Blog

SANCTUARY公式ブログ "Engineering&Passion"

陳さんのRCM-458です!(その1)

こんにちは、サンクチュアリー本店 代表の中村です。

台湾からの依頼で現在製作が進んでいる、RCM-375とは 別に

もう一台 MK‐ⅡのRCMがあります・・・

 

Hello, this is Nakamura, the representative of Sanctuary head office. In addition to RCM-375, which is now under production by the request from Taiwan, we have gotten another request of RCM of MK-Ⅱ.

 

大家好,我是SANCTUARY本社 的社長中村。

來自台灣的訂單除了目前正在製作的RCM-375之外,另外還有一台MK‐Ⅱ的RCM

 

29062801 (3).JPG

実はこのMK‐Ⅱ、台湾 CHMOTOの代表 陳さんご自身の車輌で

シリアルナンバーはRCM-458!    RCM-375と同時期に依頼頂いた

車輌だったんですが、諸事情から 少し遅れておりました。

 

Actually, this MK-Ⅱ is the Taiwan CHMOTO representative, Mr. Chen's own vehicle and its serial number is RCM-458! It was a vehicle that he requested at the same time as RCM-375, but it was a bit delayed from various circumstances.

 

其實這一台MK‐Ⅱ 是台灣CHMOTO的社長 陳先生自己的車輛,

序列號為RCM-458!

雖然是和RCM-375同一個時期接受委託的車輛,但是因為一些原因所以有點延遲了

 

29062801 (5).JPG

ですが、製作はここに来て 急ピッチで進行!

However, their production is progressing rapidly at present!

但是,製作到這個階段開始要加速加工了!

 

29062801 (6).JPG

粉黛塗装されたフレームに 合わせて、リアアームを加工中・・・

The rear arm is under processing in concert with the powder soot painted frame...

為了搭配粉黛塗漆的車架,正在加工後搖臂……

 

29062801 (7).JPG

リアアームの溶接を終わらせ、この後 ブラックコーティングされます。

The welding of the rear arm will be finished and then the black coating will be made.

焊接好後搖臂之後,接下來是黑色塗層

 

29062801 (8).JPG

ステアリングのベアリング廻りは、繊細な箇所なので 慎重かつ丁寧に・・・

Since the portion around the bearings of the steering wheel is a delicate place, so it must be done carefully and politely...

轉向系統的軸承周圍是很纖細的地方,要慎重細心地操作……

 

29062801 (9).JPG

RCM 真の証明たる、シリアルプレートの取り付け!

このシリアルプレートは日本だけでなく、世界共通の規格です。

Installing the serial plate as a certificate by RCM! This serial plate is not only a Japanese but also global common plan.

安裝證明RCM的序列號板! 這個序列號板不僅限於日本是全世界共通的規格。

 

29062801 (4).JPG

SCULPTURE製のステアリングブラケットを 使用して・・・

By using the steering bracket made by SCULPTURE...,

使用 SCULPTURE製的轉向系統托架……

 

29062801 (10).JPG

ハンドル廻りの部品を フレームに取りつけて行きます。

We will attach the parts around the steering wheel to the frame.

將把手周圍的零件安裝到車架上

 

29062801 (11).JPG

今回 フロントサスペンションは、OHLINS FG324を採用。

This time, we have adopted OHLINS FG324 for the front suspension.

這次的前避震系統採用了OHLINS FG324

 

29062801 (12).JPG

みるみる車体が組み上がって、立ち上がりました!

The car body has been assembled and risen up instantly!

車身也漸漸成形了!

 

台湾 CHMOTOの、陳さ~ん!

遅ればせながら車体が 立ち上がりましたよ~っ! またメールしますね~っ!

 

Mr. Chen of Taiwan CHMOTO! The car body has been finally risen up albite belatedly! I will email you again!

 

台灣的CHMOTO的 陳先生!雖然有點延遲,

但是車身終於完成了!我還會再發郵件給您的喔。

 

 

= お知らせ =

 

私中村は、7月3日~12日までイタリア ミラノ出張の為 不在となります。

今回も 4社メーカーとの濃厚な打ち合わせがあり、10日間とやや長く

現在 お見積りや作業進行中のお客様には、ご不便をお掛け致しますが

弊社スタッフとは ほぼ毎日 連絡交信してますので、何かありましたら

各々担当者まで ご相談頂ければと思います。

 

よろしく お願い致します・・・ <(_ _)>

フォーミュラーパッケージ、RCM-423(その4)

こんばんは、サンクチュアリー本店の中村です・・・

 

先週の日曜に開催された ロードライダーフェスタ、RCMオーナー達による

ROCデモランは、微妙な天候にも拘わらず 大盛況の内に 終了・・♪

中村も久々のコース走行は かなり面白く、いつもより楽しい 一日でした!

 

江戸川区時代・・・      柏新本店 移転計画に向かって、過ごした数年間は

レース以外のイベントは、ままならず・・・ (-_-;)

 

それだけに、何だか この2~3年で、随分流れが変わった様に感じます。

 

会社やお店を経営すると、不本意ながら 本来求めていたものを 失う・・・

誰しもが少なからずとも そういう時代を経験するのでは?  と、思いました。

 

まぁ~・・・    予定より歳を取っちゃったんで、多少 形は違うでしょうが

今さらながらに 遊びたいと思いますんで、RCMオーナーの皆さんっ!

今後共お付き合い よろしくお願いしますねーっ!!

 

R・F さんの RCM-423 Fパケ、(その4)ですっ!

 

29062701 (2).JPG

アッパーカウルを わずかにローダウンさせるべく、カウルステーを加工・・・

位置 角度、共に ミリ単位に拘って 溶接します・・・

 

数日後・・・・

 

29062701 (3).JPG

ダイヤモンドコーティングされた アッパーカウルブラケットが戻って来たので

暫定で 装着しました・・・

 

29062701 (4).JPG

セパレートハンドル化に対して ギリギリ何とかなってる様に 見えるかも

知れませんが、実際にグリップ握って ステアリング切ると、わずかに指が

カウルに 干渉します・・・

 

29062701 (5).JPG

と  言う訳で、恒例 アッパーカウル カット!・・・

 

29062701 (6).JPG

切るのは簡単ですが、センス良く仕上るのは 意外に大変・・・

メーカーが、始めから こうしてたかの如くに仕上るのが、プロの技です・・♪

 

29062701 (8).JPG

一方で、エンジンも 進行・・・

腰下 収納パーツの組み込みも終り、これよりケースを 閉じます・・・

 

29062701 (11).JPG

見て下さい クランクシャフト ジャーナル・・・

ラッピング処理で、これでもかと言う程 鏡面に 磨き上げられています・・・

 

もちろんオイルクリアランスは、設定メタルの 範囲内ですよ。

 

29062701 (1).JPG

ダイナミックバランスされた クランクシャフト・・・

泣き所である コンロッド大端部、ボルトの締め付けは おなじみ蘇生粋・・・

 

29062701 (9).JPG

バランサーバックラッシュに 余裕を持たせ、ケースロアーを仮り固定・・・

 

シールレスで 一旦閉じ、変速系統の作動や 回転軸のフリクションロスなど

違和感がないかを 確認いたします・・・

 

29062701 (10).JPG

全て良好!・・・            液体ガスケット塗布して 本閉じ 出来そうです・・♪

 

29062701 (7).JPG

R・F さんの Ninja フォーミュラーパッケージ、 RCM-423・・・

 

う~ん   やはり・・・         予定より少し 遅れ出してるかもっ!?・・・

 

エンジン換装の為の 加工や造りものなど、この後まだまだ 沢山あります・・・

 

R・F さ~んっ!・・・         いくらか 気長に、お待ち下さいね~っ! (^ ^;)

 

 

= お知らせ =

 

私中村は、7月3日~12日までイタリア ミラノ出張の為 不在となります。

今回も 4社メーカーとの濃厚な打ち合わせがあり、10日間とやや長く

現在 お見積りや作業進行中のお客様には、ご不便をお掛け致しますが

弊社スタッフとは ほぼ毎日 連絡交信してますので、何かありましたら

各々担当者まで ご相談頂ければと思います。

 

よろしく お願い致します・・・ <(_ _)>

US RCM、徐々に・・・

昨年夏から今年の春に掛けて、頻繁に行き来した アメリカ・・・

 

何度も往復し、その都度 用事を済まして来る・・・

なんて  距離感じゃあ~ ないんですが、 実際 やってました・・・ (^^;)

 

29062401 (4).JPG

飛行機 嫌い!・・(;゚Д゚)      って 言ってんのに、 何度も乗るハメにっ!

