Blog

SANCTUARY公式ブログ "Engineering&Passion"

空冷Z!RCM-432!(その2)

こんにちは、サンクチュアリー本店の中村です。

 

梅雨は開けたと言うのに、なんか毎日 天気悪いですねぇ~・・・

盆前納車の車輌が 何台か控えており、ロードテストが頻繁に繰り返されて

いるんですが、こう天気が不安定だと 思う様に進まず・・・ (-"-;A ...

 

盆前納車を予定してたお客さん達には、何としても お渡ししたいんですが

このロードテストってやつが、単に 距離を伸ばす為に走らせてる訳ではなく

意外と濃厚なテスト走行を施行してるんで、どうしても時間が掛かるんです・・・

 

今週~来週に掛けて、納車予定の皆さん!

只今 蒸し風呂の様な中 集中して取り組んでますんで、お待ち下さいねっ!

 

 

埼玉県在住 H・N さんの、空冷Z! RCM-432! (その2)です!

 

29072901 (4).JPG

車体が立ち上がった所で ふたたびご来店された、H・N さん・・・

外装カラーリングや 電装系のアップグレードなど、最終仕様が決定!

も~   ノリノリで お帰りになられました・・・

 

いいなぁ・・・     皆さんホント・・・         楽しそうなんすよね~ (^_^;)

 

29072901 (3).JPG

シャシーの細部、単品製作したカラーが アルマイトから上がって来たので

どんどん本組み して行きます・・・

 

29072901 (2).JPG

メーターは H・N さんからのリクエストで、ホワイトパネル仕様に・・・

もちろん カワサキ純正フルリビルドメーターですから、誤作動などに対する

懸念要素は少なく、かなり安心だと言えるでしょう。

 

29072901 (6).JPG

エンジンセクションも、進行中・・

ピストンは 圧縮比10.8スペックの、ドイツ ヴォスナー鍛造ピストン・・・

 

29072901 (7).JPG

排気量拡大による 耐久性低下のリスクを避け、あくまでオーバーサイズの

概念から Φ67を採用・・・      ただ、ピストントップボリュームを見て頂いて

お解りな通り、圧縮比10.8と 高圧縮化しているピストンラインナップな為

パンチの効いたフィーリングが 実現出来るはず・・・

 

29072901 (5).JPG

ライフパッケージでありながら、ひと味違う トルクとレスポンスを追求・・・

是非、ノーマルと乗り比べて頂きたいですねぇ・・・♪

 

29072901 (8).JPG

完成したエンジンを フレームに傷がつかない様、慎重に搭載・・・

 

29072901 (1).JPG

エンジンが搭載されると、いよいよ周辺装備の取り付けが 始まりますんで

ここからはガンガン、進行して行きます。

 

29072902.JPG

状況としては、約80% 完成って感じ・・・

来週には 点火系とキャブレターが装備され、火が入る事でしょう!

 

H・N さ~んっ!・・・

お盆頃に検査登録と行きたいんで、外装 よろしくお願いしますね~っ!

 

Copyright© AC SANCTUARY. All rights reserved.