・ (^_^;)

 

28101701 (45).JPG

ナイトロ レーシングの 新製品で ビーターさんとの コラボ、DAEG アルミタンクKITも

その 感動的な軽さと 本格的な造りから、この日 とても注目を 浴びておりました・・・

 

この アルミタンク、欲しい方は 年間の生産数に 限りがありますので、お早めにっ!

 

28101701 (46).JPG

この日の司会 丸山 浩さんが、会場ブースを 一件 一件 紹介してくれてます・・・

丸山さんと 吾希人が 会うのは、久しぶりの事なんじゃ ないかな?・・・

 

28101801.JPG

コウガ軍 以外の ROCメンバー達も、続々 登場!・・・

すごいのは 去年に引き続き、ROC 関東メンバーが 来ていた事です・・・

こりゃ ひょっとして ROC 東北メンバーも、イケルんじゃ ないスかね~っ!・・(苦笑)

 

と、ここで・・・

 

28101701 (51).JPG

何と、RCM-002 カタナのオーナーで 30年来の友人でもある、菊池が登場!

立入も 会うのは、10年ぶり位じゃ ないでしょうか?・・・

 

菊池が 立ち寄ってくれた、理由が これ・・・

 

28101701 (52).JPG

数年前に中村が 菊池に貸していた これを、返しに 来てくれたんです・・・

 

中村自身・・・          もう これを 20年近く、身に着けて おりません・・・

来年は 使うだろうから・・・       との 事でした・・・

 

聖地に 集結せし、闘魚達・・・

サンクチュアリー クライマックスの章は、 同時に ランブル 復活の 狼煙でもあり・・・

 

齢 50歳を迎え より想うのは、後悔した毎日だけは 絶対に 送りたくないと言う、想い・・

10代~20代に 掛けての、あの 熱い時代と 同じでなくとも・・・

新しい形で いい・・・            今 隠居したら、それこそ 大切な今を 失ってしまう・・・ 

 

今年から 来年・・・       そして 再来年に掛けては、激動の数年間に なるでしょう・・・

 

イレギュラーな事態が、待ち受けてるかも 知れません・・・

 

心して 望まねば と、 改めて 気持ちを 引き締めました・・・ 

 

 

28101701 (53).JPG

そう・・・           世の中 イレギュラーな 事だらけ・・・

 

あ~あ・・・        また、この オチだ・・ (^ ^;)

 

 

(その4)に続く

淡路島バイクフェスタ 2016 (その2)

淡路島 バイクフェスタ 2016、(その2)です!

 

早朝 6時・・・         眠い目を こすり、ホテルを出て まっすぐ淡路島を 目指します・・・

 

28101701 (10).JPG

何度来ても 明石海峡大橋を 走るのは、気持ちがいい・・・       目が 覚めますねぇ・・・

 

28101702 (2).JPG

こういう時、 2台のハイエースで 並走すると・・・

 

28101701 (12).JPG

じゃれ合いになって、実に 危ないんです・・・(苦笑)

 

橋を渡り、会場まで あと少しと言う その時、 小気味よい エキゾ-スト音が・・・

 

28101701 (15).JPG

突然 モリタ君と、RCM-235 TYPE‐Rが 登場!・・・

 

28101702 (3).JPG

ROC関西 ブロックリーダー モリタ君を 先頭に、サンクチュアリー コウガ軍団と

偶然、はち合わせ・・・

 

このあと彼らは 自分達を置いて、さっそうと 会場に向かって 走り去って行きました・・・

 

28101701 (20).JPG

ハイエースは マイペース・・♪

なんて 呑気に 走っていたら、うっかり 会場入り口を 通り過ぎてしまい、Uターンして

ふたたび入り口に 向かう事に・・・

 

すると 後ろから、小気味よい エキソースト音が・・・

 

28101701 (21).JPG

突然 モリタ君と、RCM-235 TYPE‐Rが 登場・・?

 

入り口が わかりにくい 会場でした・・・(苦笑)

 

28101701 (22).JPG

淡路島 バイクフェスタの、会場に到着・・・             何度来ても 広いです・・・

 

28101701 (28).JPG

遅れて コウガ軍団も、到着しました・・・            今回は みんな、早いね~・・♪

 

28101701 (32).JPG

関東&関西の ブロックリーダー同士、こういう機会がないと 中々 会えません・・・

気さくに 話し会えるだけに、ちょっと さみしいトコです・・・

 

28101701 (33).JPG

テントブース 設営が 始まりました!

この 折り畳み式テントを 導入してからと 言うもの、機動力が まるで違います・・・

 

28101701 (34).JPG

気が付けば 正面 向かい側で、リアライズ 道岡も テント設営 しておりました・・・

 

28101701 (35).JPG

モリタ君も 手伝ってくれ、配布カタログの 準備も開始・・・

残ったカタログを 持って帰りたくないので、みんな 死にもの狂いです・・(苦笑)

 

うむ・・・        背水の陣だ・・・

 

いっや~・・・            天気の良い イベント日より、  気持ち良い 朝ですな~・・・

今日は一日 楽しく、好き勝手に すごすぞ~・・ (^^)/

 

なんて、 考えていたら・・・

 

28101701 (29).JPG

騒々しいのが、いました・・ (-_-;)