 

飛行機・・・            ホントに 嫌いです・・・(苦笑)

 

29062401 (2).JPG

Radical Construction Manufacture USA Incは、カリフォルニア州

ロスアンゼルス在り、州政府より 製造ライセンス認可を得た メーカー・・・

 

29062401 (3).JPG

ハイウェイを走りまくり・・・

法務局、 陸運局、 市役所、 税務署、 会計事務所、 海運会社、 通関・・・

いちいち高速道路で 移動しないと着かないのは、アメリカ ならではです。

 

それでも 皆で頑張った甲斐あり、大きな認可を手に入れる事に 成功・・・

 

現地スタッフや関係者達に 協力して貰い、大掛かりな作業を工場で行って

こうして日本に、RCM USA A16は 輸入されて来ました・・・

 

29062401 (5).JPG

でも、まだ終わりじゃ ありません・・・        むしろ、ここからの方が 大変・・・

 

形になっている車輌を 一旦分解して、更にモディファイを加えるんですが

これが いわゆる今までやって来た カスタムとは、大違いなんです・・・。

 

29062401 (9).JPG

US RCM-002と 003は、JP RCM-346の M・Tさんと 370 S・Kさんが 

キープ・・・       お二人共 「慌てないで いいからね・・」 と、言ってくれており

とても ありがたいです・・・♪

 

29062401 (10).JPG

法規上 さわれない部分もありますが、それでも大半の部分を 色々変更

できるんで、モディファイの工程を じっくり 楽しみたいんでしょうね・・♪

 

JP RCMもそうですが、造る間の工程 楽しまれる方 増えたと思います。

 

でも、工程を楽しむと言う事は、そこらを細かく 見たいと言う事・・・

 

それを見せてる ブログ担当は、大変なんですけどね・・・ (^_^;)

 

29062401 (6).JPG

法規の関係上 延べ 30台のみの生産となった、US RCM A16・・・

専用の RCMシリアルプレートが、既に届きました・・・

 

29062401 (11).JPG

三重県在住の H・K さ~ん!・・・

007のシリアルプレートは、中村がちゃんと 管理してますからね~っ!

 

29062401 (1).JPG

完全分解され、フレーム単体の US RCM‐007・・・

担当はプロジェクトの中心である 誠太郎と、久々に中村も 加わります・・・。

 

暫くしたら じっくりお見せしたいと思いますんで、もう少し お待ち下さいね!

 

 

 

= お知らせ =

 

私中村は、7月3日~12日までイタリア ミラノ出張の為 不在となります。

今回も 4社メーカーとの濃厚な打ち合わせがあり、10日間とやや長く

現在 お見積りや作業進行中のお客様には、ご不便をお掛け致しますが

弊社スタッフとは ほぼ毎日 連絡交信してますので、何かありましたら

各々担当者まで ご相談頂ければと思います。

 

よろしく お願い致します・・・ <(_ _)>

 

もうすぐ沖縄へ!RCM-406!

こんばんは、サンクチュアリー本店の中村です。

 

ロードライダーフェスタも 無事 終わったと言う事で、翌日から早速 ふつーに

業務に勤しんでおります・・・

 

真夏は それこそ昔なら、バイクシーズンの代名詞だったのかも 知れませんが

今となっては、只ひたすら 暑いだけの季節・・・

でも 梅雨明けすれば、何だかんだ言っても マイマシンが恋しくなるでしょう・・・

 

なんで・・・                 一生懸命 やっておりますよっ!・・・ (^ ^;)

 

それでは、沖縄のHさんにご成約頂いた RCM-406 MK-Ⅱです!

 

29062101 (3).JPG

RCMクラフトマンシップとして HP上でご紹介していた、RCM-406・・・

既に登録も完了し、ロードテストを 今か今かと 待っている状態でした。

 

29062101 (5).JPG

HPで ご紹介していた段階から、アップグレードのリクエスト・・・

左右ラジアルマスターシリンダーを、アクティブさんのゲイルスピードに

変更しています・・・

 

そして・・・

 

29062101 (2).JPG

ホイールも、O・Zレーシング製 PIEGAに アップグレードしまして、Hさんの

リクエストは ゴールドアルマイト仕様・・・   と、なったものの、現在ゴールドは

テクノショットピーニング仕様しかなく、その為 ブラックのPIEGAを ベースに

再アルマイトでゴールドに 仕上げたんです。

 

29062101 (4).JPG

何はともあれ、再アルマイトで 好みの仕様に出来たのは、良かった・・ ♪

 

これってある意味、 ワンオフ ですよね!・・・ (^_^;)

 

29062101 (10).JPG

リアホイールを きっちりセンターにフィッティングさせる為、ホイールカラーを

旋盤で削り出します・・・        旋盤でカラーを 削り出す作業より、ホイールの

寸法を きちんと測定して、左右ディスタンスカラーの数値を 算出する方が

ずっと わかってないと、出来ない事だと思いますね・・・。

 

29062101 (1).JPG

ホイールカラーの材質は ジュラルミン A2017S材で、高強度な点は

非常に良いのですが、対腐蝕性においては 問題アリアリの材質な為

この後 アルマイト処理を施します・・・

 

アルマイト屋さんに行ってる間は、仮り組みで凌ぐしか ないですね・・・

 

29062101 (6).JPG

ディスクローターは SUNSTARさんがラインアップしてくれ、販売された

RCMコンセプト PREMIUMディスク!・・・

 

これはサンクチュアリーのオリジナルではなく、あくまで SUNSTARさんの

製品なんですよ・・ (^^♪

 

29062101 (7).JPG

フロントは 取り付けにあたり、単品製作する必要のある部品が ない為

ボルトオン!・・・

 

29062101 (8).JPG

対して リアは・・・

 

単品製作されたホイールカラーの、アルマイト処理 仕上がり待ち・・・

ホイールカラーが上がってくれば 恒例のロードテストに移り、完了すれば

晴れて 納車となります・・・

 

H さ~んっ!・・・      28日か29日頃には、全て完了 すると思いますんで

もう少し お待ち下さいね~っ!

