Blog

SANCTUARY公式ブログ "Engineering&Passion"

フォーミュラーパッケージ、RCM-423 (その7)

こんばんは、サンクチュアリー本店の中村です。

 

フォーミュラーパッケージ、RCM-423 (その7)ですっ!

 

29082901 (2).JPG

フォーミュラーパッケージ  通称 Fパケは、Ninja系 RCMの中でも、最も

手の込んだ造り込みで 製作される、RCM・・・

 

これまでの歴代Fパケが そうであったように、このRCM-423も オーナー

R・F さんが、妥協・・・         しない  しない・・・ (^_^;)

 

29082901 (4).JPG

ここで 待ちに待っていたパーツ、ヨシムラカムシャフトが 入荷して来たので

早速 組み込み!・・・

 

29082901 (3).JPG

う~~~む・・・          きれいな ビレットカムシャフトですねぇ~・・・♪

受け側のロッカーアームは もちろん、チップ鋳込み式の かじり対策品です。

 

本来であればカムシャフトまで組み込んで、エンジンコンプリートした後に

フレームに搭載するんですが、今回の様にカムシャフト等、腰上パーツが

長期バックオーダーになっていた場合 エンジン搭載が遅れたが為に 他の

セクションが全く進まないのは、全体として大きな遅れに繋がりますんで

先にエンジン搭載し 最後に組むと言う、柔軟な手法を取る事もあるんです。

 

29082901 (6).JPG

外装のカラーリングまで 出来上がって来ました!・・・

ブラックを基調に ゴールドをワンポイントで採用する、渋めのセンス・・・

 

29082901 (5).JPG

セパレートハンドル化に伴い 側面カットされたアッパーカウルは、小顔で

「こりゃあ~  カッコいいっ!・・」 と、思わず言ってしまいました・・・ (苦笑)

 

29082901 (10).JPG

そんな折り タイミング良くオーナーの R・F さんが、ご来店!

かなり具体的な姿となった愛機 RCM-423に、R・F さんも唸ります・・・

 

飯田も 「待ってましたっ!」  と ばかり、今後の展開を相談し始めました。

 

29082901 (12).JPG

しばらくして見たら 何か二人して  「う~~ん・・・」  と、悩んでます?・・・

 

ここまで来たら 思い切ってサイレンサーを変えようかと、悩んでたそうです。

 

グレネードチタンV‐Ⅲは ダントツ人気で、中村も大好きなサイレンサー

なのに、どうするつもりなのか?・・・

 

29082901 (13).JPG

とうとう相羽まで入って来て、3人共 マジに・・・(苦笑)

 

まぁ~  こういうのは 基本・・・      趣味の問題ですからな・・・ (-"-;A

 

29082901 (14).JPG

どうやら3人一致で、決定した模様・・・

ナイトロレーシング ヴァリアントチタン サイレンサーの、ショートブラック!

 

中村は最初  「え~~   ど~かな~・・・」 って、言ってたんですが・・・

なるほど!・・・    画像はまだ仮付けで、実際にきちんと 取り付けてみると

これがかなり、似合うんですわ!!

 

すんません・・・            降参です・・・  <(_ _)> ~白旗~

 

29082901 (11).JPG

メーター構想も煮詰まって、ほぼ全ての仕様が決まった模様・・・

 

オーナーの R・F さん 相当嬉しいみたいで、満面の笑みでした・・・(^^♪

 

29082901 (7).JPG

そりゃ   嬉しいはずですよ・・・

これだけの特別なマシンが、自分の愛機になるんですから・・・ (^ ^;)

 

RCM-432  Ninja フォーミュラーパッケージ・・・

Fパケの基本エッセンスは そのままに、スポパケ New TYPE‐Rが持つ

最新スペックをも ハイブリッド吸収して、2017年バージョンで進行!・・・

 

完成予定まで 残すところ、およそ3週間・・・

 

R・F さ~んっ!・・・         さぁ  いよいよ!  ラストステージですよーっ!

 

Copyright© AC SANCTUARY. All rights reserved.