筋金入りの ファースト世代・・・               コウガ店 代表、立入です・・・

 

訂正・・・          今日は 好き勝手、 すごせません・・ (苦笑)

 

(その3)に 続く

 

淡路島バイクフェスタ2016 (その1)

こんばんは、サンクチュアリー本店の 中村です・・・

 

淡路島 バイクフェスタ、前夜・・・

只今 兵庫県 明石市のホテルにて、孤独にブログを 書いております・・ (苦笑)

 

さっきまで 近所の居酒屋に行き、皆で一杯 やっていて、「じゃ~ また明日ね~・・ ♪」 と

先ほど それぞれの部屋に、分かれました・・・

同じホテルに 宿泊している、田中・サワチ・栄治・相羽の 4名は、今時分 のんびりと

すごしている事でしょう・・・

 

少し 遡ります・・・

 

28101501 (2).JPG

午後1時・・・             東名高速  足柄サービスエリアに、集合・・・

 

28101501 (3).JPG

これからの 長旅に備えて、ちゃんと メシを 食っとく事に・・・

 

28101501 (4).JPG

ガッツリ 生姜焼きを 食べました・・・           皆 食年齢は、まだまだ 若いんです・・・

栄治の おでこの薄さが、少~し  気に なりますが・・ (^_^;)

 

28101501 (5).JPG

その後 2台のハイエースは、ひたすら西へ 西へと 進みます・・・

 

28101501 (6).JPG

昨年も そうでしたが、とにかく  着かない・・ (苦笑)

「ROC関東の ツーリングを、兼ねよーぜぃっ!・・」   なんて、 とても 言えません・・・

 

28101501 (7).JPG

何度も 給油し、また走るの 繰り返し・・・

Z1‐R Ⅰ型のタンク容量じゃ~ 何度 S・Aに 入ればいいのか、わかったもんじゃなし・・

 

28101501 (8).JPG

西日に 迎えられても、まだまだ西へ 西へと 走り続けました・・・

 

28101501 (1).JPG

こうして 兵庫県 明石市の、ホテルに 到着・・・

さぁ~・・・              この後 くたびれた分だけ、飲むぞぉーっ!・・♪

 

28101501 (10).JPG

お疲れ様~っ!!

って、  本番は 明日だけど、まずは前夜祭と しゃれこみましょう!・・・

 

淡路島 バイクフェスタ 2016・・・             とにかく 沢山の人が 来るでしょう・・・

ROC関西の メンバー達と 会う、良い機会でも あります・・・

 

みんな 明日は、よろしくね~っ!!!

 

 

 

ゼッケン39 新たな挑戦 (その2)

T・O・T への復帰は、予定されていた 計画である・・・

新本店 移転プロジェクトの中に、列記として この レースへの復帰計画は 存在した・・・

 

本命は 2017年の、秋・・・                   実は 何もかもが、そこに向けて 動いている。

 

 

サンクチュアリー本店レーシングは 1999年より、これまで インターバルを挟みながらも

長期に渡って、モンスターEVO & スーパーモンスターEVO クラスに、参戦・・・

 

28101302.JPG

ファースト世代 率いる 初代 Zレーサー1号機と、オリジナルフレーム Zレーサー2号機の

戦いは、10年も 昔の事とは言え、まだ記憶に 生なましい・・・

 

TOT本戦.JPG

時代は ファースト世代から セカンド世代へ移行し、現 サード世代のメンバー達へと

受け渡されているが、どの世代も それぞれ 独特の様相を 見せていると 感じる・・・

 

28101301 (12).JPG

実のところ、予定よりも少し 前倒しの形に なった、T・O・T への復帰 なのだが

共通している点と 言えば、結局 レースは 過酷であると 言う事だ・・・

 

28101301 (4).JPG

夜だけの作業は、何も 好き好んで やっている訳ではない・・・

通常業務時間では 各々 担当する車輌があり、それらを疎かに したくないからだ・・・

 

28101301 (6).JPG

だがそれは、言うほど 簡単な事ではないだろう・・・

体力・気力は もちろんの事・・・          多くの困惑が、混在する中での 作業であるから

メンタル面の強さは 不可欠であり、それ次第で何もかもが 決まると言うものである・・・

 

今大会 エントリーするは、モンスター EVOLUTION クラス・・・

 

Zレーサー New1号機は、リアサス取り付け部の フレーム形状が 変更されている

スーパーモンスター EVO仕様で、モンスター EVO レギュレーションに 適合しない・・・

その為、上田が持ち込んでくれた フレームに、交換する作業が 必要だった・・・

 

28101301 (10).JPG

フレーム変更するにあたり、現在の ディメンションデーターを 収集しておく・・・

 

28101301 (11).JPG

59秒913の ラップタイムを 叩き出した時の データーであるから、軽視は出来ない・・・

 

28101301 (8).JPG

【復元する】 と言う 行為の 意味合いを、実はこの後 はき違えてしまう事に なるのだが

測定し、それを基軸に セット変更を試みて行くと言う 行為 そのものは、間違っていない。

 

28101303.JPG

この日より およそ 一月後・・・             RCM-240  Zレーサー New1号機は

MEバージョンへと 仕様変更を得て、筑波サーキットのパドックへと 帰って来た。

 

その間 当然の事ながら、人間模様は あった・・・

レース活動は 常にそんな 複雑な背景の元で 行われると、つくずく 感じさせられる・・・

チームである以上、回避は難しい事であると 思うが、 脱落者だけは 出したくない・・・

 

これまで 一人とて、いなかったのだから・・・

 

 

28101301 (15).JPG

こうして迎えた、筑波サーキット・・・

 

28101301 (22).JPG

レースメカのキャリアを 築くべく、このパドックで 自らを鍛える・・・        自らを磨く・・・

 

28101301 (16).JPG

しのごの言わずに、マシンに点火!・・・

 

自分の 好き嫌い ではない!           ライダーを 支える為に、ここに 居るのだから!