 

RCM-406 KZ1000MK-Ⅱ・・・              もうすぐ沖縄、上陸です・・・

 

ロードライダーフェスタ 2017 (最終回)

ロードライダーフェスタ 2017・・・        最終回です・・・

 

29062001 (3).JPG

RCM オーナーズクラブ ROC、デモランが始まりました。

 

この場にいれば わかりますが 皆 凄まじいマシンばかりで、とにかく迫力が

ハンパじゃ ありません!・・・

 

見てるとね、これが本当に・・・            カッコ いいんですわ!・・♪

 

そして  普段から一緒に連るんで 走っている訳ではないにしろ、コースを

共に走ると言う、この日ばかりは皆の中に 連帯感が芽生えるのも事実です。

 

29062001 (4).JPG

RCM-001は テスト走行を兼ねての シェイクダウンと言う事もあり

自由に走らせたい事を 希望して、最後尾からのスタート・・・

 

う~ん・・・         それにしても、本当に久しぶりです・・・

いやっ!           久しぶりなんて もんじゃないわ!・・ (^_^;)

緊張感を持って最後に走ったのは、もうかれこれ18年前が最後ですから

今はタイムスリップ したかの如く・・・ 

 

(え~と・・・     どうやって 走るんだっけかなぁ・・・)  なんて 考えながらも

不思議に  (楽しい・・・♪ )  と、感じてましたね・・・。

 

29062001 (5).JPG

皆は なれたもんで、中々カッコよく走っております・・・

 

実はこの 走行画像、翌日見たら もの凄く沢山撮ってあって、見た瞬間に

「いや~・・   こりゃ ブログじゃあ 無理だわ!」  と、掲載を断念・・・(苦笑)

今週後半 ホームページのROCバナー内にて、レポートをアップしますんで

是非 そちらを見て頂ければと思います!

 

29062001 (6).JPG

Aクラスが、持ち時間を終えて ピットイン・・・

 

29062001 (7).JPG

続けざまに BクラスのRCMが、コースイン・・・

Aクラスを走って そのままBクラスに合流する者も、数台 おりました。

 

29062001 (10).JPG

恒例? と なりつつある、Zレーサー 体験試乗もスタート・・・

 

もうこの位の時間になると クラス分けも へったくれもなく、完全貸し切り

勝手に走ってと 化します・・・

 

そういえば昨年も、最後はこんなん だったっけ・・・ (^^;)

 

29062001 (11).JPG

動画撮影そっちのけで、ヒデオも Zレーサー1号機に・・・

いきなり、上田にペイントして貰った 勝負ヘルメットに変えて 挑む模様・・・

 

29062001 (12).JPG

だ、 大丈夫?・・・

インラインフォーに 乗る事自体、相当 久々なんじゃないの?・・・(笑)

 

29062001 (8).JPG

周回し続ける RCM群を すぐ目の前のピットロードから見れるのが また

それはそれで、一興・・・

 

ROCデモランの良い所は、こうやって肩ひじ張らずに 皆で遊べるトコで

今後も 毎年恒例の行事として、全員で育んで行けたら いいですよね!・・

 

29062001 (13).JPG

午後3時・・・         チェッカーが降られ、ROCデモラン 終了です・・・

 

29062001 (1).JPG

全車 無事に帰還・・・

たっぷり1時間 堪能出来ただろうから、さぞかし ご馳走様でしょうっ!

 

29062001 (9).JPG

最後はロードライダー 月岡編集長と、ガッツリ 握手っ!・・・

毎回 RCMオーナー達に デモランの機会を作ってくれて、本当に感謝です!

 

来年も やりますから、よろしくお願いしますねっ!

 

29062001 (2).JPG

RCMオーナーズクラブ ROCデモラン・・

ふたを開けて見れば 終始 雨も降らず、一日楽しく 遊べました!

 

RCMは現在 日本全国で、430台以上を数える製作数に達しています。

ROCはそんな、普段交流のないRCMオーナー達の為の クラブ・・・

当然ながら 初めて顔合わせするメンバーも多いんですが、回を重ねる事に

親睦は 深まりつつあります・・・

 

レッドイーグルから参加してくれた、Ninjaの Mさんや MK‐Ⅱの Hさんも

今後はROCの幹事役として、色々と手伝ってくれる事になったし・・・

 

今回のデモランでも、皆が慣れ親しみ出してると感じる事ができ、それが

何よりの収穫だったな~!  と、思いました・・・

 

また岩手県の A・M さんを始め、長野県の K・Fさん & M・T さんなど

大変かも知れませんが、遠方から参加して頂けるメンバーが 今後もっと

増えたなら、より楽しく なる事でしょう・・♪

 

ロードライダーフェスタ 2017・・・          面白かったですよっ!・・ (^^)/

 

おなじみレポートは 明日あたり、HPのROCバナー内にて 更新されます。

動画もアップされますんで、是非 見て下さいね!

 

(終わり)

 

 

ロードライダーフェスタ 2017 (その3)

それにしても 隣のブログタイトル・・・

も~ ちょっと  どうにか、なんなかったのかと 思いませんか!?

 

! が、 ついてるだけっスよ   ! が・・・ (苦笑)

 

やれやれ 最近の若いモンは・・・    (あ! あいつら もう若くないか? (^^;)

 

ロードライダーフェスタ 2017 (その3) です!

 

29061901 (16).JPG

中央広場では、来場者向けのイベントが 開催されていました・・・

 

ふと 石田が、笑いながらスタスタ 歩いて行ったので (何だ?) と 思い

ついて行って 見ると・・・

 

29061903 (4).JPG

思いっきし バレバレのツナギで、イベント参加してます・・・ (苦笑)

 

飯田(先輩) VS 湯浅(後輩)・・・

「先輩の勝ちぃーっ!!」  っとか、 アナウンス されてました・・・ (-_-;)

 

29061903 (8).JPG

午後2時になり、ROCデモランのブリーフィング 開始・・・

 

29061903 (7).JPG

今年で3回目を迎える ROCデモランですが、初参加のメンバーも おり

要点を皆に しっかり伝えます・・・

 

29061903 (5).JPG

RCM-000  ROC関東ブロックリーダーの 吾希人が、A&B 両クラスの

切り替わりや ライディング時におけるポイントなど、詳しく説明・・・

 

何でも本人 曰く 「いやっ 今日のオレ、ダメだな~!」  と、嘆いてましたが

別に そう見えません・・・ (^ ^;)

 

29061903 (9).JPG

えっ!    そうなんだっ!?・・ (;゚Д゚)

 

富樫さんが 撮るほどのモノとは・・・。(汗)

 

29061903 (10).JPG

ブリーフィングも終わり、いよいよ あと40分ほどで 走行開始・・・

 

我が愛機 RCM-001は、今回 PAMSさんの協力でキャブではなく

フューエルインジェクション化を果たしておりますが、実走は初めて・・・

 

車体の方だって これまでノウハウがあるとは言っても、完全オリジナルの

シャシーは、ここまで一度だって動かした事のない 全くの別モノですから

初のシェイクダウンが コースと言うのは、やはり ビビリます・・・

 

29061903 (1).JPG

今回もメカニック達はコースに入り、オフィシャルを務める事に・・・

 

レースではないと言っても やはりコース走行だし、何か起こると大変なので

意外に皆 真剣でしたね・・・

 

29061903 (12).JPG

走る方も 結局この位の時間帯になると、緊張感が漂い始めます・・・

 

安全性を重視したイベント走行でも、こういうのはツーリングでは味わえない

ROCデモランならではの、何とも言えない 醍醐味ですね・・♪

 

29061903 (11).JPG

RCM-240 Zレーサー New1号機も、再びスタンバイ・・・

 

29061903 (14).JPG

先程デモ走行した 上田とRCM-240は、この時間帯も トップで出動・・・

最初の数周 コース独占で走り切り、ピットインと同時に ROC Aクラスが

コースインと言う 流れ・・・

 

29061903 (15).JPG

動画撮影機も上田の前後で撮影しようと、えらく 張り切ってたんですが

熱くなって よくコケるヤツなので、注意を促しておきました・・・(笑)

 

そして、上田と 1号機がコースイン!  (ヒデオも コ-スイン!)

 

勢いよく、空冷インラインフォーのエキゾーストノイズを 轟かせると・・・

 

29061903 (16).JPG

ビリビリとする 激しい振動・・・

更に数10台の 重低音サウンドが、ピットエリアを揺らすが如く・・・

 

RCMオーナーズ達による ROCデモラン、 スタートですっ!

