Blog

SANCTUARY公式ブログ "Engineering&Passion"

2018年度 イタリア ミラノ 出張(その3)

2018年度 イタリア ミラノ出張 (その3)です。

 

30070401 (3).JPG

ミラノ郊外のAllegriを 離れ、そのまま高速で移動・・・

一路、オスナーゴへと向かいました。

 

30070401 (4).JPG

ここも これまで何度、訪問した事でしょう・・・

ブレーキシステムメーカー TAR・OX社 です。

 

30070401 (5).JPG

右側の建物が 出荷製品の管理や梱包をする、事務所兼 倉庫・・・

左は切削プログラムと、マシニングを稼働させている工場です。

 

30070401 (9).JPG

様々なNCが 所せましと ズラリ・・・

数名の技術者達が 常に業務に追われていて、いつ来ても

相変わらず忙しそうに しています・・・

 

あたり前の話ですが 夏・冬 問わず、空調設備なんて一切なし!

この日も猛暑の中、シャツの背中 汗ビッショリで働いてました。

 

30070401 (6).JPG

アットホームな雰囲気の TAR・OX・・・

 

二輪用ブレーキでは名が通っておりませんが、4輪やカートの

世界では その名を知る者も多く、意外にも海外では有名・・・

 

30070401 (8).JPG

イギリスにも支社があり、アルファロメオの純正OEMを始め

ストリートカスタムからフォーミュラー1まで 幅広く対応すると

言う、かなり柔軟なメーカーでもあります。

 

30070401 (7).JPG

工場長のフランコ・・・

彼とも かれこれ 5年・・・         いや、 もっとか・・・(^ ^;)

 

もちろん言葉は 通じません。

でも モノ造りにおいて意見を交わす時は、身振りや手ぶりに加え

イラストなんかも即興で描いて 何とか伝わるもの・・・

 

何より大事なのは 直接会って、ヒザ付き合わせて対峙する事です。

総輸入元である事の義務って これが最も大切な行為なんだと

本当に毎回 強く感じさせられます。

 

 

30070401 (10).JPG

TAR・OXでの打ち合わせが終わり、ミラノ市街へ戻りました。

空がまだ明るいですが、イタリアはサマータイムシーズンなので

すでに夜の 8時すぎ・・・

 

30070401 (11).JPG

う~ん    時差、           残ってるよなぁ~・・・

 

なんとなく体調がベストじゃ  ないんすよねぇ~・・・  ( ̄▽ ̄;)

 

30070401 (12).JPG

近所のスーパーマーケットで 食料や飲み物を買い込みます。

 

ロサンゼルスだと 日本語表記のスーパーなんかが 結構あって

すんごい楽チンなんですが、ミラノは全くもって  なし!!!

ここは本当に 超異国です・・・ (;^_^A

 

 

さぁ~~~      明日はトリノまで、遠征!

 

ロングドライブになりますから、体力温存しておきましょう!

 

(その4)に続く

 

Copyright© AC SANCTUARY. All rights reserved.