 

28101301 (19).JPG

上田が ふたたび、走り出した・・・

 

28101301 (20).JPG

その走りは 往年のシーンを 回想させるかの如く、また プロローグで あるかの様に・・・

 

 

 

 

1999年、 西船橋時代に生まれ 江戸川時代に磨かれた、ゼッケン39・・・

 

2004年より 本格化した、サンクチュアリー 本店レーシング  ゼッケン 39の挑戦は

2014年 5月11日を持って、その 第1ステージを 終えました・・・

 

そして これより、第2ステージに 突入します・・・

 

2016年を 元年として

 

 

28101301 (1).png

 

目指す 2017年・・・      そして 2018年を、峻烈に 駆け抜けよう!

 

ゼッケン39の、真の目的を 達成する為に・・・

 

本店の 近況報告です!(10月12日編)

こんにちは、サンクチュアリー本店の 中村です・・・

 

カリフォルニア出張から 戻って来たら、とんでもない 仕事の量に 見舞われてまして

本日ようやく、ブログ更新を しております・・・。

 

海外での 業務と言うのは、とにかく時差や 言葉の壁による すれ違いで、誤解や遅れが

生じ易いもの・・・               特に その国の政府や 陸運局と言った 行政が 絡む場合

その難易度は より一層 高くなります・・・

今回 US‐RCM プロジェクトで、色んな経験や 知識が 付きましたが、正直 ここまで

大変な事だとは 思ってもみなかったので、かなりグッタリ 来ていた所でした・・・

 

自分も今月で 齢50歳を 迎えますが、あとで 後悔する様な 生き方だけは 嫌ですから

これからも 現本店スタッフ達と 共に、皆で 力を併せて 望んで行きたいと 思います!

 

と まぁ~・・・            のっけから いきなり、語ってしまいましたが!・・ (苦笑)

本店の 近況報告シリーズ、 数が多いので 画像2枚ずつにて ご紹介致しますっ!

 

28101101 (2).JPG

トップバッターは 新潟県在住 T・F さんから お預かりした、Z‐1!・・・

しばらく近況報告で お見せ出来て おりませんでしたが、着々と 進んでおりました・・・

 

28101101 (1).JPG

エンジンは リアライズで、ガンコート済み・・・        精密内燃機加工も スタンバイ・・・

来週には全て 組み上がって、フレームに搭載 されている事でしょう・・・

 

T・F さ~んっ!   少し ご無沙汰でしたが、順調に進んでますんで ご安心下さいねーっ!

 

 

続いては・・・

28101202.JPG

福島県在住 K・A さんの、RCM-403  KZ1000MK‐Ⅱです!・・・

先日 フレームの全加工が 完了し、現在は ダイヤモンドコート工程へと 行っております。

 

28101101 (12).JPG

10月25日頃から、ステアリングステムや リアスイングアームの フィッティング工程に

入りますんで、この後の展開も 時々 お見せして行きたいと思います・・・

 

K・A さ~んっ!・・・               少~し、 お待ち下さいねーっ!・・  (^ ^;)

 

 

3番手は・・・

28101101 (10).JPG

テスト走行を 終え 最後の 納車前点検をしているのは、神奈川県在住 T・S さんの

RCM-379  Z1‐R です!・・・

 

28101101 (11).JPG

今週末には 納車できる状態に なっているのですが、淡路島のイベントが 入っており

今週末納車は 見送り・・・      こちらの都合で、本当に 申し訳ありません・・ <(_ _)>

 

T・S さ~んっ!・・・         近日 HPの RCMギャラリーに、掲載 されますからねーっ!

 

 

4番手は・・・

28101101 (8).JPG

新潟県在住 T・S さんの、RCM-397 Ninja スポーツパッケージ New TYPE‐R!

現在 かなり良いペースで、車輌が組み上がって 行っております・・・

 

28101101 (9).JPG

NITROの ワイドラジエーターKITが 欠品中で、まだ取り付け されておりませんが

それ以外の部分は ほぼ 完了しており、来週には かなり形に なってるかと思います。

 

T・S さ~んっ!         何とか 早目の納期 目指して、ガンバっておりますからねーっ!

 

 

最後は・・・

28100101 (9).JPG

沖縄県在住 M・M さんの、RCM-389  KZ1000MK‐Ⅱです!

待望の外装ペイントも 上がって来て、現在 完成率は 90%まで 至りました・・・

 

28101101 (15).JPG

今週末には 完成し、車輌の撮影・・・     その後、検査・登録の段階に 入ります・・・

ロードテストが終り お渡し出来る状態になるのは、今月の後半 あたりですかね・・・

 

M・M さ~んっ!・・・                今月末 納車、 行けると思いますよーっ!