 

(最終回)に続く

ロードライダーフェスタ 2017 (その2)

ロードライダーフェスタ 2017 (その2) です!

 

29061901 (8).JPG

いつ雨が降り出すかと 不安な気持ちをよそに、次々と会場に 来場者が

押し寄せて来て、アッという間に 人ごみの渦・・・

 

いや~・・・        やっぱり お祭りですから、 こうでないとね~っ・・ ♪

 

29061901 (3).JPG

本日 動画担当のヒデオ・・・      カメラの取り付けに 余念がありません・・・

 

最近 昔の血が騒ぎ出したのか、愛機 ハーレー883 レーサー    ではなく

このハスクで 本コースを走ったりと、いやにアグレッシブです・・・

 

29061901 (4).JPG

イチ早く 会場入りして来た、RCM-254の T・I さん・・・

 

もちろん本日は、地球の裏側から 駆けつけた訳ではありません・・ (苦笑)

 

そうこう していたら

 

29061901 (7).JPG

けたたましい音と共に、ROC本隊が 到着!

 

いっきなし・・・          騒々しくなりました・・・ (^_^;)

 

29061901 (5).JPG

石田が、RCM-109 S・H さんに 手渡ししているものは・・・?

 

29061901 (6).JPG

お約束していた、RCM シリアルナンバー キーホルダーでしたっ!・・・

 

S・H さん、何でもこのキーホルダーを 受け取っていなかったらしく、最近に

なって連絡があった為、今日持って行くと 約束していたんです・・・

 

いやいや、S・H さんっ・・・            やっと  渡せましたねぇ~っ!!

 

29061901 (9).JPG

ROC関東 ブロックリーダーを襲名された、エイジ・・・

ヒデオとの 二人の小林コンビを見るのは、久しいかも・・・

 

この二人は その昔・・・          いや!     20年以上も昔だよ・・ (苦笑)

共に 北海道ツーリングに行って、嫌ってほど遊んだ 二人でもあります・・・

 

29061901 (14).JPG

最遠方 岩手から駆け付けて来た、RCM-228の A・M さんっ!

 

こういう機会で 一緒に遊べるのは、ホント  嬉しいですよねぇーっ!!!

 

29061901 (11).JPG

気が付けば 我が愛機 RCM-001に、注目が・・・

 

気が済むまで またがって下さい・・・      エンジンかけても いいっスよ・・・

いや何なら、乗っても いいよっ!・・・ (^▽^;)

 

も~  みんな、 デモランの受付け したんすかぁーっ!?

 

29061901 (10).JPG

終ってないの、中村だけだそうです・・・

 

やばい やばい       そういえば今日、オレも 走るんだよね~・・・(苦笑)

 

29061901 (12).JPG

お昼もすぎると ここで、ショップデモ車による デモランが行われました・・・

 

当然ここは RCM-240を、本来の乗り手である 上田のライディングで

走って貰う事に・・・

 

29061901 (13).JPG

Z系 RCMのレーサー、 RCM-240 New 1号機・・・

 

ノーマルフレームをベースに、T・O・T 筑波コース2000で59秒台ラップを

果たしたこのマシンは 既に使命を終えましたが、こういうイベント走行では

その走りを 見て頂いてるんです・・・

 

最強 最速のZ・・・     言葉で語る事は容易ですが、決してハッタリではない

真の実力を、本当の速さを その目に見て貰う方が、わかり易いですからね!

 

上田と このRCM-240のライディングは、また動画でご紹介しますんで

是非 お楽しみに・・・♪

 

29061901 (18).JPG

ROCデモランの時間まで、2時間を切りました・・・

ますます天気が怪しくなって来ましたが、各々がテーピングに勤しみます・・・

 

29061901 (17).JPG

皆 RCMオーナーと言うだけで、普段から 付き合いある訳ではないですが

この日ばかりは 沢山のRCM達が、所狭しとコースを走り抜けます・・・

 

ツーリングとは また違った趣の、ROC デモラン・・・

 

段々、緊張して くるんですよねぇ・・・ (^ ^;)

 

(その3)に続く

ロードライダーフェスタ 2017 (その1)

2017年 6月18日 日曜日・・・

 

本日は 筑波ショートコース1000で開催される、ロードライダーフェスタに

参加する為、終日お店を閉めて 茨城県へと向かいました・・・

 

29061801 (2).JPG

T・O・Tの時にも集合場所にしていた いつものセブンに、いつもより少し

ゆっくり目で 集合・・・

 

天気予報では 午後からの降水確率が高く、いや~な 雲行きでしたが

前向きに捉えていれば 晴れる!・・   の心意気で、予定通りに臨みます。

 

29061801 (3).JPG

会場に到着すると、毎回の事ですが 設営に大わらわ・・・

 

ここだけはウチ、ほんと・・・       進化 しないんですよねぇ~・・ (^_^;)

 

29061801 (4).JPG

それでも 石田 相羽など、古参のリーダー達が引っ張って、サクサクと

設営が進みます・・・

 

何だ!    まだまだ 行けるんじゃん、 運動会テント!・・・ (∀`*ゞ)

 

29061801 (5).JPG

運動会テントが終れば、簡単楽チンな ワンタッチテントの設営・・・

延べ 3つのテントブースが、みるみる 立ち上がりました・・・。

 

29061801 (9).JPG

この後 駆けつけてくるであろう (雨でなければ・・(苦笑) RCMオーナー達の

為に、目立つ場所に ROCバナーを張りました!

 

今日は 何となく・・・         しわ、寄ってますが・・・ (^^;)

 

29061801 (6).JPG

RED EAGLEの裕也が、顔出しに来てくれました・・♪

 

今日は 最後の大トリに予定されてる ROCデモランに、RED EAGLEの

お客さん達も、参加する事になっています・・・

 

29061801 (7).JPG

こちらは、RCM-240 Zレーサー1号機・・・

 

筑波コース2000での、空冷Z ノーマルフレームベースで 59秒台ラップを

達成すると言う 役目を果たしたレーサーで、もう T・O・Tへの参戦予定は

ありませんが、こういうイベントでは 走らせているんです・・・

 

1号機の準備が 始まったと思ったら・・・

 

29061801 (8).JPG

乗り手である 上田隆仁が登場!・・・

 

誠太郎やヒデオと共に ロスに出張の際、成田空港で偶然 鉢合わせると言う

まさに!    “どこにでもいる” のコピーに 相応しいライダーです・・・(笑)

 

29061801 (10).JPG

そんな上田・・・       RCM USA A16フレームにも、興味深々な様子・・・

 

オリジナルフレーム Zレーサー2号機での挑戦は、まだ 未完ですからねぇ・・・

 

29061801 (12).JPG

一方・・・        RCM-001に 興味深々な お方も・・・

 

29061801 (11).JPG

SUNSTARブレーキディスクやスプロケットでお馴染、(株)国美コマースの

炭竃さんでしたっ!

 

この 炭竃さん・・・

何となく ヴァレンティーノ ロッシに 似てると思ってるのは、中村だけすかね・・・

 

29061801 (1).JPG

AM10時・・・       フェスタの開会です!

 

ロードライダーフェスタ 2017!      長い様で短い一日が 始まりました!

 

(その2)に続く・・・

お知らせ!

こんばんは、サンクチュアリー本店 中村です。

 

6月18日(日)は、筑波コース1000で開催される ロードライダーフェスタに

参加いたします・・・

 

ほぼ スタッフ全員で臨む為、サンクチュアリー本店 並びに ノーブレストの

業務は、終日お休みとなります。

 

毎年恒例となりました、 RCMオーナーズ達による ROC デモラン!

