Blog

SANCTUARY公式ブログ "Engineering&Passion"

沖縄から、RCM-410 MK‐Ⅱ!(その4)

こんにちは、サンクチュアリー本店の中村です。

 

梅雨の間も暑かったけど、梅雨明けしたら あたり前ですが、更に暑い・・・

ここ柏本店は、一部 倉庫を除いて冷房完備なんで、非常に快適なんですが

一歩 外に出ると、ロードテストに出てるメカニック達は かなり大変な思いを

して、セットアップに勤しんでおります・・・

 

でも・・・      関東も暑いですが、南国地域は 更に暑いんですかね?

 

特に RCMオーナーが多い台湾とか 沖縄なんかは、想像するに もっと

暑いんでしょうね~・・・ (^_^;)

 

沖縄県在住 T・T さんの、RCM-410 KZ1000MK‐Ⅱ (その4)です!

 

29071701 (3).JPG

今回 特注ビッグバルブを採用する為、吸排気ポートを 拡大中・・・

 

先ずは粗削りでポート径を広げ、混合気や燃焼ガスの 充填効率を上げるべく

形状も 変えて行きます・・・

 

29071701 (2).JPG

画像にあるリューター刃 以外にも 幾つかの刃物があって、最後は手前に

あるフラップホイールで、丁寧に 粗削りから磨き仕上に変えて行くんですが

当然、それだけでは鏡面仕様までには 至らず・・・

 

29071701 (4).JPG

ここからはお馴染・・・         鏡面研磨部門、菊地の手にゆだねます・・・

 

29071701 (5).JPG

ちなみにこの時、燃焼室も磨き上げておきます・・・

 

金属の表面は磨き上げる事で 若干ですが、強度が上がる傾向にあります。

なので、高圧縮化による温度上昇の燃焼室溶解に対し 有効となる訳です。

 

そうこう してたら・・・

 

29071701 (6).JPG

外装ペイントが 仕上がりました!

ブラックを基調に統一している、T・T さんの 選択カラーリングです!

 

29071701 (7).JPG

まだ タンク&サイドカバーのエンブレムが、取り付けられておりませんが

渋めの色合いに遊び心も加えられてて、センス良し! と 感じました・・ ♪

 

29071701 (8).JPG

テールカウル側面 リフレクター穴も、スムージング加工済み・・・

 

やっぱり 外装部品が着くと、テンション 上がって来ますね~! (^o^)/

 

29071701 (11).JPG

ここで 一部仕様変更をするべく、リアホイールを取り外す事に・・・

 

29071701 (12).JPG

リアキャリパーブラケットを 特注で削り出し、単品製作したもの・・・

 

構造は リジッド&ロッドレスで、Brembo製 CNC ニッケルコーティングの

ビレットキャリパーを 取り付けます・・・

 

29071701 (10).JPG

車体に関しては ほぼ完成状態に至りつつある、RCM-410・・・

 

時間が掛かっている エンジンも、ヘッドの精密内燃機加工が 完了すれば

いよいよ 最終ステージへ!

 

T・T さ~んっ!・・・

次回は エンジン工程・・・        面白いとこ、見せれると思いますよ~っ!

 

Copyright© AC SANCTUARY. All rights reserved.