 

 

= お知らせ =

私 中村は、10月15日(土)~16日(日)の二日間、淡路島バイクフェスタに 参加の為

不在となります。  また とんぼ帰りで戻った 翌17日(月)は、イタリア O・Zレーシングの

スタッフ達が、世界選手権 Moto‐GP 日本グランプリの業務で 来日しており、その為

終日接待にて 不在となります。    ご迷惑 おかけ致しますが、よろしくお願い致します。

 

サンクチュアリー本店         (株)ノーブレスト    代表  中村 博行

2016年 アメリカ出張 Round‐2 (最終回)

アメリカ  カリフォルニア出張 (最終回)・・・

 

既に本日、日本に 帰国しておりますので、最終回として 纏めて ご紹介いたします・・・

 

28100901 (2).JPG

本日をもって サンディエゴを離れ、ロスアンゼルスに 戻る事に・・・

 

実は昨日、フレーム登録に おいての 法的事務処理が 完了していない部分が あり

それら手続きが きちんと 完了するまで、あと10日 掛かる事が判明・・・

州政府側と 行政書士の 手続き時間の関係で、やむなく 待つ事になったんです。

 

28100901 (3).JPG

そんな訳で この日は、完全フリーに なりました!・・ (苦笑)

Burakの運転で、カリフォルニア海岸ロードを ドライブし、ロスへと 向かいます。

 

28100901 (5).JPG

Burakとは 最初の訪米時から ひと悶着あり、今回だって 所々 もめ気味に なる時も

しばしば・・・       でも お互い 真剣だからこそ、起こっている事でも あると 感じました。

 

普段は とても純真で、いい男 なんです・・・     (いつも そうあって 欲しいけど・・(苦笑)

 

28100901 (6).JPG

ふたたび TOP‐GUNの 故郷、カールズバッドに・・・

 

28100901 (7).JPG

前回に 引き続き 2回目の訪問ですが、何度来ても 気持ちのいい街です・・♪

 

28100901 (9).JPG

誠太郎も アドリブで、英語でのコミニュケーションが 随分 上達してましたねぇ~・・・

 

昨日は 少ない工具と 慣れない環境の中で、見事に作業を 完了させた、誠太郎・・・

自分はできる!と 語るメカは 沢山いますが、中村が思うに、実際に きちんと結果を

出せる メカニックこそが、実は 真に技量を持つ者 だと、確信しています・・・

Burakも、誠太郎が メカニックとして 結果を出せる部分に、とても 魅かれていました。

 

28100901 (8).JPG

例え それが、 おのぼりさんで あっても・・・

 

28100901 (10).JPG

温暖な気候に カラッとした 優しい風・・・            まばゆい太陽の カリフォルニア・・・

この街に 長くいたら、 絶対 ダメになるな・・ (^_^;)

 

この後、ニューポートに 移動し・・・

 

28100901 (11).JPG

ミツワ(日本人向け ショッピングモール) にて、昼食を 取りました・・・

ひる飯の最中 だっつーのに、次回 訪米の件で、熱い議論に なっております・・(苦笑)

 

28100901 (13).JPG

Burakとは、ここで別れる事に なりました・・・

「Burak、 Thank You~!!          See You Next Time~!!」

 

ニューポートを 後にし、ロスアンゼルスへ 移動・・・

 

28100901 (14).JPG

まだ夕方ですが、前回 立ち寄った 居酒屋 「TORIHEI」 さんに 来ました・・・

 

28100901 (15).JPG

目標としていた業務を 100と して、今回 到達できたのは 50だったから、お世辞にも

良かったとは 言えませんが、海外での 仕事って言うのは、どうしても 日本で 思惑した

通りには ならないもの・・・        時間も予算も かかるけど、一歩 一歩  進んで行くしか

ありませんから 仕方ありません・・・         得られた収穫は、他にも ありましたしね・・♪

 

28100901 (16).JPG

翌朝  ホテルを出て、空港へ・・・

 

いや~・・・                 日本に 帰れる~・・ !(^^)!

 

28100901 (17).JPG

アメリカ  カリフォルニア出張、 Round‐2・・・

あっと言う間に 過ぎ去りましたが、色々な意味で 来た甲斐が ありました・・・

 

28100901 (18).JPG

次回は今年、11月15日より  ふたたび この地を 訪れます・・・

実は 中村、別の用事が 入ってしまっており、他のスタッフが 訪れる事になるでしょう。

 

カリフォルニア州から 降りてる認可の 事務手続きも 完了し、RCM メーカーナンバーが

いよいよ フィニッシュを 迎える段階・・・

その時は、まだ少し 早いですが・・・            軽く 打ち上げをしたい 気分ですね・・ (笑)

 

28100901 (1).JPG

険しい道のりは まだまだ 続きますが、ヒデオも 誠太郎も 情熱は切れていません・・・

 

見据えた目標が あり、それに 向かって 時には 後退する事も あるけれど・・・

一度きりの人生ですから、過去に執着した 生き方でなく、未来を見据えて 毎日を進む・・・

夢と やり甲斐を 持てる仕事に、本当に 感謝をしています。

 