夕方6時以降の降水確率が高く、ROCデモランは 大トリの時間帯なんで

心配ではありますが、カスタムマシン達の饗宴 楽しみたい思います (^^♪

 

ちなみに ROCデモランでは、我が愛機 RCM-001のシェイクダウンが

決定っ!・・・ (^^ゞ

 

 

29061701.JPG

まだ仕上がり具合が 70%ほどのコンディションなので、どうしようか

悩みましたが、走らせてみる事にしました!・・♪

 

マシンのシェイクダウンであり、18年ぶりのライディングでもあるので・・・

 

RCMオーナーズの 諸君諸兄・・・          お手柔らかに・・・ (^ ^;)

 

現在 作業で車輛をお預かりしている皆さま、RCM製作の依頼を頂いてる

皆さまにおきましては、一日お休みになる事 ご迷惑をお掛け致します。

 

また、RCMクラフトマンシップ車輌の お見積り依頼を 頂いてる方々にも

ご不便お掛けします事、申し訳ありません。

 

19日(月)より 通常通りとなりますので、よろしくお願い致します <(_ _)>

 

 

サンクチュアリー本店    (株)ノーブレスト   代表 中村 博行

ロードライダーフェスタまで、あと2日・・・

少々天気予報が怪しいものの、いよいよ明後日は ロードライダーフェスタ!

ここ数日は準備に追われ、またまたドタバタした日々を 過ごしております・・・

 

ROCデモランも、RCMオーナー達にとっては 楽しみの一つでしょう・・♪

毎年の事ですが、デモラン直前は 何かと慌ただしくなります・・・。

 

29061501 (8).JPG

RCM-411 MK‐Ⅱの、H・S さんが ご来店・・・

もちろん ROCデモラン、エントリーしております!

 

29061501 (9).JPG

この日は キャリパーマウント系ボルトを、メナカイト製チタンボルトに

変更しに来られました・・・

 

29061501 (10).JPG

チタンボルト化がデモランに、どの程度 影響するかは不明ですが (^ ^;)

当日は楽しく やりましょうっ!!

 

H・S さ~んっ!・・・               気を付けて来場 下さいね~っ!

 

29061501 (11).JPG

こちらは RCM-200 ターボ!・・・

 

タービン交換のあと、ロードテストで ちょっとしたトラブルが発生した為

最後の仕上げに 時間が掛かっておりました・・・

 

29061501 (1).JPG

それでも 全ての作業を終え、これにて 万全!・・・

 

今井さ~んっ!・・            明日の納車、お待たせ致しました~っ!!

 

29061501 (5).JPG

上田隆仁のライディングで 走る、RCM-240 Zレーサー 1号機・・・

短い時間の走行ではありますが、メンテナンスに 余念がありません・・・

 

そして その横では・・・

 

29061501 (4).JPG

Zレーサー 2号機の、復元作業が進められております・・・

 

走る事のない2号機レーサーですが、より当時の姿を 取り戻してやるべく

奮闘中・・・

 

29061501 (6).JPG

1号機・・・         そして、2号機・・・

きちんとした形で2台が並んでいるのを、実は 初めて見ました・・・

 

う~~~む・・・          何か、 いいですねぇ~・・・  (*^ ^*)

 

29061501 (7).JPG

このキーホルダーがないと、ROCイベントに 参加できない・・・

と 言うのは 冗談ですが、まだ渡せてないので この機会に持って行きます。

 

RCM-000は 吾希人! (よく考えたら、まだ渡してなかった・・ (苦笑)

RCM-109は S・H さんです! (大変お待たせしました~っ!!)

 

 

遠方からも、便りが来ました・・・

 

29061501 (2).jpg

岩手県在住 RCM-228の、A・M さんです!・・・

どうやら土曜日出発で、準備に追われている模様・・・

 

29061501 (3).jpg

A・M さん!          あ いや!  村口さんっ!・・・  (すみません (^^;)

道中 気を付けて、お見えになって下さいね~っ!!

 

 

そして中村は、夕方から ある所へと向かいます・・・

 

29061601 (2).JPG

この所 何度も使っている、三京・・・

 

29061601 (3).JPG

この日ばかりは、心が弾みます・・・♪

 

29061601 (1).JPG

ここ数日、PAMSさんで マッピング設定が行われていた、我が愛機・・・ 

 

空冷Zの進化に、終わりはない・・・

 

さぁ・・・                      18年ぶりの ライディングです・・・

 

 

= お知らせ =

 

6月18日(日)は、筑波コース1000で開催される ロードライダーフェスタ

参加の為、サンクチュアリー本店は 終日お休みとなります。

翌19日(月)以降は 通常営業しておりますので、よろしくお願い致します。

一応 準備、しています・・・

今週末 開催される、ロードライダーフェスタ・・・

 

今年も例年に違わず、フェスタ最後の催しものに RCMオーナーズ達による

ROC デモランが あります・・・

 

年に一度のお決まりイベントとして 定着した ROCデモランは、コースを

走ると言う 日常とは異なるイベントなだけに、参加した人達は 皆一様に

「楽しかった~っ!」 と 喜んでくれ、毎年大盛況・・・♪

 

そんな ROCデモラン・・・    実は今年、中村も我が愛機 RCM-001で

走る事になりそうでして、ここ数日はその準備に 追われる日々・・・

 

29061301 (2).JPG

でも よくよく考えてみたら、自分専用のヘルメットやウェアーが ない・・・

 

昔 使ってたヘルメットなんて、メカニック達のロードテスト専用になりはて

帽帯はへたるわ 中は臭いわで、ここ柏新本店 移転の際に 捨ててました。

 

ROCデモランは革ツナギでなくとも、革系ウェアーであれば OKなんですが

10数年間 タンスに入りっぱなしだった、クラシックジョー(愛用革ジャン)は

20代の頃に着てたものだから、もう ピッチピチで・・・ (^_^;)

 

てな訳で・・・        急遽、用意しなければ ならなくなったんですが・・・

 

最近のヘルメットや ウェアーは、お客さん達のを よく見る機会はあれど

実際それについて 詳しい訳ではないし、何となく高そうと言う 連想だけで

どれをどう 選んで良いものやら・・・

 

そこで近所のライコランド柏店さんに電話し、事前に店長さんに 相談・・・

「いや~  お恥ずかしい話ですが、自分用なんです・・(笑)」 と 打ち明けて

買うのを手伝って貰う事に・・・

 

早速 意気揚々とライコランド柏店さんに、向かいましたが・・・

 

29061301 (3).JPG

・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

想えば 25年もの間・・・            こういう場所で買い物をしておらず・・・

果たして  (か、買えるんだろうか?・・)  と、かなり緊張・・・ (-"-;A

 

な~に!       かつて こういうトコでは、水を得た魚だったじゃないか! と

自らにハッパを掛け、いざ店内に 入ったものの・・・

 

29061301 (5).JPG

水を得た魚だった頃は、もはや かつての話・・・

 

(あぁ・・・   ここは自分の様な人間は、来てはいけないのでは・・・) などと

一瞬 落ちましたが・・・

 

それでも、怯んではいられません!・・・

早速 店員さんの案内で、完全初心者コースにて 手引きして頂きました・・♪

 

29061301 (7).JPG

最近のヘルメットって、すごかったんですね・・・(苦笑)

頭の形にあわせて クッションをアレンジしてくれるとは、知りませんでしたから

感無量です・・・。

 

29061301 (6).JPG

そしておよそ 2時間後・・・         ヘルメットに 上下レザーウェアーと

ライディングシューズにグローブ、 何とか一通り 揃いましたっ!

