Blog

SANCTUARY公式ブログ "Engineering&Passion"

空冷Z!RCM-432!(その3)

こんばんは、サンクチュアリー本店の中村です。

 

昨日は夕方から、ロードライダー月岡編集長と 久々飲みに行きまして

ブログ更新が出来ず、ブランクが空いてしまいました・・・

 

「毎日更新するっ!」 と 息巻いてたんですが、昨日のお休みを皮切りに

「ん~~  何だかもう いいかな~~・・」  なんて 気分・・・ (^_^;)

 

いや いや・・・           決して なまけてる訳じゃあ~ ありません・・・

毎日ブログを更新するのって、結構 キツいもんなんすよ・・・ (-"-;A ...

 

毎日ではないですが 今後もマメに更新しますんで、お許しをっ! (笑)

 

空冷Z! RCM-432! (その3)です!

 

29082701 (3).JPG

重要部位は ほぼ完成している、RCM-432 Z‐1・・・

 

埼玉県在住オーナーの H・N さんは、しばらくバイクから離れていた方で

こちらの世界に戻るのは、十数年ぶり?・・・

復帰していきなり最初のマシンが、RCM Z‐1と言う  強者・・・ (^_^;)

 

期待に応えるマシンに、仕上たいと思います!

 

29082701 (10).JPG

曲げ込んでいるのは、マスターシリンダーリザーバータンクのステー・・・

真っ直ぐなブランクステーを 軽く加熱し、好みの形状に変形させます。

 

メーターの視認性を 妨げる位置はダメだし、左右タンクのバランスや

水平度など、意外にセンス問われる 作業なんですよねぇ・・・

 

29082701 (5).JPG

一部暫定だった 電装系を仕上げつつ、最後のエレクトリックアイテムを

取り付けるべく 作業開始・・・

 

29082701 (4).JPG

ヨシムラ デジタルテンプメーターを、装備しました・・・

モニター表記は保護フィルムのダミーですので、お間違えない様に・・・

 

29082701 (2).JPG

登録ナンバーがまだ取れていない段階で、公園にて撮影しました・・・

少し前まで雨降り続きでしたが、最近は予定通り進むんで助かってます。

 

29082701 (9).JPG

翌日 ナンバープレートが届きましたので、恒例 ロードテストの開始!

 

納車時はパワーフィルター仕様になる為、キャブレターにスポンジ系の

フィルターを被せて、まずは暫定セッティングから追って行く事に・・・

 

29082701 (6).JPG

ロードテストでは当然、キャブセット以外にも様々な部分の確認をすべく

距離を重ねて行きます・・・

 

いかにRCMと言えど、車輌を構成する全てのセクションで 大掛かりな

作業を施してる訳ですから、ありとあらゆる部分のチェックが必要・・・

例えば ボルトナットの増し締めなんかにしても、少し走らせて初めて

効果的な増し締めが出来たりしますから、大切な工程と言う訳なんです。

 

29082701 (7).JPG

100km前後 走り込んだら、オイル&フィルターを交換してあげるのも

毎回の必須科目で、空冷・水冷の区分関係なしに 必ず行います・・・

 

29082701 (8).JPG

抜き取ったオイルの中に 何か異物などは見られないか・・・

最初のエンジン診断が出来る事もあって、これはあくまで RCM製作の

延長線として捉えており、故に ここのケミカル代金は頂いてないんです。

 

29082701 (1).JPG

あたりは良好・・ ♪           最初の各部増し締めと、充電量もチェック・・・

と、普通ならここで納車と 言いたいトコなんですが、ロードテストはまだ

続きます・・・ (^_^;)

 

この最後の工程いかんで、納車後の マシンの調子が決まりますから

地味な作業ですけど、手を抜かず こなしたいんですわ・・・

 

H・N さ~んっ!・・・

 

本日 ETCも 無事装備完了しましたんで、もう少しですからねーっ!

 

Copyright© AC SANCTUARY. All rights reserved.