サンクチュアリー  クライマックスの章、幕開けの 今年・・・

来年  再来年に向けて、まだ山ほど 沢山の出来事が 待っている事でしょう・・・

 

負ける事 なく・・・           全スタッフ 一丸となって、望んで行きたいと 思います・・・

 

(終わり)

 

2016年 アメリカ出張 Round‐2 (その4)

アメリカ  カリフォルニア出張 (その4) です・・・

 

28100701 (2).JPG

近くのモーテルに 宿泊し、翌日・・・

昨日は 根詰めて 打ち合わせや作業に 没頭 したせいか、何となく疲れが 取れてません。

 

28100701 (3).JPG

今日もまた 一日、ガンバらなくてはなりません・・・

モーテルのラウンジで 朝食を取ります・・・

 

誠太郎 いわく  「自分・・    アメリカの食いもん、 あってるかも・・・」   との 事です・・ 

 

28100701 (4).JPG

本日も 朝から、パートナー法人の 社屋を 訪れております・・・

彼らも 自分達の本業が あるにも拘わらず、RCM Mmotorcycle USA inc の為に

毎回 時間を 割いてくれており、本当に ありがたい事だな と 感じました。

 

28100701 (5).JPG

一台のトレーラーが、入って来ました・・・        中には Z系車輌が 乗っております・・・

元々 パートナー法人の彼らは、日本に Z系車輌の輸出をして来ており、その歴史は

1970年台 後半からと ベテランで、実は この道では 第一人者的 存在・・・

最近は Z系が すっかり 無くなった事と、たまに見つかっても 凄い高値に なってて

もう車輌の方は、片手間で やっているとの事・・・     やっぱり これから Z系マシンを

買う人達は、かなり厳しい条件に なって行く事、間違いなし!・・   って 感じですね。

 

28100701 (7).JPG

Z系車輌が 枯渇しつつある 今、彼らにとっても US‐RCM事業は 他人事ではないと

言う事で、それ故 手を取り合い 以前からプロジェクトは 進んでいたんです・・・   

 

28100701 (6).JPG

パートナー法人の代表、Mr.Tanerも 現れ、濃厚な ミーティングが 始まりました・・・

終日 熱い論議に なったのですが、内容が濃すぎて 画像を 取り損ねてます・・ (苦笑)

 

海外での ミーティングって いつも 思うんですが、本当に大変 なんですよね~・・ (^ ^;)

 

28100701 (8).JPG

夕方になり、ミーティングも ひと区切り ついたので、もう一つの 渡米目的を 果たしに

出かけます・・・

 

28100701 (9).JPG

やって来たのは  そう・・・           銀行・・・

RCM motor cycle USA inc は、まだ 自社の口座を 持っていなかったので

今回 口座を開設するのも、渡米目的の ひとつでした・・・

 

自分達 他国籍の人間には 以外に高い壁で、う~ん・・  ダメかな~? と  思いましたが

何とか合格!・・・               銀行口座がないと、きちんとした 経理が 出来ませんから

少し緊張 していたんですが、海外で初めて 口座を設ける事が、出来ました・・♪

 

28100701 (10).JPG

作業の方も 何とか 良いところまで進み、本日の業務  完了ですっ!・・・

 

28100701 (1).JPG

「あ~・・     疲れた!   疲れた~っ!・・・」

 

今日はもう 近くのスーパーで 買い出しして、モーテルで 食事して 寝る事に・・・

フライドチキンと ビールを ガッツリ 買い込んで 帰宅? しました!・・

 

さぁ~!・・        明日はここ サンエィエゴを離れて、ロスに 戻らねばなりません・・・

 

(その5)に 続く・・・

 

2016年 アメリカ出張 Round‐2 (その3)

アメリカ  カリフォルニア出張  Round‐2 (その3) です!

 

28100601 (2).JPG

日本から 送った US‐RCM A16系フレームが、無事 サンディエゴに 到着しており

何だか 不思議な気持ちに なりましたが、早速作業を 開始する事に 致しました・・・

 

とは言え、ここからの作業が 中々大変で、画像を お見せする事が できませんが

結構 時間を 費やしました・・・

 

28100602 (4).JPG

アメリカは まだ サマータイムシーズンで、夕方になっても 陽は 射しているのですが

この日は いつもより、だいぶ 遅い時間に なってしまってます・・・

 

28100602 (3).JPG

おまけに幾つか 足りない 工具もあり、作業がストップ・・・

訪米して まだ初日 と 言う事もあり、この後 ホームセンターに 立ち寄り、必要な工具を

買って、そのまま会食に 行く事となりました・・・

 

28100602 (5).JPG

近くの ホームセンターです・・・

第一印象は?・・・                   で ・ か ・ い・・ (苦笑)

 

28100602 (6).JPG

いちいち 店のサイズが、でかいんですよね~・・ (苦笑)

 

28100602 (7).JPG

日本から 少しは 持って来てはいたものの、幾つか 買い出しせねば なりませんでした。

ここで 必要なものを購入したら、ひとまず夜食に ありつけますから、もう 一頑張り!

 

買い物を終え、会食へと 移動・・・

28100601 (1).JPG

お疲れさまーっ!・・          かんぱーいっ!!

