Blog

SANCTUARY公式ブログ "Engineering&Passion"

US RCM、徐々に・・・

昨年夏から今年の春に掛けて、頻繁に行き来した アメリカ・・・

 

何度も往復し、その都度 用事を済まして来る・・・

なんて  距離感じゃあ~ ないんですが、 実際 やってました・・・ (^^;)

 

29062401 (4).JPG

飛行機 嫌い!・・(;゚Д゚)      って 言ってんのに、 何度も乗るハメにっ!

 

飛行機・・・            ホントに 嫌いです・・・(苦笑)

 

29062401 (2).JPG

Radical Construction Manufacture USA Incは、カリフォルニア州

ロスアンゼルス在り、州政府より 製造ライセンス認可を得た メーカー・・・

 

29062401 (3).JPG

ハイウェイを走りまくり・・・

法務局、 陸運局、 市役所、 税務署、 会計事務所、 海運会社、 通関・・・

いちいち高速道路で 移動しないと着かないのは、アメリカ ならではです。

 

それでも 皆で頑張った甲斐あり、大きな認可を手に入れる事に 成功・・・

 

現地スタッフや関係者達に 協力して貰い、大掛かりな作業を工場で行って

こうして日本に、RCM USA A16は 輸入されて来ました・・・

 

29062401 (5).JPG

でも、まだ終わりじゃ ありません・・・        むしろ、ここからの方が 大変・・・

 

形になっている車輌を 一旦分解して、更にモディファイを加えるんですが

これが いわゆる今までやって来た カスタムとは、大違いなんです・・・。

 

29062401 (9).JPG

US RCM-002と 003は、JP RCM-346の M・Tさんと 370 S・Kさんが 

キープ・・・       お二人共 「慌てないで いいからね・・」 と、言ってくれており

とても ありがたいです・・・♪

 

29062401 (10).JPG

法規上 さわれない部分もありますが、それでも大半の部分を 色々変更

できるんで、モディファイの工程を じっくり 楽しみたいんでしょうね・・♪

 

JP RCMもそうですが、造る間の工程 楽しまれる方 増えたと思います。

 

でも、工程を楽しむと言う事は、そこらを細かく 見たいと言う事・・・

 

それを見せてる ブログ担当は、大変なんですけどね・・・ (^_^;)

 

29062401 (6).JPG

法規の関係上 延べ 30台のみの生産となった、US RCM A16・・・

専用の RCMシリアルプレートが、既に届きました・・・

 

29062401 (11).JPG

三重県在住の H・K さ~ん!・・・

007のシリアルプレートは、中村がちゃんと 管理してますからね~っ!

 

29062401 (1).JPG

完全分解され、フレーム単体の US RCM‐007・・・

担当はプロジェクトの中心である 誠太郎と、久々に中村も 加わります・・・。

 

暫くしたら じっくりお見せしたいと思いますんで、もう少し お待ち下さいね!

 

 

 

= お知らせ =

 

私中村は、7月3日~12日までイタリア ミラノ出張の為 不在となります。

今回も 4社メーカーとの濃厚な打ち合わせがあり、10日間とやや長く

現在 お見積りや作業進行中のお客様には、ご不便をお掛け致しますが

弊社スタッフとは ほぼ毎日 連絡交信してますので、何かありましたら

各々担当者まで ご相談頂ければと思います。

 

よろしく お願い致します・・・ <(_ _)>

 

Copyright© AC SANCTUARY. All rights reserved.