 

親切丁寧に ドしろうとの自分に 色々教えてくれた、ライコランド柏店さんに

感謝です!・・・            本当に ありがとうございました~! <(_ _)>

 

29061301 (8).JPG

普段から自分の身に付ける物を、真剣に選んで 買う習慣がないせいか

現時点で 憔悴し切ってます・・・。

 

まぁ でも・・・      買いに来る前の不安が なくなったせいか、何となく気が

楽になった気がしますわ・・・ (^ ^;)

 

 

29061301 (10).JPG

帰宅してしばらすると、今日買ったものが 気になって来て・・・

夜中でしたが女房に内緒で、コソコソ 取り出してみました・・・

 

そう言えばっ!

 

29061301 (1).JPG

10数年間 愛用して来た、バンダナ・・・

 

はて?      これって、弁当を包むものだよね?・・・        とか・・ (^ ^;)

 

いやいや・・・              思い出しましたよ・・・

 

今回はコースランですから 出番がないでしょうけど、今後予定されている

幾つかのイベントでは、10数年ぶりに こいつも復活でしょう。

 

29061301 (9).JPG

夜中にコッソリ 自撮りしていたんですが、よくよく考えてみると

(はぁ~   オレ、何やってんだろ・・・)  と  自己嫌悪・・・ (-_-;)

 

でも 遠い昔・・・        先の事なんか何にも考えちゃいない、ガキの時分に

全く同じ行動してた様な記憶が蘇って、思わず 苦笑い・・・

 

29061301 (11).JPG

(こんなん、らしくね~な~!・・・)   などと、独り言をつぶやいたりして

ふと時計を見たら 夜中の一時すぎてて、また 自己嫌悪・・・(苦笑)

 

でも、 何か  かすかに・・・

 

少しだけですが、体の中に  くすぶるものを感じました・・・

 

自分がROCデモランで走れるかは 現時点ではまだ未定ですが、今年秋に

行われる、RCMザ・グレイテストシリアル-Ⅲの撮影取材を兼ねた ROCの

ツーリングや、我がバイクチーム rumble Fishの 30周年記念全機出動で

活躍してくれる事でしょう・・・

 

あ!    そうそう・・・

 

仮に走ったとしたら、RCM-001が 1999年にツーリング先で盗難されて

以来!       なんで、約18年ぶり・・・

 

ほとんど初心者同然ですから、皆さん お手柔らかに!・・・(笑)

 

 

= お知らせ =

 

6月18日(日)は、筑波コース1000で開催される ロードライダーフェスタ

参加の為、サンクチュアリー本店は 終日お休みとなります。

翌19日(月)以降は 通常営業しておりますので、よろしくお願い致します。

 

希少です! ゼファー1100の RCM!(その2)

GW前後に 何台かのRCMが納車され、ホッと一息ついたのも 束の間・・・

 

直後から オーダーメイドRCMの依頼が 何台か入り、製作始めたばかりの

RCMクラフトマンシップ車輌も HPに出す前から決まってしまって、現在は

延べ26台のRCMが 同時製作中・・・

 

つい先日 シリアルナンバーが420番に届いたと思ったら、もう440番台に

入ってるんですから、ほんと・・・      ビックリです・・・(苦笑)

 

とにかく 時間の経つのが、早い事・・・

何か・・・     気が付いたら アッという間、歳 とってんでしょうねぇ・・ (^ ^;)

 

 

神奈川県在住 H・Y さんの、RCM-420 ZEP1100 (その2) ですっ!

 

29061101 (2).JPG

RCMらしく、ブラックアウトされた 左右のメーター・・・

スピードメーターは 輸出仕様のスルスケール、新品を奢りました・・・

 

29061101 (3).JPG

型押し成形された TYPE-B スタビライザー装備の、新型スイングアームも

本組みされ、リアホイール 左右のディスタンスカラーを、削り出し中・・・

 

29061101 (6).JPG

ガンコート済みエンジンも 既に、下準備が完了しております・・・

 

29061101 (5).JPG

クランクシャフトは メイン&コンロッド、全て ジャーナルラッピング処理で

微細な傷取り後に 鏡面加工・・・

もちろん 曲がり修正後のダイナミックバランスも、しっかり施し済み・・・

 

29061101 (4).JPG

シリンダーやヘッドの内燃機加工も 完了しているので、あとは組み付けて

行くだけです・・・

 

29061101 (7).JPG

ゼファー1100は A-1~A-2 位までの初期の年式車で、ミッションギヤの

ドッグ摩耗が 当時 頻繁に起こっていたのを思い出しました・・・

 

激しくギヤ抜けする症状が 早期に現れる為、対策されたギヤへの交換を

それこそ何台 やった事か・・・ (^_^;)

 

クラッチのリーフスプリングも よく折れたりしてて、中村にとっては 意外に

縁のあるバイクだったかも知れません・・・

 

29061101 (8).JPG

数日後・・・

ちょっと 気を抜いていたら、エンジンが完成して 既に搭載されてました・・・

 

しかも・・・               外装まで ついてます・・・ Σ(・□・;)

 

29061101 (9).JPG

何か・・・        いきなり形に なってしまいました・・・(苦笑)

 

ゼファー1100のタマムシカラーは、RCMでは 初めてかも知れません。

なかなか カッコいい!・・・♪

 

29061101 (11).JPG

タイミングよく オーナーの H・Y さんが、ご来店・・・

前回見た時より 格段に進展していたので、ご本人 相当嬉しそうです・・・

 

29061101 (13).JPG

既にかなりの アップグレード仕様ですが、イメージを より具現化するべく

細部の仕様変更を 追加されてました・・・

 

まぁ~   せっかくのオーダーメイドですから・・・

どんどんっ、リクエストしちゃって下さいっ!           飯田に・・・ (^ ^;)

 

29061101 (12).JPG

だいぶプランが纏まった様で、6月末頃には 完成する見通し・・・

 

この納車までの製作プロセスは、この後 二度と味わえない工程ですから

存分に 楽しんで貰いたいですねぇ・・・♪

 

29061101 (10).JPG

大量に 甘いものを頂きまして・・・ (^^)/

H・Y さ~んっ!・・          差し入れ、ありがとうございましたーっ!!

誠太郎と 仁科と 飯田は、一辺に2個 食ってました・・・。

 

RCM-420 ゼファー1100・・・              イーシャンテン ですっ!

 

 

 

= お知らせ =

 

6月18日(日)は、筑波コース1000で開催される ロードライダーフェスタ

参加の為、サンクチュアリー本店は 終日お休みとなります。

翌 19日(月)は 通常営業しておりますので、よろしくお願い致します。

本店の 近況報告です!(6月10日編)

関東も 梅雨入り・・・                 でもそんな事は、全く お構いなしで

 

サンクチュアリー本店は 延べ 26台のRCM製作に加え、一般の車検や

整備を中心とした作業等も重なり、バイクで溢れかえっております・・・

 

29061001 (1).JPG

現在工場部門は 6名のメカニックを中心に、中村と誠太郎が重要部分の

監修をして 取り組んでるんですが、朝から晩まで それこそ引っ切り無し!

 

何でこんなに やる事あるんだ?・・・   と、  常に疑問ですわ・・・ (-"-;A

 

まぁ でも・・    いつも言ってますが、好きな仕事に全力で向き合えるのは

本来 喜ぶべき事ですから、忙しさは充実感の裏返し・・・

 

隣の芝生はよく見える・・   なんて 言葉がありますが、自分も例に違わず

自身を振り返って見ながら、ポジティブ思考で走り続けたいと思います・・♪

 

 

それでは、本店の近況報告シリーズ (6月10日編)です!