 

いや~・・        夕方 日本を出てから、ロス空港までが 約10時間・・・

その後 サンディエゴへの移動に 2時間・・・      休まず 作業し続けたのが、約5時間・・・

 

夜通し朝まで ぶっ通し作業をし、その後 午前11時になって 乾杯 してる事に なるから

そりゃ~・・           疲れてる わけだわ・・ (^_^;)

 

28100602 (4).JPG

誠太郎が パートナー法人のメカ、ディビットから 「何で溶接が あんなに上手い?」 とか

「素晴らしい フレームだ!」  とか、かなり 言われておりました・・・

 

あたり前の事ですが、人間・・    誰にでも 最初はあります・・・

誠太郎とて それは、決して例外では ありませんでした・・・

 

う~ん・・・          まぁ、 本人が元々持っている センスと言うのも、大変 大きいですが

何よりも サンクチュアリー本店で 10年間、過ごした年月が どれ程の ものか・・

 

その年月は、普通よりも 遥かに濃い・・・       と だけ、申し上げておきます・・・

 

(その4)に 続く

2016年 アメリカ出張 Round-2 (その2)

2016年度 アメリカ  カリフォルニア出張  Round‐2 (その2)です!

 

28100403 (1).JPG

ロスアンゼルス 国際空港に、到着しました・・・

誠太郎 いわく  「うわーっ・・・       外人ばっかり ですねぇーっ!」   との 事・・・

 

いや この場合、  あなたが 外人ですから・・・(苦笑)

 

28100501 (5).JPG

空港を出ると、慌ただしい 人の多さに 車の流れ・・・

 

この国を 一言で 表現するなら  「騒々しい 国」 です・・・(苦笑)

 

28100501 (6).JPG

カルフォルニア 海沿いの高速を 南下し、一路 サンディエゴへと 向かいます・・・

 

海沿いのロードに 出て カールズバッドに入れば、例の映画 トップガン ロケ地・・・

ここに来ると どうしても トップガンの映像と サントラが、頭の中でグルグル 回ります。

実は つい先日、久々に トップガン 見てしまったんですが、30年前に 見た時とは

違う 捉え方が出来て、思わず 見入ってしまいました・・・

最近 トップガンⅡの話も あったみたいですが、ボツに なってしまった様で、残念です。

 

その後も しばらく 走り・・・

 

28100501 (7).JPG

到着しました!・・       RCM motor cycle USA inc が、間借りしている 建物・・・

パートナー社員が 経営する、バイク関連業者の 社屋でもあります。

 

28100501 (8).JPG

左が US‐RCM(略称名)の、アメリカ人 社員 Burak!・・・

当然、誠太郎は 初対面。

 

早速 誠太郎を 紹介したんですが、どうやら 「セイタロウ」 とは 発音 しにくいらしく

自分には 仕切りに 「セイントタロー」 と 呼ばれてる様に 聞こえました・・ (^_^;)

 

28100501 (9).JPG

工場に行くと 届いておりました、A16系フレームの 束!

いや~~~・・・          ここで こうして 再会、できるとは・・・(笑)

 

28100501 (10).JPG

だんなが やってくれた梱包を 開封します・・・

見たのは 初めてですが、かなり しっかり 梱包してあったんで、正直 驚きました。

 

そして・・・

 

28100501 (1).JPG

これより 目的の作業に 取り掛かります・・・

誠太郎は 早くも、サンクチュアリーブルーに 切り替えて スタンバイ OK!・・・

 

いや~~~・・・          みんな このツナギで、平気で どこにでも 行ってるけど

とうとう アメリカまで、進出して しまいましたか・・ (苦笑)

 

(その3)に 続く

 

 

2016年 アメリカ出張 Round-2 (その1)

サンクチュアリー本店の 中村です・・・

 

只今 アメリカ  カリフォルニアは、夜の11時・・・        日本とは 16時間の時差なので

日本は現在、午後3時って トコでしょう・・・

実は今 猛烈な眠気と 戦いながら 書いてますので、内容が淡白になる事 お許しを・・・

 

10月4日・・・

28100403 (3).JPG

本日はまた、成田国際空港に 来ております・・・

 

28100403 (4).JPG

アメリカ  カリフォルニア州にある 【RCM motor cycle USA inc】に、赴くべく

これより5日間、出張に 行って参ります・・・

 

28100403 (5).JPG

同行は おなじみ 小林ヒデオと、誠太郎を加えた 計3名にて 渡米 致します・・・

 

28100403 (6).JPG

正直  つい 一月ほど前に 行ったばかりなので、実は かなり気が 乗っておりません・・・

 

ですが、自分達の会社を そっちのけに する訳にも行かず・・・

ましてや A16系フレームの仕事で 行く訳ですから、任務は重大だと 言えます・・・

 

これから こういう機会が 何度も 訪れるだろうし、その内 中村以外の スタッフ達に

行って貰う事にするから、それまでの ガマンです・・・(苦笑)

 

28100403 (7).JPG

ひとまずは 団結!・・・(笑)

 

「やり抜こうぜ~っ!!!」

 

28100403 (8).JPG

選んだ ビールの銘柄で、3人の性格が わかる様な気がします・・・

 

28100403 (9).JPG

遠足気分で、何やら 楽しそうにやってましたが・・・

 

28100403 (10).JPG

その後 爆睡してました・・・

 

日本なら 真夜中の 3時頃ですから・・・            そりゃ そうです・・・(苦笑)

 

28100403 (11).JPG

機内 朝食は、何と 吉牛!・・・     本物の吉牛で 【AIR吉野家】と 書いてありました・・・

味は・・・                  もちろん、 全く ブレずに 美味かったです!

 

28100403 (2).JPG

午前11時・・      日本時間で 翌日午後3時に、ロスアンゼルス空港に 到着・・・

 

さぁっ!・・・              間髪入れず、早速 サンディエゴに 向かいましょう!・・・

 

(その2)に 続く

何故かやたらと、打ち合わせ 続きです・・・

こんばんは、サンクチュアリー本店の 中村です・・・

 

ここ 1~2ヵ月と いうもの、何故かやたらと 打ち合わせが 続いておりまして・・・

 

只でさえ 【RCM motor cycle USA inc】 絡みで、色んな人達との ミーティングが

行われてるのに、少し前から始まった 【ゼッケン39 新たな挑戦】 での 打ち合わせも

入って来て、連日誰かしらと 机を囲んでいる・・・         そんな毎日が 連続する中・・・

 

28100201 (7).JPG

本日も 午前中から、ROC関東 ブロックリーダー達が、集結!・・・

 

28100201 (1).JPG

10月16日に開催される 【淡路島バイクフェスタ】 の、打ち合わせが 行われました・・・

今回も 皆 前日の15日から 出発し、兵庫県内で 一泊してからの 現地入りですから

またまた 気合いが 入ってる感じ・・・

 

28100201 (6).JPG

イベント当日に ブロックリーダー達が着用する、ユニフォームを 支給・・・

 

なんか  栄治が・・・               嬉しそうでした・・・

 

28100201 (8).JPG

イベントの 話じゃなく、 ワッペンの位置に 大きく時間を 費やし・・・・・。

 

28100201 (9).JPG

そして・・・           無難に  ここでした・・(苦笑)

 

淡路島 バイクフェスタ、 天気が良いと  いいですね~っ!!

 

ところが つい先日 イタリアから メールが来まして、O・Zのメンバー達が、日本GPに

レーシングサービスで入るから、NOBLEST社のスタッフ達も 一緒に来ないか? との

通達が・・・                  (モトGP 日本グランプリって、ちょうど 16日じゃん・・・(汗)

でも 彼らが持ってる ピットパスは 普通では入手 出来ないもので 当然、目の前にまで

行ける 凄いパス・・・                 (中村の代わりに、誰か 行って貰うかなぁ・・・)

 

うぅ~~~ん・・・                  ざ、   残念ーっ! (^_^;)

 

 

続いての 打ち合わせは・・・

 

28091501 (2).JPG

出ましたっ!・・・                    こちらは 【BIBLE‐7】 です・・・

今回のBIBLEは えらく 大変みたいで、連日皆で 「あーじゃない!こーじゃない!」 と

やってる 始末・・(苦笑)

 

28091501 (3).JPG

確かに 製品の仕様変更や 入れ替わり、値段も結構 変わってて、大変かも・・ (汗)

 

28091501 (4).JPG

始めて加わる この男・・・               緊張?で、まったく 口を ききません・・・

 

28091501 (5).JPG

BIBLEと 言えば 読みものは 外せないのですが、現在 外注のライターさんも 懸命に

記事を 書いてくれています・・・         新本店に 移転後、記念すべき最初の BIBLE!

 

マジで・・・                  やばいな~~~‥ (苦笑)

 

 

夜になり、最後は・・・

 

28100201 (4).JPG

おなじみ アルカディア代表、高野さんが 来店・・・

こっちも現在 スケジュールが 逼迫しており、 か ~ な ~ り ~    深刻そう・・・。

 

28100201 (3).JPG

RCM オリジナルフレーム A16系の シャシーパーツで、いくつか 打ち合わせ・・・

とにかく 切削難易度が高い上に 納期も厳しいもんだから、軽く  壊れかけ?・・(苦笑)

 

28100201 (2).JPG

確かに ここまで ハードル高い仕事は、今まで なかったかも 知れないですよね・・・

A16Sと、A16R・・・       これまで製作した来た マシンとは、何もかもが 違います。

大変でしょうけど、それでも ここは尚!・・・     こだわりを 捨てたくは、ないんですっ! 

 

オリジナルフレームの せいで、他のパーツ製作に しわ寄せが 出てますが・・ (苦笑)

 

28100201 (5).JPG

仁科が 割って、入って来ました・・・

どうやら今 製作担当してる RCMに 使用する、部品の件で 交渉したい模様・・・

 

高野さ~ん・・・            こ、  壊れた~?・・ (^_^;)

 

いや~   今年は 何もかもが 重なっちゃってて、ホントに えらい事に なってます・・・

 

でもですね、 それなりに 大変ですけど、 何とも言えない 充実感だけは ありまして・・・

毎日 こうして 過ごせる事には、 本当に感謝 してるんです・・♪

 

2016年も 残すところ、あと 3ヵ月っ!・・・                ガンバりますよぉぉーっ!!