 

トップバッターは・・・

29061001 (3).JPG

少し前の画像になりますが、こちらは 茨城県在住 S・N さんから製作依頼

頂いた、RCM-424 Z1‐Rの フレームです・・・

 

S・N さんは、RCM-402 Z‐1のオーナー M・O さんの御友人で、同じ

RCMで走りたい! との事から、今回 オーダーを頂きました。

 

29061001 (4).JPG

既にフレームは ダイヤモンドコーティング工程に行っており、今現在は

エンジンを サンクチュアリーリアライズに送るべく、分解・清掃の準備中・・・

来週には 出荷できる事でしょう・・♪

 

29061001 (6).JPG

実はこれ・・・

ちょっと 艶めいた話ですが、S・N さんが お金を入れて来た袋・・・ (^_^;)

 

空冷Z系 ベース車・・・        ここ最近、ますます無くなって来ましたから

今 夢が実現出来て、よかったですよねっ!

 

S・N さ~んっ!・・       また 進展ありましたら、お見せ致しますね~っ!

 

 

続いては・・・

 

29061001 (8).JPG

RCM-200 ターボです・・・

 

昨年のロードライダーフェスタで 全開くれたら、タービンがブローしてしまい

今回 エンジンの仕様変更と、Newタービンへの交換を 行ってました・・・

 

29061001 (9).JPG

Newタービンの変更に伴い、マニホールド系も 大きくモディファイ・・・

 

今井さ~んっ!・・        来週の ROCデモラン、間に合いましたよ~っ!

今度はホームストレート、存分に 開けれますからねーっ!!

 

また、やったりして・・・ (^ ^;)

 

 

29061001 (5).JPG

中村は ちょいちょい、こちらに来ています・・・

 

この辺のお話は またきちんと改めて ご紹介しますんで、お待ち下さい・・・。

 

29061001 (7).JPG

こちらは RCM USA A16フレームの元祖とも言える、オリジナルフレームの

空冷Z・・・       Zレーサー2号機・・・

2度と走る事ないマシンが故に、エンジンを降ろされ 隅っこに追いやられて

おりましたが、この度訳あって 今一度 復元される事になりました!

 

きちんとした姿を見た事無い人達には、是非 見て頂きたいと思います・・♪

 

 

最後は・・・

 

29061001 (1).jpeg

鹿児島の S・M さんから送られて来た、RCM-417画像 第2弾です!

前回もそうでしたが、バックの桜島が 独特の雰囲気を出してますねぇ・・・

 

S・M さ~んっ!・・・

いつか機会あったら、ROCイベントでお会い出来ると いいですねーっ!

 

 

早いもので、ロードライダーフェスタまで あと 一週間となりました。

ROCデモランも、ここに来て だいぶ参加台数が増ましたから 楽しみです!

 

ちなみに 中村は・・・

 

月曜日、ライコランド 行って参りますっ!・・ (^^)/

Mr.Diazの、ダエグです!(その4)

ちょっと 気を抜いたら、3日間ブログが ご無沙汰になってました・・・

 

ここ数日 業者さん達との飲みがあったり、また昼間も 予想外の業務に

追われたりしてて、なかなか更新出来ずにいたんです・・・

 

「昼間がダメなら、夜があるぜぇ~っ!」     と、意気込み

昨日も帰宅後 夜11時すぎ、寝る前に更新しようと試んで PCを開くも

数分後、 撃沈・・・ (つ∀-) zzz

 

すみません・・・             気持ちよく 就寝しました・・・ <(_ _)>

 

てな感じで  全然関係ないですが、Mr.Diazのダエグ (その4)です!

 

29060801 (2).JPG

オリジナルの補強を追加した スイングアームが、ブラックコーティングされ

戻って来たので、早速 取り付ける事に・・・

 

29060801 (3).JPG

中空のモナカ合わせに バーリングされた 異径の肉抜き穴が、ひと手間感を

かもし出してて、GOOD!・・・

基本 ノーマルアームなので ディメンションにも変化がなく、自然ですね・・・

 

29060801 (4).JPG

単品製作した NITRO製 ダエグ用スチールメガホンも、ご覧の通り!・・・

 

マスラーステーは同じく NITROステップKITに追加した プレートタイプの

ワンオフステーを、きちんとラバーマウント式で 固定してます・・・

 

29060801 (5).JPG

飯田がフライス盤で、熱心に 削り出しているのは・・・

 

29060801 (6).JPG

リアブレーキ トルクロッドの、コの字型ブラケット・・・

 

ノーマルスイングアームに設けられている トルクロッドマウントを、そのまま

使用できるよう、A2017Sのブロックから削り出していたと 言う訳です・・・

 

29060801 (1).JPG

削り出し直後の 単品製作 トルクロッド・・・

このあと 下地研磨処理工程に行き、アルマイトされて完成です・・・♪

 

 

と ここで、何とオーナーの ご登場・・・

 

29060801 (7).JPG

仕事の関係で 日本に来られていたらしく、忙しい日程の 合間を縫って

ご来店されました、アメリカ ラスベガス在住の Mr.Diazです!

 

29060801 (10).JPG

このダエグは 日本で購入された日本専用マシンとの事でしたが、完成したら

アメリカに送りたいらしく、その時はロスアンゼルスの RCM USA Inc工場で

納車してくれ!・・・    との事 でした・・・

 

29060801 (9).JPG

では・・・     誰をLAに 行かせるか・・・

まぁ~    筋から行っても、このマシンの担当者  ですわな・・・ (^ ^;)

 

29060801 (11).JPG

Mr.Diazの、ダエグ!

予想より時間が掛かっちゃってますが、何とか7月には お渡し出来るかと!

 

LAには 誠太郎をリーダーに、誰かウチのメカニックが 赴くと思いますんで

その際はゼヒ、よしなにっ!

 

たぶん・・・      中村は 行かないと思います・・(^^;)

 

今年はいよいよ、Mr.Diazの RCM カタナプロジェクトも始まるだろうし

 

いやいや・・・             大変だな~・・・(苦笑)

 

 

 

RCM-276 DAEG (番外編)

こんばんは、サンクチュアリー本店の中村です。

 

29060501 (10).JPG

朝・・・        いつもより 1時間ほど早く出勤・・・

 

ハイエースに マシンを2台積んで、早々に首都高を目指します・・・

 

29060501 (11).JPG

「曇ってんなぁ~っ!」   てな 空模様の中、ひたすら銀座方面へ・・・

 

29060501 (13).JPG

いつものスタジオに 到着・・・

まずは 一台目のマシンを撮影し、順調に進行・・・

 

29060501 (1).JPG

前半ラウンドが 終了したところで、この日一番 楽しみにしていた

店屋ものを注文・・・     ワンパターンの かつ丼&そばセットです・・(苦笑)

 

29060501 (12).JPG

おなか一杯になり メチャメチャ 眠くなりましたが、撮影再開・・・

 

カメラマンは、おなじみ 富樫さんで、本日 後半ラウンドの被写体は

後ろに チラっと見えているマシン・・・                そうです・・・

 

29060501 (2).JPG

RCM-276  ZRX1200 DAEGです!

 

このマシンは 元々、シンガポールのMr.Denisonから お話頂いたのが

きっかけで 製作・・・。     数年前に ひとまず完成したものの、その後も

じわっと 手が加えられて来ておりました・・・

 

29060501 (7).JPG

DAEG スポーツパッケージ TYPE‐Rと言う コンセプトで、製作された

RCM-276・・・       装備されたパーツ郡は ナイトロ、SCULPTUREと

言った RCMを造る上での DAEG専用装備です・・・

 

ラジエーターの取り付け角度や、オイルクーラーホースの 固定ブラケットなど

とにかく、RCMに相応しい フォルムと機能を追求しました・・・

 

29060501 (6).JPG

以前 一旦完成したRCM-276の状態は、カラーリングがノーマルだった

事もあって 割かしストイックな印象でしたが、今回は一転して カスタム感が

増した 派手な仕様になりました・・・

 

あれもこれもと 足し算的にパーツをつけたり、アルマイト色を多用しすぎると

ギンギラギンのコテコテ車に デコレーションされちゃって、かえってチープな

印象になってしまうから、なるべく自制し 風格と貫録重視で これでも抑えた

つもりなんですが・・・

 

引き算のカスタムって・・・        強い意志が いるんですよ・・・ (^_^;)

 

29060501 (3).JPG

サイレンサーは ヴァリアントチタンの、ヒートポリッシュ仕様・・・

 

テーパー状に絞られた異形サイレンサーは、容量も十分で トルクフル・・・

フォルムは かなり特徴的ですが、なかなか似合うと 感じましたね・・♪

 

29060501 (8).JPG

ちら見えする 耐久仕様のタンクキャップが、これまた非常に特徴的・・・

ビーターさんとナイトロとの コラボ、 ダエグ用 アルミタンクKITです。

持つとイッパツでわかりますが、本当に軽い!