 

 

= お知らせ =

私 中村と 鈴木誠太郎は 10月4日~8日まで、アメリカ  カリフォルニア出張のため

不在となります。  現在 RCMのお見積りや問い合わせ、製作進行中の お客様には

ご不便を お掛けする事かと思いますが、何卒よろしく お願い致します・・  <(_ _)>

 

また 帰国してからの翌週 10月15日(土)~16日(日)は、淡路島バイクフェスタに

参加のため、そこでも2日間 不在となります。    10月3日以降は RCMオーナーズ

ROC、掲示板 トピック 立ち上がってますので ご利用下さいね!

 

サンクチュアリー本店      (株)ノーブレスト    代表  中村 博行

本店の 近況報告です!(10月1日編)

こんばんは、サンクチュアリー本店の 中村です・・・

 

本店の 近況報告シリーズ (10月1日編) ですっ!

 

28100101 (4).JPG

埼玉県在住、現在製作中 RCM-385  Z‐1の オーナー、H・K さんが ご来店・・・

最近 めっきり増えた 長期製作コースの中でも、群を抜いて長期プランの この方・・・

 

28100101 (5).JPG

久々に ご来店され、あれや これやと、パーツを物色 されております・・・

訳アリで 来年 6月頃納車を 目標にしており、とにかく  「ゆっくり やってね~・・」  と

リクエスト 頂いてるんですが・・・

 

28100101 (12).JPG

この男が まったく!・・               ゆっくり  やりませんっ!

中村     「な~ぜ ゆっくり、 やらないぃぃーーーっ!」  (# ゚Д゚)

石塚     「あ、    いや・・・・・・。(汗)」

 

あ、    いや・・・。                       特に理由は ありませんでした・・ (汗)

 

H・K さ~んっ!              たぶん   めちゃ めちゃ 早く、 進みますぜ~っ!(笑)

 

 

続いては・・・

28100101 (6).JPG

新潟県在住 T・S さんの、RCM-397 Ninja スポパケ New TYPE‐Rです!

西村コーティングさんから、ダイヤモンドコートされた フレームが 戻って来ました。

 

28100101 (7).JPG

早速 車体を 立ち上げるべく、シャシーパーツを セッティング・・・

リアサス リンク廻りも、ベアリング&スリーブ 全て 入れ替えにて、オーバーホール・・・

 

28100101 (11).JPG

既に 段取り出来ていた シャシーパーツを、どんどん 取り付けて行きました・・・

このNew TYPE‐Rは、ホントに 殆どの部品を 交換するので、その工程も 大変!

外見は 今までの TYPE‐Rに ソックリですが、中身は 全くの ベツものなんです。

 

T・S さ~んっ!・・                 只今 奮闘中、ですからねーっ!・・

 

 

3番手は・・・

28100101 (1).JPG

千葉県在住 M・H さんの、RCM-386  Z‐1!・・・

SCULPTURE製 RCM専用 スイングアームに、バーリングモナカ スタビライザーが

溶接され、鏡面ポリッシュ 仕上げにて 組み付けされました・・・ 

 

28100101 (14).JPG

前後ホイールは、イタリア O・Zレーシング アルミ鍛造  GASS RS‐A ホイール!

中村の 一番好きなヤツを、選びましたねぇ~!・・ ♪

 

28100102.JPG

RCM-386用に 準備された、ホワイトパネルメーターも 組み付け完了!・・・

来週あたりから エンジン編に、突入 できるでしょう・・・

 

M・H さ~んっ!・・               ちゃんと ブログ、出しときましたよーっ!(笑)

 

 

4番手は・・・

28100101 (10).JPG

だいぶ完成が 見えて来ました、千葉県在住 S・K さんの RCM-370 MK‐Ⅱです!

こちらも 長期製作コースなんで、結構のんびり やってるんですが、ゆっくり造るのって

むしろ 逆に、ツラいもんなんスね・・(苦笑)

 

28100101 (2).JPG

S・K さんの友人で、先行して RCM-346に 乗っておられる、M・T さんも 来て

何やら 盛り上がっておりまして・・・

 

何が 盛り上がってるかって?・・・

 

実は、現行 RCMの話から、既に US‐RCMの話に なっており、 もしかして・・・

えっ     もしかして?・・・              も、   もしかしてぇ~っ!! の、展開・・ (^ ^;)

 

28100101 (3).JPG

そうなると もう 誠太郎&中村 抜きでは、話が進みません・・・

今後の タイムスケジュールや、マシンの仕様・・・

また、New シリアルナンバーの 話しなんかが 打ち合わせされておりました・・・

 

こりゃ~・・・            まさか まさかの、急展開 ですよ~・・(汗)

いずれ 皆さんにも、ガッツリ ご紹介して行く事に なるかと思います・・・

 

 

最後です・・・

28100101 (13).JPG

福島県在住 K・A さんの、フレーム・・・          現在順調に 進んでおります・・・

シリアルナンバーは 何と、RCM-403!・・・              しかも、MK‐Ⅱです!

 

400は 製作してるけど、とうとう 403にまで 到達 しちゃいましたな~・・ (^_^;)

 

 

= お知らせ =

私 中村と 鈴木誠太郎は 10月4日~8日の間、アメリカ  カリフォルニア出張の為

不在となります。     現在 RCMのお問い合わせや、製作が進行中の お客様には

ご不便を お掛けする事かと思いますが、何卒よろしく お願い致します・・ <(_ _)>

Copyright© AC SANCTUARY. All rights reserved.