 

高価な逸品ですが、誰しもが皆つけていると言う シロモノではないので

このタンクの存在だけでも、相当なプレミアム感を 受けます・・・

 

しばらく枕元に置いて寝れる程の アイテムですわ・・(笑)

 

29060501 (9).JPG

RCM-276 DAEG・・・

この段階を持って、本格的に完成となりました・・・

 

もちろんこの後、RCMクラフトマンシップ車輌として 販売も致しますが

いくつかのイベントや 量販店さんなどのショールームで、展示させて

頂く予定です・・・

 

偶然 どこかの会場で見かけましたら 是非、見てやって下さいね!

 

 

 

フォーミュラーパッケージ、RCM-423(その3)

聞けば 何でも・・・              最近、Ninjaの人気が 再燃してるとか・・・

 

先日遊びに来られた ロードライダー 月岡編集長も、言っていたんですが

空冷Z系は もう手に入らなくなって来て、何となく あきらめムードだけど

Ninjaは まだまだ中古車市場で、そこそこ良い個体が買えると言う事から

人気が再燃してるんじゃ~ないか との事でした・・・

 

確かに Z系は、本当に買えなくなりつつあるけど、かと言ってNinjaが

手に入れやすいかと言えば、それは年式や程度に寄りきりで、正直・・・

最高のコンディション車を手に入れるのは、よほど探さないと 難しいと

言うのが、実状だと思います・・・

 

Ninjaはもう 立派な旧車・・・

整備だけで乗ると言う 感覚ではなく、レストアも同時に施す必要があると

考えています・・・

 

どうせやるなら 何もかも徹底的にっ!   なんて、パターンもあって・・・

RCM Ninja New TYPE‐Rは、正しくそんなマシンだと 言えるんですが

 

更に・・・        上には上が ありまして・・・ (^_^;)

 

RCM-423 Ninja フォーミュラーパッケージ (その3)です! 

29060301 (2).JPG

スイングアームに、スタビライザーを溶接・・・

 

SCULPTURE製 新型スイングアームは、この手の溶接を容易にするべく

軽量化を兼ねた肉抜きが進化していて、質量が異なる 部材同士の溶接が

し易い構造になっています。

 

29060301 (3).JPG

スタビ形状は モナカ合わせのガセットに、捲り穴 バーリング加工を施した

TYPE‐B!・・・              もちろん、アッパーレイアウトのスタビ・・・

 

29060301 (4).JPG

リアブレーキの トルクロッドマウントも追加して、完成・・・

この後 ブラックアウト工程へと、以降しました・・・

 

で・・・               数日後・・・

 

29060301 (5).JPG

フレームがダイヤモンドコーティングされて、戻って来ました!・・・

 

29060301 (6).JPG

早速、前後足回りパーツをフィッティングさせて、立ち上げたいと思います。

 

29060301 (9).JPG

セパレートハンドル仕様で 最近リクエストが多い、TYPE‐Ⅲ Tブリッジ・・・

新型OHLINSフォークの トップキャップに、合ってるな~ と 思いました・・・

 

29060301 (8).JPG

都合よく スイングアームも戻って来ていたので、こちらも取り付け・・・

 

順調に 立ち上げが進む中・・・

 

29060301 (10).JPG

オーナーの R・F さんが、ご来店・・・

自ら 愛機の状況を確認しに、工場に入ります・・・

 

29060301 (12).JPG

どうですかっ!?・・・      ローリングシャシーを 目の前で見れるのはっ!

想い描いていたイメージが、1分の1スケールで 眼前にあるはずですよね!

 

29060301 (11).JPG

何か 渡してます・・・・・。

 

何か、 わかりません・・・ (^ ^;)

 

29060301 (13).JPG

何やら飯田と、コンコンと 話し込んでおりました・・・

 

Fパケはとにかく、加工量の多いRCMですから、これから先 まだ沢山の

作業が待っております・・・

 

それら全てを 事細かく ご紹介したいとは思っているんですが、何せ自分

毎日が目まぐるしく 過ぎ去っておりまして、まぁ~~  それはそれで 日々

全力で生きれる事、心の底から 本当に幸せなんですが、いかんせん・・・

ブログだけは オーバーフロー 気味・・・ (^_^;)

 

どこまでしっかり ご紹介出来るか自信ありませんが、なるべく 細部まで

出来るだけ お見せして行きたいと思います・・・

 

29060301 (1).JPG

R・F さんから、甘い差し入れを頂きました・・ ♪

 

いや~~~・・・            超!  嬉しいっス ねぇ~~~!!

 

誠太郎と仁科が アッ! と いう間に、食べてましたが・・・ (-_-;)

本店の近況報告です!(6月1日編)

本店の近況報告シリーズ (6月1日編) ですっ!

 

29060101 (3).jpeg

H・A さんから 先日納車した、RCM-192 Z‐1の画像が 届きました・・・

後には、H・A さんのお兄さんである K・A さんの RCM-403 MK‐Ⅱも

写っております・・・

 

29060101 (4).jpeg

ご子息も この位の年から、興味 あるんですかね・・?

中村はこの位の頃だと、もっぱらチャリに 夢中でしたけどね・・ (^_^;)

 

29060101 (2).jpeg

ご長男なら 興味あっても、おかしくないすね!・・♪

おそらくは数年後、H・A さんから譲り受けて RCMオーナーと化してるかも

知れませんよ・・・

 

K・A さん!  H・A さん!

ご兄弟で RCM 空冷Z・・・   2台のランデブー、いつか見せて下さいねーっ!

 

 

続いては・・・

 

29060101 (3).JPG

少しご無沙汰していた、茨城県在住 H・K さんが ご来店・・・

お仕事が かなり忙しいみたいで、本日ようやく 時間が出来たみたいでした。

 

この日の目的は?  と 言うと・・・

 

29060101 (4).JPG

何とっ!・・・            キリ番シリアル、RCM-300!

晴れて本日、納車となったんですっ!!

 

29060101 (5).JPG

H・K さんが乗って来たのは、現在所有する 3台のRCMの中の 一台・・・

RCM-066  Ninja フォーミュラーパッケージ!

 

何か色々 やりたいみたいで、代わりにコレを 置いてくらしいです・・・

 

29060101 (6).JPG

いっやぁ~・・・              長かったなぁ~~~   300番機!(苦笑)

 

H・K さ~んっ!・・・

この後の 各種イベント参加、 お待ちしてますからねーっ!

 

 

最後は・・・

 

29060101 (2).JPG

突如 来訪された、この方・・・

 

29060101 (1).JPG

ロードライダー編集長、月岡さんでしたっ!・・・

ツインリンク茂木で行われた イベントの帰りに、立ち寄ってくれたんです・・♪

 

バイクカスタム業界が 背負うもの・・・      この先、待ち受けているであろう

様々な困難に 立ち向かうべき話で、意気投合・・・

 

月岡さ~んっ!・・・               今度こそ 一杯、行きましょうね-っ!!

 

 

 

Copyright© AC SANCTUARY. All rights reserved.